• 永久に広がる闇の空間に 永遠の幾千の時の中に 存在する1つの命 1つの心の証が 1つの愛に・・・ この名前の中に。
でも 白と黒の様に、相反する人生をその名に拒んだ 運命の破壊と創造を宿命にもち 自らの人生の時を止めて 人形の様に違う人を生きる人生は 闇の中に押し込めた黒の本当の自分と、光の中の幻想と成る偽名の自分
職業病と人は呼べるかもしれない・・・ 違う人に成りすます事は 簡単な事と思っていたけれど・・・ たった1人。
永久に永遠を感じる人にだけ・・・ とても難しいのは 自分の心が痛いからなのかもしれなくても 永久に永遠に自分を感じてくれるから故に まっすぐ透き通って感じるのかもしれないCHUEHONE CHRYTH HIZURI Jr.
    Deny the name of noble of birth. my HEART never changed by the shape of my love for you... If my family name away, if myself away, I can be lived free nevertheless never face love.
    O BE SOME OTHER NAME
  • 久遠ヒズリ / この名前が親のコネだと言われ続け、自分の才能に自信はなく、名前だけが自分を苦しめてきた。その時であった天使の君は、自分の事を絵本から出てきた妖精と言ってくれたね。愛の形に変化が起こっても愛の核心は変わる事無く・・・
願うのは いつも 自分と共に 希望を どこに行っても連れて行かれても
今もこれからも、君に・・・ 
止め処ない愛を 永遠に怠りはしないCHUEHONN HIZURI
    Wishing your ALWAYS, HOPE and ONLY WITH ME... Please take me way with you...
    I never defaulted love to you now and then FOREVER
  • 敦賀 蓮 / もしも自分の芸名が本当だとしたら、もしもこの存在が現実に存在するとしたら・・・ 自分は、少なくとも 愛に向かい合って生きる事はない代わりに、自由に生きているのだろうか・・・
願いは希望の中に、望む 真実の永久の愛 それは、他のものから他に染められる事無く、この愛は不死の不死蝶の様に・・・ 
君に誓い 君に願う 君と自分の運命は永遠だとREN TSURUGA
    Hopefully yours DESIRE and TRUE LOVE ETERNIY... My love never dying from another by other. And My love to you never die...
    I swear and belive to yours and my destinies FOREVER

Instrumental of Love Dreams n.195

Category : Story-I of LDs



起きて、ぼ~っと考えた。

布団の上だった。昨日はJapanese style exotic eroticismを堪能した。隣の乱れた布団にはキョーコは寝ていない。


ぼ~っとする頭で考えた。この方法、一生できるかも。と思ったことだった。



とても変な夢を見た。


真っ暗な狭い空間に、小さな灯りが灯る中、寝ている俺。
ごろっと横を向いた時、その小さな灯りの中、少し離れた所に見えた人・・・キョーコが寝ていた。
でも、そのキョーコの横に、小さい子がキョーコの膝に頭を乗せて眠っている。俺の横にも、子供が寄り添って眠っていて、まどろみの中でその小さな頭を撫でて居た。

急に明るくなって、空の上だと気が付いて目が覚める。
雲より高い上にいる、青空の空間は・・・

飛行機の中だと、気が付いた。

飛行機の窓のブラインドが開けられて、覗き見えた青い空。
もうすぐ、成田空港に着くらしいアナウンスが入っている。キョーコも起きて横の小さな子供を起こしていた。俺は横に寄り添うその子を自分のひざの上に座らせて、胸に寄りかからせたまま、背中を摩りまだ寝ているその子を、愛しそうに見ていた。


レン。


キョーコが呼んだ俺の名前に、俺は振り向かなかった。キョーコの横の子供が大きなあくびをしながら、What’s Mom?と返事し、腕を伸ばして伸びをしていた。
You should say Good morning to Dad. そう言ったキョーコは、おはよ、クオン。と言ってちゅっと俺にキスをした。伸びをしていたその子も俺の傍に寄って来て、Mornin Pap.と言って俺が抱きしめている子の上から抱きついた。
よく眠れた?と言っている俺に、Yep.I love Mom’s temps like I was baby.と、まだToddlerな子が言うので可笑しくなる。そのあくびで流れた涙を、頬を撫でながら拭ってあげていた。
ママの様な人に、いつかパパの様に逢えるといいね、毎日よく眠れるよ・・・と、笑って言っている。


キョーコおはよう。レンもおはよう。
レネは・・・まだだね。


そう俺が言っている。ひざの上の女の子Reneeを抱いたままの俺は、クオン・ヒズリ、金髪で蒼瞳の俺だった。

キョーコ、もう日本だから、蓮との会話もこれからは日本語で。と言っている。

飛行機が空港ゲートに着いても、まず席を立てない。ファーストクラスとビジネスクラスを俺の家族が全員で、占領していた。
ファーストの8席は、クーとジュリ。そのお付。俺達4人。
ビジネスクラスの22席は、クーとジュリ、俺とキョーコのメイドや、子供のベビーシッター、それにヒズリ家のSP達で埋まっていた。

SPが先に出て、その中にジュリとキョーコが入って出ると、クーが蓮を抱っこして、まだ眠ったままの蓮廻を、俺が抱っこしたまま飛行機を降りていった。

世界で2番目に好きな人、自分の娘。可愛い寝顔のおでこにちゅっとキスをすると、うにゃっと起きて目を開ける。まだ眠いらしく首の周りに抱きついて、のちぇ、ぱ。と舌足らずな言葉。Not yet Pa.の意味に可愛くて、もう一度抱き付いている子を抱き直し、ピンク色の頬にちゅ~っとする。もちろん、世界で一番好きな人は、自分の妻、キョーコだった。その一番好きな人に初めてキスをした、同じ色の頬。

SPに囲まれたまま、空港を出ると、沢山の人がガードマンが並ぶ向こうに集まっている。
子供たちは誘拐のターゲットにされないように、自分が幼児期にされた様に胸に抱き寄せてブランケットを被せて顔を隠し、クーも俺もぎゅっと頭を抱いて動かない様に抱っこしている。

たくさんのクーを呼ぶ、ジュリを呼ぶ声援の中、久遠と京子も呼ばれていた。手を振りながら抜けた先に待って居るのは、2台の車。リムジンに俺とキョーコとRenとRenee、クーとジュリも乗っていく。子供をリムジンの中で下ろすと、外に出て俺だけ違う車で家族の乗ったリムジンにバイバイしていた。

俺の向かった先は、宝田邸、社長の家だった。

待っていたのは、Ms Woods 髪を染めて、コンタクトを入れて・・・

鏡を覗くと、敦賀蓮に成っていた。

その姿で向かうのは、LMEの事務所だった。社さんは主任になってデスクワークを主にしている様だった。デスクに近づく俺を、社さんが気付いた。


蓮、お帰り。


クオン・ヒズリは、敦賀蓮として日本で年に一度姿を現す。そして、京子も事務所に来ていた。
キョーコ・ヒズリも、京子として日本で年に一度姿を現す。敦賀蓮の正体を明かすことなく、社さんも知らないまま、俺はEarlの専属モデルとして、ロンドンに暮らしている事に成っていた。


敦賀さん。お帰りなさい。


京子も、お帰り。そう言って俺を見るキョーコは、じゃぁ、今夜は、敦賀さんの家に行くからね。と言って台本を二人で社さんから受け取っている。


本読みしながら・・・久しぶりに、蓮と・・・?と首をかしげて、うふふっ。と微笑んでいる京子。
レンとレネは?大丈夫?エレベーターの中で子供の心配をしていた。大丈夫。クオンパパは日本に来たら家に帰らない事、もう分かる歳に成ってきたよ。だから、私も今回は、任せてきた。
ベビーシッターも、メイドさんもいるし、SPも教育係もいるし、それに、今回は・・・
お義父さんも、お義母さんも来てくれているし。クーとジュリも孫は可愛いらしいの。もう離さないで、10人ぐらい人を回りに付けて、買い物に行っちゃったよ。と言っている。

独身の時に戻ったみたいだった。結婚指輪をお互い外して、エレベーターの中でキスをしていた。
一番上の階に着くと、社長の部屋に挨拶に行く。

廊下で手を繋いで歩くのも、いつも子供が間に居て、キョーコと二人は久しぶりだと、思っている。

クーとジュリ、社長と宝田一味しか知らない、敦賀蓮の正体。
自分の子供にも、伝えていない。自分が違う人に成っている事を。でも、子供は敦賀蓮にも懐いている。
レンは、蓮の名前を貰っていた。ジュニアとも付いている。レネも、蓮から名前を貰った。
この二人の子供は、できちゃった結婚で生まれた子供だった。双子の蓮と蓮廻。

蓮は、日本人キョーコの遺伝子をよく受け継いで、こげ茶の髪色に落ち着いて、瞳の色もこげ茶になった。大きくなったら、敦賀蓮のそのままに成りそうな姿。
クーは蓮が大好きのように見える。日本人とのハーフのクーによく似た蓮。クーに抱っこされた蓮は、俺よりもクー・ジュニアの様だった。
言葉もしっかり話すところが見えた。すぐに子役にでも・・・とクーが言った事も聞こえた。

蓮廻は、人形のように可愛い~と思うのは、親バカの血を受け継いだ俺だからかなのか。俺のアメリカ人の血を濃く引き継いだジュリや俺のような、フェァの肌に金髪で蒼い瞳の女の子だった。大きくなったら、もっと変わる事もあるハーフの子供は、まだ産まれた時と同じ色を保っている蓮廻がどうなるのかも、楽しみだと思っている。自分の一番愛する妻に、似てきて欲しいと願う自分もそこに居た。

妊娠が判ったその時にキョーコはもう、敦賀蓮を久遠ヒズリだと分かっていたらしく、子供ができた事を伝えて来たのは、作ってしまったのは蓮の時だったのに、久遠、子供が出来ました。と伝えて来た事で、俺もキョーコが蓮と久遠が同一人物だと分かって居たと知らされた・・・その出来事を思っている。

キョーコは、久遠パパと、蓮パパが居ると教えている。

同一人物だとは言っていない。二人のパパが居る事を、メイドや教育係りも何でそんな事を言うのかと、頭を悩ませている様子。ヒズリ家の使用人は敦賀蓮の事は知らない。日本のテレビを見ないから。

魔法使いは、こうして魔法を使って、日本では敦賀蓮に戻って暮らす。
久遠の家では、クーもジュリも、レンとレネを見てくれる。

事務所の帰りにそのままキョーコと蓮として来るのは、敦賀蓮のマンション。

クオン・ヒズリと結婚していても、敦賀蓮と不倫する。キョーコ・ヒズリ。
浮気のその雰囲気は、本当は夫婦だけど、敦賀蓮の姿で居ると、盛り上がる・・・


もしかしたら、
また子供、できるかもよ。

いいの?・・・・・・・



キョーコの言葉で、はっ!と目が覚めていた。

ぼ~っとした頭で真っ先に思った事は、奥様は魔女みたい。でも、旦那さんが魔法使いだった。
魔法で敦賀蓮になっていた。それと、久遠の奥さんでありながら、蓮と浮気をするキョーコ。
千夜一夜みたい。と、今の決まっているドラマのオファーのせいなのか・・・
と思うような夢だった。

それに、今回できてなかった子供は、本当に自分を戒めないと、キョーコに夢の最後に言われたようになってしまうかも知れないと・・・思った。

夕べのExotic さを思い出す。雰囲気大事ですよ。と社さんに言いそうだった自分がこうなってしまうとは・・・。との雰囲気作り、自分の気分のノリを盛り上げるのも反省。なぜなら無理にキョーコを寝かそうと、プレイリストに曲を足したのは、自分がどんどん我慢できなくなりそうに成っていたから。

直接声は聞こえなかったけれど、唇の動きで判ってしまった、キョーコの言った言葉があった。


“ ねぇ、蓮。お風呂でする?”


・・・だった。それに自分でも、そうしたい。とも思ってしまった。きっとキョーコもしたかったのかと思われる。
コレは流されないようにがんばったな。と自分を褒めたい。これからも、この様に流されないようにしっかり自分を戒めていかないと・・・と、思った。


だって・・・結局、出来ちゃった結婚の夢を見てしまったから。

でも、年一で敦賀蓮にもどって日本で仕事するのも、悪くないよな。日本のグリーンカードも維持したいし、キョーコも蓮に逢えるし。と思う。

それに、子供が出来たら、俺の男の子は、きっとこの夢のように・・・


敦賀蓮そっくりに、生まれてきてくれる事を望みたい。


自分がキョーコに送った、追伸の一言を思い浮かべた。


“ PS I really never defaulted to love to dream for THE ONE in thenceforward, I feel THE ONE of mine and yours is in forbidden by celestial fairytail ….so far. ”

まだ来る事を禁じられている自分のまだ見ぬ子供達への思い。
禁じられた遊びのような、お互いのEroticismを求めた昨日だった・・・



窓に掛かるカーテンの隙間からは、青い空が覗いていた。夢の中で開けられた飛行機のブラインドから見えた空と、同じ色の青空だった。


飛行機の中で横に抱き付いていた温もり。
世界中で2番目に愛しいと思った、可愛い寝顔と同じ寝顔が・・・

今は、俺の腰に抱きついて寝ている・・・世界で1番愛しい、キョーコと同じだった。



(キョーコ・ヒズリ。ね。いいんじゃない?カタカナの名前だし。)


そう思いその頭を撫でると、昨日は子供の様に寝てしまった彼女が、夢に見た自分の子供の様で、本当に自分の将来はこう成りそうと思わせる。
キョーコ・ヒズリ、君はママになっても子供と同じ様に寝てしまうんだろうな。

きっと・・・


でも、キョーコ・ヒズリが居る所は、まだまだ先の自分でも見えない未来の・・・
クオン・ヒズリ・ジュニアのRadianceに居る人物。

今の彼女は・・・

敦賀京子という、敦賀蓮の妻だから。

それに今日は、年一の丸々一日・・・オフ!


(なに、しよっかな~。敦賀京子さんと~。)

ぼ~~っとした頭で、窓の外の青い空と雲を見ながら考えていた。



.
Posted by 美しい海の彼・方より * mimi on 25.2014
敦賀蓮・久遠ヒズリ より
Love Letter from RT and CH

THE mimi's WORLD

美しい海の彼・方より * mimi

Author:美しい海の彼・方より * mimi
_____________________________


mimi's world FROM
far away beyond beautiful sea

THE mimi's world - ONE

mimi's dreams The One story of LOVE DREAMS

First world of Love Dreams * the Deep Sea *
Dream 1- Deep Sea

bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart
1- Instrumental of Love Dreams
2- Furious of Love Dreams

A Light of torch under the deep sea

Love Dreams ― EXPLANATIONs about... Chuehone Hizuri From far away beyond beautiful sea



(under constractions...)
- Chapter III - Sweet of Love Dreams
--- to 11

THE mimi's WORLDs

Novels of mimi's world  FROM ™ far away beyond beautiful sea



*・*・*・ HEART ・*・*・*
First world of Love Dreams

* the Deep Sea *

Dream 1- Deep Sea
bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart

1- Instrumental of Love Dreams z
2- Furious of Love Dreams

Under the Deep Sea
A Light of Torch
Love Dreams ― EXPLANATIONs about
THE MAP

(under constractions...)
Dream 3- Sweet of Love Dreams
--- to. 11

*・*・*・ DREAM ・*・*・*
Dream 2 * White Night
sleepless in the lime lights

*・*・*・ SYMPATHY ・*・*・*
Dream 3 * Polar Night (@ ameba )
sleep as peacefulness and sweetened for the ONE A me BLO
sleep as peacefulness and sweetened II to 11 fc TWO

*・*・*・ LOVE ・*・*・*
Dream 4 * Black sky
the lights winks so wilder

*・*・*・ MIND ・*・*・*
Dream 5 * Icy Desert
uncompletation by quetude sensitivity

*・*・*・ WISH ・*・*・*
Dream 7 * HOPE and DESIRE
Love Dreams BLOGs! WHIP B.D BElieVE.beLIEve.believe

* mimi's fairytale-TEAR MAGICS *
HAPPY PRESENTs
A New Day
To be my Grace
Myth. BLUE BELL
beyond the M+est in BLUE MARBLE

*・*・*・ JAXTAPOSE ・*・*・*
∞Infinity's Blog * FOREVER
TWO Dear from 2 B to U

*・*・*・ CONSOLE ・*・*・*
the DOOR * mimi's SALOON
from far away beyond beautiful sea


... still in under constractions


*・*・*・ ? ・*・*・*
Dream 6 * The Radiance


THE mimi's WORDs

the DOOR * mimi's SALOON - blog & tweet & message Infinity's Blog * FOREVER - Ren & Chuehonn's Jaxtaposed Blogs Love Letter from CH & RT / 敦賀蓮・久遠ヒズリ より

Under the permit

All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.

Permit Belong 美海*mimi
All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.
Story by © 美しい海の彼・方よりmimi's world All Rights Reserved.
kinshibanner_Dark Gray