• 永久に広がる闇の空間に 永遠の幾千の時の中に 存在する1つの命 1つの心の証が 1つの愛に・・・ この名前の中に。
でも 白と黒の様に、相反する人生をその名に拒んだ 運命の破壊と創造を宿命にもち 自らの人生の時を止めて 人形の様に違う人を生きる人生は 闇の中に押し込めた黒の本当の自分と、光の中の幻想と成る偽名の自分
職業病と人は呼べるかもしれない・・・ 違う人に成りすます事は 簡単な事と思っていたけれど・・・ たった1人。
永久に永遠を感じる人にだけ・・・ とても難しいのは 自分の心が痛いからなのかもしれなくても 永久に永遠に自分を感じてくれるから故に まっすぐ透き通って感じるのかもしれないCHUEHONE CHRYTH HIZURI Jr.
    Deny the name of noble of birth. my HEART never changed by the shape of my love for you... If my family name away, if myself away, I can be lived free nevertheless never face love.
    O BE SOME OTHER NAME
  • 久遠ヒズリ / この名前が親のコネだと言われ続け、自分の才能に自信はなく、名前だけが自分を苦しめてきた。その時であった天使の君は、自分の事を絵本から出てきた妖精と言ってくれたね。愛の形に変化が起こっても愛の核心は変わる事無く・・・
願うのは いつも 自分と共に 希望を どこに行っても連れて行かれても
今もこれからも、君に・・・ 
止め処ない愛を 永遠に怠りはしないCHUEHONN HIZURI
    Wishing your ALWAYS, HOPE and ONLY WITH ME... Please take me way with you...
    I never defaulted love to you now and then FOREVER
  • 敦賀 蓮 / もしも自分の芸名が本当だとしたら、もしもこの存在が現実に存在するとしたら・・・ 自分は、少なくとも 愛に向かい合って生きる事はない代わりに、自由に生きているのだろうか・・・
願いは希望の中に、望む 真実の永久の愛 それは、他のものから他に染められる事無く、この愛は不死の不死蝶の様に・・・ 
君に誓い 君に願う 君と自分の運命は永遠だとREN TSURUGA
    Hopefully yours DESIRE and TRUE LOVE ETERNIY... My love never dying from another by other. And My love to you never die...
    I swear and belive to yours and my destinies FOREVER

Instrumental of Love Dreams n.46

Category : Story-I of LDs
・・・・・


お待たせ。
蓮。


ふふ、逃げないよ。
ゆっくりね。キョーコ。
転んだら危ないから・・・___



そんな会話が聞こえた事を、頬を伝う涙を手でぬぐいながら思い返していた。


・・・蓮。
・・・キョーコ。

あの二人は、いつの間にか名前で呼んでいる。

敦賀さん。
最上さん。

だったのにな。


ぼそっと、声が出てしまった。



・・・ふふ、逃げないよ。
ゆっくりね。
転んだら危ないから・・・______?



敦賀さんは、もう逃げない。京子ちゃんを愛する事から。
京子ちゃんは、ゆっくりと。敦賀さんを愛する事に。


転んだら、危ないとは・・・ 
二人の間に危機が来ないようにと、願っているの・・・?


それに・・・

・・・たぶん。



思いたくなかった。


子供が出来たのかもしれない。なんて・・・。



溢れる涙が、止まらなかった。永遠に、敦賀さんは、京子ちゃんのモノ・・・。


その時、ラジオから聞き覚えのあるピアノの曲が流れてきた。
これは、そう ・・・______


ショパンの幻想即興曲。

嘉月が美月の為に弾いた曲。



敦賀さんとの思い出を思い出しながら聞き惚れた。
でもその思い出の中には、敦賀さんの横にいつも京子ちゃんが居る。自分の記憶の中にまで二人揃って仲良く微笑みあっている。

目を閉じて無心になろうと、曲に集中した。



――― お贈り致しましたショパンの幻想即興曲、Fantasy-Impromptu In C sharp minor 演奏は、Ren Tsuruga. 俳優、敦賀蓮さんの演奏でした。

こちらの曲は、昨年大ヒットしたドラマ、Dark Moon―月篭りより、敦賀蓮さんが実際にお弾きに成られた事で、一躍有名になったクラシック音楽です。今回レコード会社からのリクエストがあって、敦賀蓮さんが初めて出した曲になります。明日からダウンロード開始されます。

では、次は・・・


え?・・・敦賀さんが弾いたの、今の・・・・


私は、役中に自分に弾いてくれた敦賀さんを思い出した。一人で敦賀さんが思い出に出てくるのは、このシーン。


“ 君をイメージした曲だからね。”


突然フラッシュバックした、怪しく横目で微笑む敦賀さんの顔だった。

嘉月の演技テストの時、ぶちゃいくな猫踏んじゃったから、普通に弾けて、早く弾けた敦賀さんの器用さにも驚いたあの時の。この曲をドラマの撮影中に練習して弾けるようになった敦賀さんのものと違って、今流れたこの曲は・・・

敦賀さんの、とまどいの感情の起伏の激しさから始まって、安らぎとも聞こえる甘い愛の感情が込められた旋律になり、その愛の深さに落ちる自分を抱えて走り出すような早い戦慄になり、甘い旋律を心の切なさをその自分の中に重ねて行く様な最後の終わりに、敦賀さんの想いが込められた曲に仕上がっていた。

今の私の為に流れたとしか思い様の無い偶然に、敦賀さんに泣かされたのに、敦賀さんに慰められたような気がして涙が止まっていた。

突き放して、抱きしめる。

その敦賀さんのやり方、共演者キラーと呼ばれた男のやり方は、こんな時にまで関わってきたのかとは思いたくないほど偶然で、怪しく横目で私に微笑む敦賀さんの表情を、この瞬間に私に思い出すように仕組まれたようで怖くなって、夢から覚めた様だった。





・・・・・


蓮はキスの合間に、片手でエンジンを掛けてラジオを点けた。

キョーコは、なぜラジオ?そう思ったが、蓮に与えられる心地よい癒しのような優しいキスに夢中で返していた。

耳を澄ますと、蓮の息遣いと、蓮の吐息から時々漏れる私の名前、愛してるの言葉、それに混じる私の蓮を呼ぶ吐息まじりの声と、お互いの甘い喘ぎ。そして―――


ショパンの幻想即興曲。


――― お贈り致しましたショパンの幻想即興曲、Fantasy-Impromptu In C sharp minor 演奏は、Ren Tsuruga. 俳優、敦賀蓮さんの演奏でした。

こちらの曲は、昨年大ヒットしたドラマ、Dark Moon―月篭りより、敦賀蓮さんが実際にお弾きに成られた事で、一躍有名になったクラシック音楽です。今回レコード会社からのリクエストがあって、敦賀蓮さんが初めて出した曲になります。明日からダウンロード開始されます。

では、次は・・・



(え・・・?なんてイイマシタ?)


思わず蓮から、唇を離した。
蓮に抱き寄せられている力はそのままで、蓮は私の耳元で囁いた。



家に帰ったら・・・
いくらでも弾いてあげる。

・・・君の為に。




・・・(あのね、昨日蓮が夢に出てきてね~ ピアノ弾いてくれたの~ 君の為に。って。)

例えばの話の女子高生の会話を思い出した。

はっとしてこれが夢で無い事を確認する為に、そのまま蓮の耳たぶにちゅっとキスした。

蓮も私の耳元にあった唇をよせて、耳に音を立ててキスをしてくれた。

自分の唇にその感触はあった。耳から聞こえたキスの音も夢ではない。でも、私は思い出したことがあって真似た。

もう一度、その蓮の頬に音を立ててキスをした。


チュッ。
ありがとう。


蓮の近すぎる顔に額をよせて、目を見て微笑んだ。
蓮は私が微笑むのを見て思い出したようだ。自分がバレンタインデーに私にした事を。


うふふ。
ふふっ。


お互い額を付けたまま、微笑んだ。


大好き。キョーコ。

大好きだよ。蓮。



でもね・・・。

(ん?なんですか?でも、とは・・・?)

家にあるの、ロール鍵盤だけどいい?それで。



うふふ。そうね。ふふふ・・・なんでもいい。
蓮とこれから一緒に居れるんだもん。
それだけで、いいよ。


さ、ご飯食べに行こうか。


うん。どこに連れて行ってくれるの?


秘密。
変装しなくても大丈夫な所かな?







・・・・・



俺は、たまたま練習スタジオから抜けて休憩するために一人、自販機の前のベンチで、ボーーっとしてた。
突然変えたくなった歌詞での練習と、曲の少しの手直しをしていて、キョーコとの昼間の事を思い出していた。あの、聞いた事も見た事も無いキョーコのエロティックな声と、写真と同じ目をしていた表情が、頭から離れなかった。

キョーコへの想いが募るばかりに歌い込み、気分が乗っている時にだった。

この音楽スタジオの建物内では、スタジオ以外はトップチャート、噂の、最新、ニューカマーなどをジャンルを問わずに流すラジオ番組が絶えずいつも流れ続けている。ジャンルを問わず声優から、クラシック音楽楽団から、ポップス、ロックバンド、さまざまで活躍する人が利用しているのもあって、色々な曲が流れてくる。


え・・・!?


(聞き間違いだよな?今の?)

たまたま、ボーーっと聞いていたそのピアノの曲。癒されるぜ~。と思って聞いていた。



ショパンの幻想即興曲。


――― お贈り致しましたショパンの幻想即興曲、Fantasy-Impromptu In C sharp minor 演奏は、Ren Tsuruga. 俳優、敦賀蓮さんの演奏でした。

こちらの曲は、昨年大ヒットしたドラマ、Dark Moon―月篭りより、敦賀蓮さんが実際にお弾きに成られた事で、一躍有名になったクラシック音楽です。今回レコード会社からのリクエストがあって、敦賀蓮さんが初めて出した曲になります。明日からダウンロード開始されます。

では、次は・・・



(おいおいおいおい!!!)

(なんだって!?アイツ、アイツ、アイツ!? アイツ CD 出すのか~!?)



嘘だろ。



おもわず、口に出た。


アノ野郎、こっちの世界にまで来やがったのか?
譜面どおりじゃない。アレンジして自分の物にしてる。

尚だってピアノぐらい弾ける。曲を創る為にギターも弾くしピアノも弾ける。音調を確かめる為にピアノをまず使うのは常識だった。

この難しい曲だって譜面なんか見なくても、頭に譜面が起きてきて、もとのショパンの原曲の譜面を頭の中で合わせると、感情を乗せるように少しアレンジされている事が分かる。

あのDark Moonのドラマの中では、アイツはお手本どうり。って感じだった。
アイツ・・・ 


何時の間に・・・?


思い返せば、あれからアイツはテレビでよくピアノを弾かされている。
視聴者リクエストだろうが、バラエティに出ても、他のドラマでも、リクエストされて何曲か弾いているのを見たことがあった。



・・・・なんだよ。



なんなんだよ。アイツ!



ジャンルは違えど、ネームバリューの有り余ったアイツが出すんだ。いくら頼まれてリクエストで乗り気じゃ無いけど出しました~。なんて言った所で、世間が見逃すわけねーだろ!!!


グチャ。

持っていたペットボトルを握り潰していた。



ふざけた理由で人の仕事場に土足で入ってくんじゃねぇよ。

思い知らせてやる。

・・・こっちの世界では、俺がトップなんだ。




握りつぶしたペットボトルを見つめていたらゴミ箱に、“ ペットボトルは潰して捨てましょう。”と、書いてあった。



ちきしょー。
なんかコケにされている気がする。



ゴミ箱に素直に捨てると、その足でスタジオに戻った。歩きながら今日悔しかった事が3つあって、考えていた。


お、カッケー! と、おもわず思ったアイツのPorsche Panamera そして、その運転技術。

癒されるぜ~。と、おもわず思ったアイツのChopin Fantasy Impromptu n.4 C sharp minor op.66
そして、そのアレンジした曲調。

・・・。ドキドキしすぎて何とも言えなかった初めての感情。エロティックな声と言葉と表情の、キョーコ。それは、アイツが引き出した。


うっかりカッコイイなんて思った事が悔しかった。

アイツだって知らなくてなんて、言い訳にならない。自分の突然思った感情は、いつでも嘘ではないから。

アイツの事を世間の誰もが皆こんな風に自然と思わせる術と策を、アイツは持っている。



(!)

気が付いて、思いついた。



フッ。

俺もそれを身に付けろ。ってことだな。ミルキちゃん。

敦賀のヤロウに感謝だな。気づかせてくれてありがとよ。

きっと、キョーコを想って練習したであろうと想像させた、自分の戸惑いの感情の起伏に、甘い切なさを重ねて、安らぎの癒しが最後で締めくくられたこの曲。

きっと、キョーコを気づかってしたであろうと想像させた、丁寧にキョーコが安全に降りれるように場所を選んで、交通の激しい通りでも一発で止めたあの運転の仕方。

キョーコの大人びた姿も、キョーコの素直で無邪気さもそのままで、あんなにエロティックな事をさせているかと想像させられた、女の扱い方。

今日起こった全てが、アイツはキョーコの為にしてる様で、悔しかった。

それと共に、アイツのやり方が俺にもわざと見えるように仕組まれた様で腹も立ったが、素直に認められる自分が居た事を、アイツに思い出させられた気がした。


フッ。
ありがとよ。

敦賀さんよ。



スタジオのドアを開けて練習に没頭する事にした。新しい何かが光の先に透けて見えた気がした。もがいてももがいても見えなかった何かだったが、今アイツのおかげで見えて、そっちに向かっていく方向が分かった。

自分のまた新しい第一歩。

新しい不破尚不敗神話の幕開けがどういう風にしたいのか、見えた瞬間だった。


(そうだ、練習の前に・・・。)

俺は一本電話を掛けた。




...RRRR ―――――


Posted by 美しい海の彼・方より * mimi on 22.2014
敦賀蓮・久遠ヒズリ より
Love Letter from RT and CH

THE mimi's WORLD

美しい海の彼・方より * mimi

Author:美しい海の彼・方より * mimi
_____________________________


mimi's world FROM
far away beyond beautiful sea

THE mimi's world - ONE

mimi's dreams The One story of LOVE DREAMS

First world of Love Dreams * the Deep Sea *
Dream 1- Deep Sea

bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart
1- Instrumental of Love Dreams
2- Furious of Love Dreams

A Light of torch under the deep sea

Love Dreams ― EXPLANATIONs about... Chuehone Hizuri From far away beyond beautiful sea



(under constractions...)
- Chapter III - Sweet of Love Dreams
--- to 11

THE mimi's WORLDs

Novels of mimi's world  FROM ™ far away beyond beautiful sea



*・*・*・ HEART ・*・*・*
First world of Love Dreams

* the Deep Sea *

Dream 1- Deep Sea
bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart

1- Instrumental of Love Dreams z
2- Furious of Love Dreams

Under the Deep Sea
A Light of Torch
Love Dreams ― EXPLANATIONs about
THE MAP

(under constractions...)
Dream 3- Sweet of Love Dreams
--- to. 11

*・*・*・ DREAM ・*・*・*
Dream 2 * White Night
sleepless in the lime lights

*・*・*・ SYMPATHY ・*・*・*
Dream 3 * Polar Night (@ ameba )
sleep as peacefulness and sweetened for the ONE A me BLO
sleep as peacefulness and sweetened II to 11 fc TWO

*・*・*・ LOVE ・*・*・*
Dream 4 * Black sky
the lights winks so wilder

*・*・*・ MIND ・*・*・*
Dream 5 * Icy Desert
uncompletation by quetude sensitivity

*・*・*・ WISH ・*・*・*
Dream 7 * HOPE and DESIRE
Love Dreams BLOGs! WHIP B.D BElieVE.beLIEve.believe

* mimi's fairytale-TEAR MAGICS *
HAPPY PRESENTs
A New Day
To be my Grace
Myth. BLUE BELL
beyond the M+est in BLUE MARBLE

*・*・*・ JAXTAPOSE ・*・*・*
∞Infinity's Blog * FOREVER
TWO Dear from 2 B to U

*・*・*・ CONSOLE ・*・*・*
the DOOR * mimi's SALOON
from far away beyond beautiful sea


... still in under constractions


*・*・*・ ? ・*・*・*
Dream 6 * The Radiance


THE mimi's WORDs

the DOOR * mimi's SALOON - blog & tweet & message Infinity's Blog * FOREVER - Ren & Chuehonn's Jaxtaposed Blogs Love Letter from CH & RT / 敦賀蓮・久遠ヒズリ より

Under the permit

All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.

Permit Belong 美海*mimi
All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.
Story by © 美しい海の彼・方よりmimi's world All Rights Reserved.
kinshibanner_Dark Gray