• 永久に広がる闇の空間に 永遠の幾千の時の中に 存在する1つの命 1つの心の証が 1つの愛に・・・ この名前の中に。
でも 白と黒の様に、相反する人生をその名に拒んだ 運命の破壊と創造を宿命にもち 自らの人生の時を止めて 人形の様に違う人を生きる人生は 闇の中に押し込めた黒の本当の自分と、光の中の幻想と成る偽名の自分
職業病と人は呼べるかもしれない・・・ 違う人に成りすます事は 簡単な事と思っていたけれど・・・ たった1人。
永久に永遠を感じる人にだけ・・・ とても難しいのは 自分の心が痛いからなのかもしれなくても 永久に永遠に自分を感じてくれるから故に まっすぐ透き通って感じるのかもしれないCHUEHONE CHRYTH HIZURI Jr.
    Deny the name of noble of birth. my HEART never changed by the shape of my love for you... If my family name away, if myself away, I can be lived free nevertheless never face love.
    O BE SOME OTHER NAME
  • 久遠ヒズリ / この名前が親のコネだと言われ続け、自分の才能に自信はなく、名前だけが自分を苦しめてきた。その時であった天使の君は、自分の事を絵本から出てきた妖精と言ってくれたね。愛の形に変化が起こっても愛の核心は変わる事無く・・・
願うのは いつも 自分と共に 希望を どこに行っても連れて行かれても
今もこれからも、君に・・・ 
止め処ない愛を 永遠に怠りはしないCHUEHONN HIZURI
    Wishing your ALWAYS, HOPE and ONLY WITH ME... Please take me way with you...
    I never defaulted love to you now and then FOREVER
  • 敦賀 蓮 / もしも自分の芸名が本当だとしたら、もしもこの存在が現実に存在するとしたら・・・ 自分は、少なくとも 愛に向かい合って生きる事はない代わりに、自由に生きているのだろうか・・・
願いは希望の中に、望む 真実の永久の愛 それは、他のものから他に染められる事無く、この愛は不死の不死蝶の様に・・・ 
君に誓い 君に願う 君と自分の運命は永遠だとREN TSURUGA
    Hopefully yours DESIRE and TRUE LOVE ETERNIY... My love never dying from another by other. And My love to you never die...
    I swear and belive to yours and my destinies FOREVER

Instrumental of Love Dreams n.233

Category : Story-I of LDs
そうそう、社さん。社さんに電話がありますので、楽屋の鍵、開けてあげて下さい。

・・・なんで?

社さん、京子のマネージャーですよね。

あぁ~、判った。んじゃ、ロビーまで降りればいいんだよな。

はい、宜しくお願いします。




(はぁ?なに?ソレ?)

敦賀君とマネージャーの会話を聞いていて、どういう事?と思ってしまう。



(えぇ~~っ、京子ちゃんも出るの~ぉ!?)


ねぇ、敦賀君。


叫びたかったが、さっき声がでかい。んで、名前呼ぶな。と注意されたばかり。
確かに、誰に聞かれているか分からないので、その通りデス・・・と自分でも反省したので、落ち着くために一度 深呼吸し、よし聞こう と頭の中で整理をしてから声を掛けた。


タレントの京子って、
この番組のアシスタントとかしてるの?


うん。これから。
今日が初日。

俺も知ったばかりだから、社さんの方が知ってるかな?
でもね、本人もイマイチまだ掴めてないみたいだったな。
朝、話してたら。


ほぉ~。
じゃ、スタジオじゃないんだ。
これから、ロケで、お出かけばかり?

じゃぁさ・・・
気に成るよね~。敦賀君。


ん?そう?
そうでもないよ。
泊まりは無いだろうし、
それに、マネージャー付いてるし。


へ~、敦賀君のマネージャー
そっちに、付けちゃうの?


う~ん、そうだね。
自分が、撮影現場、入りびたり日だったら。

・・・ですよね。社さん。


そう言って、厳しく睨む敦賀君は、ちょ~怖ぇぇ~~~。初めてこの人の本性みたいの見た気がした。
家でも、キョーコちゃんに厳しくすることあんのか?と、想像したのは・・・

敦賀君。Sだろう。

という事だった。
日本中が抱かれたいと思うこの人物の、抱き方は・・・・・・・
実はSですよ。やられちゃいますよ。でも、それがお好きな方は、ぜひどうぞ。なのか?

妊娠させちゃったかも。と悩んだ敦賀君は、なるほど、自分が抑えられなくなるほどSだったのか、と辻褄が、自分の頭の中でチンと音を立てて、結果を出した・・・と同時にエレベーターも、チンと来た。


スタジオに着いて、おはよ~っす。と小声で挨拶しながら入っていくと、もう一人のゲストが居た。

俺は軽井沢にも行って無いし、バレンタインにも居なかったし、ちょ~どのタイミングでDark Moonの現場に現れていた、キョーコちゃんの元彼と噂されていたヤツ。


初めまして。不破君。


一応・・・営業スマイル付きで、そう言ったものの、心の中では煮えたぎる・・・

(俺、こんなガキより下なのか?)

まぁ、敦賀君も年下で、どっちかと言えば不破君よりだけど、敦賀君にはタメのような気がして居た。でもコイツは・・・どう見たって、ガキ。


ねぇ、敦賀君。
コイツ、いくつ?


小声で耳打ちしたら、確か~後輩と同じ、18じゃない?誕生日は知らないから、18か19かな。と返ってきた。
なんだ、本当のガキじゃん。なんで、コイツ?と首を傾げていたら敦賀君が気付いてくれる。

(そうそう、そういうところ、敦賀君って大人だな。って思うんだよね~。)

あ~多分だけど・・・歌かな?アイツの。それでじゃない?と返答される。
ほら、石橋さん達3人とも、曲の話してるだろ。と、目線でその4人を差した。


へぇじゃぁさ・・・
緒方組の現場で、
元彼って噂だったのは?


あぁ~・・・それ?聞きたい?


じゃ顔よこせ。と、指で合図され、いつもの様にテーブルに肘をついて口元を隠しながら小声で話し出した敦賀君。顔を寄せて敦賀君の話しに耳を澄ましたら、まず、叫ぶなよ。と言われた。
もう承知してます。すみません・・・と反省・・・


彼、キョーコと
ずっと一緒に住んでた事あって・・・


ブッ!


思わず噴出してしまった。えぇぇぇ~~~!!!と叫びそうだったが、ソレは今言われたばかり。
とても、ガマンしています・・・しかも前室。セットの向こうはお客も入っている・・・


でもね・・・
いわゆる~・・・


(うん、うん。何々?早く続いて~~~!)

なに?はやく~。


聞きたい?
どうしても?
ショック受けるよ。貴島君。


なにそれ?キョーコちゃんの
男性経験値高いってこと?
以外に、純潔守るって嘘だって事?


はぁ?なに、純潔って?
キョーコそんな事、言ってたの?
ん?
ちょっと待って一度、普通に話そう。
そうだな、番宣の打ち合わせ。


そう言った敦賀君の視線の先に、その噂の人物の視線がこちらを向いているのに気が付いた。
急に声が大きくなったらおかしいので、小声でしかも聞こえるように打ち合わせ。

この生の後、第5話の放送だったよね。
じゃぁ、この後すぐ。っとそれと・・・何したっけ5話って・・・
アドリブの事?あぁ~っとね~・・・
シーンは確か、敦賀君、英語で交渉してたよ。
あぁ~ニューヨークの客ってやつね。
じゃぁ、ムリやり敦賀君、キスされたとこだ。
あぁ~そうそう。貴島君も、その人との~アレね~。


・・・もういいか?

大丈夫じゃん?



元の体制に戻って話の続き、聞きたい~。と、思っていたら、石橋さん達が出て行って、ADが呼びに来た。

(えぇぇぇ~~~!!!)

また、叫びそうだったが、何とかガマン。
敦賀君も、今行きます。どうぞ宜しくと。立ち上がったので、・・・じゃぁ、後で・・・と思うのと、

敦賀君、こういうとこ、Sだよな・・・。

と、納得。
このメンツ。自分で言うのもなんだけど、今日来てないし来れなかった海外の王子も含め、イケメンなのは当たり前。でも、自分で雑誌を見て思ったこと・・・


全員。
S 

って事だった。王子に会ったことは無いが、あの顔、あのキスマーク、んでアメリカ人。
Sに間違いない。と思っている。

ここに居る3人。

それじゃぁ、キョーコちゃんて、Sが好みか。
というか、日本中S好きが、たくさん居るってことなんだな。と一人理解の結果発表。


ジャケットを着て、髪を後ろに撫でた。携帯がバイブになっているかを確かめて、マネージャーに渡しながら見た・・・
この、ここに居るSの二人。しかもキョーコちゃんと関係ある二人。

二人とも、なにやら祈っているのか?

敦賀君に至っては、目を瞑って綺麗な微笑だし・・・おっ、ちゅっとしたぞ。
さすが、恋愛ドラマキング&アドリブ王。

こっちのガキも、さすがアーティスト。真剣な眼差しで・・・おっ、こっちもなんか自分にちゅ~か。


(ふ~ん。こういうの、以外に演技の勉強になるわ・・・)

今度どっかで、真似してみるか・・・いや・・・それでは、オジサン俳優&その他と同じじゃないか!

敦賀君の真似は、ダメだな・・・と、思いなおした。
俺まで、憧れてどうする。と心に刻み、自分独自のマイウェイを貫こうと決心する・・・

・・・なので



ねぇ、敦賀君。
このガキ。
一緒に潰さない?


フッ。
・・・いいよ。



そう言っている敦賀君の顔は、冷たい笑い。さすがSと思える・・・

さっきの綺麗な微笑みはどこへ?と思っていたら、ジャケットに袖を通し、出た手首に見えた。
あ~っ!敦賀君の腕時計~!それ!!!買おうか悩んだやつじゃん。



あ~それ。
今日の敦賀君のFranck Muller
Giga-Tourbillon~!
俺、いいな~と思ってたヤツだ~!


あっ、これ?

ブーン、ブーン・・・――――

ちょっと待って。
メール着ちゃった。


メールをさっと見ながら微笑んだ敦賀君の顔は、さっきの綺麗な微笑のほう。
なんだよ~誰だよ~溶けてるぞ~。と肘で突付いてチャカしたいが、一言だけメールをポチポチ打って返信していた。カバーに入れてから、マネージャーに手渡した後・・・

・・・冷た~い顔に成って振り向いた。


じゃぁ、宜しく。


一言だけ俺に返したと思ったら、脇をすっと抜けてガキンチョの方に寄って行った。
キラッキラで極上の笑みを、そのガキンチョに向けて・・・

でも脇を通った時こっそり、この世のものと思えない聞いた事も無い、低っく~い声で言っていた。


コイツ。
潰してやる。
力、貸せ。



(こっえ~~~!)

余りの怖さに、無意識に頷く事だけは、出来ていた。






Deep Sea - Love Dreams (出演者とそのままスタジオ入りを待つ)

to Instrumental of Love Dreams n.234

.
White Night - On Air (観覧席のお客に成って見る)

to ぶらぶらしない・・・スペシャル 6:25pm

Posted by 美しい海の彼・方より * mimi on 29.2014
敦賀蓮・久遠ヒズリ より
Love Letter from RT and CH

THE mimi's WORLD

美しい海の彼・方より * mimi

Author:美しい海の彼・方より * mimi
_____________________________


mimi's world FROM
far away beyond beautiful sea

THE mimi's world - ONE

mimi's dreams The One story of LOVE DREAMS

First world of Love Dreams * the Deep Sea *
Dream 1- Deep Sea

bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart
1- Instrumental of Love Dreams
2- Furious of Love Dreams

A Light of torch under the deep sea

Love Dreams ― EXPLANATIONs about... Chuehone Hizuri From far away beyond beautiful sea



(under constractions...)
- Chapter III - Sweet of Love Dreams
--- to 11

THE mimi's WORLDs

Novels of mimi's world  FROM ™ far away beyond beautiful sea



*・*・*・ HEART ・*・*・*
First world of Love Dreams

* the Deep Sea *

Dream 1- Deep Sea
bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart

1- Instrumental of Love Dreams z
2- Furious of Love Dreams

Under the Deep Sea
A Light of Torch
Love Dreams ― EXPLANATIONs about
THE MAP

(under constractions...)
Dream 3- Sweet of Love Dreams
--- to. 11

*・*・*・ DREAM ・*・*・*
Dream 2 * White Night
sleepless in the lime lights

*・*・*・ SYMPATHY ・*・*・*
Dream 3 * Polar Night (@ ameba )
sleep as peacefulness and sweetened for the ONE A me BLO
sleep as peacefulness and sweetened II to 11 fc TWO

*・*・*・ LOVE ・*・*・*
Dream 4 * Black sky
the lights winks so wilder

*・*・*・ MIND ・*・*・*
Dream 5 * Icy Desert
uncompletation by quetude sensitivity

*・*・*・ WISH ・*・*・*
Dream 7 * HOPE and DESIRE
Love Dreams BLOGs! WHIP B.D BElieVE.beLIEve.believe

* mimi's fairytale-TEAR MAGICS *
HAPPY PRESENTs
A New Day
To be my Grace
Myth. BLUE BELL
beyond the M+est in BLUE MARBLE

*・*・*・ JAXTAPOSE ・*・*・*
∞Infinity's Blog * FOREVER
TWO Dear from 2 B to U

*・*・*・ CONSOLE ・*・*・*
the DOOR * mimi's SALOON
from far away beyond beautiful sea


... still in under constractions


*・*・*・ ? ・*・*・*
Dream 6 * The Radiance


THE mimi's WORDs

the DOOR * mimi's SALOON - blog & tweet & message Infinity's Blog * FOREVER - Ren & Chuehonn's Jaxtaposed Blogs Love Letter from CH & RT / 敦賀蓮・久遠ヒズリ より

Under the permit

All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.

Permit Belong 美海*mimi
All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.
Story by © 美しい海の彼・方よりmimi's world All Rights Reserved.
kinshibanner_Dark Gray