• 永久に広がる闇の空間に 永遠の幾千の時の中に 存在する1つの命 1つの心の証が 1つの愛に・・・ この名前の中に。
でも 白と黒の様に、相反する人生をその名に拒んだ 運命の破壊と創造を宿命にもち 自らの人生の時を止めて 人形の様に違う人を生きる人生は 闇の中に押し込めた黒の本当の自分と、光の中の幻想と成る偽名の自分
職業病と人は呼べるかもしれない・・・ 違う人に成りすます事は 簡単な事と思っていたけれど・・・ たった1人。
永久に永遠を感じる人にだけ・・・ とても難しいのは 自分の心が痛いからなのかもしれなくても 永久に永遠に自分を感じてくれるから故に まっすぐ透き通って感じるのかもしれないCHUEHONE CHRYTH HIZURI Jr.
    Deny the name of noble of birth. my HEART never changed by the shape of my love for you... If my family name away, if myself away, I can be lived free nevertheless never face love.
    O BE SOME OTHER NAME
  • 久遠ヒズリ / この名前が親のコネだと言われ続け、自分の才能に自信はなく、名前だけが自分を苦しめてきた。その時であった天使の君は、自分の事を絵本から出てきた妖精と言ってくれたね。愛の形に変化が起こっても愛の核心は変わる事無く・・・
願うのは いつも 自分と共に 希望を どこに行っても連れて行かれても
今もこれからも、君に・・・ 
止め処ない愛を 永遠に怠りはしないCHUEHONN HIZURI
    Wishing your ALWAYS, HOPE and ONLY WITH ME... Please take me way with you...
    I never defaulted love to you now and then FOREVER
  • 敦賀 蓮 / もしも自分の芸名が本当だとしたら、もしもこの存在が現実に存在するとしたら・・・ 自分は、少なくとも 愛に向かい合って生きる事はない代わりに、自由に生きているのだろうか・・・
願いは希望の中に、望む 真実の永久の愛 それは、他のものから他に染められる事無く、この愛は不死の不死蝶の様に・・・ 
君に誓い 君に願う 君と自分の運命は永遠だとREN TSURUGA
    Hopefully yours DESIRE and TRUE LOVE ETERNIY... My love never dying from another by other. And My love to you never die...
    I swear and belive to yours and my destinies FOREVER

Instrumental of Love Dreams n.239

Category : Story-I of LDs
そうですね・・・


(富士山帰りの夜ご飯。あのパスタ美味しかったな・・・)

まずは、そっちを話そうと思う。長くなりそうなので、一応断っておこう。


ちょっと、長くなってもいいですか?
蟹クリームトマトソースの、フリッジ。を・・・


(作ったとは言わない方がいいな。)

あぁ、まず冷蔵庫を開けると、
つまみ食い用に、エアルームプチトマトが、洗って置いてあるので、
家の冷蔵庫には、必ずトマトがあるんです。
それと、トマトソースも、時間があるときに、3,4種類のトマトを・・・


(なんて言ってたっけ?キョーコ)

う~ん。と唸りながらも思い出す。トマトの名前と、その調理法。


ローマと、ホットハウスに、グレープ・ミニ
ホットハウスライプ、ハールームのブラッド
順番に湯剥きして、ミキサーに入れて・・・
あぁ、その間に、みじん切りのパールオニオンと
ワラワラオニオンを、リッチテイストの・・・
ファーストコールド・プレッシング・エキストラ・バージンオリーブオイルで
和えてからレンジで・・・、量によりますが、トマト20個ぐらいだったら、
そうだな・・・
8分ぐらいチンして、キャラメライズさせるのに・・・
そこに、油が入っているので、そのままお鍋に入れて、
にんにくと一緒に甘く焦がします。
レンジでチンすると、時間短縮できるんです。
そこに、ミキサーにかけた湯剥きトマトを入れて、
あぁ、そこからは、蓋したまま2時間ぐらい放置ですね。
そのあと、ベーコンの細かく切ったものと、ベジタブルストック・・・
あぁ、このベジタブルストックも、違う日に作るんです。
まぁ、これは置いといて、製氷皿に入れて冷凍庫に入っています。
それを入れてから蓋をしないで、また1時間ぐらいかな?
その後、スイートバジルと・・・
あぁ、これも乾燥させて瓶に入ってますけど、
そのバジルと、塩・・・
塩は、ヒマラヤのピンクと、海洋深層塩・・・これも長くなるので置いといて、
ブラックペッパーを入れて・・・
と言うのが、家のトマトソースなんですけど、
その後、3通りに分けて味を足しますね。
最後に、アンチョビを入れるのと、サン・ドライ・トマト入れるのと、
パルミジャーノレッジャーノを混ぜるのと・・・

(他に、なんかあったっけ?・・まぁいいや、蟹の話だった。)

そうそう、それで、
そのトマトソースのパルミジャーノ入り?
そのトマトソースも、冷凍庫に一人前ずつラップして入っています。

(二人前とは、言わない方がいいよな・・・。)

蟹は殻付きで、にんにくと炒めてから、
冷蔵庫にいつもあるプチトマトと・・・

それで、ワインは・・・

(あぁ~~~!ワインを語らせたら、もっと長くなる~!)

ワインは、後でという事で、
だいたい俺の飲み残し?

この間は、キングエステートの2009年のピノノワール
それに・・・

(そうそう、一応断られたけど、一さじ使われた・・・)

へネシーのブランデーを少し入れて火を点けてフランべしてから、
トマトソースで煮込んで、茹でたフリッジを・・・
あ~、これも長くなるんですね~・・・
手作りだから・・・まぁ、生パスタはまた今度。
それは、冷凍庫に保存しておいてあります。
そうそう、茹で汁はその前の日に蟹シャブのと、
オーブンで空焼きした殻を入れて出汁をとったもの?
豪華にそれをかわりに使いました~。
生パスタなので、少しのお出汁で蒸すようにして、
茹で上がったら、一度サンフラワーオイルで和えて、
その出汁ごと蟹とトマトソースの中に入れます。

そうなんですよ~。
その時、跳ねて火傷してしまって・・・



じゃぁね~、それをザーンと入れちゃって~。と言われて、ザ~ンと豪快に入れてお手伝いしていたので、トマトソースと、ひまわり油が跳ねて火傷した。

あ~、ひまわりだ~。と思ったら愛しくなる。

そうとう、俺は重症だな。と思ってしまう。

ジャケットを脱いで、左袖を捲くろうとカフスとボタンを外しながら、キョーコありがと。手間隙掛けて、君の時間もくれて、本当にすごいね、本当に感謝してる。と、キョーコのルージュに向かって心で言った。


ここ。
二つほど並んで・・・
黒子みたいになってる。

まぁ、それはいいんですけど、

(とにかくパスタを終らせよう・・・。)

最後に、生クリームの代わりに、
フレンチクリームのクリーマフレーゼと、
大好きな、グリュイエ―ルチーズ、エダムと
それと、ピコリーノロマーノをおろして入れて・・・

あぁ~!その間に、ローストしたアーモンドスライス。
それは、マルドンのブラウン・スモークを振って
オーブンに入れてドライさせるんですけど・・・

そのまま、おつまみだったら、ヒマラヤとローズマリーが好きで・・・
まぁ、パスタの方は、そのアーモンドとバジルを掛けて。

その時は、クレソンのサラダと、
ほうれん草のベビーリーフとアンチョビのサラダ。
アンチョビは、モロッコ産で・・
あぁ、もういいです、これも長くなるので。
そんな前の日の、残りですけど・・・

一緒に食べました。


(誰と一緒、とは、言えませんが・・・)

日本語って便利だな~。これで嘘はついていない。と思いながらだった。


その前の日の、クラブケーキ。
蟹クリームコロッケみたいのですけど、
それがまた食べたかったので、
ちょっと味を変えて、トマトクリーム蟹チーズソースに・・・

(自分で作ってないから、しました。とは言わないで置こう。して貰いました。とも言えないしな。)


すみません。
この後、イタリアンですね。
楽しみです。

和食はその前の日に、
蟹シャブとか茶碗蒸し、
そうそう、蟹と大根の梅しそ海草サラダ。
そんな感じで食べました。

飲み物は、・・・あぁ、
そちらは語りだしたら、もっと長くなります。
とりあえず・・・
Moet et Chandonのグラン・ビンテージ・ロゼ。
2004年のは、野イチゴみたいな香りが強くて。
あと、オランダビールだな。

あ~貴島君。
あのお勧めビール、味が濃厚でさ。
Johnny のBlueっぽかった。
美味しかったよ。


(とりあえず、誰かに話を振っておこう。)

なにがしか、貴島が笑いを堪えている。こいつは確かにキョーコと住んでる事を知っているから、俺が作って無い事はたぶんわかっているんだと思う。


あれね。
スコッチ好きならいけるよね。
でもさ、Johnny Walkerも
プラチナの18が実は好きでしょ?
敦賀君。


(ちょっと~、キョーコと結婚するかも知れなかったの、言わないでくれよ・・・。)

18年とプラチナが、響き的に18歳のプラチナリング。みたいで気に障る。
思わず、カメラに映らないように、頬に手をやって頬杖をついて、貴島を睨んでしまった。


(こえ~~っ!ごめん、敦賀君・・・。)


そ、それよりさ、グランビンテージの2004年、
よく見つかったね。
へ~、なるほどね。
King Estateのピノノワールよりは、
蟹に合うよね~。


そうそう。
ドンペリニョンのピンクより合うかな。
と思ってさ、爽やかで。
爽やかって言えば、レモンのドライコンポートを、
本当は、ビールに入れたかったんだけど・・・


あ~そうそう、敦賀君と撮影中に、
現場で流行ってしまった言葉。

ブレインフィード。

午後の撮影とか、
頭がボーっとしない様に、
一口だけ甘いものを取るんです。
そのブレインフィードも・・・
敦賀君、持って来てくれたよね。


(ぎゃっ!料理が、返って来た。)

あぁ、チョコチップクッキーとか?


そうそう。


(まぁ、これなら、抱きしめながら見てたのと、子供の時のおやつだから分かる。)

あれ、簡単。
ワンボールで混ぜて、
スプーンで掬ってポイっと落とすだけ。
チョコは、ミルクの方は、43%カカオで、ダークは、78%
そうそう、Glenlivetの18年にね、
ローストアーモンドにAlder Black Smokeの塩気と、
85%のダークチョコ、すごい合うんだよ。

そうそう、オーブンは使い出したら、
大体、色んなものを下ごしらえします。
例えば、ジャガイモをアルミホイルで包んで、
一緒にホクホクになるまで、オーブンに置いといて、
ビシソワーズにしたり、
マスタードグリーンと和えてサラダにしたり、
その横で、アーモンドをローストしたり、
から揚げを焼いたり・・・

その最後にクッキーとか・・
マカロンとかは、ほとんど余熱で・・・


あ~、から揚げ~!
敦賀君のお弁当。
ちょ~美味しいんです。


(何だよ、貴島!止めてくれ~・・・まぁいい。手抜きをアピールしてやる。)

あれはね。
朝、時間が無かったから、
レンジでチンしてから、衣を付けて、
衣には、前の日にオイルとレモンを絞っておいて・・・
まぁ、それも長くなるから置いといて、
その衣を付けて、トースターで焼いただけ。

ごめんね。貴島くん。

手抜きの方で。

今度、オーブンベイクの方、よかったら食べに来て。



きゃ~、私も行く~!蓮~~~!と声が上がってしまい、イタリアンが出てきそうなのにCMに成ってしまった。

とりあえず、一安心。何がしか、自分で料理してるように思われてる、雰囲気・・・

でも、肝心のフュージョン和食のお店の感想を言わなかった事を、後悔。
すみません。と、貴島と二人で、貴島の知り合いのシェフにお詫びを言いに、立ち上がった。




おい。待てよ・・・


Posted by 美しい海の彼・方より * mimi on 11.2014
敦賀蓮・久遠ヒズリ より
Love Letter from RT and CH

THE mimi's WORLD

美しい海の彼・方より * mimi

Author:美しい海の彼・方より * mimi
_____________________________


mimi's world FROM
far away beyond beautiful sea

THE mimi's world - ONE

mimi's dreams The One story of LOVE DREAMS

First world of Love Dreams * the Deep Sea *
Dream 1- Deep Sea

bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart
1- Instrumental of Love Dreams
2- Furious of Love Dreams

A Light of torch under the deep sea

Love Dreams ― EXPLANATIONs about... Chuehone Hizuri From far away beyond beautiful sea



(under constractions...)
- Chapter III - Sweet of Love Dreams
--- to 11

THE mimi's WORLDs

Novels of mimi's world  FROM ™ far away beyond beautiful sea



*・*・*・ HEART ・*・*・*
First world of Love Dreams

* the Deep Sea *

Dream 1- Deep Sea
bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart

1- Instrumental of Love Dreams z
2- Furious of Love Dreams

Under the Deep Sea
A Light of Torch
Love Dreams ― EXPLANATIONs about
THE MAP

(under constractions...)
Dream 3- Sweet of Love Dreams
--- to. 11

*・*・*・ DREAM ・*・*・*
Dream 2 * White Night
sleepless in the lime lights

*・*・*・ SYMPATHY ・*・*・*
Dream 3 * Polar Night (@ ameba )
sleep as peacefulness and sweetened for the ONE A me BLO
sleep as peacefulness and sweetened II to 11 fc TWO

*・*・*・ LOVE ・*・*・*
Dream 4 * Black sky
the lights winks so wilder

*・*・*・ MIND ・*・*・*
Dream 5 * Icy Desert
uncompletation by quetude sensitivity

*・*・*・ WISH ・*・*・*
Dream 7 * HOPE and DESIRE
Love Dreams BLOGs! WHIP B.D BElieVE.beLIEve.believe

* mimi's fairytale-TEAR MAGICS *
HAPPY PRESENTs
A New Day
To be my Grace
Myth. BLUE BELL
beyond the M+est in BLUE MARBLE

*・*・*・ JAXTAPOSE ・*・*・*
∞Infinity's Blog * FOREVER
TWO Dear from 2 B to U

*・*・*・ CONSOLE ・*・*・*
the DOOR * mimi's SALOON
from far away beyond beautiful sea


... still in under constractions


*・*・*・ ? ・*・*・*
Dream 6 * The Radiance


THE mimi's WORDs

the DOOR * mimi's SALOON - blog & tweet & message Infinity's Blog * FOREVER - Ren & Chuehonn's Jaxtaposed Blogs Love Letter from CH & RT / 敦賀蓮・久遠ヒズリ より

Under the permit

All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.

Permit Belong 美海*mimi
All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.
Story by © 美しい海の彼・方よりmimi's world All Rights Reserved.
kinshibanner_Dark Gray