• 永久に広がる闇の空間に 永遠の幾千の時の中に 存在する1つの命 1つの心の証が 1つの愛に・・・ この名前の中に。
でも 白と黒の様に、相反する人生をその名に拒んだ 運命の破壊と創造を宿命にもち 自らの人生の時を止めて 人形の様に違う人を生きる人生は 闇の中に押し込めた黒の本当の自分と、光の中の幻想と成る偽名の自分
職業病と人は呼べるかもしれない・・・ 違う人に成りすます事は 簡単な事と思っていたけれど・・・ たった1人。
永久に永遠を感じる人にだけ・・・ とても難しいのは 自分の心が痛いからなのかもしれなくても 永久に永遠に自分を感じてくれるから故に まっすぐ透き通って感じるのかもしれないCHUEHONE CHRYTH HIZURI Jr.
    Deny the name of noble of birth. my HEART never changed by the shape of my love for you... If my family name away, if myself away, I can be lived free nevertheless never face love.
    O BE SOME OTHER NAME
  • 久遠ヒズリ / この名前が親のコネだと言われ続け、自分の才能に自信はなく、名前だけが自分を苦しめてきた。その時であった天使の君は、自分の事を絵本から出てきた妖精と言ってくれたね。愛の形に変化が起こっても愛の核心は変わる事無く・・・
願うのは いつも 自分と共に 希望を どこに行っても連れて行かれても
今もこれからも、君に・・・ 
止め処ない愛を 永遠に怠りはしないCHUEHONN HIZURI
    Wishing your ALWAYS, HOPE and ONLY WITH ME... Please take me way with you...
    I never defaulted love to you now and then FOREVER
  • 敦賀 蓮 / もしも自分の芸名が本当だとしたら、もしもこの存在が現実に存在するとしたら・・・ 自分は、少なくとも 愛に向かい合って生きる事はない代わりに、自由に生きているのだろうか・・・
願いは希望の中に、望む 真実の永久の愛 それは、他のものから他に染められる事無く、この愛は不死の不死蝶の様に・・・ 
君に誓い 君に願う 君と自分の運命は永遠だとREN TSURUGA
    Hopefully yours DESIRE and TRUE LOVE ETERNIY... My love never dying from another by other. And My love to you never die...
    I swear and belive to yours and my destinies FOREVER

Furious of Love Dreams n.449

Category : Story- F of LDs

_______ カツッ・・・


8Ball は

15 のゲーム

最後の 黒8 白いキューボールで落とすと・・・ ReLuckが真実なのかと、違うことを考えていた。



15歳で日本に来て、敦賀蓮としての人生を歩み始め

8・・・ 7つの虹の色に 黒の8 それに、白

これほどまでにビリヤードのボールに、色も数字も順番も感じた事は無かった。


貴島がボールを並べ替えている間、携帯を見ても・・・キョーコからの返信は無い。
それに、窓から見える自分のマンションの部屋も、明かりが点いていなかった。


「 ナインボールに、変えていい? 
その方が、勝ち目がある。 」


いいよ・・・

そうは言ったものの、9個のボールを並べるダイヤモンドの形をただ見ながら、違う事を考えていた。


1が、黄色 

2は、青

3 赤

4 紫

5 オレンジ

6 緑

7 バーガンディ

8 黒



・・・ なんか思い浮かんでいた。

15と9 15歳と9歳と

レッドタイガース・アイ アクア・オーラ・サファイア ルビー アメジスト レッドジャスパー   
ジェイド レッドルチル に・・ 

じゃぁ、黒って、なんだろう・・・


そう思った時


そうだ、あと パラパドスチア 


そう考えていたのは

3 だけ 赤の代わりに時おり ピンク のボールが入る事。
SnookerやBritishTraditionalには、規定の色として入っている色のボール。

ビリヤードのボールの色に決まりはあっても、どうしてAmerican Poolは3だけ色を変えたりするんだろう?と考えていた。



3がピンクだったら

7が赤で 3が赤は7がピンクか茶色って・・・・・


「 ねぇ、あのさ 」


________ カチッ


ふ―――・・・ 「 ん?なに? 」


新しいタバコに火をつけながら返事をする貴島に聞いてみた。


「 どうして、3の赤だけ・・・
ピンクにできるのかって考えた事ある? 」


「 んあぁ? なにそれ。 
  あぁ、知っているか?って事? 」



ピンクのは半々ぐらいで見るかもね、でも3がピンクだと7も違うとは知ってるけれど・・・
くわえタバコでそこまで話したら、ん~なんで3だけとは知らないな~・・・といいながら、タバコを灰皿に置き、ポキッ ポキッと指を鳴らしてブレイクする貴島を見ていた。


まだ時間も、少し早い夜遊びにはいい時間。

大勢の客の中に紛れている俺達。 誰も気づいていない・・・

2人ともテレビには映さないカジュアルな普段着で、俺は自分がプレイしていた後ろ前だったキャップを目深に被り直し、貴島は被っていたハンチングを後ろに向けて被り直した。

伊達メガネをかけている貴島は、別人の様だった。

でも、キョーコに送ってきた写真を思い出して・・・




「 そうだ。 あのメールの答え。要る? 」

________ カツッ・・・


「 ちょっと~・・・ 敦賀く~ん。
  ブレイクショットの時、話し掛け厳禁っ! 」



すみません・・・ どうぞ、やり直しで・・・

ルールにマナーにすっかりと、思いっきりの無意識・・・申しわ・・け・・な・・・
そう言いかけてテーブルに手を差し出して見ていたら、9番だけがポケットに入った。


「 やり直し?・・・ 」


「 いや。俺の勝ちにする。 」


灰皿から火の点いたままのタバコを取り上げて、満足そうにタバコをすった貴島に 俺のおかげ?と聞きながら、キャップを片手で抑えて自分もグラスを傾けた。


「 ・・・なぁ。 」


「 ん? なに・・・」



ふ―――・・・
 

________ カチャ カチャ・ゴトッ・・ カチャ・・ゴトッ コトン・・・・ 


ビリヤードボールをレールから拾い、テーブルに置いている音の中に周りのザワザワが混じっていた。
プールテーブルを照らすペンダントライトの光の中に、一筋のタバコの煙線が揺らめきを作りながら広がる。
ザワザワの雑踏の声に、聞こえた貴島の声が、無造作に波を作って揺らめく煙の流れを変えたのが目に見えた時・・・



「 なんで 3が違うと思った? 」


________ カラン・・・

意味は・・・別にこれといって・・・


言葉に出す事が出来なかったのは、グラスに刺さっていたカクテルストローを取り、ウィスキーに浸っていた先を唇に付けてちゅっと吸っていたからだけど・・・
唇からカクテルストローを離すと、グラスの上に横に寝かし人差し指でグラスの上を意味無く転がしつつ、今の返さなくてもいいかと考えていた。

意味は無い ってな答えに、コイツが納得すると思えないって、頭の中が言っている。

グラスの上に置いたストローで氷が落ちない様に押さえると、残り少なくなりつつあるグラスを傾けた。



「 なぁ・・・ その逆は? 」


そう言われて、グラスを口から離すと、ゴクッと音を立てて飲み込んだ。

 
「 7の色が違うから
  3も色を変えられた。 ・・これじゃ? 」


「 いや・・? だめな理由は無いよな。 」


ボールを見て俯いている貴島は眼鏡をすっと取り、ボールを並べながら片手で眼鏡をテーブルの上に置いた。
俺は、片手に持っているグラスの上に置いた 10cmほどの赤いカクテルストローを人差し指と中指で挟み、氷を混ぜながらグラスの中に戻し、携帯を出そうとポケットに反対の手を伸ばしていた。






Posted by 美しい海の彼・方より * mimi on 31.2016
敦賀蓮・久遠ヒズリ より
Love Letter from RT and CH

THE mimi's WORLD

美しい海の彼・方より * mimi

Author:美しい海の彼・方より * mimi
_____________________________


mimi's world FROM
far away beyond beautiful sea

THE mimi's world - ONE

mimi's dreams The One story of LOVE DREAMS

First world of Love Dreams * the Deep Sea *
Dream 1- Deep Sea

bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart
1- Instrumental of Love Dreams
2- Furious of Love Dreams

A Light of torch under the deep sea

Love Dreams ― EXPLANATIONs about... Chuehone Hizuri From far away beyond beautiful sea



(under constractions...)
- Chapter III - Sweet of Love Dreams
--- to 11

THE mimi's WORLDs

Novels of mimi's world  FROM ™ far away beyond beautiful sea



*・*・*・ HEART ・*・*・*
First world of Love Dreams

* the Deep Sea *

Dream 1- Deep Sea
bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart

1- Instrumental of Love Dreams z
2- Furious of Love Dreams

Under the Deep Sea
A Light of Torch
Love Dreams ― EXPLANATIONs about
THE MAP

(under constractions...)
Dream 3- Sweet of Love Dreams
--- to. 11

*・*・*・ DREAM ・*・*・*
Dream 2 * White Night
sleepless in the lime lights

*・*・*・ SYMPATHY ・*・*・*
Dream 3 * Polar Night (@ ameba )
sleep as peacefulness and sweetened for the ONE A me BLO
sleep as peacefulness and sweetened II to 11 fc TWO

*・*・*・ LOVE ・*・*・*
Dream 4 * Black sky
the lights winks so wilder

*・*・*・ MIND ・*・*・*
Dream 5 * Icy Desert
uncompletation by quetude sensitivity

*・*・*・ WISH ・*・*・*
Dream 7 * HOPE and DESIRE
Love Dreams BLOGs! WHIP B.D BElieVE.beLIEve.believe

* mimi's fairytale-TEAR MAGICS *
HAPPY PRESENTs
A New Day
To be my Grace
Myth. BLUE BELL
beyond the M+est in BLUE MARBLE

*・*・*・ JAXTAPOSE ・*・*・*
∞Infinity's Blog * FOREVER
TWO Dear from 2 B to U

*・*・*・ CONSOLE ・*・*・*
the DOOR * mimi's SALOON
from far away beyond beautiful sea


... still in under constractions


*・*・*・ ? ・*・*・*
Dream 6 * The Radiance


THE mimi's WORDs

the DOOR * mimi's SALOON - blog & tweet & message Infinity's Blog * FOREVER - Ren & Chuehonn's Jaxtaposed Blogs Love Letter from CH & RT / 敦賀蓮・久遠ヒズリ より

Under the permit

All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.

Permit Belong 美海*mimi
All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.
Story by © 美しい海の彼・方よりmimi's world All Rights Reserved.
kinshibanner_Dark Gray