• 永久に広がる闇の空間に 永遠の幾千の時の中に 存在する1つの命 1つの心の証が 1つの愛に・・・ この名前の中に。
でも 白と黒の様に、相反する人生をその名に拒んだ 運命の破壊と創造を宿命にもち 自らの人生の時を止めて 人形の様に違う人を生きる人生は 闇の中に押し込めた黒の本当の自分と、光の中の幻想と成る偽名の自分
職業病と人は呼べるかもしれない・・・ 違う人に成りすます事は 簡単な事と思っていたけれど・・・ たった1人。
永久に永遠を感じる人にだけ・・・ とても難しいのは 自分の心が痛いからなのかもしれなくても 永久に永遠に自分を感じてくれるから故に まっすぐ透き通って感じるのかもしれないCHUEHONE CHRYTH HIZURI Jr.
    Deny the name of noble of birth. my HEART never changed by the shape of my love for you... If my family name away, if myself away, I can be lived free nevertheless never face love.
    O BE SOME OTHER NAME
  • 久遠ヒズリ / この名前が親のコネだと言われ続け、自分の才能に自信はなく、名前だけが自分を苦しめてきた。その時であった天使の君は、自分の事を絵本から出てきた妖精と言ってくれたね。愛の形に変化が起こっても愛の核心は変わる事無く・・・
願うのは いつも 自分と共に 希望を どこに行っても連れて行かれても
今もこれからも、君に・・・ 
止め処ない愛を 永遠に怠りはしないCHUEHONN HIZURI
    Wishing your ALWAYS, HOPE and ONLY WITH ME... Please take me way with you...
    I never defaulted love to you now and then FOREVER
  • 敦賀 蓮 / もしも自分の芸名が本当だとしたら、もしもこの存在が現実に存在するとしたら・・・ 自分は、少なくとも 愛に向かい合って生きる事はない代わりに、自由に生きているのだろうか・・・
願いは希望の中に、望む 真実の永久の愛 それは、他のものから他に染められる事無く、この愛は不死の不死蝶の様に・・・ 
君に誓い 君に願う 君と自分の運命は永遠だとREN TSURUGA
    Hopefully yours DESIRE and TRUE LOVE ETERNIY... My love never dying from another by other. And My love to you never die...
    I swear and belive to yours and my destinies FOREVER

Furious of Love Dreams n.456

Category : Story- F of LDs

貴島君のなんだか、本心が見えた様な気がした。



建前に言い訳に、言いたい本心を包み隠して猫かぶり。
気分に飲まれたいも、その空間に自分が入る事が好きも・・・




自分の気持ちに、実は、素直になれないんじゃないか?



自分と同じ様な、恋に対して・・・

百戦錬磨な顔や素振りをして、実は不器用、そして臆病。

心の中を素直に、人に伝えるのが出来ないんじゃないか

猫かぶりは、自分が心の奥底に押し込めた結果、表に出そうと努力した嘘の自分。



その自分を、イメージして、作って、生きてる・・・?

そう考えたら、思い描く貴島の貴島が・・



「 ・・・ナルシスト 」


被り直したキャップのつばを持ったまま ある意味そうも取れるとも考えていたら、思わずボソッと言ってしまっていた。

たくさんの女の子と寝ている貴島だと知っている俺には、恋をして肌を重ねて愛しくなる感覚があるのかどうか? って・・・ 聞きたかったけれど・・・

キョーコとの事をばらしてしまいそうで、やめておく。

女の子との行為中、快感よりも、心が満たされた。 初めての初愛の感覚・・・
自分が久遠でいた時の事を、思い返していた。

( そう、身体がムリしなくても心に連れて反応させられて、
知らぬ間に・・・いかされちゃった時。 )

愛して欲しくて、愛を心に感じたくて、愛を伝えきれず・・・ 抱きたい時
愛しているからこそ、愛が心に溢れすぎて・・・ 抱けない時

こんな、ウラハラな男心に身体の神秘も感じていたり・・・最近、とても心は素直だと思えて・・・

最近じゃ癖になって、いかされたいなんて思う行為欲求。
愛が欲しいよ~と、自分の身体までおねだりしだす自分を考えていたら、自分におかしくて、プっと小さく吹き出していた。




「 は? なに、それ? 」


貴島は俺が抑えている帽子のつばをピンッと指で弾いた。


「 貴島くん・・・ 雰囲気に溶け込む自分
  その自分に、酔っているって事?・・・ 」


違う事だけど、話はこちら。愛と身体の関係情事の話はとりあえず置いておく。


「 あぁ、ぶっちゃけ。言ってやるよ。
  その通り。 それ・・ 大好きな俺。 」


貴島は、手のひらを開いて俺に向けていた。

その手に軽くパンチしたら、ぎゅっとその拳を握られた。
ギリ・・ ギリ・・ って力を込めて握られたら・・・


「 おい、敦賀蓮。
  ナルシスト同士。 ・・だろ? 」


掴まれた手を引かれ、反対の腕で頭を巻かれると、ぐいっと引かれて胸に抑え込まれた。


「 いい? 俺も、敦賀くんも・・・
違うナルシストなんだよ。 」


頭の上で囁いていう貴島は、頭を拘束している腕を緩めなかった。


「 俺の事、うらやましくない? 」
  

そう聞かれると・・・ 


そう思ったら、途端に
今、自分が思っている事がそうだと、涙が出そうに目頭が熱くなり始めていた。


「 いいか、敦賀蓮。
素直なお前に・・・ 教えてやる。 」


小さく囁く優しげな声とは裏腹に、頭を抱きしめ押さえる腕には力が入り、首を横に振る事も出来ないほど拘束されていた。

でも、それが・・ 自分には・・・

それは、きっと涙が出そうになっている自分が震えているのが、解っているのかと思わされる様で・・・


「 俺に、この前 自分の気持ちを教えてくれた様に
俺も、お前に俺の気持ちを、教えてやるよ。 」


そのまま、よく聞け。

小声で言うその声は、厳しいけれど優しい声だった。
顔は見えないけれど、拳を包まれた手の方は緩んでいた。



「 Dreamsの製作発表で、俺が感じた敦賀くん・・・

自分に、焦っているみたいだった。      
  
  不破にじゃなく、自分にだよ。
 
自分の事を考え過ぎ。自分の事に一生懸命過ぎ。 」



なぁ・・疲れない? 疲れるよな?

貴島は そう言いながら、腕を回した頭を抑えている手で、キャップの上からコンコンと頭をノックしていた。


「 本当の敦賀蓮、本人。 この中に居るんだろ?
  敦賀蓮をやってて疲れた。って思う敦賀蓮、
お~い、聞こえてるか? この中に居るだろ? 」


はぁん?と言いながら、ぎゅっと頭を腕でもう一度拘束し、拳を包んでいた手もぎゅっと握り直し力を込められった。


「 さっきの話。シンデレラ・・・ 
  敦賀蓮、くん? シンデレラのここ、考えた事あるか? 」


俺の手を握った手が、胸をトンと叩いていた。


「 シンデレラは、着せ替えして欲しいだけ。
  王子主催のパーティの城に入ってしまえば・・・
  后妃選びの中で、目を引く自信が少なからず在る事。

  まず、その気持ちが無ければ、Dressドレスも望まない。
家で姉ちゃんたちの帰りを、寝て待つんじゃないか?
  居なくて あ~せいせいした~っとかって。
  でも、これは。 Fairytale おとぎ話。

  おとぎの国のMr. D – “ Dagger ”事務所社長。

  Gold Dagger Gem Dagger こう言うよな? 原石探し。 」


Dress 着飾りあやつり人形 DollyをコレクションしてDriftふわふわ振り回している、社長 DOM
スターダムStar-Dom 星の領地 その領地の統治管理者。


その意味がとてもよく自分でもわかる。
この業界に籍をおいて同じ発端を持つもの同士、芸能人なら誰でも同じ気持ちだろうと・・・

待っているだけのシンデレラは、ストリートで当ても無いスカウトを待つだけ、飛び込む勇気はなくて
だったりいいいなと妄想する、妄想だけで満足できる人だろう。

事務所にオーディションに飛び込んでくる人は、少なからずどんな理由にしても、自分自身の基にはシンデレラと同じ野望に自信があるってこと・・・
同じ芸能人として、誰からも愛されたい気持ちの強い子が芸能人になるのだとは、周りに囲まれて自分もそうでとてもよくわかる気持ちだった。

俺だってそう・・・ Teddy Bearの様に、誰からにも ぎゅってされたいと

クーの名前が大きすぎて、自分に圧し掛かる圧力に、暴力に、気持ちまで荒れ果てた自分自身でも
自分の希望の中には・・・

クーの様に誰からも愛される俳優になりたい夢は、捨て切れなかった。


シンデレラの様に・・・

魔法使いが現れて・・・

容姿を全て変えて・・・

俺を、敦賀蓮と命名し・・・


違う星の領域 星の溜まり場 Stardom 

この違う星の領域で、星の軌道にのり・・・

この中でもっと輝く事が出来るのか、上を見上げれば、広大なUniverse宇宙の果てに広がるたくさんの星に、輝く自分の父も居ると・・・
またそれを目指して・・・ 自分の力で輝いて・・・


Starと呼ばれる芸能人の敬称。

星が、輝きと煌きの、おとぎの世界に瞬くのが、俺たちで・・・

自分の星から放つ光が、輝く星にも瞬いて見える様・・・
遥か彼方、高く遠くに輝く星にも、この輝きが見える様
違う星の領域から、孤高に瞬く星を見つめて、見えるのに手の届かない星の領域に目標を想い心を寄せる。


貴島の言うシンデレラ

シンデレラの気持ちになる・・・ より

自分がシンデレラだと気づくのも

自分と同じ気持ちで湧き上がる意欲を挑みに Face 見つめる先

同じ業界の中にいる同じ状況のタレントであるなら、誰もが同じ気持ちを持っている



強いもんだ




            人間って・・・

            強ぇんだよ

            待ってるだけじゃ  なかなか




Posted by 美しい海の彼・方より * mimi on 02.2016
敦賀蓮・久遠ヒズリ より
Love Letter from RT and CH

THE mimi's WORLD

美しい海の彼・方より * mimi

Author:美しい海の彼・方より * mimi
_____________________________


mimi's world FROM
far away beyond beautiful sea

THE mimi's world - ONE

mimi's dreams The One story of LOVE DREAMS

First world of Love Dreams * the Deep Sea *
Dream 1- Deep Sea

bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart
1- Instrumental of Love Dreams
2- Furious of Love Dreams

A Light of torch under the deep sea

Love Dreams ― EXPLANATIONs about... Chuehone Hizuri From far away beyond beautiful sea



(under constractions...)
- Chapter III - Sweet of Love Dreams
--- to 11

THE mimi's WORLDs

Novels of mimi's world  FROM ™ far away beyond beautiful sea



*・*・*・ HEART ・*・*・*
First world of Love Dreams

* the Deep Sea *

Dream 1- Deep Sea
bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart

1- Instrumental of Love Dreams z
2- Furious of Love Dreams

Under the Deep Sea
A Light of Torch
Love Dreams ― EXPLANATIONs about
THE MAP

(under constractions...)
Dream 3- Sweet of Love Dreams
--- to. 11

*・*・*・ DREAM ・*・*・*
Dream 2 * White Night
sleepless in the lime lights

*・*・*・ SYMPATHY ・*・*・*
Dream 3 * Polar Night (@ ameba )
sleep as peacefulness and sweetened for the ONE A me BLO
sleep as peacefulness and sweetened II to 11 fc TWO

*・*・*・ LOVE ・*・*・*
Dream 4 * Black sky
the lights winks so wilder

*・*・*・ MIND ・*・*・*
Dream 5 * Icy Desert
uncompletation by quetude sensitivity

*・*・*・ WISH ・*・*・*
Dream 7 * HOPE and DESIRE
Love Dreams BLOGs! WHIP B.D BElieVE.beLIEve.believe

* mimi's fairytale-TEAR MAGICS *
HAPPY PRESENTs
A New Day
To be my Grace
Myth. BLUE BELL
beyond the M+est in BLUE MARBLE

*・*・*・ JAXTAPOSE ・*・*・*
∞Infinity's Blog * FOREVER
TWO Dear from 2 B to U

*・*・*・ CONSOLE ・*・*・*
the DOOR * mimi's SALOON
from far away beyond beautiful sea


... still in under constractions


*・*・*・ ? ・*・*・*
Dream 6 * The Radiance


THE mimi's WORDs

the DOOR * mimi's SALOON - blog & tweet & message Infinity's Blog * FOREVER - Ren & Chuehonn's Jaxtaposed Blogs Love Letter from CH & RT / 敦賀蓮・久遠ヒズリ より

Under the permit

All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.

Permit Belong 美海*mimi
All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.
Story by © 美しい海の彼・方よりmimi's world All Rights Reserved.
kinshibanner_Dark Gray