• 永久に広がる闇の空間に 永遠の幾千の時の中に 存在する1つの命 1つの心の証が 1つの愛に・・・ この名前の中に。
でも 白と黒の様に、相反する人生をその名に拒んだ 運命の破壊と創造を宿命にもち 自らの人生の時を止めて 人形の様に違う人を生きる人生は 闇の中に押し込めた黒の本当の自分と、光の中の幻想と成る偽名の自分
職業病と人は呼べるかもしれない・・・ 違う人に成りすます事は 簡単な事と思っていたけれど・・・ たった1人。
永久に永遠を感じる人にだけ・・・ とても難しいのは 自分の心が痛いからなのかもしれなくても 永久に永遠に自分を感じてくれるから故に まっすぐ透き通って感じるのかもしれないCHUEHONE CHRYTH HIZURI Jr.
    Deny the name of noble of birth. my HEART never changed by the shape of my love for you... If my family name away, if myself away, I can be lived free nevertheless never face love.
    O BE SOME OTHER NAME
  • 久遠ヒズリ / この名前が親のコネだと言われ続け、自分の才能に自信はなく、名前だけが自分を苦しめてきた。その時であった天使の君は、自分の事を絵本から出てきた妖精と言ってくれたね。愛の形に変化が起こっても愛の核心は変わる事無く・・・
願うのは いつも 自分と共に 希望を どこに行っても連れて行かれても
今もこれからも、君に・・・ 
止め処ない愛を 永遠に怠りはしないCHUEHONN HIZURI
    Wishing your ALWAYS, HOPE and ONLY WITH ME... Please take me way with you...
    I never defaulted love to you now and then FOREVER
  • 敦賀 蓮 / もしも自分の芸名が本当だとしたら、もしもこの存在が現実に存在するとしたら・・・ 自分は、少なくとも 愛に向かい合って生きる事はない代わりに、自由に生きているのだろうか・・・
願いは希望の中に、望む 真実の永久の愛 それは、他のものから他に染められる事無く、この愛は不死の不死蝶の様に・・・ 
君に誓い 君に願う 君と自分の運命は永遠だとREN TSURUGA
    Hopefully yours DESIRE and TRUE LOVE ETERNIY... My love never dying from another by other. And My love to you never die...
    I swear and belive to yours and my destinies FOREVER

Furious of Love Dreams n.412

Category : Story- F of LDs


「 尚くん・・・? 」



急に自分の名を呼ばれて、ハッとした。

ただ一点を見詰めたまま、ずっと考えていたらしいオレ。


CG責任者は、自分で京子が何の曲を弾いたか言ってしまった事を気にしている。

Consolation に、なんかあるんすか?と聞いてきたから、そこから自分がフリーズしていたと気が付いた。


テーブルに置かれたペットボトルにCG責任者が手を伸ばした時、祥子さんが帰ってきて数本の同じ水とオレの為のレモンティなんかが乗ったトレイをテーブルに置いた。

トイレから帰ってきたミキサーも、あっ。いただきま~す。と言って一本手に取った。
またトイレ行きたくなるぞ。と、ゴクゴク飲みながら椅子に座るそいつを見ていた。
CG責任者の隣に座って、映像合成の話をし出した時、飲んでいたペットボトルを二人して蓋をしてテーブルに置いた。


ミルキちゃんも帰ってきたら、あ、安芸さん。私そのコーヒーがいい。と言って手を伸ばしたのは・・・

黒い缶コーヒー。



「 あら~、麻生さんも?」


「 まぁ、今 顔を見ていたら、飲みたくなったのよ。 」



( なんだ、その会話・・・)

アイツの顔を見ただけで売れるなら、コーヒーを見ても顔を思い出すって事だよな。逆に言えば・・・。

宣伝効果抜群で、アイツがCMにも引っ張りだこなのが分かってしまう。


缶コーヒーぐらいなら、そんじょそこらの誰でも買えっけど、ポルシェに至っては買いたくてもそうそう買えるもんじゃねぇ・・・

そう思っていたら合成ミキサーが、言ってきたのはPVの中で使う車種。


「 そうそう、PVロケに使う車種ね・・・
 こちらでイメージしている物は、SUVだけどさ。
 どのブランドにするかは、決まって無いんだけど・・・
 リクエストある? 尚くん? 」


「 ん~・・・祥子さん。あれ・・・」


そういえばどうなったのか聞きたかった、CMの話。
この話をもらって免許取得への道GOサインが出たのであり、自分にも回ってきた車のCMオファーにウキウキしていた。


「 CMキャラクターの事よね。
 そうね、そういえば何も話は無いわね・・・」


「 そうね、まず先に免許取らないと・・・
 ・・・分からないんじゃないの、先方が。 」


そうだよな・・・と頷いた、アラサー二人の言いたい事が、自分でもよ~く分かる。


契約を進めるにしても、オレが免許持ってなかったら出来ないって事だよな。とは、自分でも思うことだった。


「 じゃぁ、ブランドは保留ね。それじゃぁ・・・」

このPV “ 優光 ”の方、最後のシーンが合成に成るけど、こうして~こうしようかな~っと思ってるんだよ。俺達。って言いながら見せられた画面。


合成クルーの二人が見せてくれた画面は、風景。



「 一応これはサンプルだけど、実際のロケ映像とこの部分と・・・
  それと尚君と京子ちゃんが、こことここに入る予定で・・・ 」


そう言って見せてくれた画面は、自分が思っているものより綺麗な映像。


うぉぉ~!っとテンションが上がっていると・・・


でも、ナゼダカ・・・分からない・・・


どうしても、この誰もまだ入っていない映像の中に・・・


なんでか・・・・


どーーーしても・・・



・・・・アイツが思い浮かんでしまう。



手に取ったレモンティの蓋を開けると、隣のCG責任者も画面を見ながら手を伸ばしてペットボトルを取り上げた。
その横のミキサーも手にしたボトル。

それぞれ蓋を開けていたけれど、ミキサーが気が付いたのは、手にしているボトルがぬるいって事。

あぁ、そっちが俺の・・・と責任者に言って、そうだな、なんか冷たいと思ったんだよ。

・・・そう言いながら、同じ減りのボトルを交換している。

CG責任者に至っては、冷たいボトルの回りに付いた水滴で手が濡れたので、紙ナプキンに手を伸ばして手を拭いている。



「 尚くん・・・? 」


そう呼ばれたけれど考えていた。


自分が入ってきた時、キョーコの前にあったペットボトル・・・水滴が付いていた方。

でも、最後アイツが手渡したのは、付いてなかった方。



( ふ~ん・・・)


アイツとキョーコ。

同じものをシェアして飲めるほどの関係って事だ。



( 口移しだろうが同じカップだろうが、全く気にしません。って程の関係までやっちゃってる )

って事なんだ。


(・・・だよな。 妊娠したのは、アイツか王子か分からない本人達。 )

久遠ヒズリと敦賀蓮と、三角関係だって、真っ直ぐ目を見て言われた事・・・


身体だけの関係ではないと

敦賀蓮が、結婚するとまで考えた程 本気で、心から自分をキョーコに許している。

キョーコもその愛に応えているのか・・・・・



それじゃぁ、それも考慮にいれて・・・って、自分じゃ妄想オンリーのそんな事、女とした事ねーって・・・自分が好きな子としてみたい願望なんかも想像していた。


「 そうそれで・・・」


そう話し始めたミルキちゃん。


「 今、衣装と話して来て、今まで予定していた・・・ 」


話し始めたPVの衣装の事。 前は・・・


オレのまま・・・

等身大の不破尚のままの衣装。


前にミーティングで話し合った時、そのオレありのままの姿の衣装で行こうと予定していたのとは、少し変えると言い出した。


( そうだ・・・カニ料理の日だ。あれ・・・)

嫌な事まで思い出していた。

でもCM。

キュララが売り切れゴメン。だった自販機を思い出して・・・フッっと微笑んでいた。

キョーコも、アイツに負けず劣らずCM効果、出しやがって・・・_________________




そ~俺ね。ポルシェ買ったんっすよ~。

うぇぇ~!ほんと~。

・・・まぁ、ローンなんですけどね。

な~んか、かっこ悪いすね、ローンって。

まぁ、仕方ないよな~。欲しかったんだし。



・・・・・・とな、独身アラサー男二人の会話が聞こえてしまった。



お揃いの水と黒缶コーヒーを飲み干している。

全く、アイツの影響は、ローンを組んでまで車につぎ込ませるメーカーの策略に嵌ってるだけだっての。
とは思うも、実際アイツもPorsche Panameraだった。


この独身男二人は、これから英会話もピアノも習うのかと思わされるほど盛り上がっている。
その横でミルキちゃんが俺の目を見て真剣な顔で言って来た。


「 それでね・・・

 尚と京子ちゃんの、PVのロケの2曲。

 こちらも衣装に気合を・・・?

 ちょっと、入れさせてもらうかしらね。

 LMEから、京子の完璧なまでの細かいサイズ表を送られて、完璧にしろ。
 ・・・って脅されている様にも?

 
 うふふっ・・・


 そうね、もちろん・・・・・・

        ・・・・協力、しましょうか  」



冷たい顔で、オレをガン見したまま そう言うミルキちゃんが怖い・・・。


緒方監督の親友だけあって、Dreamsでの二人の映像とオレのこちらでの映像と・・・

この親友二人ともが、俺達の芸能人生を左右させる事が出来る事が・・・


“ 味方であって、敵である ”



間に挟まれた京子は、どんどんデカク成るだろうとは・・・

業界それぞれの業界でトップに君臨している、オレとアイツとの映像の中に

京子の名前が売れるのは間違いないと思う。




「 尚。あなた・・・ちょっとずつ・・・

 変えていきたいと思うけれど、いいかしら?・・・」




衣装の変更に今のミルキちゃんの言葉は、オレへの要求だと感じた。

自分がそのままではどうにも成らないと思われていると感じたのと、スタイルをどうにか自分で努力しろ。って事だと思った。

ひょろっちいガキの様な体型。いわゆるビジュアル系の筋肉無男不健康ですよ。の体型では衣装に合わないと言いたいんだって。

徐々に、歌と衣装と映像の変化と共に・・・自分の姿も変えて欲しいって要求だとミルキちゃんの目を見たまま、ガンっと頭を殴られた様にフリーズしていた。


_____ キョーコの服、衣装か?


“ そうじゃないし、そうでもある ”



その返事に、なんだ?と思うのは・・・




Black Ceramic の時計 壊れ易い時の意味に、ドラマの中の駆け落ち夫婦のストーリーだけの為だとしたら、衣装だ。だけで・・・

いいはずだよな・・・

と、気になってしまった事。





それに・・・

自分もアイツの様に、自分の世界の中に京子を入れる。





「 ミルキちゃん・・・

  それ・・・   
      ・・賛成・・・・・」




一点を見詰めフリーズしたまま口だけが動いて、ニッっと笑った。


もともと、大人っぽくしたいと言ったのは自分。

反対されて引き下がったけれど、そちらから乗り気に成ってくれたのなら


もちろん・・・




自分が変わって行ってやる. . . ________________







Posted by 美しい海の彼・方より * mimi on 01.2015
敦賀蓮・久遠ヒズリ より
Love Letter from RT and CH

THE mimi's WORLD

美しい海の彼・方より * mimi

Author:美しい海の彼・方より * mimi
_____________________________


mimi's world FROM
far away beyond beautiful sea

THE mimi's world - ONE

mimi's dreams The One story of LOVE DREAMS

First world of Love Dreams * the Deep Sea *
Dream 1- Deep Sea

bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart
1- Instrumental of Love Dreams
2- Furious of Love Dreams

A Light of torch under the deep sea

Love Dreams ― EXPLANATIONs about... Chuehone Hizuri From far away beyond beautiful sea



(under constractions...)
- Chapter III - Sweet of Love Dreams
--- to 11

THE mimi's WORLDs

Novels of mimi's world  FROM ™ far away beyond beautiful sea



*・*・*・ HEART ・*・*・*
First world of Love Dreams

* the Deep Sea *

Dream 1- Deep Sea
bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart

1- Instrumental of Love Dreams z
2- Furious of Love Dreams

Under the Deep Sea
A Light of Torch
Love Dreams ― EXPLANATIONs about
THE MAP

(under constractions...)
Dream 3- Sweet of Love Dreams
--- to. 11

*・*・*・ DREAM ・*・*・*
Dream 2 * White Night
sleepless in the lime lights

*・*・*・ SYMPATHY ・*・*・*
Dream 3 * Polar Night (@ ameba )
sleep as peacefulness and sweetened for the ONE A me BLO
sleep as peacefulness and sweetened II to 11 fc TWO

*・*・*・ LOVE ・*・*・*
Dream 4 * Black sky
the lights winks so wilder

*・*・*・ MIND ・*・*・*
Dream 5 * Icy Desert
uncompletation by quetude sensitivity

*・*・*・ WISH ・*・*・*
Dream 7 * HOPE and DESIRE
Love Dreams BLOGs! WHIP B.D BElieVE.beLIEve.believe

* mimi's fairytale-TEAR MAGICS *
HAPPY PRESENTs
A New Day
To be my Grace
Myth. BLUE BELL
beyond the M+est in BLUE MARBLE

*・*・*・ JAXTAPOSE ・*・*・*
∞Infinity's Blog * FOREVER
TWO Dear from 2 B to U

*・*・*・ CONSOLE ・*・*・*
the DOOR * mimi's SALOON
from far away beyond beautiful sea


... still in under constractions


*・*・*・ ? ・*・*・*
Dream 6 * The Radiance


THE mimi's WORDs

the DOOR * mimi's SALOON - blog & tweet & message Infinity's Blog * FOREVER - Ren & Chuehonn's Jaxtaposed Blogs Love Letter from CH & RT / 敦賀蓮・久遠ヒズリ より

Under the permit

All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.

Permit Belong 美海*mimi
All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.
Story by © 美しい海の彼・方よりmimi's world All Rights Reserved.
kinshibanner_Dark Gray