• 永久に広がる闇の空間に 永遠の幾千の時の中に 存在する1つの命 1つの心の証が 1つの愛に・・・ この名前の中に。
でも 白と黒の様に、相反する人生をその名に拒んだ 運命の破壊と創造を宿命にもち 自らの人生の時を止めて 人形の様に違う人を生きる人生は 闇の中に押し込めた黒の本当の自分と、光の中の幻想と成る偽名の自分
職業病と人は呼べるかもしれない・・・ 違う人に成りすます事は 簡単な事と思っていたけれど・・・ たった1人。
永久に永遠を感じる人にだけ・・・ とても難しいのは 自分の心が痛いからなのかもしれなくても 永久に永遠に自分を感じてくれるから故に まっすぐ透き通って感じるのかもしれないCHUEHONE CHRYTH HIZURI Jr.
    Deny the name of noble of birth. my HEART never changed by the shape of my love for you... If my family name away, if myself away, I can be lived free nevertheless never face love.
    O BE SOME OTHER NAME
  • 久遠ヒズリ / この名前が親のコネだと言われ続け、自分の才能に自信はなく、名前だけが自分を苦しめてきた。その時であった天使の君は、自分の事を絵本から出てきた妖精と言ってくれたね。愛の形に変化が起こっても愛の核心は変わる事無く・・・
願うのは いつも 自分と共に 希望を どこに行っても連れて行かれても
今もこれからも、君に・・・ 
止め処ない愛を 永遠に怠りはしないCHUEHONN HIZURI
    Wishing your ALWAYS, HOPE and ONLY WITH ME... Please take me way with you...
    I never defaulted love to you now and then FOREVER
  • 敦賀 蓮 / もしも自分の芸名が本当だとしたら、もしもこの存在が現実に存在するとしたら・・・ 自分は、少なくとも 愛に向かい合って生きる事はない代わりに、自由に生きているのだろうか・・・
願いは希望の中に、望む 真実の永久の愛 それは、他のものから他に染められる事無く、この愛は不死の不死蝶の様に・・・ 
君に誓い 君に願う 君と自分の運命は永遠だとREN TSURUGA
    Hopefully yours DESIRE and TRUE LOVE ETERNIY... My love never dying from another by other. And My love to you never die...
    I swear and belive to yours and my destinies FOREVER

Furious of Love Dreams n.388

Category : Story- F of LDs
.



_______ ・・・


蓋を閉めていたので、音も漏れることなく見詰めていた。

黒いシリコンは光っていない・・・



( ん?せめて名前が出て欲しい・・・)

着信者の確認だけでもしたいよな~・・・と思っていたら、何処からとも無く、そのカバーの表面を、・・・・ひゅっと、流れ星が一つ流れた。

その流れ星の尾の部分・・・

光の通った道筋に、Chuehonn と名前が残り、先方から消えて行った。


でも、その後・・・

流れ星が着いた先の裏側に、月が浮かび上がっていた。

今日は、満月だから丸く点滅している。たぶんキョーコのと同じで、月齢カレンダーが携帯のカレンダーから読み取れるのではないかと思っていた。

久遠の通話を止めると月は消えて、ぱっと一瞬だけ、星空が浮かび全ての光が煌きながら消えた。


( おぉ~・・・!スゴイ・・・どうなってるんだ?)

カバーだけ見詰めてもなんの変哲も無い、社ガード黒バージョン。

( しからば、白のシルバーは・・・)

こちらは、今までの社ガードとほとんど同じ。ただ裏に名前が入っているのと、薄くなっただけ。

それに開けるのは、縦開き。


( ん? 縦開き・・? )

蓮の方は今までと同じ、横に開く物だった。


電話を手にとって、ひっくりかえしたり裏に向けたり眺めてからカバーに入れた。
それで、気付く・・・


イヤホンの差込みが今まで上にあったのに、充電コードを繋ぐところと同じ下にあった。


(ふ~ん。でも何で、縦と横なのか・・・)

とりあえず、意図があってそうしたのだろうと思っているので、それは使ってみてからFigure outしようと思っていた。カバーの蓋を閉めて、蓮の携帯から電話を掛けた。


_______  ・・・・


こちらも音漏れなし。

じっと見詰めるとこちらは直ぐに、上から細かいの光がふわふわと舞い落ちてきた。

(・・・雪・・・?)

白いその細かい光は、ふわふわと右に左に揺れながら落ちてくる・・・

・・・それを見て、雪じゃない降り方かも。と思ってじーーっと見ていた。



その時に、大き目の光が上から同じ様に一つだけ、右に左に揺れながらふわふわと上から落ちてきた。


( おっ! 羽か・・・これ。 )

なんだか見覚えある光景・・・

そのふわふわの一つの光は、羽の形で舞い落ちてくると、その落ち行く羽の通り道部分に名前が写る。

でも、大きく名前が出ているのだろうけど、羽の部分しか文字は写らない。

ふわふわの羽をずっと目で追っていると、その画面に出ているのであろう名前が、羽の通り道にだけ写されて羽が落ちると共に見えなくなってしまった。


( 月でもあるのかな~・・・)

と思って裏を見ていると、蓋から落ちてきた羽はそのまま、今度は下から舞い上がるように登っていた。

( なるほど・・・だから、縦開き。)

ためしに着信音を鳴らしたまま、蓋を開けて裏向きにして全体を見ると、上から落ちてくる羽がそのまま繋がって縦方向に落ちて行っている。

蓮の携帯の呼び出しを止めると、驚いた・・・。


ふっ・・・っと、息で吹き散らす様に、中心から・・・細かい光の羽が外に飛んで行くように散らばって、吹かれたその中心に、もう一度光で名前の全体が、一度だけ浮かびあがって消えた。

吹かれたように散らばった細かい羽は、その光の色を何度も変えながら、星のように瞬いて散らばり、カバーの端からはみ出る様なイメージをさせる。


(・・・あぁ、着信者。見難かったもんな。)


大きな羽が、どこまで落ちてゆくのか気に成ったので、カバー全体を見えるように開いて もう一度コールした。

一つだけの羽は、部分的にRenと写しながら落ちて行き、裏にそのまま繋がって、UNEOCHNHの久遠の名前のところで、UNEOCHNHを一度光らせて消えた。


( む~~~、面白い・・・)

コールを止めて全体を見ていて、ふっと吹かれて細かい羽が飛び散った様に全体に広がりキラキラ瞬きながら点に成っていく。


( これ・・・ポスター撮影の白バージョンみたいかも・・・)

きっとアールは衣装提供という役柄もあり、監督から送られた写真か映像を見たのだろうと思えた。

最後に散らばる細かい羽の光は、Multihued ・・・

Hue とモデル仲間に呼ばれたのが切欠で、皆からそう呼ばれる様に成った。

ChuehonnのChue クーと呼ぶと父のCooと同じに聞こえるので
Cを取って Hue ヒューと・・・ニックに呼ばれたのが最初だった。


自分の可能性として、人生には色々な事もあるとして自分でも・・・

Multihued 多色に彩られたの“ Hue ” 色という言葉を“ Color ”よりも使うのは好きだった。


Celestial Fairytail色なのか。そう思っていた時、そっか・・・と考え付いたのが、

“ Angel’s Feathers and A Fairy’s Wing・・・”

天使の羽と妖精の翼だった。細かいふわふわが、Angel’s Feathersで、一つの羽がFairy’s Wing
なのだろとイメージしていた。


蓮のカバーを横に、久遠のカバーを縦に・・・

きっとイヤホンが意味してるのかどうか、と考えていた。

でも会話をしている時に便利かも。と思ったのは、防音効果のある蓋が両方とも集音していて外にも声が漏れにくいし、角度によっては口元も隠せるかも。と思っていた。

360度は開かないな。と半分に折りたたむことは出来ない・・・

・・・?

・・・だな。たぶん。


完璧に蓋が折りたためるほど開かないのには意味がある。と気付いて手に持っていたのを、テーブルに置いたらやっぱりそう。きちんと立てて置ける様に成っていたこと。

蓋の部分が内側に来る様に、立てて何かをしても、向こう側から誰からの着信。と、見えなくされていた。それに、キョーコのものと違って立てても回りは光らない。


横に立てた蓮の方は、楽譜を見る時 横向きにしていること。
音楽でデータが一杯だった事を考えると、イヤホンの差込み位置と楽譜の横向きにはピッタリ。

久遠の方は、楽譜は見ないし縦でしかほとんど使わない。
IPadを持ち歩くのが面倒な時、ブルートゥースで繋げられるレーザーキーボードでメールタイプしたりする事。その時縦に立てかけられるのが、便利だな。と思っていた。
横だとそのまま打ち易いけど、画面が半分になる時平べったすぎるとは、よく思っていた事だった。


なるほどな・・・

アールってどんな風に使っているのか見てるのかと思うほど、きちんと考えられて作ってくれる。
どんな用途が多いか、なんで変えたいのかとか、少しの情報でどの様に使っているのかを考えているのだと思っていた。
でもそれぞれ、蓋を開けて後ろが見えても構わないのなら、縦にも横にも立てられる。


( それにしても、この月って、やっぱそうだよな・・・)

どう考えても蓮の方にだけ月が出るのは、彼女の危険日安全日を知る為だと感じていた。

確かに蓮の時に・・・


敦賀さん、妊娠しました~。


なんて言われたら、久遠の時と違ってDNA的な問題に釈明するのが大変だ。
そうなってからでは、嘘をつき続けて来た事を謝るのには、遅いだろうと自分でも思う。

多分・・・気をつけなさい。って意味だろな。と思っていた。


アールにお礼をとりあえず・・・そう思ったので、電話を手にとって掛けようとしたけれど、
指輪の事もある。フェイスタイムかスカイプ・・・と思っていたところ、まだ社長は話しているのが聞こえたので、指輪の箱を持って社長の部屋をノックした。


「 すみません、社長。まだお話中ですか? 」

ドアの外から声を掛けると、入って来い。と言われたのでデスクの方に向かうとそのPCの画面は、思った通りまだクーとアール。何をそんなに話す事があるのか… いや、商用も盛りだくさんの様だった。

デスクの上に散らかった、モデルセクションに所属するアルマンディのモデル達の写真。
それらを社長は画面に見せながら話していた。

( なんで、クーも見るんだろう? )

自分の父親は会社なんか経営していない、ただの俳優。

どうしてクーも、モデル達の写真を見る事が出来るのか、不思議だった。


「 どうした?蓮。あぁ、携帯、終わったのか? 」


あぁ、それは終わったのですが、アールにお礼と相談がありまして・・・と、電話しようと思ってもこちらで話し中かと思ったので。と付け足すとアールが、礼には及ばん。と言ってくれた。


「 すごく綺麗なカバーを、ありがとうございます。 」

と話し出し、実は・・・と付け足した。

その事に、アールもクーも・・・そして社長も思っていた事。みんな俺と同じ考えだった様だった。

アールは・・・
仕事にとても熱心な人で、込み入った感情を言う事は無い人だった。でも、アールのデザインしてくれる物はみな、使う人を考えて考えて、その人の思う事を掘り下げ注文どおりか、それ以上にしてくれるほど、人のことを考えてくれる人だと信頼していた。

自分がそれを言った時・・・

アールは創っている時から、実は・・・すでに思っていたと言った。




_____ Chuehone, Sorry . . .Ren

I already told you when I made and sent yours and . . . . .




アールの口調がとても優しくて・・・




・・・ゆっくりと話し始めた、その事が・・・________________




.






Posted by 美しい海の彼・方より * mimi on 29.2014
敦賀蓮・久遠ヒズリ より
Love Letter from RT and CH

THE mimi's WORLD

美しい海の彼・方より * mimi

Author:美しい海の彼・方より * mimi
_____________________________


mimi's world FROM
far away beyond beautiful sea

THE mimi's world - ONE

mimi's dreams The One story of LOVE DREAMS

First world of Love Dreams * the Deep Sea *
Dream 1- Deep Sea

bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart
1- Instrumental of Love Dreams
2- Furious of Love Dreams

A Light of torch under the deep sea

Love Dreams ― EXPLANATIONs about... Chuehone Hizuri From far away beyond beautiful sea



(under constractions...)
- Chapter III - Sweet of Love Dreams
--- to 11

THE mimi's WORLDs

Novels of mimi's world  FROM ™ far away beyond beautiful sea



*・*・*・ HEART ・*・*・*
First world of Love Dreams

* the Deep Sea *

Dream 1- Deep Sea
bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart

1- Instrumental of Love Dreams z
2- Furious of Love Dreams

Under the Deep Sea
A Light of Torch
Love Dreams ― EXPLANATIONs about
THE MAP

(under constractions...)
Dream 3- Sweet of Love Dreams
--- to. 11

*・*・*・ DREAM ・*・*・*
Dream 2 * White Night
sleepless in the lime lights

*・*・*・ SYMPATHY ・*・*・*
Dream 3 * Polar Night (@ ameba )
sleep as peacefulness and sweetened for the ONE A me BLO
sleep as peacefulness and sweetened II to 11 fc TWO

*・*・*・ LOVE ・*・*・*
Dream 4 * Black sky
the lights winks so wilder

*・*・*・ MIND ・*・*・*
Dream 5 * Icy Desert
uncompletation by quetude sensitivity

*・*・*・ WISH ・*・*・*
Dream 7 * HOPE and DESIRE
Love Dreams BLOGs! WHIP B.D BElieVE.beLIEve.believe

* mimi's fairytale-TEAR MAGICS *
HAPPY PRESENTs
A New Day
To be my Grace
Myth. BLUE BELL
beyond the M+est in BLUE MARBLE

*・*・*・ JAXTAPOSE ・*・*・*
∞Infinity's Blog * FOREVER
TWO Dear from 2 B to U

*・*・*・ CONSOLE ・*・*・*
the DOOR * mimi's SALOON
from far away beyond beautiful sea


... still in under constractions


*・*・*・ ? ・*・*・*
Dream 6 * The Radiance


THE mimi's WORDs

the DOOR * mimi's SALOON - blog & tweet & message Infinity's Blog * FOREVER - Ren & Chuehonn's Jaxtaposed Blogs Love Letter from CH & RT / 敦賀蓮・久遠ヒズリ より

Under the permit

All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.

Permit Belong 美海*mimi
All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.
Story by © 美しい海の彼・方よりmimi's world All Rights Reserved.
kinshibanner_Dark Gray