• 永久に広がる闇の空間に 永遠の幾千の時の中に 存在する1つの命 1つの心の証が 1つの愛に・・・ この名前の中に。
でも 白と黒の様に、相反する人生をその名に拒んだ 運命の破壊と創造を宿命にもち 自らの人生の時を止めて 人形の様に違う人を生きる人生は 闇の中に押し込めた黒の本当の自分と、光の中の幻想と成る偽名の自分
職業病と人は呼べるかもしれない・・・ 違う人に成りすます事は 簡単な事と思っていたけれど・・・ たった1人。
永久に永遠を感じる人にだけ・・・ とても難しいのは 自分の心が痛いからなのかもしれなくても 永久に永遠に自分を感じてくれるから故に まっすぐ透き通って感じるのかもしれないCHUEHONE CHRYTH HIZURI Jr.
    Deny the name of noble of birth. my HEART never changed by the shape of my love for you... If my family name away, if myself away, I can be lived free nevertheless never face love.
    O BE SOME OTHER NAME
  • 久遠ヒズリ / この名前が親のコネだと言われ続け、自分の才能に自信はなく、名前だけが自分を苦しめてきた。その時であった天使の君は、自分の事を絵本から出てきた妖精と言ってくれたね。愛の形に変化が起こっても愛の核心は変わる事無く・・・
願うのは いつも 自分と共に 希望を どこに行っても連れて行かれても
今もこれからも、君に・・・ 
止め処ない愛を 永遠に怠りはしないCHUEHONN HIZURI
    Wishing your ALWAYS, HOPE and ONLY WITH ME... Please take me way with you...
    I never defaulted love to you now and then FOREVER
  • 敦賀 蓮 / もしも自分の芸名が本当だとしたら、もしもこの存在が現実に存在するとしたら・・・ 自分は、少なくとも 愛に向かい合って生きる事はない代わりに、自由に生きているのだろうか・・・
願いは希望の中に、望む 真実の永久の愛 それは、他のものから他に染められる事無く、この愛は不死の不死蝶の様に・・・ 
君に誓い 君に願う 君と自分の運命は永遠だとREN TSURUGA
    Hopefully yours DESIRE and TRUE LOVE ETERNIY... My love never dying from another by other. And My love to you never die...
    I swear and belive to yours and my destinies FOREVER

Furious of Love Dreams n.391

Category : Story- F of LDs
.


「 Yes…」

・・・思わずアールが言っていた言葉に返事していた。


でも直ぐに違う話に成っていた。





_____ Then my thought. . .そう、・・・考えながら創っていた。

なんで、急いでいたのか?ってさ。
それ。お前がどうしても、この日に間に合わせたいと言ってたものだから
気になってローリーに確かめたんだよ。

まぁその時テレビやなんかに写っても大丈夫、と思って
ドラマに使えるようにもしてみたんだが。

それにさ・・・



アールの躊躇いが、隣の社長も、画面のクーも俺を見ていた。


_____ そうだよ、蓮。

もし、今・・・久遠ヒズリと表明していたのだったら・・・
どうするつもりだったんだ?

・・・このドラマ。

監督は許さないだろうな。もう二度とお前を使わなかったかもしれない。

そんな、自分の人生犠牲に出来ると思えるほど

彼女に自分の運命の選択をさせたのだろう?

でも、彼女が選んだのは違った。それは、自分が思っていた様に・・・

彼女も思っていた事。

その彼女と同じ気持ちだった事に、彼女の事を分かっていると・・・

自分に自信が付いたんじゃないか? 今のお前。



_____ それは、間違い。


クーが遮る様に話し出した。


_____ そんなものに、自信を付けるより

自分の心に聞きなさいと、アールが言っただろ?

もっと本当に自信を付けたいモノ・・・

幸せにしてやれる自信。それに、愛して止まない自信。

ドラマがチャラになったらよ・・・キョーコだって仕事が減るんだよ。

だから、アールはドラマの撮影中・・・
久遠が蓮を演じつつ、蓮としてドラマに出る事を考えて
ドラマの中にも使える様にしてくれたんじゃないのか?

そう、俺達が思っていたのはな・・・

久遠ヒズリだと表明しつつ
世間に、敦賀蓮として仕事してもいいんじゃないか?ってこと。

今まで敦賀蓮には無かった
ファンを久遠が作ってくれたんだ。

でも・・・全部、お前一人のファンだ。

久遠が好きなファンも、蓮が好きなファンも
見てくれるんじゃないか?って事だよ。

久遠目線で、蓮目線で、両方だよ。

そう、だから、ドラマの中にそれも使ったらいいんじゃないか?
そう思って作ったんだよな。アール。


クーはアールの肩をぽんと叩いて、微笑んでいた。


_____ お前も知ってる言葉だろうな。同じ本だから。


“ 最後の結果が出るまで、何も分かり知りえない。” 

・・・それ。

敦賀蓮は久遠ヒズリでした。そう言ったところで?
試してみなきゃ、誰にも分からない事だよな。それ。


_____ フッ・・・

まぁな・・・おもしれーかな?とは、俺も思った事だな。

お前が本気で敦賀蓮にケリを付けたいと決めていたのだったら、
話は別だったけどな。


_____ それでだな・・・


クーが持ってきたのは、頼んでいたベビーリングだった。


「 あぁ、それ。・・・ん?えっ? 」


_____ 自分のと同じところで作って欲しいと頼んだろ?俺に。


あれ?知らなかったのか?久遠、お前・・・
あれ、アールのだぞ。

まぁ、22年前だから、アルマンディもまだ規模が小さかったけどな。



そうそう、なつかし~なぁ~。と社長も言っている、その頃の話。

クーもアールのモデルだったな~。ジュリと出会った事だったし~。

そうそう、ジュリが可愛すぎて・・・
手を出したんだもんな~、おお、本人の前でなんだな。

ジュリがモデルを休憩と共に、クーもモデル契約辞めたんだよな~。


( なるほろ・・・モデルのジュリと出会う切欠はそこだったのか。)

自分の両親のなれそめ。俳優で日本に活躍とアメリカでモデルの接点が、いまいちどうでもいいといえばどうでもいいけど、これで明らかに納得できた。
ロンドンにクーが居たのはベビーリングのダイヤを持って行った事と、アルマンディの初代モデルとして新しいモデルのオーディション選別の為だった。


「 それで、その指輪・・・」


仲良しオジサン3人組。話がどこかに行きそうだった。でも何か関係のあるのであろう、その指輪の事の方が俺には大事だったので話を戻した。

アールが画面に向けて見せてくれたそのベビーリング。

自分の誕生石のリングと同じ様に作ってくれていた。


_____ ただ、気に成っている事がある。・・・


アールが話し始めたのに、クーの方から、にった~っと笑って話しかけられた。


_____ なんで、Red Rutil なんだ?ってことだよ。

そうそう、俺達みんな気になってたんだよな。
久遠が蓮を辞めると決心した事・・・


だろ?

・・・なのか?

おい、久遠・・・。


さすが父親。それに自分の経験上の事であろう、Red Rutilの誕生日。それにダイヤモンドの月。
それ・・・キョーコが妊娠していたら、出産予定日になるところだった日。


「 いえ、違います。 」

もう、そう言うしかないだろ。とにかく妊娠もしてなかったんだし結婚だってしませんし。

な~んだクー、GranPaにならんのか~・・・なんてアールも言っている。
俺と同じかと思ってたんだけどなぁ。とは、クー。


_____ まぁ、聞かないから。安心しろ、久遠。

お前に何かあったのだろうと・・・その事だけは、覚えておいてやる

俺達が必要だったら・・・

いつでも、相談して来なさい。

これは、今度逢う時、持って行くから。



_____ 久遠、お前にとって・・・

今日渡すはずだった大きなイエローダイヤよりも・・・


ベビーリングを親指と人差し指ではさみ画面に向けながら話しているアール。
話しながら指輪を中指と親指に挟んで人差し指を、自分がした様に動かしているのを見ていた。

その人差し指には・・・

キョーコのネイルに付いていた小さなダイヤを乗せて、画面に差し出された。


_____ これ・・・

このダイヤの方が、何か深い想いが込められているんだろう。



「 はい・・・」



_____ そうだと思っていたよ・・・

だから、そこ。イエローダイヤの代わりに、そのエンゲージリングになるはずだった指輪のくぼみ

そこに、このダイヤが収まる様にした。

それと、キョーコの指輪のInfinityにも掛けられるから・・・



お前は・・・

このベビーリングの方が、彼女にあげたかった物なんだよな _______ . . .






・・・ずっと

持っていて欲しいと思っていた物。


どうやってあげたらいいのか・・・

恋に不器用で、本当に人を好きになったら、思いつかなくて

それを・・・考えている時間、心も頭の中も君だけで一杯にされていた。

幸せだと感じていても・・・

愛する想いが深くなって行く度に、どんどん苦しく成っていた。


子供が出来たかもしれないと思った時

君が何かを犠牲にして、自分との為に生きてくれる事を選んでくれたなら・・・

・・・その未来をたくさん考えた。

自分も彼女と共に、窓の外を見つめ、高い場所から共に飛び降りれると・・・

自分の一番想いの深いものを、犠牲にしようと決心した。


たくさんの色々な未来を考えた時だった

その自分の心と時間を、ずっと持っていて欲しいと思って・・・


これは、身に着けるものではない。

ただ、オルゴールの中に、二人の軌跡として・・・

ショパンのPreludesが流れる度、この自分の愛の始まりを思い出してくれるだけで



・・・それだけでいい _________








_____ そうだよ・・・クオン・・・


そうやって自分を心の中から、ゆっくり、少しずつ、出していってあげればいい。

何も飾らなくていい・・・

自分が彼女にしてあげたいと思う・・・自分を、受け入れてもらいなさい. . . . ______




.
Posted by 美しい海の彼・方より * mimi on 03.2014
敦賀蓮・久遠ヒズリ より
Love Letter from RT and CH

THE mimi's WORLD

美しい海の彼・方より * mimi

Author:美しい海の彼・方より * mimi
_____________________________


mimi's world FROM
far away beyond beautiful sea

THE mimi's world - ONE

mimi's dreams The One story of LOVE DREAMS

First world of Love Dreams * the Deep Sea *
Dream 1- Deep Sea

bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart
1- Instrumental of Love Dreams
2- Furious of Love Dreams

A Light of torch under the deep sea

Love Dreams ― EXPLANATIONs about... Chuehone Hizuri From far away beyond beautiful sea



(under constractions...)
- Chapter III - Sweet of Love Dreams
--- to 11

THE mimi's WORLDs

Novels of mimi's world  FROM ™ far away beyond beautiful sea



*・*・*・ HEART ・*・*・*
First world of Love Dreams

* the Deep Sea *

Dream 1- Deep Sea
bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart

1- Instrumental of Love Dreams z
2- Furious of Love Dreams

Under the Deep Sea
A Light of Torch
Love Dreams ― EXPLANATIONs about
THE MAP

(under constractions...)
Dream 3- Sweet of Love Dreams
--- to. 11

*・*・*・ DREAM ・*・*・*
Dream 2 * White Night
sleepless in the lime lights

*・*・*・ SYMPATHY ・*・*・*
Dream 3 * Polar Night (@ ameba )
sleep as peacefulness and sweetened for the ONE A me BLO
sleep as peacefulness and sweetened II to 11 fc TWO

*・*・*・ LOVE ・*・*・*
Dream 4 * Black sky
the lights winks so wilder

*・*・*・ MIND ・*・*・*
Dream 5 * Icy Desert
uncompletation by quetude sensitivity

*・*・*・ WISH ・*・*・*
Dream 7 * HOPE and DESIRE
Love Dreams BLOGs! WHIP B.D BElieVE.beLIEve.believe

* mimi's fairytale-TEAR MAGICS *
HAPPY PRESENTs
A New Day
To be my Grace
Myth. BLUE BELL
beyond the M+est in BLUE MARBLE

*・*・*・ JAXTAPOSE ・*・*・*
∞Infinity's Blog * FOREVER
TWO Dear from 2 B to U

*・*・*・ CONSOLE ・*・*・*
the DOOR * mimi's SALOON
from far away beyond beautiful sea


... still in under constractions


*・*・*・ ? ・*・*・*
Dream 6 * The Radiance


THE mimi's WORDs

the DOOR * mimi's SALOON - blog & tweet & message Infinity's Blog * FOREVER - Ren & Chuehonn's Jaxtaposed Blogs Love Letter from CH & RT / 敦賀蓮・久遠ヒズリ より

Under the permit

All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.

Permit Belong 美海*mimi
All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.
Story by © 美しい海の彼・方よりmimi's world All Rights Reserved.
kinshibanner_Dark Gray