• 永久に広がる闇の空間に 永遠の幾千の時の中に 存在する1つの命 1つの心の証が 1つの愛に・・・ この名前の中に。
でも 白と黒の様に、相反する人生をその名に拒んだ 運命の破壊と創造を宿命にもち 自らの人生の時を止めて 人形の様に違う人を生きる人生は 闇の中に押し込めた黒の本当の自分と、光の中の幻想と成る偽名の自分
職業病と人は呼べるかもしれない・・・ 違う人に成りすます事は 簡単な事と思っていたけれど・・・ たった1人。
永久に永遠を感じる人にだけ・・・ とても難しいのは 自分の心が痛いからなのかもしれなくても 永久に永遠に自分を感じてくれるから故に まっすぐ透き通って感じるのかもしれないCHUEHONE CHRYTH HIZURI Jr.
    Deny the name of noble of birth. my HEART never changed by the shape of my love for you... If my family name away, if myself away, I can be lived free nevertheless never face love.
    O BE SOME OTHER NAME
  • 久遠ヒズリ / この名前が親のコネだと言われ続け、自分の才能に自信はなく、名前だけが自分を苦しめてきた。その時であった天使の君は、自分の事を絵本から出てきた妖精と言ってくれたね。愛の形に変化が起こっても愛の核心は変わる事無く・・・
願うのは いつも 自分と共に 希望を どこに行っても連れて行かれても
今もこれからも、君に・・・ 
止め処ない愛を 永遠に怠りはしないCHUEHONN HIZURI
    Wishing your ALWAYS, HOPE and ONLY WITH ME... Please take me way with you...
    I never defaulted love to you now and then FOREVER
  • 敦賀 蓮 / もしも自分の芸名が本当だとしたら、もしもこの存在が現実に存在するとしたら・・・ 自分は、少なくとも 愛に向かい合って生きる事はない代わりに、自由に生きているのだろうか・・・
願いは希望の中に、望む 真実の永久の愛 それは、他のものから他に染められる事無く、この愛は不死の不死蝶の様に・・・ 
君に誓い 君に願う 君と自分の運命は永遠だとREN TSURUGA
    Hopefully yours DESIRE and TRUE LOVE ETERNIY... My love never dying from another by other. And My love to you never die...
    I swear and belive to yours and my destinies FOREVER

Furious of Love Dreams n.404

Category : Story- F of LDs
.



・・カタッ

________ ジャーー・・・




ふー・・・


♪~R・R・・♪~R・R・・・


携帯を手洗い台の上に置いて、手を洗っていたら携帯が鳴っていた。

(うおっ。やべっ。)

手を洗いながら画面表示を見たらミルキちゃん。何処いったんだ?って事だろとは分かっている。CG責任者のところにもまだ行っていないのがバレバレだ。

♪~R・R・・♪~R・R・・・♪~R・R・・♪~R・R・・・

鳴り続ける自分の曲のリングトーンに鼻歌も出るも、とりあえず急いで手を拭いて携帯を取り上げたら、ちょ~どのタイミングで切れやがった・・・。


______ RR・・・RR・・・

「 もしもし、オレ。今トイレ 」

あぁそう、それじゃ直ぐに来てよね。と直ぐ切れた。カフェテリアに向って歩いていると、なんだか知らんが目に入ったゴミ箱。

“ ペットボトルは潰して捨てましょう。 ”

そう注意書きが書かれている自分のスタジオのある廊下のゴミ箱。ここには書いていないので分別ゴミの方は一杯だな~。と思っていた。けれど目に入っているのは・・・
ほとんど、蒼いペットボトル。それにコーヒー缶。モリモリに入っている。

( ん、これ・・・)

横目で見ながらさっき見た光景が頭の中を蘇った。

アイツとキョーコも飲んでた その水。
それに、この水・・・前はここでは売って無かったよな。と思うのはレジ横のオレンジジュースとかペットボトルや缶系は持ち帰り用として自分も買うので覚えている。
特にコーヒーを売っているカフェテリアでは、缶コーヒーを置く事は今まで無かった。

自分が見ちゃったドラマ。

アイツと貴島のヤローの、こないだもバラエティで番宣効果抜群の衣装のまま登場しやがったアイツラの・・・社会現象化してるドラマの中に使ってたやつだ。とは・・・

なるほろ・・・

( 缶コーヒーも水もアイツラの影響か。スポンサーだしな・・・。)

水の方は始めスポンサーでは無かった。だってCM無かったよな。と思い出す。
缶コーヒーのCMは当たり前。このCMが元でドラマ化された理想の男。
その他のCMは、アルマンディやら、久遠ヒズリの映画やら、自分の曲やら、キョーコのカラオケBOXやら、村雨泰来の映画・・・って言っても、イギリス人の方が主役っぽいよな。アレ・・・。

そんな身内のCMばかりで、よーく覚えている。

( ま、イギリス人は知らんけどな。 )

どーでもいい事を考えてカフェテリアに向っていた。アイツの飲んでるコーヒーや水・・・って思われているんだろう。と考えるが、アイツは拘りのコーヒー党。
アマレットのマキアートやら、カプチーノに、自分が番組で飲んだアーモンドのやつ。

アレ。・・・ヤバイ程めっちゃ美味。

全く苦くないし、喉に引っ掛からないし、小豆のなんやらクッキーももちろんキョーコが作った味だったから、旨くないわけが無い子供の頃から親しんだ雰囲気に、ちょ~合ってたっ。

・・・そんな余計な事まで思い出すけど、

( アイツは普段は、ソレ。飲まないぜ。 )

と、指さしてマネっこヤローの捨てた缶やペットボトルに向かって思っていた。



カフェテリアのガラスの向こうで、ミルキちゃんとCG責任者に画像ミキサーが同じテーブルに居るのが見えた。

( あれ?祥子さんは? )

そう思いながらそのテーブルの上を見ると、CGクルーまで、蒼いペットボトルに白と黒の缶コーヒー。それらをテーブルに置いている。

アイツとキョーコの席は・・・

と、そちらを見ると、キョーコは居なくてアイツだけ。
その横に祥子さんが立って話している。

・・・ あぁ、尚、来た。 の方ではなく・・・

「 おはよう。 」

とアイツが言ったので祥子さんを無視して、「ござっす。」と挨拶する。


「 あぁ、あのさ・・・不破君からのオファーだけど・・・」

アイツからそう言い出して、おっ!と思うけれど、続いた言葉は聞いた通り。
スケジュールが自分では管理できないから、マネージャーと事務所の指示を待ってて貰えるか。と云う事。

( まっ、当たり前だな・・・)

両手で眼鏡を外して真面目な顔で、悪いね。と言い、祥子さんに視線を向けて・・・

「 それでは、そう云う事で。どうぞ宜しくお願いします。 」

微笑みながら祥子さんにウインク付きで言っている。
まぁ、男のオレにウインクされても困っけど・・・とは、自分も女の子にしかウインクしないので、その気持ちはちょっと分かる。

以外に自分にもそれは、返事に困った時に使う手だったので、祥子さんが直談判したのかと、コイツに同情した。


「 いや、構わない。俺の思い付きだし。 」

「 へぇぇ~~~ 」

そう言いながら片手を口元に当てて、もう一方は眼鏡を伏せているタブレットの上に置いた。
でも視線は、祥子さんに向けていて、祥子さんの視線がアイツの手元に行かない様にしていると思われた・・・アイツが指で一つだけ叩いた、タブレット横の携帯電話。

“ 俺に何か言いたいのなら、メールしろ。 ”

って事だろうと見ていて思っていた。アイツの思考が伝わるこう云った事も演技の中の一つ。
それが画面の向こうに伝わって、台詞のない演技でも感情や思考を伝える・・・

コイツの特技。


アイツの携帯に目だけで視線をちらっと移して、こいつの顔を見ながら言った。

「 気にすんな・・・ 」


「 まぁ、今のところは・・・」


視線を俺に向けて目力の強いコイツの瞳をじーっと見てやると、微笑んだ。
それに微笑み返すと、片手で眼鏡を取っていて ちょっと俯き一度目を瞑り、眼鏡を掛けた後に向けられた眼鏡越しの瞳を見ていた。

( ヤッパリ。 )

そう思ったのは他でもない・・・その辺のヤツなら蕩けて吸い込まれて気を失う様に微笑んでいる。現に祥子さんは、ボッと一瞬で赤く成った。

でもその自分に向けられている瞳の奥は、全く笑っていない・・・わりに、きらっと光った。


「 じゃ、ごめんね。そう云う事で。 」


そう言った瞬間目の奥からの笑みに成っていた。きっと、もういいだろ。って事だと思うので、ぼさっとした祥子さんの腕を引っ張った。

アイツが話を切り上げたのには、ガラスの向こうに一瞬だけ向けられた視線に気付いたから。
キョーコがカーディガンを羽織って腕を組みながら、なにやら寒そうに歩いている。
キョーコが着ているその上着は、今まで見た事ない感じだった。

な~んか雰囲気違うよな。と感じていたのは・・・

一般人バンビーが見て憧れる様な、高っかそ~な服。


「 あっ、麻生さんお疲れ様でした。 」

そう言ってお辞儀したキョーコはオレに、お疲れ。と言いながら自分の居たテーブルに戻って行った。





.
Posted by 美しい海の彼・方より * mimi on 17.2014
敦賀蓮・久遠ヒズリ より
Love Letter from RT and CH

THE mimi's WORLD

美しい海の彼・方より * mimi

Author:美しい海の彼・方より * mimi
_____________________________


mimi's world FROM
far away beyond beautiful sea

THE mimi's world - ONE

mimi's dreams The One story of LOVE DREAMS

First world of Love Dreams * the Deep Sea *
Dream 1- Deep Sea

bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart
1- Instrumental of Love Dreams
2- Furious of Love Dreams

A Light of torch under the deep sea

Love Dreams ― EXPLANATIONs about... Chuehone Hizuri From far away beyond beautiful sea



(under constractions...)
- Chapter III - Sweet of Love Dreams
--- to 11

THE mimi's WORLDs

Novels of mimi's world  FROM ™ far away beyond beautiful sea



*・*・*・ HEART ・*・*・*
First world of Love Dreams

* the Deep Sea *

Dream 1- Deep Sea
bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart

1- Instrumental of Love Dreams z
2- Furious of Love Dreams

Under the Deep Sea
A Light of Torch
Love Dreams ― EXPLANATIONs about
THE MAP

(under constractions...)
Dream 3- Sweet of Love Dreams
--- to. 11

*・*・*・ DREAM ・*・*・*
Dream 2 * White Night
sleepless in the lime lights

*・*・*・ SYMPATHY ・*・*・*
Dream 3 * Polar Night (@ ameba )
sleep as peacefulness and sweetened for the ONE A me BLO
sleep as peacefulness and sweetened II to 11 fc TWO

*・*・*・ LOVE ・*・*・*
Dream 4 * Black sky
the lights winks so wilder

*・*・*・ MIND ・*・*・*
Dream 5 * Icy Desert
uncompletation by quetude sensitivity

*・*・*・ WISH ・*・*・*
Dream 7 * HOPE and DESIRE
Love Dreams BLOGs! WHIP B.D BElieVE.beLIEve.believe

* mimi's fairytale-TEAR MAGICS *
HAPPY PRESENTs
A New Day
To be my Grace
Myth. BLUE BELL
beyond the M+est in BLUE MARBLE

*・*・*・ JAXTAPOSE ・*・*・*
∞Infinity's Blog * FOREVER
TWO Dear from 2 B to U

*・*・*・ CONSOLE ・*・*・*
the DOOR * mimi's SALOON
from far away beyond beautiful sea


... still in under constractions


*・*・*・ ? ・*・*・*
Dream 6 * The Radiance


THE mimi's WORDs

the DOOR * mimi's SALOON - blog & tweet & message Infinity's Blog * FOREVER - Ren & Chuehonn's Jaxtaposed Blogs Love Letter from CH & RT / 敦賀蓮・久遠ヒズリ より

Under the permit

All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.

Permit Belong 美海*mimi
All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.
Story by © 美しい海の彼・方よりmimi's world All Rights Reserved.
kinshibanner_Dark Gray