• 永久に広がる闇の空間に 永遠の幾千の時の中に 存在する1つの命 1つの心の証が 1つの愛に・・・ この名前の中に。
でも 白と黒の様に、相反する人生をその名に拒んだ 運命の破壊と創造を宿命にもち 自らの人生の時を止めて 人形の様に違う人を生きる人生は 闇の中に押し込めた黒の本当の自分と、光の中の幻想と成る偽名の自分
職業病と人は呼べるかもしれない・・・ 違う人に成りすます事は 簡単な事と思っていたけれど・・・ たった1人。
永久に永遠を感じる人にだけ・・・ とても難しいのは 自分の心が痛いからなのかもしれなくても 永久に永遠に自分を感じてくれるから故に まっすぐ透き通って感じるのかもしれないCHUEHONE CHRYTH HIZURI Jr.
    Deny the name of noble of birth. my HEART never changed by the shape of my love for you... If my family name away, if myself away, I can be lived free nevertheless never face love.
    O BE SOME OTHER NAME
  • 久遠ヒズリ / この名前が親のコネだと言われ続け、自分の才能に自信はなく、名前だけが自分を苦しめてきた。その時であった天使の君は、自分の事を絵本から出てきた妖精と言ってくれたね。愛の形に変化が起こっても愛の核心は変わる事無く・・・
願うのは いつも 自分と共に 希望を どこに行っても連れて行かれても
今もこれからも、君に・・・ 
止め処ない愛を 永遠に怠りはしないCHUEHONN HIZURI
    Wishing your ALWAYS, HOPE and ONLY WITH ME... Please take me way with you...
    I never defaulted love to you now and then FOREVER
  • 敦賀 蓮 / もしも自分の芸名が本当だとしたら、もしもこの存在が現実に存在するとしたら・・・ 自分は、少なくとも 愛に向かい合って生きる事はない代わりに、自由に生きているのだろうか・・・
願いは希望の中に、望む 真実の永久の愛 それは、他のものから他に染められる事無く、この愛は不死の不死蝶の様に・・・ 
君に誓い 君に願う 君と自分の運命は永遠だとREN TSURUGA
    Hopefully yours DESIRE and TRUE LOVE ETERNIY... My love never dying from another by other. And My love to you never die...
    I swear and belive to yours and my destinies FOREVER

Instrumental of Love Dreams n.256

Category : Story-I of LDs


Rain。



蓮の雨・・・・




そう感じた優しく降り続ける糧は、凛と美しく咲く為に・・・

憧れで大地を覆い、ひまわり色の魔法の時間の中で _________



いろいろ考えていたのは、二人からの言葉


“ いつか一緒になろうね・・・”


Song & Lyric by Sho Fuwa 1
あのPV撮影



久遠の滝・・・


星の瞬く宙の様な沢山の蒼い石が埋め込まれた壁一面の滝・・・

それを見たとき、コーンの石だと思った。


The Whisper from spheres and fortifies of celestial fairytail…

要塞の領域に居た、妖精のささやき・・・

そう称して私に送ってくれた久遠の心からの言葉を、あの滝を見た時に思い出し



そう感じた優しく注ぎ込む糧は、光り輝く為に・・・

冷たい砂漠に暖かな光が差し込んでくる、南の海の色の魔法の時間の中で ______



二つの魔法の時間が、私の中でこの二人を・・・



・・・一人に、させる _______・・・



“ いつか、一緒になろうね・・・”

同じ言葉と、あなた方からの私への、同じ気持ち・・・



一人の人ではないのかと思った出来事があった。
もう・・・それは・・・



昨日のエレベーターの中で、そして、帰ってご飯を作りながら考えた。
打ち上げから返って来た蓮には、その事は言えなかった。

蓮には、歩いて100のスーパーで~す。と言った帰り道。
100を数えていて、途中で話しかけられた人。

エレベーターで会ったイギリス大使館の方。

2つ下の階で降りたイギリス大使館の方のおかげで、数が分からなくなってしまったが、別に問題ない。
はっきり言って、それは、ど~でもいい。
それより、私を女優と知るそのイギリス人から話された事は、意外に興味深かった。

本人も言ってた事。基本、俺の英語はアメリカン。だって言ってたのは、蓮、超本人。

Tragic Markerの映画を見た。と言っていた。
カインにセリフはなかったけれど、彼はイギリス人じゃないだろうと言う、イギリス人。

はい、そ~ですよ~。とウッカリ言いそうだったが、

彼はアメリカ人だろう。とその後言った、そのイギリス人。

ん?それは、違います。日本人です。と、これもウッカリ滑るところだった。
でも気になって、なんで?と聞くと・・・

君は、日本人と、その他の国のアジア人、例えば中国人とか韓国人の見分けがつくだろう?と言われた。

はい、そうですね。と言うと、それと同じ。と言って、左右に頬チュチュされて、キンコーンと開いたドアから去って行かれた。

(う~む・・・なるほどな・・・。)

思うのは、頬と頬を付けて、キスの音だけのキスをしない、この挨拶。ヨーロッパ人の特徴。

蓮は日本人だし、久遠もアメリカ人だし、この挨拶はした事は無い。当たり前だった。

けれど、この挨拶をする人種の人から見ると、カイン・ヒールはこの挨拶をしない別の国の白人である事は、容易に分かる。という事。


すなわち、蓮は、白人種の人から見たら、アメリカ人であると思われた。


高い背のアジア人離れしている肢体の長いスタイル。努力だけではどうにも成らない、元々のスタイルの良さもあるだろう。とは前々から思っていた事。

う~む・・・ナゾは深い・・・蓮と久遠が同じ人かもしれないと思ってしまってからは、かなり複雑な思いになっていた。それにこの複雑さは以外に二人が一人の人に成ったら、それで辻褄が合うだけのような気がしてきた。


オーブンにジャガイモを入れながら、イギリス人の話を思い浮かべ考えた事があった。


まず纏めると・・・カイン・ヒールは日系イギリス人。

でも、イギリス人から見ると、彼はイギリス人では無い。
カインはもちろん敦賀蓮だから、それは合っている。正解。
でも、アメリカ人であると言った、そのイギリス人。それは違う。
敦賀蓮は日本人だから。

敦賀蓮は日本人であるけれど、日本語よりも英語の方が堪能だ。
それは英語の授業の方が国語より成績が良かったのかと思う事もできる。

でも・・・修学旅行なんか、どんな授業が得手不得手であっても、学校行事で全く関係ない。
なんでか、それは知らなそうだった事。
それに、浅草、柴又などに興味を持つ。外国人には、大人気の観光スポットである。

英語圏の外人が言うならば、カイン・ヒールすなわち敦賀蓮は、アメリカ人である。

敦賀蓮は、芸名の人。

本人が自分で言っていたこと。芸名であって本名ではない。

でも、蓮のカードをコンビニで見たとき、カードの名前は、RenTsurugaだった。
身分証明の必要な、主な口座の人物の名前に、敦賀蓮として入っている。でも、芸名だと本人が言った。

敦賀蓮の銀行口座もあって、Ren Tsurugaとしての口座もあって、モデルのRenとしての口座、全て別々の振込口座があるならば、敦賀蓮でカードを作る事はできる。

カードのサインも、英語だった。しかも ものすごく書きなれた、外人並のくずしたサイン。

昨日、仮定して考えた結果はこうだった・・・


“ 敦賀蓮は、アメリカ人である。そして本名は、久遠ヒズリである。”


育ってきた環境も、アメリカ。英語が堪能で、日本語が難しいのは、日本人が英語を不得手とする逆で、難しさはこの言語同士に同じだけある。英語圏の人に取っても、日本語はかなり難しい。

そしたら、大きくなってから日本語を学ぶ人に取って、単語は使わないと入ってこないから、知らない単語があっても可笑しくない。シュウガクリョコウ。そして、テンテコマイ。など。

それに、外国人が好きそうな観光スポットにも興味がありそう。

イコール、蓮はアメリカ人で、久遠ヒズリである・・・?



蓮が、久遠だったら・・・・


以外に、辻褄が合ってしまった。




蓮と過ごしていて、そう思う事がたくさんあった。二人は一人・・・

ベートーベンの曲もそう。久遠とは思い出になった曲もある。
・・・蓮とは、無い。

柵の事も、人生の本当の事も全て、心を開いて話してくれているのも、久遠だけ。
・・・蓮は、本名すら教えてはくれない。

でも、納得できない所がたくさんある。それは分からない。どうしても、敦賀蓮=久遠ヒズリにはならない。かもしれない、似すぎている。というだけ。


そして最後に、自分なりにまとめた結果・・・


“ 納得できない所があるという事は、きっと違う人物なのだろうと思う。”


・・・チーン。

その時タイミングよく鳴った、オーブンの音。

その音すらも、それ正解。と言っているように・・・



一人の人ではないのかと思った、その出来事。でも・・・
もう・・・それは・・・

違う人だと証明する、写真を朝見てしまった。

雑誌の表紙・・・
二人背中合わせに並んで、私に送ってきた二人のメールのウインクすらも同じ様に対称で、ただ・・・

同じに自分が感じただけ _______


社長や主任が選んだ事務所からの写真を使い、日本全国の人が投票し、そんな大勢の人が見た写真。
彼らが違う人だと認定する、日本中の一億人以上の人。

私一人だけが、同じ人だと思う事は・・・


私の間違いなのだろう _______



違う人と表現したことのある人、霊能者のレイノ。

“ キョーコのここに、白いライオンと黒いライオンが居るだろう。”

その白いライオンと黒いライオンの表現は、レイノにとって二人が見えると言う事だと思う。


その・・・ Rain。

レイノが書いた、らいおん・はぁと

この曲は、蓮と久遠の二人のライオンの、・・・同じ気持ちなだけ。


“ いつか、一緒になろうね・・・”

同じ言葉と、あなた方からの私への、同じ気持ち・・・の・・・_______




イヤホンもバッグも着替えすら何も無いので、そのままiPhoneから、らいおん・はぁとを掛けた。


__ 君は、いつも僕の薬箱さ、こんな風に僕を・・・

・・・ありきたりの恋、どうかしてるかな・・・君を守る為、その為に生まれてきたんだ

あきれるほどに、そうさ傍に居てあげる・・・

眠った横顔、震えるこの胸・・・らいおんはーと



(暇だな~・・・。蓮まだなんだろうか?)

私が待っている事、忘れてないだろか・・・
なんて思いながら、緒方監督に送ってもらった、白と黒の撮影の写真を見ていた。


あ・り・き・た・りのこぉい
どうかしてるか~ぁな?
1・2・3・4~
きみをまもるた~め、そ、の、ために
う~まれてぇ、きたんだぁ~


余りに暇で、写真を見ながら一緒に歌っていた。


あきれるほどに
そぉさ、そばにぃ~いて、
あ・げ・るぅ~

ねむったよ~こがお
ふ・る・え・る、このむ~ね・・・
らい・・お・・ん・・は~


(あぁそうだ!)

__ いつかもしも、子供が産まれたら、世界で二番目に、好きだと言おう

・・・君も、やがてきっと廻り逢う、

・・・・・君のママに出会った、僕のようにね


(久遠にメールしよっ。)

音楽を聴きながら、メールし始めた。IPadの方が良かったけれど、無い物はしかたない。
貴重品を入れるポーチに、でかすぎて入らなかった。
しかも、社さんに手渡ししたら、壊れてしまう。かといってバッグごと渡すのは、着替えも入っているし、着替えをそのまま蓮の楽屋に散らばしておくのも、恥ずかしかった。

(帰りは蓮にバッグを持って来てもらって、楽屋に寄るつもりじゃなかったし・・・。)


ふんふん~・・・

__ 見せ掛けの恋に、急がされた過去

みせかけのこ・い・にぃ~
いそぉがされた、かぁ~こぉ~

1・2・3・4~
__ 失ったものは、みんなみんな埋めてあげる

うしなった~ものは、み・ん・な・みんな~
うめてぇ~あげるぅ

__ この僕に愛を、教えてくれた温もり

このぼくぅに、あいを
おしえてくれ~た、ぬ・く・も・り~


“ Dear Chuehonn ”

(ん~、Chuehone ?それとも芸名のChuehonn・・・?)

いつも通り書き始めたけれど、どうしよっかな~、と悩んでいた。
書き始めの名前だけなのに、コレで悩んだのは、初めてだった。

(ん~、じゃぁ漢字でいっか。)


“ 久遠へ ”

(うふっ、なんか新鮮かも。)

よしこれでいいや。と思って書き始めた。
昨日の、メールの返事・・・・ 

“ いつか、一緒になろうね・・・”

その、返事・・・・
 

“__ いつかもしも、子供が産まれたら、世界で二番目に、好きだと言おう
君も、やがてきっと廻り逢う、君のママに出会った、僕のようにね __”


この部分を聴いて、思っていた。


いつかもしも一緒になって、あなたとのThe one、一つの命が本当に・・・・

(ん?・・・)

ここまで書いて曲の続きを聴いていたら、思う事がありタイプが止まった。


__ 見せ掛けの恋に、急がされた過去

みせかけのこ・い・に~
いそぉがされた、か~ぁこ・・・

(見せ掛けの恋って、思い出したくも無い、おバカな過去の事よね。)


__ 失ったものは、みんなみんな埋めてあげる、この僕に愛を、教えてくれた温もり___

でもそれを、埋めてくれるって・・・温もり・・・?
私が手を差し伸べて、助け出したのは・・・

蓮・・・


・・・君を守る為、そのために生まれてきたんだ __

それを言ってくれたのは、

久遠・・・



__ あきれるほどに、そうさ傍に居てあげる・・・

眠った横顔、震えるこの胸、らいおんはーと _____




ちょっと、待って・・・




“ 見せ掛けの恋に、急がされた過去。”

これは、まさにバカショーとの、愚者になった自分の過去の事。
これは、よし。そのと~りでゴザイマ~ス・・・

(まったく、どこまで見えるんだ、魔界人。・・・怖い怖い、ナムナム・・・)


“失ったものは、みんなみんな埋めてあげる、この僕に愛を、教えてくれた温もり
君を守る為、そのために生まれてきたんだ、あきれるほどに、そうさ傍に居てあげる”


この部分、違うでしょ・・・

もし、本当に白と黒のらいおん・はぁと・・・なのだったら・・・


黒いライオン、Yesの黒の、魔法使いの蓮は・・・

見せ掛けの恋に急がされた過去。 (この意味、バカショーとの事。)

失った物は、みんなみんな埋めてあげる・・・あきれるほどに、そうさ傍に居てあげる。


んで・・・

もう一度確認するが

“ 見せ掛けの恋に、急がされた過去。”

これは、まさにバカショーとの、愚者になった自分の過去の事。
これは、よし。そのとぉりでござるの二度見ならぬ、二度目の確認お忘れなく。


まったく・・・
どこまで見えるんだ、魔界人。・・・怖い怖い


ぶるっとブツブツ
震えも来るが独り言にもなるほど、自分じゃ怨霊発動しなきゃ何も起こらないのに
コイツはしら~っとそんな能力発動。
携帯のアンテナびしびしMAX、自分は離れりゃ電波薄いと、携帯のアンテナ部分を見て思う。


“失ったものは、みんなみんな埋めてあげる、この僕に愛を、教えてくれた温もり
君を守る為、そのために生まれてきたんだ、あきれるほどに、そうさ傍に居てあげる”

もう一度、この部分。



白いライオン、Pureの白の、妖精の久遠は・・・

見せ掛けの恋に急がされた過去。 (この意味、蓮との事。)

君を守る為、そのために生まれてきたんだ・・・この僕に愛を、教えてくれた・・・




フフッ。魔界人のやつ。
間違えたな・・・


実際は、こうだぞ。と言ってやりたかった。



(・・・温もり)

その部分だけ、どうしても引っかかってしまう。

それは、蓮に触れた時に言われた事。そこを、久遠の部分と変えたら、混ざってしまう。

(それに・・・)

“ キョーコの手。冷たかったから・・・”
“キョーコ、寒いの?”
“キョーコ、冷えちゃうよ”

いつも、温もりを気にしているのは・・・・・・蓮。だ・・・



その蓮とのドラマの主題歌になった曲で、蓮と歌った、蓮が気にいた曲

You’er with meには・・・


__ 同じ時、過ごしたら、もう少し分かり合える・・・

もう二度と、戻らない、瞬間を二人で居る・・・僕らの愛は、どこへ向かうのだろう

永い時を越えて、出逢った喜びは、どんな事だって、乗り越えてゆける思いさ・・・

幼すぎた日々の中・・・幾時の日か、少しずつ愛を感じ始めてて

どんな永い夜も、どんな暗い闇も、きっと終わるだろう、今ならそう信じられる・・・

・・・僕の心の闇、いつか光に変わってゆく



(同じ時、過ごしたら、もう少し分かり合える・・・)


久遠・・・

久遠と、もっと一緒に時間を過ごしたい・・・

この曲も、貴方を思い出すには十分だと思っている。
それよりなにより蓮よりも、久遠との幼い日々の思い出の中から、少しずつ愛を感じ始めたこと・・・

久遠の書いたRadianceは、
どんな永い夜も、どんな暗い闇も、きっと終る時が来ると・・・


冷たく凍てつく死の砂漠、乾いた大地に出来る・・・水のオーラAqua aura 望みの水、

水を・・・糧と、久遠が書いた。このCelestial Fairytailの囁きで・・・

Hope・・・Splendor 輝く人に・・・


乾いた要塞の領域に湧き上がって欲しいのは、輝く光・・・

・・・輝ける人になる事を、久遠自身が望んでいる


“どんな永い夜も、どんな暗い闇も、きっと終わるだろう、今ならそう信じられる・・・
・・・僕の心の闇、いつか光に変わってゆく”

久遠のHope・・・ 久遠のRadianceの世界・・・

夜明けの蒼い色・・・その魔法の時間、影を映さない瞬間の空の色


・・・コーンの石


隣の楽屋に居るであろう、バカショーの創ったこの歌は、掛ける訳にいかない未発表曲。
聞こえても本人だったら、まぁいいか。と思ったけれど、そうもいかないテレビ局の楽屋。


鏡の中に写る自分。今日、選んだ衣装は・・・久遠と過ごした、若奥様風の服


蓮とは会わなかった、その日。


蓮には見せた事の無い、服装だった。


蓮が結んでくれたダブルリボンのストールは、久遠が結んでくれた結び方と同じだった。
鏡に向かって立たされて、後ろから結んでくれているのまで同じで、その結び方を見ていた。

背の高い蓮の為に作られた蓮の長いストールと、ミューズが用意してくれた女物のスカーフ。
長さが違うだけで、垂れがあるからダブルリボン、垂れが無いからバラの花、それだけの違い。

今日のゲストの中に、もし久遠が呼ばれていたら・・・

蓮は、どうしていたのだろう・・・?
そして、私も・・・ 


それに、久遠も・・・


いろいろ考えてみると、ただ単に自分で感じただけの歌詞。
魔界人も、バカショーも、そんな事を考えて作っているわけ無いだろうと思ったら、歌の世界から、急激に醒め現実に戻ってきた。

(アーティスト、恐るべし・・・)

心に入ってきて感情を蝕み、頭を覆い尽くして思考を染め、自分の曲に引きずり込む。


まさに、経験してしまった・・・。

このバカ、と、あのバカ、の策略に嵌って、しかも意外に、二人とも仕事は真面目にやってんな。それに才能に秀でているとは… この事なのか。と思った。

彼らが、トップアーティストと呼ばれる事を、自分でも実感してしまった。

(ただの、ビジュアルのみのアイドル、おバカじゃなかった。)


自分の思いすごしなので、結局なんて事な~いメールにした。

“ 久遠へ

日本ではね、久遠にとって初めてつけられたランクが出たよ。
No.2だよ。おめでとう
映画しか出てないのに、すごいな~。 キョーコ ”


(ん~~、そうだ!さっき思ったこと、付け足そ~っと。)



____ “ PS 今度、写真送ってね。 ” _____ 




(うふふっ。大好きだよ・・・久遠)

そう思って送信した。
でも、思わず送信しながら呟いた、一言は・・・・


蓮、遅いな~


・・・だった。
でもそれって・・・

蓮の家で、尚のラブソングを聴き、久遠からのラブメールを読み、蓮の入れてくれたお茶を・・・
蓮とセッ・・・いや、ホニャララした後に、口移しで飲む。


その光景が、とっさに頭に浮かび上がってしまった。・・・今も全く同じ様な事をしていた。

(もとい・・・愛し合った後に、キスで・・・)

体だけのおつきあい、じゃありません。メイク・ラブだし・・・

女の子なんだから、綺麗な言い方にしましょうね~。と反省した・・・


でも・・・考えたら、反省ポイントが違う気がする。

もっと他に重要な反省する所は、多人数の男とのラブのとこだろ。と、自分でツッコミ、入れてみた。



・・・。

(暇だな~・・・まだですかぁ~)





Posted by 美しい海の彼・方より * mimi on 18.2014
敦賀蓮・久遠ヒズリ より
Love Letter from RT and CH

THE mimi's WORLD

美しい海の彼・方より * mimi

Author:美しい海の彼・方より * mimi
_____________________________


mimi's world FROM
far away beyond beautiful sea

THE mimi's world - ONE

mimi's dreams The One story of LOVE DREAMS

First world of Love Dreams * the Deep Sea *
Dream 1- Deep Sea

bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart
1- Instrumental of Love Dreams
2- Furious of Love Dreams

A Light of torch under the deep sea

Love Dreams ― EXPLANATIONs about... Chuehone Hizuri From far away beyond beautiful sea



(under constractions...)
- Chapter III - Sweet of Love Dreams
--- to 11

THE mimi's WORLDs

Novels of mimi's world  FROM ™ far away beyond beautiful sea



*・*・*・ HEART ・*・*・*
First world of Love Dreams

* the Deep Sea *

Dream 1- Deep Sea
bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart

1- Instrumental of Love Dreams z
2- Furious of Love Dreams

Under the Deep Sea
A Light of Torch
Love Dreams ― EXPLANATIONs about
THE MAP

(under constractions...)
Dream 3- Sweet of Love Dreams
--- to. 11

*・*・*・ DREAM ・*・*・*
Dream 2 * White Night
sleepless in the lime lights

*・*・*・ SYMPATHY ・*・*・*
Dream 3 * Polar Night (@ ameba )
sleep as peacefulness and sweetened for the ONE A me BLO
sleep as peacefulness and sweetened II to 11 fc TWO

*・*・*・ LOVE ・*・*・*
Dream 4 * Black sky
the lights winks so wilder

*・*・*・ MIND ・*・*・*
Dream 5 * Icy Desert
uncompletation by quetude sensitivity

*・*・*・ WISH ・*・*・*
Dream 7 * HOPE and DESIRE
Love Dreams BLOGs! WHIP B.D BElieVE.beLIEve.believe

* mimi's fairytale-TEAR MAGICS *
HAPPY PRESENTs
A New Day
To be my Grace
Myth. BLUE BELL
beyond the M+est in BLUE MARBLE

*・*・*・ JAXTAPOSE ・*・*・*
∞Infinity's Blog * FOREVER
TWO Dear from 2 B to U

*・*・*・ CONSOLE ・*・*・*
the DOOR * mimi's SALOON
from far away beyond beautiful sea


... still in under constractions


*・*・*・ ? ・*・*・*
Dream 6 * The Radiance


THE mimi's WORDs

the DOOR * mimi's SALOON - blog & tweet & message Infinity's Blog * FOREVER - Ren & Chuehonn's Jaxtaposed Blogs Love Letter from CH & RT / 敦賀蓮・久遠ヒズリ より

Under the permit

All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.

Permit Belong 美海*mimi
All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.
Story by © 美しい海の彼・方よりmimi's world All Rights Reserved.
kinshibanner_Dark Gray