• 永久に広がる闇の空間に 永遠の幾千の時の中に 存在する1つの命 1つの心の証が 1つの愛に・・・ この名前の中に。
でも 白と黒の様に、相反する人生をその名に拒んだ 運命の破壊と創造を宿命にもち 自らの人生の時を止めて 人形の様に違う人を生きる人生は 闇の中に押し込めた黒の本当の自分と、光の中の幻想と成る偽名の自分
職業病と人は呼べるかもしれない・・・ 違う人に成りすます事は 簡単な事と思っていたけれど・・・ たった1人。
永久に永遠を感じる人にだけ・・・ とても難しいのは 自分の心が痛いからなのかもしれなくても 永久に永遠に自分を感じてくれるから故に まっすぐ透き通って感じるのかもしれないCHUEHONE CHRYTH HIZURI Jr.
    Deny the name of noble of birth. my HEART never changed by the shape of my love for you... If my family name away, if myself away, I can be lived free nevertheless never face love.
    O BE SOME OTHER NAME
  • 久遠ヒズリ / この名前が親のコネだと言われ続け、自分の才能に自信はなく、名前だけが自分を苦しめてきた。その時であった天使の君は、自分の事を絵本から出てきた妖精と言ってくれたね。愛の形に変化が起こっても愛の核心は変わる事無く・・・
願うのは いつも 自分と共に 希望を どこに行っても連れて行かれても
今もこれからも、君に・・・ 
止め処ない愛を 永遠に怠りはしないCHUEHONN HIZURI
    Wishing your ALWAYS, HOPE and ONLY WITH ME... Please take me way with you...
    I never defaulted love to you now and then FOREVER
  • 敦賀 蓮 / もしも自分の芸名が本当だとしたら、もしもこの存在が現実に存在するとしたら・・・ 自分は、少なくとも 愛に向かい合って生きる事はない代わりに、自由に生きているのだろうか・・・
願いは希望の中に、望む 真実の永久の愛 それは、他のものから他に染められる事無く、この愛は不死の不死蝶の様に・・・ 
君に誓い 君に願う 君と自分の運命は永遠だとREN TSURUGA
    Hopefully yours DESIRE and TRUE LOVE ETERNIY... My love never dying from another by other. And My love to you never die...
    I swear and belive to yours and my destinies FOREVER

Instrumental of Love Dreams n.281

Category : Story-I of LDs


キョーコの部屋に、失礼しますよ~。と断ってから入り、バスルームのドアをそーっと開けて顔だけ入れた。

ドアの隙間からそれを見て、よし出来てる。と思った通りの感じに出来上がっていて微笑んだ。

蒸気が逃げないようにドアをさっと後ろ手に閉め中に入り、レモングラスのキャンドルに火を点した。
点けた瞬間に、ふわっと鼻をくすぐるムスクのレモンの香り。
キョーコがいつも付けてくれているハンドクリーム、LANCOME absoute hand premium βx と同じ香りのキャンドルに、自分の大好きな彼女の手を思い出す。

温もりを与えてくれた手は、俺と手を繋ぐ為に生まれて来た様な、二つのリングが作った形ハートの形に、運命だと感じた事・・・


今日の王様は・・・

二人の王子 

そして彼女は今日は、お姫様・・・


その想いをのせて、バラのチェスの上の人形を動かした。




___ ( ・・・どうして、そんな事言うの! )

キョーコが、初めて俺に怒鳴った事を、思い返していた。

初めて、キョーコに胸倉を掴まれて、感情をぶつけられた事・・・

あの瞬間、ふっと思わず笑みがこぼれた。
俺にも感情を、ぶつけてくれる様に成ったと・・・

今日のテレビ局での事も、前からずっとずっと気になっていたキョーコと不破の関係。
不破と遣り合っていた、あの二人の間に入れなかった不破と仲のいいキョーコに嫉妬していた。
喧嘩するほど仲がいい。の言葉にずっとずっと気になっていて、もしもキョーコが俺から離れても、彼女が選ぶのは、気心しれた旧知の仲、元鞘に納まるんじゃないかと思っていた事。

それに・・・


___ ( Retain ・・・that dear perfection which you owes without ・・・name. )

“あなたがその名でなくとも、あなたのその完璧な愛しいお姿に変わりありません。”


そのジュリエットの台詞をキョーコに言われてしまった時も。

彼女の中での葛藤は手に取るように分かる。きっとキョーコは俺が思った様にあの人に、カインはイギリス人ではないと言われて、その後の久遠ヒズリとの映画、よかったよ。と褒められたと言っていた事。

カインはアメリカ人、血の混じった混血のアメリカ人であろうと言われたのだろうと思っている。

キョーコの頭の中で、久遠ヒズリはカインヒール、そしてカインヒールは敦賀蓮と言う図式が出来上がったのだろうと思っていた。



__ ( あぁぁー! ・・・!)

と、大きく叫ばれた声は、抱きしめられた彼女の胸の中から聞こえる方が、部屋中に響いた大きな声よりも、心に響いた。


彼女の心からの葛藤だと、叫びとして聞こえた何度も何度も俺の名を呼び続けた名前に、彼女は俺をどう呼んでいいのか分からないから、蓮と何度も呼んだのだろうと。


きっと、久遠と呼んでしまいたいと思っている事が、叫びと一緒に心に届いていた。


あの後から・・・

キョーコは俺を、蓮と呼びかけていはいなかった。

名前で呼びたくなかったのだろうと、気付いていた。指輪を重ねて、まじまじと二人で見た後だけ。
“ Ren ”と名の入っている物を見て、確認したのかもしれない。


キョーコは、覚えているだろう。頭のいい何でもすぐに覚えて吸収する子だということは、今まで先輩として傍にいてそう感じているのだから。


__ 敦賀蓮は、偽名だろ 

そう図星を急に指されて、思わず言ってしまった事を・・・

__ 芸名だけど それが・・・? 


俺の名前を聞かない彼女は、プライベートでも仲が好くなったら普通、本名で呼び合うものではないかと言う事に、きっときっと、気になっている。

ショータローと呼ぶ、不破の本名も・・・

不破との事がずっとずっと気になっていたのは、プライベートでは本名で呼び合っている。
もしもキョーコが俺から離れても、彼女が選ぶのは、気心しれた旧知の仲、元鞘に納まるんじゃないかと思っていた事も、その理由・・・

俺は、本名をまだ明かせない・・・

自分の人生が、まだ今は未完成の不完全なものであって、それを洩らすことは自分の命取りだと思っている。

Chryth Hizuri クー・ヒズリの・・・副産物だと言うレッテルをしっかり自分の物にしてからでないと、自分の生きていく世界を自分で広げてから、大地にしっかりと踏みしめられるように・・・

・・・太陽の光を浴びて、輝く世界で思いっきり、伸び伸びと生きる為には。

そしてその世界では、二人でいたいと、心から願っているから ・・・ 



__ (ごめんね・・・れ・ん・ごめんなさい・・・   NGだよね。__ )


あの、NGだよね。は・・・

きっと俺を久遠と呼んだら? 違う男の名前をもし呼んだら、それはどうしてもNGだろう。という意味なのだろうか?
それとも、俺の秘密を分かってきたけど真相は掴めていなくて確かでないと思い始めたことに、今はまだNGだよね。という意味だったのだろうか?

___ ( Retain ・・・that dear perfection which you owes without ・・・name. )

あの言葉は、name 名前ではなく、title、何家という家系のつながりを表していたはずのオリジナルの言葉。

キョーコがとっさに、name名前に変えたのは言うまでも無い・・・


今はもう、あの時と違うのは、ヒズリの名は俺を苦しめていないと思えること。
敦賀蓮でいる方が、心が苦しくなっている事。

保津周平のいなくなった日本で、敦賀蓮で居る事は親子同じ道を辿っていると感じている。
クーは、この世界でジュリというお守りを見つけたから、俺がお腹に出来てもお守りを手放さなかったのだろう。

お守りを守る事も、その愛に触れる事も、怖くなかったんだろう。

全ての自分の軌跡を捨てても、怖いものが無かったのは、お守りが居るから。きっと俺と同じで・・・

お守りを失う方が、恐怖だったのだろうと思う。

父も俺も、名声を掴みそれを自分の誇りPrideとして凛と気高く誇り高く生きる道に、お守りを見つけた事。明るく運命を照らす松明であって、本来の自分を生きる為の夜明けの太陽・・・



どうか・・・

太陽の下で光を浴びて、輝く未来が来ることを、そして二人でどうか歩めますように



薬指を手で包み、窓の外に光る・・・

太陽の光を半分だけ浴びた・・・ 半月に、祈りを捧げた。



ぼんやりと点された、彼女の手と同じ香りのするバスルームを後に、書斎に寄って本棚から一冊の本を取り出した。

Keep your face to sunshine and you cannot see the shadow
“ 太陽の光を見詰め続けなさい。そうすれば影は見えない。” 

The problem with doing nothing is not knowing when you’re finished
“ 最後の結果が出るまで、何も分かり知りえない。” 


この言葉のページに、ひまわりの花びらを挟み本を閉じて、胸に抱いた。
本を胸に抱いたまま、iPhoneを取り上げて、キョーコの部屋サイドのブルートゥースに曲を掛けた。


自分の部屋に掛けていたさっきの曲・・・Bewitched, Bothered and Wildered

“ 悪戯に、溜まりかねて、困る。”

そう、これはこの俺の奇怪な人生は、神のBewitched, Bothered and Wildered だと思う。

運命を探す為に仕掛けられた・・・


Deed


そのDeedに、君もあの窓辺にね・・・・・・


サインしたんだよ。


あの瞬間に・・・


一緒に、超えてくれるよね・・・ 


そう願っているから・・・




さっき帰宅時に車でかけていたJazzの曲。

まぁ、キョーコと過ごすプライベートでのメドレー特集として、メールも送ったし かけましょう。と思いながら、選んだプレイリスト・・・

As time gose by・・・ との名で・・・


Over the rainbow
Stella By starlight
When you wish Upon a star
Stardust

Over the rainbowは、前から聴かせたくて練習していた。
Bewitchedはエロティック過ぎるかなと思い、ドラマの中では色気0を目指しているので、どうかと思っていたので、まだ練習していなかった。でも、イメージ的に使えそうだとそれに、キョーコの反応もこっちな感じだと確信したので、エロティシズムを出してもいいかと思った・・・それと・・・
Stella By Starlight・・・


自分、敦賀蓮らしくていいかもな。

・・・ふふっ。


Ipadをわざと持たせて部屋に行ったのには、久遠からのメールを見ていて欲しかったから。
それに、雑誌を置きっぱなしにして置いたのも、自分のTonyに撮ってもらった写真の数々は、俺二人とも、蓮にも久遠にもリンクして撮られている事を、知って欲しかった。

久遠のキスマークは、本物。キョーコに付けられた愛の証。
でも、蓮のキスマークも、君に愛された様に見せられた・・・蓮の嫉妬のキスマークだよ。


そのつもりで、Ms Woodsが仕掛けた、君への謎掛けの・・・ Bewitched

Ms Woodsは、本物の美容界の、魔女だからね・・・



自分の弾いた曲を聴きながら、もう少し時間をおきたくてPCと繋げて写真を移し変えた。

自分のピアノ。聞いていると意外と自分でもがんばってるかも。と思える自分が居る。

俳優として別の人を演じる仕事で、自分を表現する事は少しだけ。それもほんの極僅か。
創る人の要求どおりにこなす事だけが、自分の仕事。

モデルとして別の人の頭の中でイメージされた服を魅せる仕事でも、自分を出す事が出来るのは、ほんの極僅か。この身に付けられた物だけをいかに魅力的に見せられるかと言う事だけが、自分の仕事。

両方、別の人を表わす、人形と同じ。

キョーコの窓辺に飾った人形は、妖精と魔法使いと天使だけが、自分たちの意思をもっているように見える。

初めてピアノを弾き始めて、自分を表現できるものを見つけた。
この時から、自分の中の今まで抑えられていた自分が出てくる様になった。自分の人生の新しい時が動き出した瞬間だった。

それから自分がどのように生きていくのかを考え始め、事を起こし始めた。元に戻るのではない。新しい自分をこれから生きてゆく為の、ただの序章。

ピアニストとして自分を心から曝け出せる、自分自身を表現できた仕事には、深い想いがこもっている。

それに・・・
さっき思った脚本家に監督。それも自分の頭の中の想像を表現できる。

ん~・・・でも今までの、例えばプリンセスローザの神話の様な想像では・・・

敦賀蓮。いや、クオン・ヒズリ。意外にも・・・メルヘン思考。
キョーコが乗り移ったのか、それとも、俺の元々持ってるものなのか・・・?
クーが、アクションスターで、ワルっぽい いい男を演じるのに、息子がメルヘンって。イカニ・・・


(でもメルヘンだと、もし映画を創ったら、クーにはオファーは出来ないな。)

ふふっ。まぁ、先々の事で全く想像がつかないけど

自分のたくさんの可能性を、信じて・・・


無限に広がる可能性で・・・自分の世界を世に残し・・・時を経て・・・
この虹を超えて、星の光で輝く強く光を反射する星に、その一つ星に祈りを捧げて・・・

Infinity…… as the seal of the one …As time goes by …
Over the rainbow, Stella by Starlight, When you wish upon the star ・・・


Multihuedに光り輝くたくさんの星に・・・

and Stardust・・・


・・・成れたらいいかな?


星屑と呼ばれるほど、たくさんの星になれるように目指して・・・・

Celestial Fairytailの居るRadianceになるようにね ____



Posted by 美しい海の彼・方より * mimi on 26.2014
敦賀蓮・久遠ヒズリ より
Love Letter from RT and CH

THE mimi's WORLD

美しい海の彼・方より * mimi

Author:美しい海の彼・方より * mimi
_____________________________


mimi's world FROM
far away beyond beautiful sea

THE mimi's world - ONE

mimi's dreams The One story of LOVE DREAMS

First world of Love Dreams * the Deep Sea *
Dream 1- Deep Sea

bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart
1- Instrumental of Love Dreams
2- Furious of Love Dreams

A Light of torch under the deep sea

Love Dreams ― EXPLANATIONs about... Chuehone Hizuri From far away beyond beautiful sea



(under constractions...)
- Chapter III - Sweet of Love Dreams
--- to 11

THE mimi's WORLDs

Novels of mimi's world  FROM ™ far away beyond beautiful sea



*・*・*・ HEART ・*・*・*
First world of Love Dreams

* the Deep Sea *

Dream 1- Deep Sea
bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart

1- Instrumental of Love Dreams z
2- Furious of Love Dreams

Under the Deep Sea
A Light of Torch
Love Dreams ― EXPLANATIONs about
THE MAP

(under constractions...)
Dream 3- Sweet of Love Dreams
--- to. 11

*・*・*・ DREAM ・*・*・*
Dream 2 * White Night
sleepless in the lime lights

*・*・*・ SYMPATHY ・*・*・*
Dream 3 * Polar Night (@ ameba )
sleep as peacefulness and sweetened for the ONE A me BLO
sleep as peacefulness and sweetened II to 11 fc TWO

*・*・*・ LOVE ・*・*・*
Dream 4 * Black sky
the lights winks so wilder

*・*・*・ MIND ・*・*・*
Dream 5 * Icy Desert
uncompletation by quetude sensitivity

*・*・*・ WISH ・*・*・*
Dream 7 * HOPE and DESIRE
Love Dreams BLOGs! WHIP B.D BElieVE.beLIEve.believe

* mimi's fairytale-TEAR MAGICS *
HAPPY PRESENTs
A New Day
To be my Grace
Myth. BLUE BELL
beyond the M+est in BLUE MARBLE

*・*・*・ JAXTAPOSE ・*・*・*
∞Infinity's Blog * FOREVER
TWO Dear from 2 B to U

*・*・*・ CONSOLE ・*・*・*
the DOOR * mimi's SALOON
from far away beyond beautiful sea


... still in under constractions


*・*・*・ ? ・*・*・*
Dream 6 * The Radiance


THE mimi's WORDs

the DOOR * mimi's SALOON - blog & tweet & message Infinity's Blog * FOREVER - Ren & Chuehonn's Jaxtaposed Blogs Love Letter from CH & RT / 敦賀蓮・久遠ヒズリ より

Under the permit

All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.

Permit Belong 美海*mimi
All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.
Story by © 美しい海の彼・方よりmimi's world All Rights Reserved.
kinshibanner_Dark Gray