• 永久に広がる闇の空間に 永遠の幾千の時の中に 存在する1つの命 1つの心の証が 1つの愛に・・・ この名前の中に。
でも 白と黒の様に、相反する人生をその名に拒んだ 運命の破壊と創造を宿命にもち 自らの人生の時を止めて 人形の様に違う人を生きる人生は 闇の中に押し込めた黒の本当の自分と、光の中の幻想と成る偽名の自分
職業病と人は呼べるかもしれない・・・ 違う人に成りすます事は 簡単な事と思っていたけれど・・・ たった1人。
永久に永遠を感じる人にだけ・・・ とても難しいのは 自分の心が痛いからなのかもしれなくても 永久に永遠に自分を感じてくれるから故に まっすぐ透き通って感じるのかもしれないCHUEHONE CHRYTH HIZURI Jr.
    Deny the name of noble of birth. my HEART never changed by the shape of my love for you... If my family name away, if myself away, I can be lived free nevertheless never face love.
    O BE SOME OTHER NAME
  • 久遠ヒズリ / この名前が親のコネだと言われ続け、自分の才能に自信はなく、名前だけが自分を苦しめてきた。その時であった天使の君は、自分の事を絵本から出てきた妖精と言ってくれたね。愛の形に変化が起こっても愛の核心は変わる事無く・・・
願うのは いつも 自分と共に 希望を どこに行っても連れて行かれても
今もこれからも、君に・・・ 
止め処ない愛を 永遠に怠りはしないCHUEHONN HIZURI
    Wishing your ALWAYS, HOPE and ONLY WITH ME... Please take me way with you...
    I never defaulted love to you now and then FOREVER
  • 敦賀 蓮 / もしも自分の芸名が本当だとしたら、もしもこの存在が現実に存在するとしたら・・・ 自分は、少なくとも 愛に向かい合って生きる事はない代わりに、自由に生きているのだろうか・・・
願いは希望の中に、望む 真実の永久の愛 それは、他のものから他に染められる事無く、この愛は不死の不死蝶の様に・・・ 
君に誓い 君に願う 君と自分の運命は永遠だとREN TSURUGA
    Hopefully yours DESIRE and TRUE LOVE ETERNIY... My love never dying from another by other. And My love to you never die...
    I swear and belive to yours and my destinies FOREVER

Instrumental of Love Dreams n.200

Category : Story-I of LDs
.

撮影が終って買い物中、携帯が震えた。蓮からのメールだった。


“ 今、終ったよ。”


その意味には、二つの意味が入っていることを知っている。携帯を手に持っていると思うので、電話を掛けた。

もしもし~、キョーコ?お疲れ様。もしもし、お疲れ様でした。と言うけれど聞きたい事は、ただ一つ。
今日は、理想の男のクランクアップだった。
今、撮影が終ったよ。これから帰る。なのか? 今、全ての撮影が終ったよ。打ち上げに出る。なのか?ご飯は要るのかどうか?遅くなるのか?だった。


ねぇ、今夜はどうするの?
打ち上げ?それとも別の日?


打ち上げねぇ~・・・
出たくないんだけど・・・


だ~め。出なきゃ。
主役でしょ。蓮。


じゃぁさ、キョーコも来る?
久々に、貴島君にも会えるよ。
ねぇ~・・・別の日がよかったな~。
どうでもいいし・・・


じゃぁ、遅くなる?
必ず何か食べてから、飲んでね。
あっ、タクシーで帰ってきて。飲んだら。


キョーコ今どこ?
迎えに行って、
一度、帰ってから一緒に行く?


だ~め。私、そのドラマに関係ないし。
大人ばかりだしね、そのドラマキャスト。
それに、今ね
地下のスーパーだし、歩いて100だから~。


う~ん、分かった。
じゃぁ、事務所に車を置いてから、行くから・・・
でも12時には帰るつもりだからね。
じゃぁね、愛してるよ。
また後で・・ちょっと、貴島・・


もしもし~?キョーコちゃん?
キョーコちゃんもおいでよ~、待ってるよ。

・・はい、敦賀君。奥さん呼んどいたよ・・・
・・・え~ッ!?何々、敦賀君、結婚してたの!?
してない、してない・・・おい、貴島!・・・


ごめん、キョーコ。
じゃぁまた後でね。先に寝ててもいいよ。
あっ、ダメ。寝ないで待ってて。
12時。12時に必ず帰るから。


ん・・・うふふ。
愛してるよ。また後でね。
運転しないでね。


分かった。ごめんね。


騒がしい電話を切って、打ち上げね~。と思い出すのは、Dark Moonの大々的な打ち上げパーティ。
あんなに盛大な打ち上げパーティだったら、今度は貴島さんじゃなくて、蓮にドレスを見繕ってもらって、キャストじゃなくても付き添って行っても構わないけど、ただのどこかのホテルのラウンジかバーだろうな。と思える。はたまたレストランの貸切。
キャストでもないし、一般の人にも遭遇する場所に、私が居たらバレバレだよ。オイオイ・・・
と、奥さんで無い私とのスキャンダルに成るじゃないか。気をつけろ敦賀蓮。と、敦賀蓮だと本人に
分かって欲しい、自分の人気、知名度。・・・・ん!?奥さんって言ってなかったか?貴島さん。

(も~~~、蓮!ってか、敦賀さん!!)

帰ってきたら言ってやらないと、ダメだ。と思ったのは、大先輩の敦賀さんともあろう人が、キャストに関係ない人に、制作発表前の作品の事を喋ってしまった事が私の怒りのツボ。
私ですら、役の事などはモー子さんにしか言って無い・・・あれ?なぁ~んだ、そうか~。
蓮は貴島さんと仲がいいのか。貴島さんにだったら、なんでも言える仲なのかな?私とモー子さんの様に。と、思った。うふふ。じゃぁ、仕方ないよね。と思い直し、買い物続行。

今日は夜ご飯は要らないうちの旦那さまには、お夜食用意して~、朝ごはんのパンでも焼くかな~。と思いながらお買い物をする。
暗証番号を入れてエントランスドアを開け、試しに数える100。
エレベーターを待っていたら、じゅういち、じゅうに、・・・Howdyと声を掛けられた違う階の、イギリス大使館の方。Good evening, Have you had good day today?と声を掛けて数え直すと、Fifiteen、 Sixteen、Seventeen・・・と英語になってしまった。蓮のカインのおかげで、イギリス英語も大丈夫になった。

パンの生地をコネコネしながら、キッチンで付けたテレビ。
夜10時、ただ今、クランクアップを迎えたドラマ~!の第5話・・・
じゃなかった・・・それは明日だった。間違って付けたテレビに映ったその番組は、歌番組だった。
まぁ、画面を見なくてもいいので、そのまま付けっぱなしでコネコネしていた。

(なんか、聞いたことある声?)

ふと画面に顔を向けると、同じクラスにも居る同級生のアイドルグループだった。
テレビを見てると、たま~にある、サスガ・・芸能クラス、、、と思う、同級生がテレビに出ている事。

(へ~、新曲~?がんばってるな~。)

その歌を聴いていて、手が止まってしまった。
静かなそのバラードは、誰かに言われた言葉と、さっきのイギリス人の英語に、蓮と行った雲の上と、久遠と過ごした夜と、全てが頭の中に走馬灯のようにグルグル廻ってきた・・・


・・・らいおん・はぁと


歌っている自分の同級生は可愛いと思う男の子の声で、俳優に囲まれている自分にとっては、少し子供っぽさを覚える声だったけれど・・・
その歌を創ったのは・・・・誰なのだろう・・・?


気になってコネコネも切り上げて発酵させている間に、iTunesで調べて見た。
手をさっさっと洗ったのだけれど、ネイルに付いてた小麦粉生地が黒いiPhoneに指紋をつけてしまって、パフパフと叩いたら、さらにとんでもない事になってしまった。ぎゃ~っとなるが、洗うわけにもいかない・・・蓮の様にしっかり保護フィルムでも貼っていれば問題なかった・・・と後悔。キッチンペーパーなんかで拭いて傷つくのかどうか確認してからにしよう、事務所からの物だしな・・・と思ってiPadに変えた。今度は腕までよ~く洗ってから触った。


そんな事をしていたら、アイツの歌声―――――?

テレビに視線を戻すと、今まで見たこと無い衣装らしき衣装で無い不破尚が、歌っていた。
私服の様なショータローが、ピアノを弾きながら歌っている曲、・・・just wanna see

(そ~いや、聴き忘れてた・・・。)

と、思い出した。自分の仕事のクライアント様でも、仕事に関係ない曲なので、まぁいっか、いつでも。と思って聴かなかった曲。でもコンビニの帰りに、上手とはお世辞でも言えない鼻歌を歌っていた人からは聴いた事のある・・・曲だった。



・・・・忘れられないまま
過ごした時間だけが、また・・・一人にさせる

悲しい過去も、若すぎた過ちさえ、君に出逢えて・・・



聴いていて、ショータローは誰とこんな時を過ごしたのだろうと・・・それは、きっと七倉美森?
と、思いながら、iPadで、らいおん・はぁと、をサーチしていた。


深い海に・・・沈められたのに・・・・


(うっ・・・出た!・・・深い海!?)

深い海と確かに歌っているのが聞こえた。紛れも無くショータローの口から、このテレビから聞こえた。
自分でも思った事のある深い海。どっぷり愛に浸かって行こうと決めた。そんな風に深い海に沈められたほど、心の底から、きっと・・・ショーちゃんは、七倉美森を好きなのだろうと思った。
アイツは比喩が得意だって事は、昔から知っている。まぁ、国語の授業はどうだったかと言えば、私の写しでまかなっていたけど、歌詞に関しての感覚は、上手く表現できる、いい仕事をしてる、とは思っていた事。
そのまま、なんとなくずっと聴いていた。七倉美森の事を思い出して、こんな表情でピアノを弾きながら歌えるショーちゃんは、大人になってゆく自分と同じ様だと思えた。

“ 私を引き摺らせる様な曲、創りなさいよね。”

そう、クライアント様に自分で言った事は、覚えている。昨日の撮影だってどんな曲なのかは、そういえば聴かなかった。この曲は七倉美森を、今すぐどうにかしてあげようか?と、蓮の言葉を借りたらこんな具合に思って歌っているのかな?と思い、うふふふ~っ。となって聴いていた。



・・・・最終電車、
僕の肩に顔を埋めたまま、寝息を立てる、

何よりも・・・幸せだったよ・・・・


(最終電車か・・・。)

最終電車で思い出す事は、京都から家出したショーちゃんに付いて来た時だったな。と思い出していた。
七倉美森とも、電車に乗ったのか?と思うけれど、アレ?と思った。
七倉美森はいつもマネージャーと居るんじゃないか?って事。
まぁ、プライベートだったら電車ぐらい乗るか?でも、ショータローが乗れないだろな。・・・ん?
どうにもこうにも分かりそうに無い結論だから、ほって置こうと決めた。


それよりも気になって居るのは、らいおん・はぁと。

この歌の方が気になって仕方ないので、購入する。\250以外に高い・・・と思ってしまった。
ダウンロードももちろん早~い、蓮のお部屋のwi-fi大好きだった。
あっという間のダウンロード。作詞とかも出てるのかな?と気になって見たけど・・・出てない。
仕方ない、ネットサーチするか。と思いサーチし始めた。


(あった、あった~。)

見つけたのは、このグループのサイト。色んな曲が書いてある。どれどれ・・・と見ていたら、このグループは、ショータローみたく自分では曲を書いていない。同級生が書いたものじゃないこの曲の作詞は・・・

RAIN。・・・・・ レイン・・・雨?

なんだろ、誰だ?レインと言う人が居るのか調べようと思って画面をジーっと見ていた。

(レン?・・・蓮は、雨。・・・だけど・・・)

蓮が作詞までするのか聞いて無いし、以外に蓮って昔から英語は、お茶の子才々だけど、日本語の国語って苦手そうだしな・・・と思う事って言ったら・・・“ てんてこ舞い。”だし・・・。
きっと今の、オチャノコサイサイも聞いたら、何?って坊に聞くかも・・・と、思ってしまう。


帰ってきたら、聞いてみよっかな~。

な~んてさ。
あはっ!


・・・そ~んな感じに、お気楽に考えていた。ピピッピピッ、と発酵温度内のオーブンタイマーが鳴ってiPadを小麦粉の飛び散って無さそうな所まで持って行った。

どれどれ~、とオーブンを見に行って、なんか入れようかな~と考えていて、そうそう、蓮のお夜食、どうかな~?とかも考え出した。




.



Posted by 美しい海の彼・方より * mimi on 25.2014
敦賀蓮・久遠ヒズリ より
Love Letter from RT and CH

THE mimi's WORLD

美しい海の彼・方より * mimi

Author:美しい海の彼・方より * mimi
_____________________________


mimi's world FROM
far away beyond beautiful sea

THE mimi's world - ONE

mimi's dreams The One story of LOVE DREAMS

First world of Love Dreams * the Deep Sea *
Dream 1- Deep Sea

bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart
1- Instrumental of Love Dreams
2- Furious of Love Dreams

A Light of torch under the deep sea

Love Dreams ― EXPLANATIONs about... Chuehone Hizuri From far away beyond beautiful sea



(under constractions...)
- Chapter III - Sweet of Love Dreams
--- to 11

THE mimi's WORLDs

Novels of mimi's world  FROM ™ far away beyond beautiful sea



*・*・*・ HEART ・*・*・*
First world of Love Dreams

* the Deep Sea *

Dream 1- Deep Sea
bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart

1- Instrumental of Love Dreams z
2- Furious of Love Dreams

Under the Deep Sea
A Light of Torch
Love Dreams ― EXPLANATIONs about
THE MAP

(under constractions...)
Dream 3- Sweet of Love Dreams
--- to. 11

*・*・*・ DREAM ・*・*・*
Dream 2 * White Night
sleepless in the lime lights

*・*・*・ SYMPATHY ・*・*・*
Dream 3 * Polar Night (@ ameba )
sleep as peacefulness and sweetened for the ONE A me BLO
sleep as peacefulness and sweetened II to 11 fc TWO

*・*・*・ LOVE ・*・*・*
Dream 4 * Black sky
the lights winks so wilder

*・*・*・ MIND ・*・*・*
Dream 5 * Icy Desert
uncompletation by quetude sensitivity

*・*・*・ WISH ・*・*・*
Dream 7 * HOPE and DESIRE
Love Dreams BLOGs! WHIP B.D BElieVE.beLIEve.believe

* mimi's fairytale-TEAR MAGICS *
HAPPY PRESENTs
A New Day
To be my Grace
Myth. BLUE BELL
beyond the M+est in BLUE MARBLE

*・*・*・ JAXTAPOSE ・*・*・*
∞Infinity's Blog * FOREVER
TWO Dear from 2 B to U

*・*・*・ CONSOLE ・*・*・*
the DOOR * mimi's SALOON
from far away beyond beautiful sea


... still in under constractions


*・*・*・ ? ・*・*・*
Dream 6 * The Radiance


THE mimi's WORDs

the DOOR * mimi's SALOON - blog & tweet & message Infinity's Blog * FOREVER - Ren & Chuehonn's Jaxtaposed Blogs Love Letter from CH & RT / 敦賀蓮・久遠ヒズリ より

Under the permit

All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.

Permit Belong 美海*mimi
All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.
Story by © 美しい海の彼・方よりmimi's world All Rights Reserved.
kinshibanner_Dark Gray