• 永久に広がる闇の空間に 永遠の幾千の時の中に 存在する1つの命 1つの心の証が 1つの愛に・・・ この名前の中に。
でも 白と黒の様に、相反する人生をその名に拒んだ 運命の破壊と創造を宿命にもち 自らの人生の時を止めて 人形の様に違う人を生きる人生は 闇の中に押し込めた黒の本当の自分と、光の中の幻想と成る偽名の自分
職業病と人は呼べるかもしれない・・・ 違う人に成りすます事は 簡単な事と思っていたけれど・・・ たった1人。
永久に永遠を感じる人にだけ・・・ とても難しいのは 自分の心が痛いからなのかもしれなくても 永久に永遠に自分を感じてくれるから故に まっすぐ透き通って感じるのかもしれないCHUEHONE CHRYTH HIZURI Jr.
    Deny the name of noble of birth. my HEART never changed by the shape of my love for you... If my family name away, if myself away, I can be lived free nevertheless never face love.
    O BE SOME OTHER NAME
  • 久遠ヒズリ / この名前が親のコネだと言われ続け、自分の才能に自信はなく、名前だけが自分を苦しめてきた。その時であった天使の君は、自分の事を絵本から出てきた妖精と言ってくれたね。愛の形に変化が起こっても愛の核心は変わる事無く・・・
願うのは いつも 自分と共に 希望を どこに行っても連れて行かれても
今もこれからも、君に・・・ 
止め処ない愛を 永遠に怠りはしないCHUEHONN HIZURI
    Wishing your ALWAYS, HOPE and ONLY WITH ME... Please take me way with you...
    I never defaulted love to you now and then FOREVER
  • 敦賀 蓮 / もしも自分の芸名が本当だとしたら、もしもこの存在が現実に存在するとしたら・・・ 自分は、少なくとも 愛に向かい合って生きる事はない代わりに、自由に生きているのだろうか・・・
願いは希望の中に、望む 真実の永久の愛 それは、他のものから他に染められる事無く、この愛は不死の不死蝶の様に・・・ 
君に誓い 君に願う 君と自分の運命は永遠だとREN TSURUGA
    Hopefully yours DESIRE and TRUE LOVE ETERNIY... My love never dying from another by other. And My love to you never die...
    I swear and belive to yours and my destinies FOREVER

Instrumental of Love Dreams n.204

Category : Story-I of LDs




―――ズーッ
・・・ず~っ。


ぷはっ、うまっ。


アイスティを飲み終わっても、蓮が帰ってこない。
溶けてきた氷の中のチェリーも、長めのスプーンで掬って食べる。


(蓮、何してんだろう?ただ取りに行っただけじゃないのかな?)

モグモグとダークチェリーを食べながらそう思い、蓮がまだ食べている途中の物を眺めていた。
アーモンドを一つ摘まんで、ポリポリ・・・・・うまっ。今までの自分には無い、大人の味。
なるほどなるほど。山の塩の味に海と違って癖が無いし、甘みがあるしょっぱさ。
ふ~ん・・・だからナッツの味とハーブの香りが引き立つのね。んじゃ今度はオリーブオイルも癖の無いほうか、Sunflowerオイルとか、Cottonseedオイルで試そう。

(このなんだろ?ウイスキー?コニャック?スコッチ?に合うんだろな~。)

蓮が飲んでいたグラスを持って、クンクンにおいを嗅いでみる。

(うんうん。いい香り~~~ゴホッ。ちょっと咽るけど・・・)

ブランデーやラムと違ってはいるが、パウンドケーキなんかに入れるとしたら~、、、とか考えていたら、
味見したくなってきた。そのグラスに入っている短い細いストローで、ちょっと手の甲に一滴。
ちゅっ。と手の甲を舐めてみる。

はぁ~~~ぁ
口の中がカァ~っとしてきたので、はぁ~っと息を吐いていたら、その手の甲にちゅっとキスの感覚。


ん?キョーコ、
スコッチ、試したの?


んぎゃ!とビックリ振り返ると唇が重なって、同じ香りがその唇からした・・・けど・・・
口の中に入ってきたのは、チェリーの入った氷だった。
コロコロと氷を口の中で転がしながら、カァ~を冷ます。ニコニコ見られているけれど、子供が悪戯を見つかった気分。お父さ~ん、ではなく、お兄ちゃ~ん、ごめんなさ~い。の気分。
まぁ、カイン兄さんだったしな。と自分でケリをつける。ガリガリ氷を噛みながら、ねぇねぇメヘェェリュきちゃ。と言った。さっきのず~っと重なる、ズーーーは、メール着信バイブだった。


ん?なに、わかんない。
メヘェェリュ?
あぁ、メール?メールでも来たの?


ん~しょう~。
あ~~~、口がひゅめた・・・い・・・


と言い切らない間に、蓮の温かい唇が重なって、口の中全体に蓮の舌が絡んできた。
頬を両手で包まれてされるキスは外からも温かかった。


はい、もう喋れる?


はい、温まりました。どうも・・・と思うが、キスで温めるなんて本当にこの人、敦賀蓮デスネ・・・。と思ってしまう。昔はコーヒーを入れてくれたのにな・・・。と思い返す。
あれ?っと思ったのは、そこにいたのは蓮だったから。着替えてたの?と聞き返す。


うん、そう。
携帯、貸して。


と、手を出されるので、その手の上にiPhoneを置いた。電源を落としてから、シュッっと一吹きした布で画面を拭いてくれる。保護フィルムを貼ってから、もう一度電源を入れて返してくれた。
これで大丈夫じゃない?と微笑まれると、うふ~っとなってしまう。だって、敦賀さんに武装して無い蓮が好きだから~。と思って抱きつくと、どういたしまして。と抱き返してくれる。

(もぉ、蓮、だ~いすき。)

毎日毎日、あなたへの好きが増えていって困ります。・・・な~んて言ってしまおうか・・・
敦賀蓮にだったら、このぐらい必要よね・・・と、悩むほど大好きだった。

(そうそう、メール・・・誰からだろ?)

好きには変わりないが、メールも気になる。私も変わったもんだ。
抱きしめられているものの、その腕の中でメールの送信者を確認した。
・・・久遠から、どうしよう。と思いながら画面を消して、この同じ香りのする腕の中で、その胸に頭を寄せて考えた。
この人が敦賀さんで無い時は、蓮と呼んでいるけれど、自分の中では久遠かもしれないと思い始めている。蓮と呼ばずに、この人を久遠と呼んでしまおうか・・・

(この人の心から、何か聞こえないだろうか?)


居なかったこの時間の間に、久遠からとして、メールできるかもしれないかも・・・


オフの前の日に近所を散歩して居た時、蓮が消えてしまうような気がしていた。
コンビニの帰り道で思った事が、蘇る。

敦賀蓮という芸名の久遠ヒズリだったとしたら、変わらずに傍に居て、私の事を愛してくれると思いたい・・・と、蓮から貰ったプリンセスローザに、魔法を掛け続けて欲しい。と願っていた。

さっき聴いたショータローの歌、just wanna see …

この時聴いた、上手くない鼻歌を思い返された。蓮が消えてしまう不思議な感情が湧き上がってきた事。
もしこの人が久遠だったとしたら、この蓮が消える不安な予感は必要ない。
それに、自分の部屋で過ごした時間の中で、この人の言っていた言葉は、日本語ではなかったとその口元で分かった。なにを言っていたのかは聞こえなかったけれど、英語だったと今思えるのは、さっき自分がエレベーターの中で、イギリス人の方と英語で話した口元を見ていたから。

この人は、久遠だろうな・・・

そう思っても、違う人の名前を確信も無いのに呼べない。蓮の嫉妬心が強い事はもう分かっている。
違った場合の、この幸せが壊れる事も怖い。
人を愛する事を知り幸せと思えてきた。私が人を愛すると、愛してもまたお母さんや、ショータローの様にこの人も消えてしまうのが、怖かった。もう二度と人を愛する事は出来なく成りそうだと思う。

――― 見せ掛けの恋に、急がされた過去 
失ったものは、みんなみんな埋めてあげる、この僕に愛を、教えてくれた温もり
・・・・・・あきれるほどに、そうさ傍に居てあげる・・・震えるこの胸、らいおんはぁと

胸が震える感覚は、愛だと教えてくれた人・・・

黒いライオンと白いライオンが、私の心に居ると、言われた事が頭を過ぎった。
さっき、同級生が歌っていた曲が頭の中で流れていた。

(蓮でも久遠でも、人を愛して幸せで居るこの今を、失いたくは無いよ・・・)

そう思ってしまい、ぎゅ~っと蓮を抱きしめた。蓮もぎゅっと抱きしめてくれる。



Posted by 美しい海の彼・方より * mimi on 26.2014
敦賀蓮・久遠ヒズリ より
Love Letter from RT and CH

THE mimi's WORLD

美しい海の彼・方より * mimi

Author:美しい海の彼・方より * mimi
_____________________________


mimi's world FROM
far away beyond beautiful sea

THE mimi's world - ONE

mimi's dreams The One story of LOVE DREAMS

First world of Love Dreams * the Deep Sea *
Dream 1- Deep Sea

bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart
1- Instrumental of Love Dreams
2- Furious of Love Dreams

A Light of torch under the deep sea

Love Dreams ― EXPLANATIONs about... Chuehone Hizuri From far away beyond beautiful sea



(under constractions...)
- Chapter III - Sweet of Love Dreams
--- to 11

THE mimi's WORLDs

Novels of mimi's world  FROM ™ far away beyond beautiful sea



*・*・*・ HEART ・*・*・*
First world of Love Dreams

* the Deep Sea *

Dream 1- Deep Sea
bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart

1- Instrumental of Love Dreams z
2- Furious of Love Dreams

Under the Deep Sea
A Light of Torch
Love Dreams ― EXPLANATIONs about
THE MAP

(under constractions...)
Dream 3- Sweet of Love Dreams
--- to. 11

*・*・*・ DREAM ・*・*・*
Dream 2 * White Night
sleepless in the lime lights

*・*・*・ SYMPATHY ・*・*・*
Dream 3 * Polar Night (@ ameba )
sleep as peacefulness and sweetened for the ONE A me BLO
sleep as peacefulness and sweetened II to 11 fc TWO

*・*・*・ LOVE ・*・*・*
Dream 4 * Black sky
the lights winks so wilder

*・*・*・ MIND ・*・*・*
Dream 5 * Icy Desert
uncompletation by quetude sensitivity

*・*・*・ WISH ・*・*・*
Dream 7 * HOPE and DESIRE
Love Dreams BLOGs! WHIP B.D BElieVE.beLIEve.believe

* mimi's fairytale-TEAR MAGICS *
HAPPY PRESENTs
A New Day
To be my Grace
Myth. BLUE BELL
beyond the M+est in BLUE MARBLE

*・*・*・ JAXTAPOSE ・*・*・*
∞Infinity's Blog * FOREVER
TWO Dear from 2 B to U

*・*・*・ CONSOLE ・*・*・*
the DOOR * mimi's SALOON
from far away beyond beautiful sea


... still in under constractions


*・*・*・ ? ・*・*・*
Dream 6 * The Radiance


THE mimi's WORDs

the DOOR * mimi's SALOON - blog & tweet & message Infinity's Blog * FOREVER - Ren & Chuehonn's Jaxtaposed Blogs Love Letter from CH & RT / 敦賀蓮・久遠ヒズリ より

Under the permit

All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.

Permit Belong 美海*mimi
All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.
Story by © 美しい海の彼・方よりmimi's world All Rights Reserved.
kinshibanner_Dark Gray