• 永久に広がる闇の空間に 永遠の幾千の時の中に 存在する1つの命 1つの心の証が 1つの愛に・・・ この名前の中に。
でも 白と黒の様に、相反する人生をその名に拒んだ 運命の破壊と創造を宿命にもち 自らの人生の時を止めて 人形の様に違う人を生きる人生は 闇の中に押し込めた黒の本当の自分と、光の中の幻想と成る偽名の自分
職業病と人は呼べるかもしれない・・・ 違う人に成りすます事は 簡単な事と思っていたけれど・・・ たった1人。
永久に永遠を感じる人にだけ・・・ とても難しいのは 自分の心が痛いからなのかもしれなくても 永久に永遠に自分を感じてくれるから故に まっすぐ透き通って感じるのかもしれないCHUEHONE CHRYTH HIZURI Jr.
    Deny the name of noble of birth. my HEART never changed by the shape of my love for you... If my family name away, if myself away, I can be lived free nevertheless never face love.
    O BE SOME OTHER NAME
  • 久遠ヒズリ / この名前が親のコネだと言われ続け、自分の才能に自信はなく、名前だけが自分を苦しめてきた。その時であった天使の君は、自分の事を絵本から出てきた妖精と言ってくれたね。愛の形に変化が起こっても愛の核心は変わる事無く・・・
願うのは いつも 自分と共に 希望を どこに行っても連れて行かれても
今もこれからも、君に・・・ 
止め処ない愛を 永遠に怠りはしないCHUEHONN HIZURI
    Wishing your ALWAYS, HOPE and ONLY WITH ME... Please take me way with you...
    I never defaulted love to you now and then FOREVER
  • 敦賀 蓮 / もしも自分の芸名が本当だとしたら、もしもこの存在が現実に存在するとしたら・・・ 自分は、少なくとも 愛に向かい合って生きる事はない代わりに、自由に生きているのだろうか・・・
願いは希望の中に、望む 真実の永久の愛 それは、他のものから他に染められる事無く、この愛は不死の不死蝶の様に・・・ 
君に誓い 君に願う 君と自分の運命は永遠だとREN TSURUGA
    Hopefully yours DESIRE and TRUE LOVE ETERNIY... My love never dying from another by other. And My love to you never die...
    I swear and belive to yours and my destinies FOREVER

Instrumental of Love Dreams n.247

Category : Story-I of LDs


は~い。
それでは、こちらは、敦賀さん作。

もうすでに時間の関係上、ブリッジロックの3名と、
不破さんと貴島さんのリクエストは出来てあります。

えっと、これは・・・


あぁ、大丈夫。京子さん、ありがとう。
それじゃぁね・・・
京子さんの分だけ、ここで作りますね。

アフォガードと、マキアート。
どちらがいいですか?


そうだな・・・アフォガード・・・ん~、寒くなるかな?
じゃぁ、敦賀さん。
温かい、アフォガード。できますか?


あぁ、いいよ。
じゃぁね・・・とりあえず

貴島君と、石橋…雄生さんと、慎一さんには、
ダークローストの、エスプレッソとコスタリカのブレンドで、
エスプレッソ・マキアート。

アマレットという、アーモンドの香りのリキュールと、
クリームとミルクのハーフ&ハーフで、
スチームフォームにした泡をのせたもので・・・

和を意識して、沖縄黒糖のロック。
溶かさずに飲んでくださいね。

ソーサーに、一つずつ黒糖をのせて、お出ししてくださいね。


はい。敦賀さん。
これも、添えますか?


あぁ、そうそう。忘れてた。
ありがとう。京子さん。

プレーンビスコッティと、フロマージュブラン。
甘くないので、エスプレッソにビスコッティをひたして、
フロマージュブランは、掬ってどうぞ。
イタリアでは、チーズがデザートになりますね。


そうそう、チーズに始まりチーズに終るですね。
うふっ。


それで、こちらは、光さんと不破君のリクエストで、
アフォガード。

光さんのは、貴島君たちと同じエスプレッソに、
バニラアイスと、ハーフ&ハーフのホイップクリーム。
バニラアイスは、バニラビーンと生乳の上澄みと
クリーマフレーゼで作って・・・

・・・(キョーコ、アイス作ってくれてありがと。)キョーコの顔を見てウインクした。

アマレットを一匙、上から掛けますね。

それと、不破君は未成年なので、
アーモンドミルクのフォームを掛けます。
エスプレッソは、モカなので軽めです。

それと、こっちは、ダックワーズ。
アーモンドの・・・ 

・・・(ちょっと、キョーコヘルプ。)じーっとキョーコを見続ける。


アーモンドプードルでシンプルな焼き菓子。
軽い、クッキーだと思ってください。
それに、クリーマフレーゼと、
十勝小豆のこしあんを挟んでありますね。

敦賀さん。 

・・・(いい?これで?)横目で見て、見えない影で背中を指で突付いた。


それで、京子さんのほうは、
温かいアフォガードね。任せて。


じゃぁね・・・

捲くっていた袖を肘まで折り曲げ上げると、ちいさな火傷がキョーコの目にも入ったようで、それを見てクスッと笑った。

それに気付いて横目で見ながら、シャツの3番目のボタンだけ片手で開け、ブラ~ンとしていたネクタイの先をシャツの中に入れて、ネクタイの上から手を広げて胸のキスマークを押さえた。

(ふふっ。魔法・・・Againだから・・・。)

それを見ていた、京子と顔を見合わせて微笑んだ。
たぶん、傍に居たキョーコだけ・・・シャツの隙間からキスマークが見えたのだろう。


京子さんのは、
ご飯を食べていないので、
エスプレッソそのままだと胃に悪いから・・・

マーモンドミルクのカプチーノ仕立ての、アフォガード。
エスプレッソは、不破君のと同じ、モカのエスプレッソね
2%にする?ミルク。
ハーフ&ハーフだと、
コーヒーの味とアーモンドの味。
飛んじゃうから。


はい。敦賀さんのお勧めでいいです。


そう。それじゃあ・・・
バニラアイス、同じアイスクリームね。
カップに入れて・・・

エスプレッソ、注いで・・・

温めたミルクとアーモンドミルクのフォームごと・・・

それと、ホワイトチョコのスプリンクル・・・

それと・・・アイスがクリーマフレーゼで酸味があるから・・・

これ。



一応用意された、ロックシュガースティック。色々な色が入っている中で、選んだのは・・・

濃い青のシュガースティック。

ソーサーに添えて、カップもソーサーに乗せる。
ぐるっとスタジオを見回すと、アシスタントという事もあって、京子の席らしき席が無い事に気付いた。

(仕方ない。不本意だけど・・・。)

そう思っていたけれど、レディに立ち飲みはさせたくないし、今日はヒールの高いミュールを履いている。そのミュール、久遠と踊った時に、足が痛いのは知っている… ポイポイ脱がせたミュールである。
カップ&ソーサーを手にとって、反対の手でキョーコに手を差し出すと、いつもの癖のようにそっと手を乗せる。

自分の席である、不破の横。そこに京子をエスコートして、椅子を引いた。


どうぞ。


座らせて、カップ&ソーサーを目の前に置くと、肩にかかる結んだストールが邪魔だろうと思い、結び目を押さえて、そっとくるっと後ろに結び目をもっていった。

(ふふっ。こないだの、黒い天使の羽。みたいだな~。)

と・・・思ったら、ガーターが頭を過ぎる。
う~ん、今夜はガーターも付けさせて、外して、したいぞ~。と不埒な事を考えていた。
だめだめ、今は番組中、しかもOn Air中。後で後で。と頭を切り替える。

きゃぁあああ~!!! 蓮、いいぃ~!。私にも~!と、お声が掛って、客席にもウインクする。


分かる?
ホワイトチョコが溶ける様に、
ぐるぐるって、シュガースティックで掻き混ぜて。

それと、アイスを食べながらね。

じゃぁまずは、アイスから。
シュガースティックで掬って、どうぞ。


京子の座る椅子の背もたれに両手を付いて、後ろから見ていた。
ノンスリーブがちょっと寒そうかな?と思ったので、結んだ大きなリボンをふわっと肩に掛けてあげた。


どぉ?美味しい?


顔を上から覗き込んで見ていた。ぱくっとアイスとシュガースティックを、口に入れたのを見ていたら、ふっと上を見上げて、微笑む。

(だって、キョーコの手作りアイスだしな。キョーコ好みの味だろうな。)


じゃぁね、グルグルして。


そう促してみると、キョーコにも、もちろん覚えがある事。ダウンロードの始まった12時に、キョーコが俺に告白してくれた時の・・・

君のPurehuedの心を知った時。

あの時は、ラブミーピンクのシュガースティックを、ハートと星の愛と夢だと思っていたスプリンクルをホットミルクにまぜて、あま~い、あつ~い、淡いピンク色、恋の色のミルクだった。


(でも、今はね・・・)

上からグルグル掻き混ぜているキョーコを、見ていた。
ブルーのシュガースティックが、白い泡と、白いアイスに溶けた瞬間、空のような色になった。
上から見てても、はっ!とキョーコがなったのが分かる。

肩をちょんと叩いて、顔を見合わせてたら、お互いに口パクで・・・


く・も・の・う・え・の・そ・ら


雲の上の空と言っていた。

(でもね、まだだよ。魔法はまだ終らないよ。)

もっと、混ぜて。と小声で言った。まぁ、マイクにそれは拾われてても、大丈夫な言葉。

丸の形の、一つだけのせた・・・ホワイトチョコ。
その泡にのせたホワイトチョコのスプリンクルが、雲の上の空の色から、モカ・エスプレッソの薄めのこげ茶と、もっとシュガースティックの青が溶け出し、混ざっていって・・・ 
青と茶色が混ざると・・・

満月の溶けた夜になった。

俺の顔を見て、にーっと微笑んだ京子。

(ふふっ。なんか気付いたな。)

その、にーっと微笑んだ彼女の笑顔は、コーンを演じた時のクオンの笑顔。

コーンの石のAqua aura(水のオーラ)の蒼い色のシュガースティックが、白の愛に溶けて、雲の上の空を描いた。
Celestial aura (天体のオーラ)の仲間のその石の色は、天に掛る満月をその中に溶かし、明るく月の輝く夜の色になった。

そう、コーンの・・・魔法だよ。


(でもね、さらに混ぜているとね・・・)

グルグル混ぜ続けるキョーコを、フフフ~っとほくそ笑みながら見ていた。

月がかかる、青白い泡が消えて、ホワイトチョコの油分と、エスプレッソと、クリーマフレーゼの発酵した酸味と、さらに濃いシュガースティックの青が作る・・・・


世にも恐ろしく、どす黒い蒼色。

・・・深い海の色。



(コーンはね・・・キョーコちゃん・・・)




Posted by 美しい海の彼・方より * mimi on 16.2014
敦賀蓮・久遠ヒズリ より
Love Letter from RT and CH

THE mimi's WORLD

美しい海の彼・方より * mimi

Author:美しい海の彼・方より * mimi
_____________________________


mimi's world FROM
far away beyond beautiful sea

THE mimi's world - ONE

mimi's dreams The One story of LOVE DREAMS

First world of Love Dreams * the Deep Sea *
Dream 1- Deep Sea

bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart
1- Instrumental of Love Dreams
2- Furious of Love Dreams

A Light of torch under the deep sea

Love Dreams ― EXPLANATIONs about... Chuehone Hizuri From far away beyond beautiful sea



(under constractions...)
- Chapter III - Sweet of Love Dreams
--- to 11

THE mimi's WORLDs

Novels of mimi's world  FROM ™ far away beyond beautiful sea



*・*・*・ HEART ・*・*・*
First world of Love Dreams

* the Deep Sea *

Dream 1- Deep Sea
bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart

1- Instrumental of Love Dreams z
2- Furious of Love Dreams

Under the Deep Sea
A Light of Torch
Love Dreams ― EXPLANATIONs about
THE MAP

(under constractions...)
Dream 3- Sweet of Love Dreams
--- to. 11

*・*・*・ DREAM ・*・*・*
Dream 2 * White Night
sleepless in the lime lights

*・*・*・ SYMPATHY ・*・*・*
Dream 3 * Polar Night (@ ameba )
sleep as peacefulness and sweetened for the ONE A me BLO
sleep as peacefulness and sweetened II to 11 fc TWO

*・*・*・ LOVE ・*・*・*
Dream 4 * Black sky
the lights winks so wilder

*・*・*・ MIND ・*・*・*
Dream 5 * Icy Desert
uncompletation by quetude sensitivity

*・*・*・ WISH ・*・*・*
Dream 7 * HOPE and DESIRE
Love Dreams BLOGs! WHIP B.D BElieVE.beLIEve.believe

* mimi's fairytale-TEAR MAGICS *
HAPPY PRESENTs
A New Day
To be my Grace
Myth. BLUE BELL
beyond the M+est in BLUE MARBLE

*・*・*・ JAXTAPOSE ・*・*・*
∞Infinity's Blog * FOREVER
TWO Dear from 2 B to U

*・*・*・ CONSOLE ・*・*・*
the DOOR * mimi's SALOON
from far away beyond beautiful sea


... still in under constractions


*・*・*・ ? ・*・*・*
Dream 6 * The Radiance


THE mimi's WORDs

the DOOR * mimi's SALOON - blog & tweet & message Infinity's Blog * FOREVER - Ren & Chuehonn's Jaxtaposed Blogs Love Letter from CH & RT / 敦賀蓮・久遠ヒズリ より

Under the permit

All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.

Permit Belong 美海*mimi
All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.
Story by © 美しい海の彼・方よりmimi's world All Rights Reserved.
kinshibanner_Dark Gray