• 永久に広がる闇の空間に 永遠の幾千の時の中に 存在する1つの命 1つの心の証が 1つの愛に・・・ この名前の中に。
でも 白と黒の様に、相反する人生をその名に拒んだ 運命の破壊と創造を宿命にもち 自らの人生の時を止めて 人形の様に違う人を生きる人生は 闇の中に押し込めた黒の本当の自分と、光の中の幻想と成る偽名の自分
職業病と人は呼べるかもしれない・・・ 違う人に成りすます事は 簡単な事と思っていたけれど・・・ たった1人。
永久に永遠を感じる人にだけ・・・ とても難しいのは 自分の心が痛いからなのかもしれなくても 永久に永遠に自分を感じてくれるから故に まっすぐ透き通って感じるのかもしれないCHUEHONE CHRYTH HIZURI Jr.
    Deny the name of noble of birth. my HEART never changed by the shape of my love for you... If my family name away, if myself away, I can be lived free nevertheless never face love.
    O BE SOME OTHER NAME
  • 久遠ヒズリ / この名前が親のコネだと言われ続け、自分の才能に自信はなく、名前だけが自分を苦しめてきた。その時であった天使の君は、自分の事を絵本から出てきた妖精と言ってくれたね。愛の形に変化が起こっても愛の核心は変わる事無く・・・
願うのは いつも 自分と共に 希望を どこに行っても連れて行かれても
今もこれからも、君に・・・ 
止め処ない愛を 永遠に怠りはしないCHUEHONN HIZURI
    Wishing your ALWAYS, HOPE and ONLY WITH ME... Please take me way with you...
    I never defaulted love to you now and then FOREVER
  • 敦賀 蓮 / もしも自分の芸名が本当だとしたら、もしもこの存在が現実に存在するとしたら・・・ 自分は、少なくとも 愛に向かい合って生きる事はない代わりに、自由に生きているのだろうか・・・
願いは希望の中に、望む 真実の永久の愛 それは、他のものから他に染められる事無く、この愛は不死の不死蝶の様に・・・ 
君に誓い 君に願う 君と自分の運命は永遠だとREN TSURUGA
    Hopefully yours DESIRE and TRUE LOVE ETERNIY... My love never dying from another by other. And My love to you never die...
    I swear and belive to yours and my destinies FOREVER

Furiously Instrumental of Love Dreams n.340

Category : Story- F-ly I of LDs

__ おはようございます。


その一週間後、制作発表の控え室に二人で手を繋いで入って行った。


おはようございます。
どうぞよろしくお願いします。


二人で控え室の中の監督に挨拶に行って、もう来ていた他の主要キャストの方々に挨拶して回った。

挨拶していたら、ぞくぞくとキャストたちが集まりかけた中に、不破のマネージャーが入ってきた。


あ~、おはようございます。


社さんを見つけて社さんの傍に行く。二人で何かを話している時、社さんもこちらを見ている気がしていた。確かに音楽業界の中では顔も知られている不破のマネージャーだけど、俳優ばかりのこの現場では、知っているマネージャーは、社さんだけ。

社さんに付き添われて、監督に挨拶に行く姿を目で追っていた。

その担当、ミュージシャンが居ない・・・


あれ?
不破君は・・・?


直ぐにこちらに・・・
あ、来た。
・・・尚・・・こっち


不破が俺と京子の方をちらっと見て、マネージャーの方に向かって行った。

よう。と手を上げた不破が見ていたのは、キョーコではなく俺にだった。

何かを言いたげにしているけれど、それはきっと・・・

挨拶している不破をみながら、あれから不破と何度かメールのやり取りをした事を思い出していた・・・



不破からのメールは・・・・


“ お前のアイツ ” から、始まった _____




___ お前のアイツへ

お前が思った、俺の曲の感想を聞かせろよ。
特に、“ to me” ・・・Sho _____



俺がアイツの曲の歌詞を言った事を、気にしていると見える。

その曲には申し訳ないけど、ダウンロードの夜キョーコを抱いていたので、ものすごい優越感がある。

それに、Mっ気満載…と、思った事にも。



でも、この曲に関しては、不破を見習うべき事に気付かされていたから・・・

素直に返してあげたいと思って返したメール。


このメールの内容は、あげたばかりのキョーコのデイバイスのカバーを見ながら、カフェラテを二人で飲んでいて思った事からだった。



・・・自分へ、か・・・


“ 人を全ての事を解り合えないの。僕らは何を求めるのだろう。なぜ、人を好きになるのだろう。”

この歌詞に気付かされた、好きと愛の違いに・・・

彼女の幸せは、男のわがままばかりで取り合っていては、本当に幸せだとは言えない事。


自分が本当の自分で居ない今、彼女の事を愛していると言っても、敦賀蓮という幻が言う・・・

・・・嘘。

嘘で無い気持ちの、嘘の現実を突きつけられた事実。妊娠によって自分の人生を考え直した事。

彼女への想いに囚われている俺は事実であって、この幻が見せる幻想の中に生きているという事がやるせなく成った時・・・



“ 僕ら ”


不破の書いた歌詞の中に一つだけ入れられていた言葉。

昨日かなり確信した、この僕らのヤツラ・・・ 

それぞれが彼女との事を、運命の導きと思っている。




でも、もっと気になる事を書いてやろうと思った・・・_______



___ 答えを探してても、きっと見つからない
分かっていても、なぜかいつも探し続ける、僕が居る

その答え・・・ 見つけた?  Ren ____




台本をじーっと見詰めて、流れを考えている… 200円入ってしまったキョーコを見ながら、何をしても200円切れるのを待たねばならないので、カフェオレを飲みながら不破にメールしていた。


( “ 僕へ ”なんだよな・・・)

自分に言い聞かせるように、自分を励ます為の曲なのだという事を考えると、キョーコを好きな気持ちは本当でそれが・・・

・・・愛かどうかが判らないだけ。


不破からの返事も待たずに、続けてもう一つメールした。




___ その答えは必ず、愛とは限らない。
それに、俺がお前に気付けといった答えとも・・・
違う事だから。
俺には、その二つとも区別できるけど・・・? Ren ___



そのメールの後・・・全く関係ないのかあるのか分からない返信が来た。



___ 次のプロモ撮影・・・京都行くから
その時に、答えが合っているかどうかは・・・
仕事だからな。 Sho ____


そうだった、1泊2日のロケが予定されていたんだったんだな。と思い返しながら、京子のスケジュールが社さんから転送されているとは言えず・・・
200円入っていたお姫様を、じ~っと、腕を組んで見詰めて待っていた。


彼女が自分で答えを出してくれないと・・・

この王子様たちは皆、苦しんでるんだよな・・・

この“ to me ”がリリースされた日は、Forbidden Gameを、彼女に戒める様に置いた時だった。

自分で答えを彼女が・・・不破の歌のように・・・


答えを探してても、きっと見つからない。分かっていてもなぜかいつも探し続ける・・・
幸せに成れる、その答えは必ず・・・人を愛したら、解るはず・・・


不破はこの歌を、不破自身へと、キョーコへ・・・

キョーコにも同じ事が当てはまると思ってリリースしていると思った。



映画の中にあったストーリーの様に、愛とは苦しくて、過酷で、でも甘い・・・

(甘くて・・・ その後の方が重要なんだよな。本当の人生を生きるとは。)

甘いだけの直ぐに萎んでしまう、Cotton Candyの様な感覚・・・フワフワの雲の様な気持ち・・・




な~るほど・・・




ポン。と、手のひらを打って気付いた。

キョーコの気持ちの中から伝わる、甘いという事。

まだ、俺達も甘いだけの恋愛だと思えた事と、キョーコが言ってた昨日の事・・・



“ 雲の上に連れてって・・・”


甘いだけのフワフワした気持ちを感じたいと、望んでいる。

きっといい夢を見て、朝起きて新しく始まる一日がいい日に成る様に・・・
その為にいい夢を見たいから、眠る前は、フワフワした甘い気持ちのまま眠りに誘われたいと、眠りの姫は思うことなんだろうな・・・


テーブルに肘をついて顎をのせ、変わった台本の写る画面を見ながら考えていた。

その甘い事を・・・

甘い夢を見させて・・・

甘い一日を過ごして・・・

また、甘い夜を・・・

この甘いInfinityの繰り返しをすればいいだけなのかも知れない・・・ 



_____ 今は ・・・・ 



200円切れない隣のお姫様に、キスをして醒めるかどうか確かめた。

甘いだけの時を、その後の幸せを求める自分が先走って行かない様に、彼女と一緒に時を同じく同じ様に過ごして行かないといけない。

自分だけが彼女を置き去りにして先走って、振り返ったら彼女が居なかったと成らないように・・・

・・・ゆっくりと・・・ ゆっくりと・・・ ゆっくりと・・・

呼吸を彼女に合わせて・・・




そう思わされた・・・

・・・不破からのメールだった。 ________








Dreamsのキャストもスタッフも最近はもうすでに見慣れていた自分の姿。

控え室の誰もなんとも思っていなかったのに、監督に挨拶を終えた不破が度肝を抜かれた顔で見詰め、こちらに来た。

へ~っと言いながら、マジマジと俺の周りを一周して上から下まで見ている。



そうだったんだ・・・


不破の口から、その小声が聞えたけれど何の事かは、分からなかった _______




Posted by 美しい海の彼・方より * mimi on 28.2014
敦賀蓮・久遠ヒズリ より
Love Letter from RT and CH

THE mimi's WORLD

美しい海の彼・方より * mimi

Author:美しい海の彼・方より * mimi
_____________________________


mimi's world FROM
far away beyond beautiful sea

THE mimi's world - ONE

mimi's dreams The One story of LOVE DREAMS

First world of Love Dreams * the Deep Sea *
Dream 1- Deep Sea

bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart
1- Instrumental of Love Dreams
2- Furious of Love Dreams

A Light of torch under the deep sea

Love Dreams ― EXPLANATIONs about... Chuehone Hizuri From far away beyond beautiful sea



(under constractions...)
- Chapter III - Sweet of Love Dreams
--- to 11

THE mimi's WORLDs

Novels of mimi's world  FROM ™ far away beyond beautiful sea



*・*・*・ HEART ・*・*・*
First world of Love Dreams

* the Deep Sea *

Dream 1- Deep Sea
bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart

1- Instrumental of Love Dreams z
2- Furious of Love Dreams

Under the Deep Sea
A Light of Torch
Love Dreams ― EXPLANATIONs about
THE MAP

(under constractions...)
Dream 3- Sweet of Love Dreams
--- to. 11

*・*・*・ DREAM ・*・*・*
Dream 2 * White Night
sleepless in the lime lights

*・*・*・ SYMPATHY ・*・*・*
Dream 3 * Polar Night (@ ameba )
sleep as peacefulness and sweetened for the ONE A me BLO
sleep as peacefulness and sweetened II to 11 fc TWO

*・*・*・ LOVE ・*・*・*
Dream 4 * Black sky
the lights winks so wilder

*・*・*・ MIND ・*・*・*
Dream 5 * Icy Desert
uncompletation by quetude sensitivity

*・*・*・ WISH ・*・*・*
Dream 7 * HOPE and DESIRE
Love Dreams BLOGs! WHIP B.D BElieVE.beLIEve.believe

* mimi's fairytale-TEAR MAGICS *
HAPPY PRESENTs
A New Day
To be my Grace
Myth. BLUE BELL
beyond the M+est in BLUE MARBLE

*・*・*・ JAXTAPOSE ・*・*・*
∞Infinity's Blog * FOREVER
TWO Dear from 2 B to U

*・*・*・ CONSOLE ・*・*・*
the DOOR * mimi's SALOON
from far away beyond beautiful sea


... still in under constractions


*・*・*・ ? ・*・*・*
Dream 6 * The Radiance


THE mimi's WORDs

the DOOR * mimi's SALOON - blog & tweet & message Infinity's Blog * FOREVER - Ren & Chuehonn's Jaxtaposed Blogs Love Letter from CH & RT / 敦賀蓮・久遠ヒズリ より

Under the permit

All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.

Permit Belong 美海*mimi
All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.
Story by © 美しい海の彼・方よりmimi's world All Rights Reserved.
kinshibanner_Dark Gray