• 永久に広がる闇の空間に 永遠の幾千の時の中に 存在する1つの命 1つの心の証が 1つの愛に・・・ この名前の中に。
でも 白と黒の様に、相反する人生をその名に拒んだ 運命の破壊と創造を宿命にもち 自らの人生の時を止めて 人形の様に違う人を生きる人生は 闇の中に押し込めた黒の本当の自分と、光の中の幻想と成る偽名の自分
職業病と人は呼べるかもしれない・・・ 違う人に成りすます事は 簡単な事と思っていたけれど・・・ たった1人。
永久に永遠を感じる人にだけ・・・ とても難しいのは 自分の心が痛いからなのかもしれなくても 永久に永遠に自分を感じてくれるから故に まっすぐ透き通って感じるのかもしれないCHUEHONE CHRYTH HIZURI Jr.
    Deny the name of noble of birth. my HEART never changed by the shape of my love for you... If my family name away, if myself away, I can be lived free nevertheless never face love.
    O BE SOME OTHER NAME
  • 久遠ヒズリ / この名前が親のコネだと言われ続け、自分の才能に自信はなく、名前だけが自分を苦しめてきた。その時であった天使の君は、自分の事を絵本から出てきた妖精と言ってくれたね。愛の形に変化が起こっても愛の核心は変わる事無く・・・
願うのは いつも 自分と共に 希望を どこに行っても連れて行かれても
今もこれからも、君に・・・ 
止め処ない愛を 永遠に怠りはしないCHUEHONN HIZURI
    Wishing your ALWAYS, HOPE and ONLY WITH ME... Please take me way with you...
    I never defaulted love to you now and then FOREVER
  • 敦賀 蓮 / もしも自分の芸名が本当だとしたら、もしもこの存在が現実に存在するとしたら・・・ 自分は、少なくとも 愛に向かい合って生きる事はない代わりに、自由に生きているのだろうか・・・
願いは希望の中に、望む 真実の永久の愛 それは、他のものから他に染められる事無く、この愛は不死の不死蝶の様に・・・ 
君に誓い 君に願う 君と自分の運命は永遠だとREN TSURUGA
    Hopefully yours DESIRE and TRUE LOVE ETERNIY... My love never dying from another by other. And My love to you never die...
    I swear and belive to yours and my destinies FOREVER

Furious of Love Dreams n.458

Category : Story- F of LDs
「 ハイ。カット! 」


その言葉に、あれ?演技だったの?と疑問が過ぎった自分に、気づいた時だった・・・


「 今、なに考えてた? 」


肩をポンと叩かれて、首をかしげて微笑まれていた。


「 それが、敦賀くん? 考えられる自分が素の自分。
  素の自分が、敦賀蓮に飲まれて焦った。
  素の自分が、敦賀蓮に戻ろうと一生懸命。
  敦賀蓮が自分の中で突っ走しってくれれば、どんなに楽か・・  

  ・・・じゃん? 」


________ カタッ・・・キュキッ

貴島は、キューを取り上げて、チョークを付けたら、ハンチングを後ろ前に被り直した。


「 じゃ、そういうこと。 なんか判ったかは・・・ 」


プールテーブルに上体を寝かし、キューを構えて狙いを定めていた。

 
「 自分で、もう、考えたらいいんじゃん? 」


________ カツッ ・・・ガシャッ。


「 俺・・・ 敦賀くんに役が抜けてない。って言われて・・・
       ・・・すごく
  それが、俺。貴島秀人。 俺が目指している、俺。
  自分が創る貴島秀人が、抜けない事が、俺の目指す貴島秀人。 」


は~い、どうぞ。と言われながら、キャップを取られ、後ろ前に被せられた。


「 1個も落ちなかったから、敦賀くんの番。 

  1番の・・・

  黄色からだよ。 9ボールだからね。 」

   

 


俺、一番のライバル。


敦賀蓮に・・・ 言われて


すごく・・・ 嬉しかった ________




貴島の言葉が、耳に優しく残っていた。





mimi's tear magic * BLUE MARBLE1/2-17








 
俺、一番のライバル。 





敦賀蓮に・・・ 





そう言われて・・・





すごく 嬉しかった・・・









 心の中に 
 
 貴島の言葉が染透る



自分の人生を変えたいと、望んだ瞬間

キョーコちゃんに呪縛を解ける力を信じたくても、実感の無い触れたかどうかわからないキスでは信じがたかった。
自分の敦賀蓮としての人生が始まる前に出逢った女の子。
素直な自分がそこにいて・・・ その想いは心の中に強く傷の様に残る。

傷じゃない・・・ 址 

文明廃れた遺物の様な址みたいなもの。 その時がそこにあったという証だろう

呪縛の様になった、親友の死は荒んだ自分の痕、殺人の罪を自分の心に跡と残したまま
右と左と両利きでも、右利き強い自分のその手首に親友の死を巻きつけた。

その右手を握ってくれた彼女が、悪夢から意識を溶き戻した事・・・

血が滴るままに滴らせて、全てを流したら・・・ 意識が戻った自分。


だから、彼女のキスで王子が目覚めるのなら

その力を信じたく自分からキスをして、親友の死を心の中に跡から痕に変えられる
生きている自分を望んだ 俺


それに・・・

本当の自分を生きたいと望んだ瞬間



  死んだ自分だろう
        
  敦賀蓮は





あのダイヤモンドのCM・・・

婚約を約束したいから、プロポーズの前にするPropose


1番のボールを視界の中心に見つめたまま、ビリヤードテーブルの上に散らばった9個のボールの位置を見ていた。 
後ろ前に被せられたキャップを片手で少し上げながら考えていた。


撮影の時を思い出していた自分・・・


Propose って言葉が、日本語だとどうしても一人歩きしている様なイメージに浮かぶ。

別に結婚だけじゃない “ プロポーズ ” 自体の意味。

・・・なんだけれど
この時の監督・・・ バイリンガルだった。

ハリウッドからスタッフを連れて英語だった半分に、日本のクルーとも日本語で対応してた。

確か・・・
     アフレコ 



  「 For a . . . Graceful...    Moment

    This is just the First one word . . .
   
        . . . with your First Moment. . . 」




「 なに? なんか言ってんの?敦賀くん 」


どうも、ブツブツ独り言を言ってたらしい。貴島に言われていたけれど自分が見ているのは黄色
“ 1番 ” のボールだった。

“ 初めての勇気を出して何かを自分から始めなければ、何も起こらない。 ”


だからこそ・・・
その初めての瞬間

 ( ・・・この意味なんだよな。英語だと )

自分から何かを起こすのに、相手にはその時自分の行動にはまだ 0 Zero 何も無い状態に
一吹きの風を自分が吹き当てる


それで自分の心が変ったんだけれど・・・




この時の監督

彼女の左の薬指にキラキラしていた、メレダイヤの結婚指輪
Frosty 靄がダイヤでかかった様な指輪と、ダイヤの指輪。
重ね合わせるCGモニターを覗きながら、無意識に弄っていたダイヤの方の指輪は、彼女の指には少し大きそうだと思った。


2つ・・・ 


してた監督

シンデレラの靴のようなFrosty Diamond
自分がキョーコに送った、ドラマの小道具。リングの中に練りこまれたダイヤの粉みたいでも
こちらの方はメレダイヤの石のほう。

それと重なる、婚約指輪だったのかな?・・・
デザインは違うけれど、ダイヤの並ぶ指輪をしていて・・・


思わずダイヤのCMにちなみ、アールのデザインかと撮影終わり、体中についたダイヤを落とされている時に聞いてしまった。


夫の親友であり、彼女にとっても親友であり
自殺と言われて、心中と言われて、殺人の可能性もある
謎の死を遂げたこのご夫婦の親友・・・  形見として受け取った彼女

親友の死は心から離れない、址のまま・・・

自分の傷跡と違う、想いに・・・ 彼女の様に親友の死を思い出に変えられる

強い自分になりたいと願えた。



R Mandy Jewelry
アールの企む、業界に新風を吹き入れる構想・・・ 婚約前のプロポーズリング

大きな原石を研磨して出る、欠片から粉に至るまで

“ 原石を見つけた ”

カットされたダイヤを選ぶのではなく、原石の時点で選ぶコンセプト。

幾千年もかけて地球の中で時を経た鉱石の時
“ 時 ” この創成流れた時間の永さは、これからも形変っても全てが残っていく

幾年月を経た原石との出会い に・・・


原石は才能を喩えられるこの業界で、社長は掘り起こす事から好きだとも言う。

俺は自分の中に眠る、原石のまま残している部分に、輝きを与えようと磨き続けている自分の実績でも
光当てられなければ、煌きも起こらない影だと監督の言葉に思う。



Juel

ジュエルの愛称でモデルをしていた、自分の母
DEICAのキャンドルがお気に入りで、自分はダイヤモンドの香りに包まれて育った。

DEICAのガラスにある 蓮の花の模様

彼女の息子である自分・・・ 
日本で1人、どうするか悩んだのは、芸名を決める一番初めの瞬間


違う人として

この人生を歩みたいと、何もかも捨てる気でいたがむしゃらな自分・・・
全ての思い出も記憶も、想えるものなき様 全部捨てる事ができたらと、敦賀蓮に集中するように生きていた。

そして時が同じ様に来た 二度目なのかと・・・


 それも For a Graceful Moment

 それに with my First Moment of . . .  eternity Love


うっとおしいほどの愛を受けて育っても、自分が選んだのは母への 愛 
母のイメージ、そのままの自分が・・・

選んだ 永遠の愛は・・・ New Me 新しい自分へ

 蓮 って名前を選んだ自分を思い返す

キョーコはすぐに気づいたんだよ。 何がしかの変な勘だろうけれど、DEICAのキャンドルを指差して


 
“ これって・・ 蓮だよね ”



って・・・・・




久遠 本当の自分の中にある想いをキャンドルとして、火をつけたら浮かぶ

そのガラスを透き通って、映る影は・・・

蓮の黒い影



灯光が創るダイヤモンドリングの煌きは、この蓮の影に多色の瞬きを反射して見せる

でも、影はやはり黒い影のまま




それがね・・・


この時の監督と出会って、自分の15歳で始まったNew Meである人生を思い出していた撮影所での事。

二度目は無いはずと自分の頭では
 
 転機なのか・・・  認めたくない自分、表の影である蓮が消滅 殺される事を恐怖に感じた

心の中に2人が存在すると思った初めて

でも・・ 背中に痛いって感じた自分は、やはり人間だと思い・・・

もう一度自分を変える決心を心がしたら、その方向に向かうしかないと
がむしゃらに自分を動かす事ができる自分を知る自分自身の自信もあって

いろいろな過去も、人生転機だった時基点のさまざまも、たくさん思い返された真剣な自分。
自分自身を見つめて自分を考えた自分。
自分を・・ 起こした始まりだったのは15歳の家出か、社長の誘拐か。でも・・・

人生を変えたかったのは本音。親の七光りは自分を苦しめている根源だと、自分の恵まれた家庭環境を怨んでも、自分が選んだのは・・・

実際に存在しない架空の人物 敦賀蓮 の人生


敦賀蓮は、この世に存在しない・・ 久遠ヒズリの影




 “ 影のできない世界へ ようこそ ”




監督の言った言葉・・・

DEICAが映しだす “ 蓮 ” は、必ず影


 This is the Best of mine

 自分のベスト ・・・そう思えない時・・・・

 The Better with confidence

 ただ自信があるだけの、ベター




影のできない世界に ようこそ



影の無い貴方

似合ってるわよ



貴方の人生もそうだといいわね・・・



Mr. ・・・


・・・D E I C A


Ren 蓮 





Juelを思い返すのに十分なほど、焚かれたキャンドル

ダイヤモンドの・・・ 香りに包まれる様に、煙にまかれる様に



  No you don't need to call me Madam.

  マダムなんて呼ぶ必要ないし


  You can call me just my name of course. . .

  誰もと同じ、同等に名前で呼んで





クルーの皆が彼女を呼んでいたのが  

  
   J U L I   “ ジュリ ” 


彼女の名前に自分の母を呼ぶようで・・・

あだ名で呼ばれる JUEL ジュールな頭の監督。
ブライダルモデルだった頃の監督の話に、指輪がぐるっとダイヤの重みで回るほどのガリガリの彼女を見て
余命を引き出しに使う母みたいと思い出しつつ

自分と年齢の大して変らない、25の監督の彼女。
結婚して1年未満で、まだ仕事をしている最中だと教えてくれた。
このCMにはアールも、新婚である彼女のLOVEな想いに期待しつつか?...


貴島と同じ年代の監督に、それに今その貴島に思い返される。




自分の人生を・・・ 本当の輝ける表 
 

ダイヤの反射する、煌瞬きのように オンとオフの半々

反射で映る影は


DEICAのガラスのキャンドルカバーに模された 白い蓮 
DEICAの灯火が、その白い蓮を映し出す影の 黒い蓮

でも・・・ 煌く瞬きの光は ダイヤのように多色の自分そのものを 自分で自分に


Propose その前に・・・・




   なに かんがえてた ?


貴島に言われて貴島の世界に引き込まれていた今の自分


   素の自分が・・・ 敦賀蓮に飲まれて

   素の自分が・・・ 敦賀蓮に戻ろうと

   自分の中の敦賀蓮が自分の中で突っ走ってくれれば

   どんなに楽か・・・



焦って 一生懸命 自分の中の表である影 



   なにか わかったかは


自分で・・・ だと

架空の人物で日々生きている自分には、毎日プライベートも敦賀蓮だとは・・・
たった今貴島とこうしている時すら、敦賀蓮でいる自分を考えていた。

社長と共に自分が日本に来て、芸能界に携わる仕事をするしかなかったから
日本語を学ぶためにも、テレビを点けっぱなしで見ていた自分。

まだ10代の貴島が出ていたのを覚えている・・・
ベテランの俳優に混じった中でも、存在感は重々しく、見劣りしない大人っぽさにもっと大人だと感じてみていた。
まだ成長期で身体が変化していた自分は、国営テレビ局代表作1年連続ドラマの中の貴島を、自分も同じ様に成長が止まった頃には出れるようにと目標に思ったぐらい。

貴島は自分の目標・・・  ( サンプル クランケ ) 

人生の路にあるべき自分の人生の目標でも・・ 

それは “ 敦賀蓮の人生にだ ”



あの時、監督を



『 Juel ? 』                 ジュリ


                         
                         Juli
                          

『 JulliAnna ? 』 



                         違うわ 


                  
                         私 



                         Angel



                         エンジェル




Angel . . . . ?



監督を呼ぶクルーが、ジュリとジュェルの2通りまで、自分の母みたいだけれど
ジュール。
エンジェルのジェルのJUEL には、Jewel生きた宝石と呼ばれた母とは、ちょっと違う。



・・・天使か



天使に出会ったって思った、あの真夏の日
                 

キョーコちゃんとコーン
素の自分 Chuehone がそこに居たと思い出していて、蒼い石をお守りに手渡して、魔法をかけていたつもりでも

・・・かけられたのは自分だ。

時を経てまた、回りあった。
もう一度、蒼い石を自分の手の中に戻したいと思うのは、石そのものじゃない

夏の日に天使に出逢った優しい思い出の時、その “ 時 ” そのものを心にもう一度触れて居たいと思う
いや・・・

願いか・・・



大きな手に引っかかって、飛べば飛ぶほど、背中の羽をもがれる想い

自分の可能性を邪魔するのは

クーとジュリの息子のせい

不死蝶の無色透明の羽だと・・・ 


もがれたイメージは、自分の中で 自分への可能性を過信しているのも

クーとジュリの遺伝子を持った自分だという 可能性を信じているから



   This is the BEST of mine

   The BETTER with confidence


でもその自分。影の今

敦賀蓮に成り切って生きる 蓮の影・・・ BESTじゃない自分
楽になろうと、頭の中にもがくのは


 “ 英語の方が簡単よね ”


日本語で自分に言った、日本人でも血の混じる監督。自分を映す反射の対称



                       貴方の心からの言葉として
 

                       言葉が貴方とシンクロするのは


                       英語の方がそうだと

         
                       私は話してて感じたから



  楽になれるって・・・




思うほど、自分が ただのBETTER with confidence である

蓮が走り出す時ほど、怖いって・・ 心の中に自分で言い聞かせ続けていた。





 彼女のカットのかけ方は 



 『 お疲れ様でした。 ありがとう・・・ 』



 俺には・・・ 蓮へねぎらう  久遠がそのままにされたまま 

カットをかけて解くのは、自分だと・・・ 

BEST of MINE に想い向けられたこの瞬間を、No1のボールを見ながら思い出していた。




 The Best as Confidence



自信あるBestには・・ 本当の自分でいる時だと、自分で思った




Frosty 靄の様なメレダイヤの輝きの指輪に見覚えがあった

靄と煙の様な監督とは、また会った時、カットをかけられる瞬間かと思う 

監督からの Proposed after Propose  


Angel監督の羽は、自分でもぎ取った。
彼女には邪魔なもの・・・だと

気強い彼女と母が重なる事は、これ以上ないかもしれない思い出。


彼女も・・・ 

俺と同じ様に

瑕に粉に粉砕したしたようなダイヤに、親友の死を封印されているのかもしれない



結婚している彼女の指にあまりにぴったり過ぎる、こちらの指輪の方に違和感を感じつつ・・・















ONE

   ......... to  Furious of Love Dreams n.459


   OR Back to.........  Furiously Instrumental of Love Dreams n.348



in the air
      星の瞬きが降り注ぐ
       液けた 雨の様に  氷晶の 雪の様に ・・・
      手の届かない 
       飛ぼうとすると折れてしまう羽は 諦めた心の証
      届かない空に広がる 繰り返し 昼夜
       明光の青天と 夜翳の蒼闇
      形無きものでその目に映る 光の粒が舞い落ちる耀質は
永遠に・・・
       人が手にする事ができない 存在無き 現存在り  かたち
 
      and ALSO ......... For a Graceful moment

    From Where I am / Hidden Heart / It's in the Rain


beLIEve

     OR one more mimi's world 3D
   ......... From far away beyond ... the most Beautiful


Memory
     自分にも覚えがある・・・
     白紙を前に 色クレパスが並び 描く 夜空
翳闇 
      その空は 漆影の黒か 月明かりの濃蒼 違いはさまざまでも
      煌く星を瞬き無き5角形の形で書く 光の色は

きっと誰もが 黄色を一めに手にとっていただろう

     as Sympathy. . .
    Fragile de Angel Fragrant



Shape of LOVE
       摑めない  とは・・・ 深想だろうか
       攫めない  とは・・・ 沁考だろうか
       掴めない  とは・・・ 諸時 現存しても存在無き かたち

       形にしようとした 人
その人の 夢希 心層重なる星靄雲 Consternated Constellations. . .
       in Interstellar world from bottom of felt' i o n e
AND beyond

     the Back stage

    Pour un Amabilite SEAcret BLUE MARBLE memory





Compression

      人それぞれ 心奥深くに 圧力をかけ 凝縮されて 
      感情燻らせ 始める要因 感情が眠る         と・・・

Conquer
 
       その征服を果たすのは


Conqueror

        己           自            身
       燻らせるのではなく 点火と燃焼終りまで 見詰め見届け続けるのも 
          
 自分
 


 へ           . . . Just to me of mine for myself



Posted by 美しい海の彼・方より * mimi on 02.2016
敦賀蓮・久遠ヒズリ より
Love Letter from RT and CH

THE mimi's WORLD

美しい海の彼・方より * mimi

Author:美しい海の彼・方より * mimi
_____________________________


mimi's world FROM
far away beyond beautiful sea

THE mimi's world - ONE

mimi's dreams The One story of LOVE DREAMS

First world of Love Dreams * the Deep Sea *
Dream 1- Deep Sea

bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart
1- Instrumental of Love Dreams
2- Furious of Love Dreams

A Light of torch under the deep sea

Love Dreams ― EXPLANATIONs about... Chuehone Hizuri From far away beyond beautiful sea



(under constractions...)
- Chapter III - Sweet of Love Dreams
--- to 11

THE mimi's WORLDs

Novels of mimi's world  FROM ™ far away beyond beautiful sea



*・*・*・ HEART ・*・*・*
First world of Love Dreams

* the Deep Sea *

Dream 1- Deep Sea
bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart

1- Instrumental of Love Dreams z
2- Furious of Love Dreams

Under the Deep Sea
A Light of Torch
Love Dreams ― EXPLANATIONs about
THE MAP

(under constractions...)
Dream 3- Sweet of Love Dreams
--- to. 11

*・*・*・ DREAM ・*・*・*
Dream 2 * White Night
sleepless in the lime lights

*・*・*・ SYMPATHY ・*・*・*
Dream 3 * Polar Night (@ ameba )
sleep as peacefulness and sweetened for the ONE A me BLO
sleep as peacefulness and sweetened II to 11 fc TWO

*・*・*・ LOVE ・*・*・*
Dream 4 * Black sky
the lights winks so wilder

*・*・*・ MIND ・*・*・*
Dream 5 * Icy Desert
uncompletation by quetude sensitivity

*・*・*・ WISH ・*・*・*
Dream 7 * HOPE and DESIRE
Love Dreams BLOGs! WHIP B.D BElieVE.beLIEve.believe

* mimi's fairytale-TEAR MAGICS *
HAPPY PRESENTs
A New Day
To be my Grace
Myth. BLUE BELL
beyond the M+est in BLUE MARBLE

*・*・*・ JAXTAPOSE ・*・*・*
∞Infinity's Blog * FOREVER
TWO Dear from 2 B to U

*・*・*・ CONSOLE ・*・*・*
the DOOR * mimi's SALOON
from far away beyond beautiful sea


... still in under constractions


*・*・*・ ? ・*・*・*
Dream 6 * The Radiance


THE mimi's WORDs

the DOOR * mimi's SALOON - blog & tweet & message Infinity's Blog * FOREVER - Ren & Chuehonn's Jaxtaposed Blogs Love Letter from CH & RT / 敦賀蓮・久遠ヒズリ より

Under the permit

All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.

Permit Belong 美海*mimi
All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.
Story by © 美しい海の彼・方よりmimi's world All Rights Reserved.
kinshibanner_Dark Gray