• 永久に広がる闇の空間に 永遠の幾千の時の中に 存在する1つの命 1つの心の証が 1つの愛に・・・ この名前の中に。
でも 白と黒の様に、相反する人生をその名に拒んだ 運命の破壊と創造を宿命にもち 自らの人生の時を止めて 人形の様に違う人を生きる人生は 闇の中に押し込めた黒の本当の自分と、光の中の幻想と成る偽名の自分
職業病と人は呼べるかもしれない・・・ 違う人に成りすます事は 簡単な事と思っていたけれど・・・ たった1人。
永久に永遠を感じる人にだけ・・・ とても難しいのは 自分の心が痛いからなのかもしれなくても 永久に永遠に自分を感じてくれるから故に まっすぐ透き通って感じるのかもしれないCHUEHONE CHRYTH HIZURI Jr.
    Deny the name of noble of birth. my HEART never changed by the shape of my love for you... If my family name away, if myself away, I can be lived free nevertheless never face love.
    O BE SOME OTHER NAME
  • 久遠ヒズリ / この名前が親のコネだと言われ続け、自分の才能に自信はなく、名前だけが自分を苦しめてきた。その時であった天使の君は、自分の事を絵本から出てきた妖精と言ってくれたね。愛の形に変化が起こっても愛の核心は変わる事無く・・・
願うのは いつも 自分と共に 希望を どこに行っても連れて行かれても
今もこれからも、君に・・・ 
止め処ない愛を 永遠に怠りはしないCHUEHONN HIZURI
    Wishing your ALWAYS, HOPE and ONLY WITH ME... Please take me way with you...
    I never defaulted love to you now and then FOREVER
  • 敦賀 蓮 / もしも自分の芸名が本当だとしたら、もしもこの存在が現実に存在するとしたら・・・ 自分は、少なくとも 愛に向かい合って生きる事はない代わりに、自由に生きているのだろうか・・・
願いは希望の中に、望む 真実の永久の愛 それは、他のものから他に染められる事無く、この愛は不死の不死蝶の様に・・・ 
君に誓い 君に願う 君と自分の運命は永遠だとREN TSURUGA
    Hopefully yours DESIRE and TRUE LOVE ETERNIY... My love never dying from another by other. And My love to you never die...
    I swear and belive to yours and my destinies FOREVER

Furious of Love Dreams n.403

Category : Story- F of LDs
.


「 カフェテリアにCGの人が居るから、先に行ってて。 」

ミルキちゃんと祥子さんにそう言われてカフェテリアに向っていた。



以外に長かったミーティング。自分の思うままのPVを創って欲しいと思うから、この前完成したあの曲の切ない感じを払拭したくてかなり自分でも意見を述べてきた。

京子のマネージャーとしてアイツのマネージャーが来ていたので、京子が出て行ってから祥子さんはPVロケ・スケジュールのついでに、アイツからの返事を聞いていた。


「 蓮は・・・ですね。 スケジュールが合うならいいと言っています。 」

でもこの時期は、新しいドラマの始まりと今放送中のドラマの最終で・・・
それにですね・・・彼はモデルとしてのスケジュールと・・・ピアノの集録と・・・

いろんなアイツの仕事のもろもろ忙しさ。三足も穿いてるんだから人気俳優だけでも手一杯なのに、トップモデルにピアニストに・・・アホの様に忙しいヤツだと云う事は元々承知。
でも、本格的にスケジュールを聞くと、よく体が持つよな。と思ってしまう程、忙しかった。

2年先まで時間が空いていないのは、分かる気がする。


まぁ、アイツが取り合えず・・・いいって言うならオファーを保留って事だよな。と思っていた。

ミーティング前にカフェテリアで書いていた曲。

これを、聴かせたいと思っていた。あいつが出ないのならば、この曲は不敗神話の最後に出そうと思っている。でも出てくれたのなら・・・One side Love の中に入れても云い様に思っている。自分が書く歌詞が・・・二通り出来ていた。

一つは始まりの為の歌詞で・・・
一つは終わりの為の歌詞・・・

この二つは自分には分からない。ただ、同じ言葉が人により、始まりか終わりか両論に取れる歌詞だと、自分でも思っている。


ま、とりあえず京子とのPVの方が先。

この曲はライブの中でアイツが来たら、一度だけ歌おうと決めている。
伴奏はピアノ。自分でその場で弾くから、その前に伴奏準備の録音なんて誰にもさせない。

それまで誰にも聞かせないまま、一度だけこの曲をその場で歌いたいと思っている。


その後GOサインが出るのなら、最後のパートに歌詞を付け足して、不敗神話の最後にしようとも思っている。

アイツに聴かせてから・・・
このPVの撮影とレコーディングにしたいと思っているほど、自分の心からの叫びに近いと思って書いていた。


エスカレーターを降りているとガラス張りの直ぐ其処に、いつものCG責任者が居るのが見えた。下についてさっさとそのテーブルに向おうと入ったけれど・・・

なにやら光るオーラを左に感じて、振り返った。


( ぶっ! )

アイツとキョーコ。なんで並んでんだ・・・
4人掛けのテーブルだから向かい合わせに座ればいいものを横に並んで二人して同じ、
黒いiPadにイヤホンを繋げて何か聴きながらタブレットをガン見・・・んな姿。

前に此処で同じテーブルで・・・

二人とも別々の時、同じ事をしていた姿がフラッシュバックしていた。

キョーコがアイツの隣に居る様に錯覚した前。
今は目を擦っても、二度見、いや三度見、四度見しても同じ。二人がそのテーブルに居る。


( なんだかさっきの自分に重なる・・・かもしれねぇ・・・)

画面を見ながら口元が動いていてブツクサ言っている様に見える。


( ・・・暗唱か? )

パッと見、自分でもさっき気付いたら同じ様にしていた事に、端から見ると頭が可笑しくなった変な人に見える。

なるほど・・・以後気をつけようと思う・・・。

まぁ暗唱しているんだから、横並びに座っていてもDreamsの台詞合わせでもしてるのかと思うのは、当然なのかもしれない。

CGの責任者はそのテーブルの直ぐ前に居る。
どう声を掛けても、アイツラに挨拶をしないわけにいかないだろな。と思っていた。しかも、その場にて待て。とプロデューサーのミルキちゃんに命令されたのだから話さないわけにいかない。


( 同じドラマ・クルーの一員だし、一応・・・。)

そうも思えど、この光景がデ・ジャ・ブの様で自分の頭の中に自分で、大丈夫か・・・おいオレ。と言っていた。


二人が一緒に水のボトルに手を伸ばしている光景。

その光景から目を背けたくてCGクルーに声を掛ける事無く、踵を返した。

エスカレーターの下で壁に寄りかかって考えていた。

二人の行動と製作発表の前の日にアイツの携帯から聴こえて来た優しいピアノの旋律と、二人の甘い会話。思い出すと二人は演技の中になのかが分からなく成りそうな、もう夫婦の様な錯覚に陥ってしまう。

あれが演技の為だとしたら・・・

二人の仕事への熱意に、背中がブルッとした。



アイツが言ってた・・・


久遠ヒズリの彼女であって、自分の恋人であって、
妊娠したかもしれないと云う事にも、アイツラ二人の間の問題。

アイツラ二人。俳優としてもモデルとしても、同業者。

( モデルの方は同じ撮影になる事だってあるだろ~な・・・。)

どう顔を合わせているのか、それとも仕事とプライベートはきちんと割り切って. . .______


(そうだな・・・あそこまでの熱意を見出せるとしたら、感情抜きで仕事してるよな・・・。)


今、自分が思った事は、アイツがオレに言ってくれた事なんだろうと思う。

素直に感情のまま私欲に任せて突っ走る仕事には、自分へのプライベートに置けるリスクが高いって事なんだよな。

それをアイツは承知しているから、キョーコのプライベートを巻き込むな。って事なんだよな。

キョーコの方。もし・・・
オレが何か仕出かしたとして、キョーコのプライバシーが無くなって色々暴かれる事に成ったりしたら・・・

久遠ヒズリと、敦賀蓮の・・・この二人も浮上してくるって事か・・・。


確かにこんなビッグなヤツラ相手に、そ知らぬ顔を決める訳にいかねぇだろな。
LMEからアカトキにスゴイ剣幕で攻撃して来るよな。ぜってー・・・。

オレだって、アカトキに居れなくなるどころか、この業界から姿を消されるかもしれない。



いや・・・


実体験の有る、アイツが言ってた。


この世から姿を消されればまだいい方なんだよ。殺されても死んじまったら何も自分じゃ その後もクソもねぇ。

殺さず、生かさず・・・________. . . . .

・・・ってヤツ、なんだよ。


人間として生きる事に辛いと・・・嘆く感情だけが残されて、死ぬ事も生きる事も出来なくなる・・・

死を望むだけの・・・死を待つだけの・・・

人としての人生なんて・・・



・・・存在の無い人として



生きてる価値は全く無い・・・____________




( それ、考え過ぎなのか・・・・)



でもそれを頭の片隅のどこかに必ず置いておかないと、自分の感情が走り出して止められなくなる時・・・
ブレーキとして、絶対に必要だ。

長い坂道でブレーキが効かなくなって、ずっと下に突っ走って行ってしまう・・・


( そうそう。それ・・・サイドブレーキ。 )

免許の仮免が受かっているので車の事に例えると、んなとこだな。と思っていた。

想像するのは・・・
坂道で止まらず、その先の崖に落ちても誰にも見つけてもらえないまま、身動きが取れないまま頭だけが生きていて、手も足も動かせない・・・

声を出す事も出来ないで・・・

その内ただ、死を望む方を選び、何も考えなくてもいい状況になりたいと願うだけの・・・


・・・それは、嫌だ。


ブルッとついでに、ちょっとトイレ。と思い、トイレに向った。




to Furious of Love Dreams n.404


........................... Related Stories


ICY DESERT - Iolite. . . shine Lustily by the Red

POLAR NIGHT - Mid-Summer / A Day without SUN
Posted by 美しい海の彼・方より * mimi on 14.2014
敦賀蓮・久遠ヒズリ より
Love Letter from RT and CH

THE mimi's WORLD

美しい海の彼・方より * mimi

Author:美しい海の彼・方より * mimi
_____________________________


mimi's world FROM
far away beyond beautiful sea

THE mimi's world - ONE

mimi's dreams The One story of LOVE DREAMS

First world of Love Dreams * the Deep Sea *
Dream 1- Deep Sea

bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart
1- Instrumental of Love Dreams
2- Furious of Love Dreams

A Light of torch under the deep sea

Love Dreams ― EXPLANATIONs about... Chuehone Hizuri From far away beyond beautiful sea



(under constractions...)
- Chapter III - Sweet of Love Dreams
--- to 11

THE mimi's WORLDs

Novels of mimi's world  FROM ™ far away beyond beautiful sea



*・*・*・ HEART ・*・*・*
First world of Love Dreams

* the Deep Sea *

Dream 1- Deep Sea
bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart

1- Instrumental of Love Dreams z
2- Furious of Love Dreams

Under the Deep Sea
A Light of Torch
Love Dreams ― EXPLANATIONs about
THE MAP

(under constractions...)
Dream 3- Sweet of Love Dreams
--- to. 11

*・*・*・ DREAM ・*・*・*
Dream 2 * White Night
sleepless in the lime lights

*・*・*・ SYMPATHY ・*・*・*
Dream 3 * Polar Night (@ ameba )
sleep as peacefulness and sweetened for the ONE A me BLO
sleep as peacefulness and sweetened II to 11 fc TWO

*・*・*・ LOVE ・*・*・*
Dream 4 * Black sky
the lights winks so wilder

*・*・*・ MIND ・*・*・*
Dream 5 * Icy Desert
uncompletation by quetude sensitivity

*・*・*・ WISH ・*・*・*
Dream 7 * HOPE and DESIRE
Love Dreams BLOGs! WHIP B.D BElieVE.beLIEve.believe

* mimi's fairytale-TEAR MAGICS *
HAPPY PRESENTs
A New Day
To be my Grace
Myth. BLUE BELL
beyond the M+est in BLUE MARBLE

*・*・*・ JAXTAPOSE ・*・*・*
∞Infinity's Blog * FOREVER
TWO Dear from 2 B to U

*・*・*・ CONSOLE ・*・*・*
the DOOR * mimi's SALOON
from far away beyond beautiful sea


... still in under constractions


*・*・*・ ? ・*・*・*
Dream 6 * The Radiance


THE mimi's WORDs

the DOOR * mimi's SALOON - blog & tweet & message Infinity's Blog * FOREVER - Ren & Chuehonn's Jaxtaposed Blogs Love Letter from CH & RT / 敦賀蓮・久遠ヒズリ より

Under the permit

All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.

Permit Belong 美海*mimi
All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.
Story by © 美しい海の彼・方よりmimi's world All Rights Reserved.
kinshibanner_Dark Gray