• 永久に広がる闇の空間に 永遠の幾千の時の中に 存在する1つの命 1つの心の証が 1つの愛に・・・ この名前の中に。
でも 白と黒の様に、相反する人生をその名に拒んだ 運命の破壊と創造を宿命にもち 自らの人生の時を止めて 人形の様に違う人を生きる人生は 闇の中に押し込めた黒の本当の自分と、光の中の幻想と成る偽名の自分
職業病と人は呼べるかもしれない・・・ 違う人に成りすます事は 簡単な事と思っていたけれど・・・ たった1人。
永久に永遠を感じる人にだけ・・・ とても難しいのは 自分の心が痛いからなのかもしれなくても 永久に永遠に自分を感じてくれるから故に まっすぐ透き通って感じるのかもしれないCHUEHONE CHRYTH HIZURI Jr.
    Deny the name of noble of birth. my HEART never changed by the shape of my love for you... If my family name away, if myself away, I can be lived free nevertheless never face love.
    O BE SOME OTHER NAME
  • 久遠ヒズリ / この名前が親のコネだと言われ続け、自分の才能に自信はなく、名前だけが自分を苦しめてきた。その時であった天使の君は、自分の事を絵本から出てきた妖精と言ってくれたね。愛の形に変化が起こっても愛の核心は変わる事無く・・・
願うのは いつも 自分と共に 希望を どこに行っても連れて行かれても
今もこれからも、君に・・・ 
止め処ない愛を 永遠に怠りはしないCHUEHONN HIZURI
    Wishing your ALWAYS, HOPE and ONLY WITH ME... Please take me way with you...
    I never defaulted love to you now and then FOREVER
  • 敦賀 蓮 / もしも自分の芸名が本当だとしたら、もしもこの存在が現実に存在するとしたら・・・ 自分は、少なくとも 愛に向かい合って生きる事はない代わりに、自由に生きているのだろうか・・・
願いは希望の中に、望む 真実の永久の愛 それは、他のものから他に染められる事無く、この愛は不死の不死蝶の様に・・・ 
君に誓い 君に願う 君と自分の運命は永遠だとREN TSURUGA
    Hopefully yours DESIRE and TRUE LOVE ETERNIY... My love never dying from another by other. And My love to you never die...
    I swear and belive to yours and my destinies FOREVER

Instrumental of Love Dreams n.196

Category : Story-I of LDs




ぼ~~っとした頭で、窓の外の青い空と雲を見ながら考える。



キョーコが腰に抱き付いているので動くわけにもいかず、お互い下着以外裸のまま寝てしまったので、キョーコが寒くないか隣の乱れた布団を手繰り寄せて肩に掛けた。きっと寒いから抱き付いていると思った。俺は、キョーコの体温が暑くて丁度よかった。

キョーコの抱きつく体温が夢の中で抱き付いていた自分の娘と同じ様で、それにミニ敦賀蓮の様な息子が言ってた、ママの体温が心地いいと。・・・自分でもそう思う。ミニ敦賀蓮の言った意味。
今は動きたくない程この夢が楽しかったので、そのまま抱きつかせておく。
でも、動けない程乗っかっている事も、確か・・・


枕元に置きっぱなしの、iPad もiPhoneも充電しないで寝てしまった。
バッテリーを確かめるも、いつもだったら焦るけど、今日はそこまで必要ない。と思えるオフだった。

昨日は、たった2枚の写真しか見なかった・・・。そんな事を考えながら、残りの写真を見ていた。
ICloudから久遠の写真を引っ張り出して、撮影の写真と見比べた。


(う~ん・・・ダメだな・・・。)

そう思えるものが何枚もある。髪が映っていない、しかも目を瞑っている、アップの写真。
久遠と比較すると、表情も似ている。
久遠の写真の中に、これらの写真を混ぜてしまったら、久遠だと思える。

これらの写真は監督がよくても、社長とアールが止めてくれそうなので安心している。

けれど・・・
気になる問題点があった。
これは、社長に言っておかねばならない。と思いだした事をメールした。


確か、Love never defaultedの試写会で見たエンドロール・・・
自分の記憶が正しければ、社長から送られてきた引きの写真と違って、画面がセピアだったと思う。
緒方監督に写真をセピアにされたら、久遠と蓮の髪の色が濃いか薄いかぐらいで、髪が映ってなかったら、もろに久遠だという事が判りそうな印象になってしまうと思った事。

セットが白黒だったので、白黒にこだわってくれれば、白黒の2色なら髪の色は大丈夫かな。と思える。
でも白黒やセピアに決まっているわけでもなく、そのままカラーだったら何の問題も無いけれど、気になっていた点があった。それは・・・


布団にうつ伏せになってメールを社長に打ちながら、横でくっ付いたまま寝ているキョーコの唇をそっと撫でた。

IPadの画面に視線を戻してメールの続きを打ち始めた。


京子のメイクがヌードカラーだった事。
自分もハイライトしかメイクされなかった事。

特に気になったのは、Tonyの撮影の写真ではMs Woodsはルージュのキスマークの関連もあったけれど、濃い色のルージュをキョーコの唇に乗せていた。それは、ルージュの色を際立たせカラーで色の判別をする為。今回の京子のルージュの色は、ベージュのパールピンクで、額や頬にキスをされても、そこまで目立たなかった。それは、セピアか白黒にされる用のメイクである事の可能性もある事。影の陰影が出やすい光だけのルージュ。それに、キョーコのネイルも、Celestial Fairytail色・・・

ウッカリそんな表現で色を書いても社長には、イマイチなんだそりゃ?と思われるので、消して書き直す。

指の輪郭と暈して、光だけが当たって光るように変えられた事。

すなわち、色よりも光を重視された様に、成っていた事。


それらをメールにしたためて、最終確認までお願いします。スミマセン社長・・・と思いながら送信した。自分の表情がどうであれ、久遠と同じセピアにされたら、体格も顔も同じなので心配な事が増えてしまった。


二人で撮影が終った後に、「この写真欲しい。」と言った写真を見ていた。

目を瞑ってキスをする前のような、キスはしていないけれど顔が触れ合っていて目を瞑り、唇が触れそうな写真。俺の頬にキョーコの左手があって、キラッと瞬くネイルの光が入っていた。キョーコの首に腕を回した俺の左手がその手に重なっていて、おもわず見惚れてしまったこの写真・・・

顔のアップで、髪が映っていなくて、目を瞑っている俺・・・

久遠のLove never defaultedの写真を出して見比べる。キョーコとのキスシーンの写真だった。

写真を両方、フォトショップのアプリを使ってセピアにしてみる。

久遠のキスシーンの写真を同じ大きさにアップして見ると・・・


(ダメだ・・・。同じだ。)

自分で分かってはいたけれど、どっちが蓮でどっちが久遠か?と聞かれたら、自分でもパッと見・・・う~ん……。同じだった。
シーンが分かっているから、こっち。と言えるけど、例えばキョーコにこの二つを見せたら・・・


・・・彼女は、どっちが蓮か久遠か、判るのだろうか・・・?


同じ様に白黒にしても、顔だけだったら分からない。
彼女にしても、自分の撮影を思いだして、シーンで判別するに違いなさそうだと思える。

自分の見た夢が双子の夢だったけれど、男の子と女の子の双子で、二卵性の髪の色も肌の色も瞳の色も違う子供達。
この自分ただ一人なので、一卵性の双子みたいだ。と思ってしまう白黒セピアの自分の写真。
カラーのこの二人の自分、夢の中の子供達の様に、二卵性の双子の様にも思える。

これはこれから本当に自分で意識して、写真のような動かない画像のものは、表情に必ず気を付けて撮影に臨まないとダメだな。と思わざるを得なかった。あまり、目を瞑った写真を撮らせるのは止め様かとも思う。

でも、今度の雑誌に載る予定の俺の二人は、さすが社長チョイスだけあって、全く別人に映っていた事を思い出す。あれぐらい表情を別にすれば、何の問題も無い。

久遠の写真を閉じておいて、昨日の白い撮影の方を見ていた。

夢の中のような写真はすごく綺麗だった。
幻想の中に自分が入っているようだと思える。幻想の妖精の姿・・・

・・・そう思うと、こちらはカラーでも、なんだか久遠に自分では見えてしまう。


(ん~~~もう、考え過ぎなのか・・・。)

なんだか分からなく成ってきていた。

キョーコはまだ起きそうも無いので、iPhoneでメールのチェックをする。
昨日社さんから送られて来ていた、京子のスケジュールと不破の楽曲ファイル。
本当に社さんが、ヤバイよな、スゲーよな。と言ったように、ストーカーのごとく曲を仕上げている。
ストーカーかどうかは置いといて、不破の曲作りのプロ意識はすごいと思っている。

違う業界だけれど、そちらでは一番なのが納得できる。楽曲ファイルもコンビニでダウンロードしておけばよかった。とちょっと後悔・・・。


IPhoneでダウンロードしている間に、キョーコの髪についたバラの花びらを取って香りを嗅いだ。

(まだ大丈夫。)

そう思って箱を足で手繰り寄せ、手が届く所に持ってくると、残ったバラの花はどうだろな?というしおれ方。ま、花びらだけにしてみようと思い立って、箱の蓋に一枚一枚取っていった。

結局100本あった内、20本ぐらいのポプリになってしまった。
でも、まぁ、愛情表現的には色々使わせてもらったので、無駄にしたわけではない。
そう思いながら・・・、

ポプリが出来る頃には、久遠としてこの部屋に来るスケジュールだなと考える。

久遠がホテルで、ガラスのシンクにお互いのバラの花を交互に浮かべた様に、蓮からのバラを入れるポプリの器には、ガラスの平べったいあのシンクの様に、マーブルにガラスが波打っているような器を、久遠からプレゼントしようかな~。と思う。


蓮からのプレゼントに関連するのは綺麗な手。
久遠からのプレゼントに関連するのは、繋がる心。

手に関しては言ってしまったけれど、久遠からのプレゼントには、いつ気が付いてくれているのかと、楽しみにしようと思う。

・・・沢山の言葉。
何度かメールのやり取りをして、心を開ける場所を自分でも持てた事が嬉しかった。

今までずっと、隠し通してきた自分の人生を、分かってくれる人がここに、寝ている。

早く時が過ぎて、心を開いて繋がり、手のぬくもりを感じながら、自分と彼女の遠い記憶を辿り、光で溢れ輝く世界が同じ場所Radianceで、共にいて欲しいと願って止まない。

そんな事を思いながら全部のバラを花びらだけにして、ジュリがしてた様に布を被せようと手を伸ばしたが、キョーコの髪に付いたバラの花びらも、この中に入れようと思い立つ。
一枚とってキスをしては、箱の中に入れていった。昨日の羽の様だなとも思う。

一枚入れるごとに、一言ずつ添えて、箱に入れた。

I wish you would be with me・・・
I wish you could be loved me long time・・・
I wish to feel love with you forever・・・
I wish yours and mine heartfelts were same・・・
I wish my heartfelt goes filled with love from you・・・
I wish I can be feel to blowing much loves up in my heart and in her heart by my loves…


誕生日のキャンドルを吹き消す、Make a wishみたいだな・・・と思ってしまう。
まぁ、魔法使いからの魔法と言うことにして、もう一言添えて、布を被せた。


I love you so much
I never defaulted to love to you…Kyoko

From Ren Tsuruga ・・・・・As Chuehone Hizuri


そんな事を言いながら、起きるのを待っていた。
でもお互いに、いつも忙しい身なので、もう少し寝かしてあげよう。最近自分と一緒であまり寝てないのでは無いか、と思う。
不破の曲のダウンロードも終っていて、京子の気に成るスケジュールをみた。
そのスケジュールは、不破のプロモのスケジュールに関すること。
撮影の日程で、2曲分。どこかにロケにでも行くのか・・・と思える1泊2日のスケジュールだった。

自分のスケジュールの確認したいな。社さんはクイーン関係はRen Tsurugaと京子は、なるべく同じにしてくれると言っていた。
でもその来月・・・なんだか見覚えのある日程だった。

クーの来日している日だ。なんで俺も覚えがあったのかは、社長からの久遠のスケジュールで見たからだった。久遠では、Ren Tsurugaのスケジュールと同じになる事は不可能だ。と思った。


何も起こらないで欲しいと思い、寝ている彼女をレネの様に胸に抱きしめた。


.
Posted by 美しい海の彼・方より * mimi on 25.2014
敦賀蓮・久遠ヒズリ より
Love Letter from RT and CH

THE mimi's WORLD

美しい海の彼・方より * mimi

Author:美しい海の彼・方より * mimi
_____________________________


mimi's world FROM
far away beyond beautiful sea

THE mimi's world - ONE

mimi's dreams The One story of LOVE DREAMS

First world of Love Dreams * the Deep Sea *
Dream 1- Deep Sea

bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart
1- Instrumental of Love Dreams
2- Furious of Love Dreams

A Light of torch under the deep sea

Love Dreams ― EXPLANATIONs about... Chuehone Hizuri From far away beyond beautiful sea



(under constractions...)
- Chapter III - Sweet of Love Dreams
--- to 11

THE mimi's WORLDs

Novels of mimi's world  FROM ™ far away beyond beautiful sea



*・*・*・ HEART ・*・*・*
First world of Love Dreams

* the Deep Sea *

Dream 1- Deep Sea
bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart

1- Instrumental of Love Dreams z
2- Furious of Love Dreams

Under the Deep Sea
A Light of Torch
Love Dreams ― EXPLANATIONs about
THE MAP

(under constractions...)
Dream 3- Sweet of Love Dreams
--- to. 11

*・*・*・ DREAM ・*・*・*
Dream 2 * White Night
sleepless in the lime lights

*・*・*・ SYMPATHY ・*・*・*
Dream 3 * Polar Night (@ ameba )
sleep as peacefulness and sweetened for the ONE A me BLO
sleep as peacefulness and sweetened II to 11 fc TWO

*・*・*・ LOVE ・*・*・*
Dream 4 * Black sky
the lights winks so wilder

*・*・*・ MIND ・*・*・*
Dream 5 * Icy Desert
uncompletation by quetude sensitivity

*・*・*・ WISH ・*・*・*
Dream 7 * HOPE and DESIRE
Love Dreams BLOGs! WHIP B.D BElieVE.beLIEve.believe

* mimi's fairytale-TEAR MAGICS *
HAPPY PRESENTs
A New Day
To be my Grace
Myth. BLUE BELL
beyond the M+est in BLUE MARBLE

*・*・*・ JAXTAPOSE ・*・*・*
∞Infinity's Blog * FOREVER
TWO Dear from 2 B to U

*・*・*・ CONSOLE ・*・*・*
the DOOR * mimi's SALOON
from far away beyond beautiful sea


... still in under constractions


*・*・*・ ? ・*・*・*
Dream 6 * The Radiance


THE mimi's WORDs

the DOOR * mimi's SALOON - blog & tweet & message Infinity's Blog * FOREVER - Ren & Chuehonn's Jaxtaposed Blogs Love Letter from CH & RT / 敦賀蓮・久遠ヒズリ より

Under the permit

All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.

Permit Belong 美海*mimi
All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.
Story by © 美しい海の彼・方よりmimi's world All Rights Reserved.
kinshibanner_Dark Gray