• 永久に広がる闇の空間に 永遠の幾千の時の中に 存在する1つの命 1つの心の証が 1つの愛に・・・ この名前の中に。
でも 白と黒の様に、相反する人生をその名に拒んだ 運命の破壊と創造を宿命にもち 自らの人生の時を止めて 人形の様に違う人を生きる人生は 闇の中に押し込めた黒の本当の自分と、光の中の幻想と成る偽名の自分
職業病と人は呼べるかもしれない・・・ 違う人に成りすます事は 簡単な事と思っていたけれど・・・ たった1人。
永久に永遠を感じる人にだけ・・・ とても難しいのは 自分の心が痛いからなのかもしれなくても 永久に永遠に自分を感じてくれるから故に まっすぐ透き通って感じるのかもしれないCHUEHONE CHRYTH HIZURI Jr.
    Deny the name of noble of birth. my HEART never changed by the shape of my love for you... If my family name away, if myself away, I can be lived free nevertheless never face love.
    O BE SOME OTHER NAME
  • 久遠ヒズリ / この名前が親のコネだと言われ続け、自分の才能に自信はなく、名前だけが自分を苦しめてきた。その時であった天使の君は、自分の事を絵本から出てきた妖精と言ってくれたね。愛の形に変化が起こっても愛の核心は変わる事無く・・・
願うのは いつも 自分と共に 希望を どこに行っても連れて行かれても
今もこれからも、君に・・・ 
止め処ない愛を 永遠に怠りはしないCHUEHONN HIZURI
    Wishing your ALWAYS, HOPE and ONLY WITH ME... Please take me way with you...
    I never defaulted love to you now and then FOREVER
  • 敦賀 蓮 / もしも自分の芸名が本当だとしたら、もしもこの存在が現実に存在するとしたら・・・ 自分は、少なくとも 愛に向かい合って生きる事はない代わりに、自由に生きているのだろうか・・・
願いは希望の中に、望む 真実の永久の愛 それは、他のものから他に染められる事無く、この愛は不死の不死蝶の様に・・・ 
君に誓い 君に願う 君と自分の運命は永遠だとREN TSURUGA
    Hopefully yours DESIRE and TRUE LOVE ETERNIY... My love never dying from another by other. And My love to you never die...
    I swear and belive to yours and my destinies FOREVER

Furious of Love Dreams n.375

Category : Story- F of LDs
.




アイツからのメールの返信は無い・・・


「 キョーコ、帰ろう。 」

ポケットに携帯を入れて、彼女の持っている鞄をひょいと取り上げた。

手を差し伸べると、その手に手を自然に伸ばす。
その仕草に今はこのまま敦賀蓮とは、演技の中の夫婦でいて欲しいと心に思う。


「 あれ?社さんは? 」


「 社さんは、先に帰ったよ。 」


キョーコの耳元にもう一度寄って、彼らの都合をつたえたら、ふに~っと頬が緩んで、うふふっと微笑んだ。

・・・社さんは、デート。琴南さんと。

そう伝えると手を繋いでいる腕に寄り添って、顔を下から見上げている。

真っ直ぐ前を見て歩き出したら、頬にそっと指が触る感覚に・・・なに?と微笑んだ。

ん~ん、なんでもない。と微笑みながら首を横に振っているけれど、昔のようにブンブン頭が取れるんじゃないかと思うほど振っていなくて、柔らかくそっと一、二回だけ振りながら俯いた。

少し大人びた様で、はにかむような行動に胸がきゅんと締め付けられて、手を握り締めた。

角を曲がってエレベーターの前まで来ると、ボタンを押そうと下を向いた時に、繋いでいた手をぐいっと引っ張られた。


「 ちょっと、キョーコ・・・」


あまりに不意打ちだったので、グインと引っ張られてよろけそうになったら・・・

・・・頬にちゅっと音がした。

頬に頬を寄り添わせて、動かないで。と耳元に囁かれる。グイーンというエレベーターの音が聞こえている中で、もう一度耳元に囁かれた言葉・・・


「 敦賀さん・・・」


はい。敦賀さんです。思わずそう思ってしまった自分が可笑しかった。
久遠ヒズリとして、これから表明しなければならなかった様に事が運ばなかった今に・・・

・・・君が確認するように、自分を先輩として呼んだ言葉。

自分の心が解かるのかと、本当に思ってしまう。
君はどんな感情もオーラも見えるのかなと、隠し事をする事にはしっかり自分の感情をコントロールしなければ、表に駄々漏れになっては彼女は気付いてしまうのかと戒める。


「 どうした? 」


頬をつけたまま、そう聞けば・・・


_________ キンコーン・・・


エレベーターが着いて、ドアが開く前に一歩だけ離れて手を離した。
誰もいないエレベーターに二人ともほっとして、もう一度手を差し出したのは・・・お互いに・・・
自然に手を繋ぎ合えば、後は、エレベーターに他の人が乗って来ません様にと、祈りつつ
“ 閉 ”のボタンを、連打するのみ。

ドアが閉まっても、二人で手を繋いだまま微笑みあっていた。

キスをする気に成れなかったのは、彼女が自分の事を、“ 敦賀さん ”と呼んだから。
きっと今、彼女の心の中は・・・
久遠のメールに困惑しているのだろうと思えた。自分が送ったメールを、思い返していた。




  What’s your DREAM like. . . ?
  君の見る夢はどんなもので・・・?

  What’s your DEED like. . . ?
  その夢に何をしたいの・・・?

  What’s your . . . D mean as you feel like. . . ?
  君は、Dと言われて何を感じていますか・・・?


  君の返事が何色なのか・・・ Chuehonn 久遠





心の中に感じているオーラは、まだピンクなのだろうか?

ピンクのオーラだけではない、自分が見せたい世界の中の色。
役者のバイブル、The Victory Mark これは、LMEの中でももちろん読めるしこの業界の中に生きる者ならば誰もが一度は目にした事のある本。
久遠ヒズリとしても、君に感じている自分の感情は、恋だけでは無いと・・・

・・・言いたくて


「 敦賀さん・・・」


見詰め合ったエレベーターの中で、ひっそりとまた呼ばれる自分は、先輩の名前だった。
君の心が今求めている、その夢は・・・
女優として大きくなりたいと願う心なのだと、思っていた。その時だった・・・


「 敦賀さん・・・もう一度・・・」


見詰め合ったまま、小声で言われた語尾が聞こえなくて、何?どうした?と、耳を寄せた。
その後の言葉は・・・

・・・単に学習能力を養わないといけないものなのかは、定かでなかった。


「 敦賀さん。もう一度・・・
・・・貴方に恋に落ちてもいいですか? 」


えっ、と思って耳を口元に寄せていた顔を、間近でその目を見詰めると・・・目を瞑っていて・・・
自然に唇を重ね合った。

握っていた手をお互いにぎゅっと力を入れて握り合い、自然に緩めたら指をお互いに絡めて握り合った。

ただ、重ねただけの唇からは、初めてキスをした時の様に・・・
でもそれは、敦賀蓮として・・・

君と唇を重ねたのは、妊娠したかもしれないと心配ばかりが募っていた時だった。

逢いたくて逢いたくて堪らなくて、たった一日離れただけの自分だったけれど、君が携帯電話の黒を選んだその日で、蓮を選んでくれたのかそれとも・・・
久遠の子供を妊娠して何かを決意する前に、蓮に対する自分の気持ちが確かめたかったのか・・・

それは俺には解からないし、君の本当の気持ちを問い質す様な事をしたくは無いから、無理に知ろうとはしない。それは今でもこれからも、二人に必要なのは、もっと違う事だから

あの時迎えに行った車の中で、俺から唇を重ねて・・・

好き・・・と、言ったら・・・そんな君を惑わせる事を言った自分。

久遠としてなら何度も何度も重ねてきたキスも、この触れただけのキスには、蓮としての感情が心の中に独占していた蓮からの・・・初めてのキスだったと自分でも感じていた。



もう一度・・・


恋に・・・



君の言葉そのままに、俺も恋に落ちたい・・・



敦賀蓮として生きることを余儀なくされた今に、もう一度君に恋に落ちて、もっと深く愛を感じたいと思った。


_____ 何色・・・?

そう聞いた久遠からのメールに、何かを確かめたいのかと思っている。
・・・それは、誰への・・・


今の自分には・・・
知らなくてもいい事 . . . . .




大好きな君が、もう一度ただ・・・好きと・・・


気持ちを露にしてくれるだけで、自分の胸の中がいっぱいだった。




さっき不破に伝えた事が、頭の中に蘇っていた _________





Posted by 美しい海の彼・方より * mimi on 15.2014
敦賀蓮・久遠ヒズリ より
Love Letter from RT and CH

THE mimi's WORLD

美しい海の彼・方より * mimi

Author:美しい海の彼・方より * mimi
_____________________________


mimi's world FROM
far away beyond beautiful sea

THE mimi's world - ONE

mimi's dreams The One story of LOVE DREAMS

First world of Love Dreams * the Deep Sea *
Dream 1- Deep Sea

bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart
1- Instrumental of Love Dreams
2- Furious of Love Dreams

A Light of torch under the deep sea

Love Dreams ― EXPLANATIONs about... Chuehone Hizuri From far away beyond beautiful sea



(under constractions...)
- Chapter III - Sweet of Love Dreams
--- to 11

THE mimi's WORLDs

Novels of mimi's world  FROM ™ far away beyond beautiful sea



*・*・*・ HEART ・*・*・*
First world of Love Dreams

* the Deep Sea *

Dream 1- Deep Sea
bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart

1- Instrumental of Love Dreams z
2- Furious of Love Dreams

Under the Deep Sea
A Light of Torch
Love Dreams ― EXPLANATIONs about
THE MAP

(under constractions...)
Dream 3- Sweet of Love Dreams
--- to. 11

*・*・*・ DREAM ・*・*・*
Dream 2 * White Night
sleepless in the lime lights

*・*・*・ SYMPATHY ・*・*・*
Dream 3 * Polar Night (@ ameba )
sleep as peacefulness and sweetened for the ONE A me BLO
sleep as peacefulness and sweetened II to 11 fc TWO

*・*・*・ LOVE ・*・*・*
Dream 4 * Black sky
the lights winks so wilder

*・*・*・ MIND ・*・*・*
Dream 5 * Icy Desert
uncompletation by quetude sensitivity

*・*・*・ WISH ・*・*・*
Dream 7 * HOPE and DESIRE
Love Dreams BLOGs! WHIP B.D BElieVE.beLIEve.believe

* mimi's fairytale-TEAR MAGICS *
HAPPY PRESENTs
A New Day
To be my Grace
Myth. BLUE BELL
beyond the M+est in BLUE MARBLE

*・*・*・ JAXTAPOSE ・*・*・*
∞Infinity's Blog * FOREVER
TWO Dear from 2 B to U

*・*・*・ CONSOLE ・*・*・*
the DOOR * mimi's SALOON
from far away beyond beautiful sea


... still in under constractions


*・*・*・ ? ・*・*・*
Dream 6 * The Radiance


THE mimi's WORDs

the DOOR * mimi's SALOON - blog & tweet & message Infinity's Blog * FOREVER - Ren & Chuehonn's Jaxtaposed Blogs Love Letter from CH & RT / 敦賀蓮・久遠ヒズリ より

Under the permit

All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.

Permit Belong 美海*mimi
All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.
Story by © 美しい海の彼・方よりmimi's world All Rights Reserved.
kinshibanner_Dark Gray