• 永久に広がる闇の空間に 永遠の幾千の時の中に 存在する1つの命 1つの心の証が 1つの愛に・・・ この名前の中に。
でも 白と黒の様に、相反する人生をその名に拒んだ 運命の破壊と創造を宿命にもち 自らの人生の時を止めて 人形の様に違う人を生きる人生は 闇の中に押し込めた黒の本当の自分と、光の中の幻想と成る偽名の自分
職業病と人は呼べるかもしれない・・・ 違う人に成りすます事は 簡単な事と思っていたけれど・・・ たった1人。
永久に永遠を感じる人にだけ・・・ とても難しいのは 自分の心が痛いからなのかもしれなくても 永久に永遠に自分を感じてくれるから故に まっすぐ透き通って感じるのかもしれないCHUEHONE CHRYTH HIZURI Jr.
    Deny the name of noble of birth. my HEART never changed by the shape of my love for you... If my family name away, if myself away, I can be lived free nevertheless never face love.
    O BE SOME OTHER NAME
  • 久遠ヒズリ / この名前が親のコネだと言われ続け、自分の才能に自信はなく、名前だけが自分を苦しめてきた。その時であった天使の君は、自分の事を絵本から出てきた妖精と言ってくれたね。愛の形に変化が起こっても愛の核心は変わる事無く・・・
願うのは いつも 自分と共に 希望を どこに行っても連れて行かれても
今もこれからも、君に・・・ 
止め処ない愛を 永遠に怠りはしないCHUEHONN HIZURI
    Wishing your ALWAYS, HOPE and ONLY WITH ME... Please take me way with you...
    I never defaulted love to you now and then FOREVER
  • 敦賀 蓮 / もしも自分の芸名が本当だとしたら、もしもこの存在が現実に存在するとしたら・・・ 自分は、少なくとも 愛に向かい合って生きる事はない代わりに、自由に生きているのだろうか・・・
願いは希望の中に、望む 真実の永久の愛 それは、他のものから他に染められる事無く、この愛は不死の不死蝶の様に・・・ 
君に誓い 君に願う 君と自分の運命は永遠だとREN TSURUGA
    Hopefully yours DESIRE and TRUE LOVE ETERNIY... My love never dying from another by other. And My love to you never die...
    I swear and belive to yours and my destinies FOREVER

Instrumental of Love Dreams n.280

Category : Story-I of LDs



Love ・ Very ・ Much ・・・





LとRの発音、最も日本語を話す人にとって、難しい舌と唇の使い方。



それに、Vの歯と唇と、ch くっの舌と喉での発音。

も~、きょーこぉ~~、いやぁ~んだろ。君の言葉を借りて言ったら。こんな言葉にエロティシズムを感じたら、英語圏の人が愛を大事にする事が、LoveLove愛してる発言をしたい気持ちが分かってしまう。

大人って実はそんな事まで・・・ な~る。と思ってしまった。


( Love very much~!!! )

“ とても愛してる。”この言葉が本当に大好きに成ってしまう。


しかも・・・ キョーコは、Likeも好きだと言っていた。


( でも、俺の気持ちは、Loveなんですよ・・・ふふっ。)

なんて思ってしまう。好きと愛してる。との違いがこんなにも違うのに、それでも感触的には・・・



ははぁ~ん・・・
・・・なるほどな。



一つ思い当たった、好き。と、愛してる。の違いの意味に・・・


Likeの発音は、最後のクの時に、自分の中に息を飲み込み、口の中で弾く発音。

・・・自分の中の気持ちが、自分の中で弾ける感覚なんだと。

Loveの発音は、最後のヴの時に、相手に息を掛けるように、唇を優しく閉じる発音。

・・・相手に与える気持ちで、相手を優しく包む感覚なんだと。



・・・。
それについて、考えたら・・・

キョーコが言っていた、敦賀さんは大好きで、蓮と久遠は愛している。と言っていた意味に納得できてしまった。

自分の中の好き。は、自分の中のものであって、愛してる。は、相手にも伝えたい共有したい、二人の気持ちなんだと言う事を。



I love you Kyoko
so very much・・・



ぼそっと言いながら、涙を拭いた。

さっき感じた切ない心は、自分の中の敦賀さんだったのかと思う。
京子の事を、Like好きで、彼女の女優としての未来を支えていける様に、と思わないと自分でも彼女の様に区別して対応していかないといけない事。

前にカインとセツカの時に社長が言っていた。

“ 絶対に、一線はこえるな。”と、“ 撫でるぐらいは、いいんじゃないか?” … この二つの言葉。

それは、先輩としての気持ちと、自分の本心の恋の気持ちを、区別しろと言う事だったのかと。


京子としてセツカに成った彼女には、自分の中に弾ける演技の楽しさがあって、それに乗れと。

キョーコとして、蓮に接している時は、相手に与えたい守ると言う気持ちがあるから、それを受けろと。


それらをしっかり見極め、彼女に合わせて自分をコントロールすれば、自分の中の闇は晴れていくかもな。と言った意味だったのかと・・・今 改めて、分かった。

それを確認するかのように現れた社長。社長はすでにキョーコの感情の違いはもう見抜いていたから、俺にキョーコをお守りとして付けたのだと。


自分にとって自分の気持ちをコントロールするための練習だったと。


好き。と、愛している。の違いは、簡単に出来るだろうから、それを踏まえてもっと自分の中の光と闇の部分の感情をコントロールする為の練習として、その人間の持つ簡単に分かりそうな感情を例題にして、教えたのだと。


自分で分かっていたかと言えば・・・そうではなかったと思う。

たまたま、そう出来たのは、この区別がすでに出来ている彼女からコントロールされての結果だった。


・・・そう、偶々だった。



指に彼女が着けてくれた指輪を、見ていた。

アールからのメッセージと共に、思い出すアールからの電話 ______________


__ そのゴールド・・・フッ、お前なら意味分かるよな。

ゴールドだからな。蓮。

もう分かっただろ、なんでゴールドに拘ったのか。

Renを辞めたら、いつでも
その部分、変更できるようにな。
その柔らかい質感に、熱伝導率

温もりもあるだろ?  __


いつかChuehoneとしての人生が、君と共に始まったら、いつでもRenの名前の部分を自分がしたいなら、Chuehoneに変えてくれるという事・・・

そして、久遠ヒズリChuehonn Hizuri にも __


その前にもアールが言った事


__ あぁ、それ。 フフ・・

プラチナは まだ先、久遠からがいいんだろうから・・・


久遠でも・・・夫婦を演じるんだよな。
まだ、先の話だけどな。 
その時は、プラチナ。
プラチナの方が久遠に合っているよ。
まぁ、その時また考えてやる。

硬い愛と絆のファミリー。だよな。
そっちはな。

今回の緩んだら崩れる様な、駆け落ち夫婦じゃなくてさ。

今回は、蓮に似合うゴールド。
温かいゴールド、・・・愛で包み絆を守れ。

次回は、久遠に似合うプラチナ。
硬いプラチナ、・・・絆で守り愛を包め。

でも、プラチナの質感が、
意思の固いクオンに、合っていると思わないか?  
同じ名前だ、And に変えてもな。
そうだな・・・ Chuehonn and Chuehoneって処か。

お前の久遠としての、象徴。

プライベートのクオンと仕事の久遠と、分けたいんだよな。
完璧主義者だからな・・・

お前は。

あぁ、大変だったぞ。肌の色に合わせるの…  __



久遠の名を指輪に刻まれても、きっとアールはnと eの部分をまた何か企んでくれると思う。
指輪に刻んだ名前を変える必要は無いから、プラチナは久遠の時に。と思ってくれたと。

今はまだ、きちんとこの様に世間に隠して、健やかに愛を育みます。

久遠ヒズリ、敦賀蓮の芸名でいる時は、Likeで京子に接し、Chuehone Chryth Hizuriでいる時は、Loveでキョーコに接していたいです。



そこを、LoveとLikeの違いが分かっている、人生の先輩たちは、教えてくれていたのかな?


Posted by 美しい海の彼・方より * mimi on 26.2014
敦賀蓮・久遠ヒズリ より
Love Letter from RT and CH

THE mimi's WORLD

美しい海の彼・方より * mimi

Author:美しい海の彼・方より * mimi
_____________________________


mimi's world FROM
far away beyond beautiful sea

THE mimi's world - ONE

mimi's dreams The One story of LOVE DREAMS

First world of Love Dreams * the Deep Sea *
Dream 1- Deep Sea

bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart
1- Instrumental of Love Dreams
2- Furious of Love Dreams

A Light of torch under the deep sea

Love Dreams ― EXPLANATIONs about... Chuehone Hizuri From far away beyond beautiful sea



(under constractions...)
- Chapter III - Sweet of Love Dreams
--- to 11

THE mimi's WORLDs

Novels of mimi's world  FROM ™ far away beyond beautiful sea



*・*・*・ HEART ・*・*・*
First world of Love Dreams

* the Deep Sea *

Dream 1- Deep Sea
bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart

1- Instrumental of Love Dreams z
2- Furious of Love Dreams

Under the Deep Sea
A Light of Torch
Love Dreams ― EXPLANATIONs about
THE MAP

(under constractions...)
Dream 3- Sweet of Love Dreams
--- to. 11

*・*・*・ DREAM ・*・*・*
Dream 2 * White Night
sleepless in the lime lights

*・*・*・ SYMPATHY ・*・*・*
Dream 3 * Polar Night (@ ameba )
sleep as peacefulness and sweetened for the ONE A me BLO
sleep as peacefulness and sweetened II to 11 fc TWO

*・*・*・ LOVE ・*・*・*
Dream 4 * Black sky
the lights winks so wilder

*・*・*・ MIND ・*・*・*
Dream 5 * Icy Desert
uncompletation by quetude sensitivity

*・*・*・ WISH ・*・*・*
Dream 7 * HOPE and DESIRE
Love Dreams BLOGs! WHIP B.D BElieVE.beLIEve.believe

* mimi's fairytale-TEAR MAGICS *
HAPPY PRESENTs
A New Day
To be my Grace
Myth. BLUE BELL
beyond the M+est in BLUE MARBLE

*・*・*・ JAXTAPOSE ・*・*・*
∞Infinity's Blog * FOREVER
TWO Dear from 2 B to U

*・*・*・ CONSOLE ・*・*・*
the DOOR * mimi's SALOON
from far away beyond beautiful sea


... still in under constractions


*・*・*・ ? ・*・*・*
Dream 6 * The Radiance


THE mimi's WORDs

the DOOR * mimi's SALOON - blog & tweet & message Infinity's Blog * FOREVER - Ren & Chuehonn's Jaxtaposed Blogs Love Letter from CH & RT / 敦賀蓮・久遠ヒズリ より

Under the permit

All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.

Permit Belong 美海*mimi
All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.
Story by © 美しい海の彼・方よりmimi's world All Rights Reserved.
kinshibanner_Dark Gray