• 永久に広がる闇の空間に 永遠の幾千の時の中に 存在する1つの命 1つの心の証が 1つの愛に・・・ この名前の中に。
でも 白と黒の様に、相反する人生をその名に拒んだ 運命の破壊と創造を宿命にもち 自らの人生の時を止めて 人形の様に違う人を生きる人生は 闇の中に押し込めた黒の本当の自分と、光の中の幻想と成る偽名の自分
職業病と人は呼べるかもしれない・・・ 違う人に成りすます事は 簡単な事と思っていたけれど・・・ たった1人。
永久に永遠を感じる人にだけ・・・ とても難しいのは 自分の心が痛いからなのかもしれなくても 永久に永遠に自分を感じてくれるから故に まっすぐ透き通って感じるのかもしれないCHUEHONE CHRYTH HIZURI Jr.
    Deny the name of noble of birth. my HEART never changed by the shape of my love for you... If my family name away, if myself away, I can be lived free nevertheless never face love.
    O BE SOME OTHER NAME
  • 久遠ヒズリ / この名前が親のコネだと言われ続け、自分の才能に自信はなく、名前だけが自分を苦しめてきた。その時であった天使の君は、自分の事を絵本から出てきた妖精と言ってくれたね。愛の形に変化が起こっても愛の核心は変わる事無く・・・
願うのは いつも 自分と共に 希望を どこに行っても連れて行かれても
今もこれからも、君に・・・ 
止め処ない愛を 永遠に怠りはしないCHUEHONN HIZURI
    Wishing your ALWAYS, HOPE and ONLY WITH ME... Please take me way with you...
    I never defaulted love to you now and then FOREVER
  • 敦賀 蓮 / もしも自分の芸名が本当だとしたら、もしもこの存在が現実に存在するとしたら・・・ 自分は、少なくとも 愛に向かい合って生きる事はない代わりに、自由に生きているのだろうか・・・
願いは希望の中に、望む 真実の永久の愛 それは、他のものから他に染められる事無く、この愛は不死の不死蝶の様に・・・ 
君に誓い 君に願う 君と自分の運命は永遠だとREN TSURUGA
    Hopefully yours DESIRE and TRUE LOVE ETERNIY... My love never dying from another by other. And My love to you never die...
    I swear and belive to yours and my destinies FOREVER

Instrumental of Love Dreams n.190

Category : Story-I of LDs
.


よし!


一つ、気合を入れて、この前聞いて怖くなった壊れる感情が入ったアイツのピアノ。それを弾く。


数えるなんてもんじゃない。
心拍数が、数えなくても分かるほど早い。弾き方が早くなって居るのはもちろんだったが、1秒で2拍入れられている所もあれば、2秒で5拍入っている和音の部分もある。
ベースを早くしてしまうと、メロディが同じ速さでついて行けなくなる所を、伸ばして置きにする指の動きもあった。


脳が、もう弾くなと言っている感じは、前に比べたら治まって居た。アイツに直接言われたような、自分と同じ深い所へ落ちろというこんな感情は、もう事前に頭の中にあって覚悟してから弾いていた。

意外に、この前のようにはならない。
慣れか。ランナーズハイのような、心拍数が上がったままで落ち着いて普通に出来る自分になった。
それを感じると、アイツもこのランナーズハイの様に、慣れていたと思える。


でもそれは、ドラマの中で弾いたような、恋心はそこに全く皆無だと思える。


(キョーコに弾いたんじゃねェな。こっちは・・・。)

誰の為に弾いたものじゃない。自分の中の自分に戦いを挑んでいるような、それに葛藤する自分も居て、何人かの自分が自分の中に存在して、自分の感情が止められなくなる、恐怖。

・・・・・それかも。


とにかく、ドラマの中のアイツのお手本の感情と、Fantasy-Impromptu をRen Tsurugaとして出したものとは、全く全然違うものだとは、分かる事が出来た。


“ 深い海にも、冷たい砂の上にも・・・俺もいるから。”

そう言ったアイツの気持ちは、キョーコにだと思えるが、深い所に居るアイツの感情は、違う深いところであって、もっともっと複雑。自分には解らない領域なのかもと思える。


(恋愛なんか、目じゃねぇ。そんなチンケな感情じゃねぇ。)

よく考えて、アイツが感情をコントロールできなく成りそうに陥る事と言えば、キョーコを傍に置きたがるのは・・・・なんだ?

ドラマで、共演するから?
そんな事だけじゃない。好きだという感情は、もうすでに塗り薬の頃から始まっている。自分が壊れるようになる感覚ってなんだろう?
考えてみても、自分には今まで・・・あるかといえば・・・あるのかもしれないが・・・
自分は壊れなかった。

キョーコにその時、助けられた。

足元が崩れるようなあの怖さ。それは、自分の居場所が無くなるかもしれないと思えた、この憧れの世界での事だけ。塗り薬を持っていくまで自分が、助けられて感謝した、キョーコへの感情。

自分には、キョーコが必要だと思えた、あの瞬間。

あの時に、アイツにも恋心が芽生えたとしたら、アイツの壊れそうな感覚は、なんだったのだろう?

壊れそうなアイツを垣間見たのは、軽井沢でレイノがストーキングをキョーコにした時の、それを知ったアイツ。

“ 一人にしてくれ。”

その一人になった時に、自分の中で何があったのかと思うけれど、次の日には爽やかな嘘で被せて自分を繕っていた。
繕えるような感情までだった。あの時は・・・。


今・・・
思い浮かぶのは、キョーコの飼い主が違った事。
今日の、ミルキちゃん、祥子さん、衣装さんのような人達までが噂する、もう一人のソヤツ。


久遠ヒズリ。


久遠ヒズリが、キョーコを傍に置き愛を語れば、王子好きのキョーコがリアル王子に落ちるのは、間違いなさそう。と、それに焦ってアイツも手を出した?そういうことか・・・?
次の日に、飼い主が違うなんておかしいよな。
どう考えたって純情まっしぐらの、俺の上半身を見ただけで真っ赤になるほどだったキョーコが、そんな男と何度も一緒に寝れるわけ、無理。・・・と思いたかった。

でも、キョーコがアイツの事には、愚者になれるほど落ちて居たと思った事もある。だったら王子と寝てしまった事をチャラにしたくて、アイツと寝たのかとも思える。

でも、ミルキちゃんが言ってた。

本物に磨かれて、綺麗になった。って。
LMEで荒削りされて、久遠ヒズリと敦賀蓮の二人が、京子を磨いたと。本物に磨かれるとミルキちゃんが言った意味は、本物の愛がある。ということだと気が付いた。

二人がキョーコを愛している事が本物だとしても、本当に輝くのは、キョーコにも本物の愛が無いと輝かないと思える事だった。
そんな器用に、二人の男をキョーコが愛するのかと、疑いたいが、疑えない出来事もあった。

レイノ。アイツが言ってた・・・。
白いライオンと黒いライオンが、キョーコの心に存在してるという事。白だろうが黒だろうがどっちでもいいが、同じ獣で表したレイノの表現・・・二人ともライオンってどういう事だ?

同じ様に怖いやっちゃ。って事なのか。それとも、似てる?のか・・・・?

あの二人・・・?


よ~く思い出しても、似てるかといえば似ているかも・・・・でもアメリカ人と日本人。どう考えても、違うよな。と、思い直した。似てるところといえば、外見か。ミケランジェロだし、背は高い。
でも、俺は久遠ヒズリには会った事は無い。映画とテレビで見ただけで、キョーコの背と比べると、でかいな。と思っただけ。
まぁ、ソヤツの事は、考えても分かんねぇな・・・知らないし・・・。


ピアノに手を乗せて弾き始めたのは自分の曲。One Love

切なくて、悔しくて、震えている、その肩も・・・愛された一つの印・・・
けれど、それより・・・


あの日のキスマークは、久遠ヒズリに付けられた、愛された一つの印・・・

スカーフの下のキスマークの飼い主は、久遠ヒズリだと思えた。
キョーコもしていた、アイツのチョーカーで隠されたそのキスマーク。アイツも付けたのか?
今日は、アイツがキスマークを隠すのに使っていた・・・。



歌詞を思い浮かべるだけで、ただピアノを弾いていた。





Posted by 美しい海の彼・方より * mimi on 07.2014
敦賀蓮・久遠ヒズリ より
Love Letter from RT and CH

THE mimi's WORLD

美しい海の彼・方より * mimi

Author:美しい海の彼・方より * mimi
_____________________________


mimi's world FROM
far away beyond beautiful sea

THE mimi's world - ONE

mimi's dreams The One story of LOVE DREAMS

First world of Love Dreams * the Deep Sea *
Dream 1- Deep Sea

bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart
1- Instrumental of Love Dreams
2- Furious of Love Dreams

A Light of torch under the deep sea

Love Dreams ― EXPLANATIONs about... Chuehone Hizuri From far away beyond beautiful sea



(under constractions...)
- Chapter III - Sweet of Love Dreams
--- to 11

THE mimi's WORLDs

Novels of mimi's world  FROM ™ far away beyond beautiful sea



*・*・*・ HEART ・*・*・*
First world of Love Dreams

* the Deep Sea *

Dream 1- Deep Sea
bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart

1- Instrumental of Love Dreams z
2- Furious of Love Dreams

Under the Deep Sea
A Light of Torch
Love Dreams ― EXPLANATIONs about
THE MAP

(under constractions...)
Dream 3- Sweet of Love Dreams
--- to. 11

*・*・*・ DREAM ・*・*・*
Dream 2 * White Night
sleepless in the lime lights

*・*・*・ SYMPATHY ・*・*・*
Dream 3 * Polar Night (@ ameba )
sleep as peacefulness and sweetened for the ONE A me BLO
sleep as peacefulness and sweetened II to 11 fc TWO

*・*・*・ LOVE ・*・*・*
Dream 4 * Black sky
the lights winks so wilder

*・*・*・ MIND ・*・*・*
Dream 5 * Icy Desert
uncompletation by quetude sensitivity

*・*・*・ WISH ・*・*・*
Dream 7 * HOPE and DESIRE
Love Dreams BLOGs! WHIP B.D BElieVE.beLIEve.believe

* mimi's fairytale-TEAR MAGICS *
HAPPY PRESENTs
A New Day
To be my Grace
Myth. BLUE BELL
beyond the M+est in BLUE MARBLE

*・*・*・ JAXTAPOSE ・*・*・*
∞Infinity's Blog * FOREVER
TWO Dear from 2 B to U

*・*・*・ CONSOLE ・*・*・*
the DOOR * mimi's SALOON
from far away beyond beautiful sea


... still in under constractions


*・*・*・ ? ・*・*・*
Dream 6 * The Radiance


THE mimi's WORDs

the DOOR * mimi's SALOON - blog & tweet & message Infinity's Blog * FOREVER - Ren & Chuehonn's Jaxtaposed Blogs Love Letter from CH & RT / 敦賀蓮・久遠ヒズリ より

Under the permit

All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.

Permit Belong 美海*mimi
All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.
Story by © 美しい海の彼・方よりmimi's world All Rights Reserved.
kinshibanner_Dark Gray