• 永久に広がる闇の空間に 永遠の幾千の時の中に 存在する1つの命 1つの心の証が 1つの愛に・・・ この名前の中に。
でも 白と黒の様に、相反する人生をその名に拒んだ 運命の破壊と創造を宿命にもち 自らの人生の時を止めて 人形の様に違う人を生きる人生は 闇の中に押し込めた黒の本当の自分と、光の中の幻想と成る偽名の自分
職業病と人は呼べるかもしれない・・・ 違う人に成りすます事は 簡単な事と思っていたけれど・・・ たった1人。
永久に永遠を感じる人にだけ・・・ とても難しいのは 自分の心が痛いからなのかもしれなくても 永久に永遠に自分を感じてくれるから故に まっすぐ透き通って感じるのかもしれないCHUEHONE CHRYTH HIZURI Jr.
    Deny the name of noble of birth. my HEART never changed by the shape of my love for you... If my family name away, if myself away, I can be lived free nevertheless never face love.
    O BE SOME OTHER NAME
  • 久遠ヒズリ / この名前が親のコネだと言われ続け、自分の才能に自信はなく、名前だけが自分を苦しめてきた。その時であった天使の君は、自分の事を絵本から出てきた妖精と言ってくれたね。愛の形に変化が起こっても愛の核心は変わる事無く・・・
願うのは いつも 自分と共に 希望を どこに行っても連れて行かれても
今もこれからも、君に・・・ 
止め処ない愛を 永遠に怠りはしないCHUEHONN HIZURI
    Wishing your ALWAYS, HOPE and ONLY WITH ME... Please take me way with you...
    I never defaulted love to you now and then FOREVER
  • 敦賀 蓮 / もしも自分の芸名が本当だとしたら、もしもこの存在が現実に存在するとしたら・・・ 自分は、少なくとも 愛に向かい合って生きる事はない代わりに、自由に生きているのだろうか・・・
願いは希望の中に、望む 真実の永久の愛 それは、他のものから他に染められる事無く、この愛は不死の不死蝶の様に・・・ 
君に誓い 君に願う 君と自分の運命は永遠だとREN TSURUGA
    Hopefully yours DESIRE and TRUE LOVE ETERNIY... My love never dying from another by other. And My love to you never die...
    I swear and belive to yours and my destinies FOREVER

Instrumental of Love Dreams n.237

Category : Story-I of LDs

・・・・・


物申したい事は、モリモリに頭の中に降り積もって居た。


コイツラの色気に押されて、ただただ圧倒された。

世間が認めた理想の男二人セットは、腰砕ける要素が満載てんこもりだって事。
実感して、納得してしまった。

本当にキョーコはコイツラに囲まれて仕事しているのかと思ったら、キョーコがエロティックに変わった事は、可笑しくない。


でも、この男二人、めっちゃ・・・・怖かった~~~ぁ!

顔が営業用の笑顔で、キラキラしているのにもかかわらず、ドスの聞いた声で脅された。
誰にも悟らせねぇように、攻撃された挟み撃ち
煌びやかな世界の裏に潜む、恨み妬み嫉み、落し合い・・・
影の世界は足元にすぐ在って、光がさせばさすほど、濃く黒い影が、足元にくっ付いてくるって言う事。

それまで、実感して納得してしまった。


真似をする訳じゃない。

コイツラの色気に押されても、自分をしっかり持たないと、偽者扱いされるのは直ぐ。
ツィッターなんかに書かれたら、日本中をあっという間に駆け巡る。
原石が違うのだから、自分の価値を決めるのは、見ている視聴者。

自分の原石をしっかり自分で認識して、自分で輝かさせろと言われた事も・・・

敦賀蓮には敦賀蓮の、貴島秀人には貴島秀人の、それぞれがしっかり主張されて・・・

それまで、実感して納得してしまった。



(アイツラ・・・・ちょ~怖え~~~・・・・)

実績もキャリアも、今回のこの抱かれたいの結果も、もともと上位に居る奴らに初めて混ざったけど、
ここまで自分と違う事が明らかにアイツラに見せ付けられて・・・

なんで、お前が・・・?

と、二人に正面向かって一刀両断に言われた方が、まだマシかも・・・
後ろで操られる方がこれからの自分を徐々に、殺さず生かさず弄ばれる・・・


その世界に足を踏み入れてしまったのは、自分自身・・・


それまで、実感して納得・・・してしまった・・・





・・・・・




今、なんか仲良くしてるけど、貴島、コイツも深みに落としてやる。と、思っていたんだった。

でも今は、こいつの協力が必要だ。


弾く筈だったFantasy – Impromptu 自分の為に弾いた曲。
これをきっと不破が聞いたら、不破には分かるだろうと思って居た。
自分の行動、言動全て、音感のいいアイツなら分かる様な気がして居た。

でも、貴島には分からない。

美緒の為だって言ってたから、きっとキョーコ一人の為に弾いたと思っていること。
それを利用してやろうと思って、言おうとしていた事。

ダウンロードの瞬間に30万人。
でもその時、キョーコただ一人と一緒にいた事も、もちろん知っている。

その一人。

その一人にお前も手を出したら、俺が許さない。

100万人が俺を想ってくれていても、俺には、一人だけ。
その一人が俺を想ってくれればいいだけ。

自分の人生の計画を壊そうとするやつは容赦しない。と、言おうと思っていた。けれど・・・

止めた。


それに、まだ・・・



コイツは、もっともっと後で・・・

千夜一夜で、深い場所に、突き落としてやる・・・・

横取りしようとするヤツには、横取りを実感して貰わないと、本当の気持ちが解らない・・・だろう?



今は、キョーコと一番近くて、キョーコと俺との間で一番厄介なコイツ。

不破尚。

弾く筈だった、自分の為のFantasy – Impromptu in C sharp miner Op.66
・・・あの時レコーディングしたままには、もう弾けない。

これを今ここで弾いたら、きっとアイツは俺の変化に気づく筈。
それに、このレコーディングした時には、まだ・・・

キョーコとは、何の関係も持っていなかったこと。
ごく最近始まった彼女との生活を、知られる事は・・・

不破と彼女が過ごした時間の長さには、まだまだ足りていない事に、きっと付け上がって何かして来る様な気がしていた。

自分と彼女との間にあるもの・・・

何もまだ解いていない事柄を、他人に引っ掻き回され惑わされ間違った形で、彼女の心に植付けられたくなかった。


彼女の世界・・・彼女のRadianceの世界には、彼女の憧れの花で埋まっている。

自分の言葉では、タンポポの綿毛のように風に飛んで広がる。だったけれど、彼女が昨日、自分の言葉に変えて俺に言ったのは、

・・・鳥がひまわりの種を啄ばみ、そこに種を落とし広がる。



ひまわりで溢れる彼女の世界に、彼女の憧れの世界の中に・・・





雑草は生えなくてもいいんだよ。





自分のRadianceには、色々な花が咲いている。
それは、自分がいろいろな人格を持っていることを、象徴しているとは、自分でも気が付いた。

彼女の世界を想像した時に、ひまわりだけで埋め尽くされた彼女の丘は、ひまわり一色のPurehued…

Multihuedの俺のRadianceに気が付かされた・・・
バラが咲き、ひまわりも咲き、タンポポも咲き・・・

沢山の職業を持っていて、それぞれに目指す自分の姿があり、それぞれの人格が、それぞれのその職業を持っている。でも、憧れと目指す先は自分自身と、自分自身をこの世に生み出してくれた父。

それぞれの人格も、それぞれの行き方も、目指すところは、ただ一つ。
The Oneの名前を貰った自分が、一人として、一番トップに立てる様にと、雲の上からその上を臨んだ。


でも俺だって自分の世界に、雑草は迷惑だ。


自分の世界で、自分の花を咲かせる事に専念してろよ。

貴島も不破も、彼女のひまわりの世界に足を踏み入れたら・・・・



・・・・ この俺が許さない  


ひまわりに雨を降らし、涸れ切った彼女の泉に水を注ぎ込む滝と成り、溢れ出してせせらぎとなり、城壁の中から出してあげて、川に成って石を転がし、大きな河になりながら石を転がし丸く削りながら、砂と成って、河が作った大きな海に辿り着いたら、その海の波と共に流して、その向こうに広がる世界を目指す・・・

煌びやかな世界では、太陽の光を浴びて輝く様に・・・

影の闇の世界では、半月の光と影を併せ持った一つの月の様に・・・

見守ってあげると決心したのは、先輩俳優としての俺、敦賀蓮と久遠ヒズリとして。

彼女の憧れ、焦がれる夢を感じた時からの・・・俺の決心。


自分の為に生きる、自分を最上キョーコを創っていくと聞いた時。

城壁の外にも広がる、ひまわりの丘、そこを流れる川の底にある原石を転がして、削って、輝かせ、海に辿り着くまでには、きっと綺麗なPurehuedの宝石に輝いていることだろう・・・



彼女に愛を降らせし、涸れ切った彼女の心に愛を注ぎ、愛が溢れてこぼれだし、彼女の殻を打ち破って人を受け入れ、人との触れ合いの中で柵の塊を転がして、柵の塊を転がし徐々に削りながら、見えないほどの小さなものとし、愛が溢れて創った大きな一つの心、その優しい流れに心を許し、人生の波を受け入れられるようにしてあげたい。

その向こうに広がる、新しい世界は・・・

Radiance…..光り輝く、おとぎの国で・・・

凛と美しく咲く大輪のひまわりで埋め尽くされた丘のその端まで、太陽の色の花がいっぱいに膨らむほど咲き拡がりこの大地を覆い、天に向かって空高くそびえる山脈には、銀河の星たちのように輝く光の群が太陽の光を浴びた事で輝きを増し溢れている。

Radiance…The Whispers from spheres and fortifies of celestial fairytail…

光り輝く記憶・・・妖精の宙の世界の領域からの、妖精の天の世界の要塞からの・・・妖精のささやき。

彼女が自分の世界はまだまだ小さな城壁の中に居て、そこから出て行かなければ・・・

Held tightly in bouquet, 小さな花束にして終るだけ。

A life lived in such multihued abundance…人生には、様々な事が溢れている。



白夜の夜のように輝き続ける Radianceを、Desire望み・・・

でも、もしも夜が訪れた時は・・・・



自分を照らす、自分の輝きの光・・・

心の闇は、自分が照らす、一つの満月・・・


自分の人生を生きる君に・・・Chuehone Chryth Hizuri Jr. が見守ってあげる・・・


The ONEの名前を貰ったこの命は、運命と宿命の星の元に、純真な色の頬が微笑む・・・

笑顔の天使のもの・・・




笑顔の天使は・・・・・






Posted by 美しい海の彼・方より * mimi on 11.2014
敦賀蓮・久遠ヒズリ より
Love Letter from RT and CH

THE mimi's WORLD

美しい海の彼・方より * mimi

Author:美しい海の彼・方より * mimi
_____________________________


mimi's world FROM
far away beyond beautiful sea

THE mimi's world - ONE

mimi's dreams The One story of LOVE DREAMS

First world of Love Dreams * the Deep Sea *
Dream 1- Deep Sea

bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart
1- Instrumental of Love Dreams
2- Furious of Love Dreams

A Light of torch under the deep sea

Love Dreams ― EXPLANATIONs about... Chuehone Hizuri From far away beyond beautiful sea



(under constractions...)
- Chapter III - Sweet of Love Dreams
--- to 11

THE mimi's WORLDs

Novels of mimi's world  FROM ™ far away beyond beautiful sea



*・*・*・ HEART ・*・*・*
First world of Love Dreams

* the Deep Sea *

Dream 1- Deep Sea
bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart

1- Instrumental of Love Dreams z
2- Furious of Love Dreams

Under the Deep Sea
A Light of Torch
Love Dreams ― EXPLANATIONs about
THE MAP

(under constractions...)
Dream 3- Sweet of Love Dreams
--- to. 11

*・*・*・ DREAM ・*・*・*
Dream 2 * White Night
sleepless in the lime lights

*・*・*・ SYMPATHY ・*・*・*
Dream 3 * Polar Night (@ ameba )
sleep as peacefulness and sweetened for the ONE A me BLO
sleep as peacefulness and sweetened II to 11 fc TWO

*・*・*・ LOVE ・*・*・*
Dream 4 * Black sky
the lights winks so wilder

*・*・*・ MIND ・*・*・*
Dream 5 * Icy Desert
uncompletation by quetude sensitivity

*・*・*・ WISH ・*・*・*
Dream 7 * HOPE and DESIRE
Love Dreams BLOGs! WHIP B.D BElieVE.beLIEve.believe

* mimi's fairytale-TEAR MAGICS *
HAPPY PRESENTs
A New Day
To be my Grace
Myth. BLUE BELL
beyond the M+est in BLUE MARBLE

*・*・*・ JAXTAPOSE ・*・*・*
∞Infinity's Blog * FOREVER
TWO Dear from 2 B to U

*・*・*・ CONSOLE ・*・*・*
the DOOR * mimi's SALOON
from far away beyond beautiful sea


... still in under constractions


*・*・*・ ? ・*・*・*
Dream 6 * The Radiance


THE mimi's WORDs

the DOOR * mimi's SALOON - blog & tweet & message Infinity's Blog * FOREVER - Ren & Chuehonn's Jaxtaposed Blogs Love Letter from CH & RT / 敦賀蓮・久遠ヒズリ より

Under the permit

All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.

Permit Belong 美海*mimi
All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.
Story by © 美しい海の彼・方よりmimi's world All Rights Reserved.
kinshibanner_Dark Gray