• 永久に広がる闇の空間に 永遠の幾千の時の中に 存在する1つの命 1つの心の証が 1つの愛に・・・ この名前の中に。
でも 白と黒の様に、相反する人生をその名に拒んだ 運命の破壊と創造を宿命にもち 自らの人生の時を止めて 人形の様に違う人を生きる人生は 闇の中に押し込めた黒の本当の自分と、光の中の幻想と成る偽名の自分
職業病と人は呼べるかもしれない・・・ 違う人に成りすます事は 簡単な事と思っていたけれど・・・ たった1人。
永久に永遠を感じる人にだけ・・・ とても難しいのは 自分の心が痛いからなのかもしれなくても 永久に永遠に自分を感じてくれるから故に まっすぐ透き通って感じるのかもしれないCHUEHONE CHRYTH HIZURI Jr.
    Deny the name of noble of birth. my HEART never changed by the shape of my love for you... If my family name away, if myself away, I can be lived free nevertheless never face love.
    O BE SOME OTHER NAME
  • 久遠ヒズリ / この名前が親のコネだと言われ続け、自分の才能に自信はなく、名前だけが自分を苦しめてきた。その時であった天使の君は、自分の事を絵本から出てきた妖精と言ってくれたね。愛の形に変化が起こっても愛の核心は変わる事無く・・・
願うのは いつも 自分と共に 希望を どこに行っても連れて行かれても
今もこれからも、君に・・・ 
止め処ない愛を 永遠に怠りはしないCHUEHONN HIZURI
    Wishing your ALWAYS, HOPE and ONLY WITH ME... Please take me way with you...
    I never defaulted love to you now and then FOREVER
  • 敦賀 蓮 / もしも自分の芸名が本当だとしたら、もしもこの存在が現実に存在するとしたら・・・ 自分は、少なくとも 愛に向かい合って生きる事はない代わりに、自由に生きているのだろうか・・・
願いは希望の中に、望む 真実の永久の愛 それは、他のものから他に染められる事無く、この愛は不死の不死蝶の様に・・・ 
君に誓い 君に願う 君と自分の運命は永遠だとREN TSURUGA
    Hopefully yours DESIRE and TRUE LOVE ETERNIY... My love never dying from another by other. And My love to you never die...
    I swear and belive to yours and my destinies FOREVER

Instrumental of Love Dreams n.189

Category : Story-I of LDs
.

カチ、カチ、カチ、カチ・・・・・

時計の秒針だけが聞こえる、し~んとしたスタジオで、大きく息を吸って鍵盤に両手を置いた。



_____ 弾くのは、アイツの弾いたFantasy-Impromptu In C sharp Minor op 66


・・・でも、違うのは・・・アイツがドラマの中で弾いた、お手本。のようだと思った方。



キョーコが出て居たし、自分も何度か撮影現場に行った事のあるドラマ。Dark Moon
初めから見ていたドラマだったから、アイツがピアノをドラマの中で初めてこの曲を弾いたシーンも、覚えていた。

アイツがキョーコが仲良くしてた主演女優と、ピアノで戯れたシーン。

その曲調が、この秒針の様にメトロノームを使って正確にリズムを刻んでいたのも、記憶されていた。

弾き始めはアイツが弾いていた。曲調が優しく変わるメロディからは、ベースとなる和音をアイツ嘉月が弾き、メロディの方を美月が弾いていた。


彼女に合わせて、この様に弾いたのかとドラマでは思わせていたけれど、違う。
俺に分かるのは、アイツがピアノを始めて間もないから、こういう習った通りにしか弾けない事。それに、感情を乗せて・・・そんなこと出来る筈の無い、余裕も無い弾き方。

一生懸命。
その言葉がピッタリ。

音楽をやっている人にならすぐに分かる。ただ醸し出す雰囲気のみで乗り越えていた。



(ふ~ん。なるほどな。)

そう思うのは、秒針に対して正確にリズムを刻んで2秒に3テンポの割合で、始から終わりまで弾き通した曲調。

そこに、何も感情は込められていなかった。
俳優としても、役の中にすら何も入っていない、曲調・・・だと思った。


次にまた、同じFantasy-Impromptuを弾く。

ドラマの中盤、学校の昼休みに音楽室で弾いているアイツのピアノ。

よ~く、シーンを思い出していると、あの時弾いていた楽譜が頭に浮ぶ・・・
耳に聞こえる時計の秒針を確かめて弾き始める。


初めの女優と弾いたセッションではない、一人で弾いたもの。


忠実な4分の4拍子。一拍子に2音入っているお手本通りの弾き方。だったけれど、メロディの変わるところ8分の4の所には、8拍分を、7と9に分けて変えているところが、2箇所あった。

コーダーには、昼休みの終わりのチャイムが被さっていたドラマの中で、適当に終らされていたのは、アイツが弾き間違った箇所が、その前に1つ半拍ずれていたからだと思った。
完璧主義のアイツが間違った所を誤魔化した物が、そのままドラマの中に合って使われたのかとさえ思える。


(ん~、弾き込んで慣れてきた。ってか・・・?)

よし。次。


次は自分でも撮影現場を覚えている。
軽井沢で、キョーコがレイノに追われた大豪邸。

その大豪邸の場面で弾かれていたもの。
そこでアイツが本当に弾いて撮影されたのかどうかは・・・・・弾いたら分かる。


シーンを思い出すと、自分にも軽井沢の出来事が蘇る。
アイツにレイノに、キョーコを渡せねぇ。と初めて焦った時だった。
挑戦状を叩きつけたような言い方をした。キョーコは、俺だけを見てこの世界に入り、追いかけるのは俺だと、アイツに言った様なもんだった。


そんな感情をアイツに植え付けた後で、アイツがどんな弾き方をしたのかは、弾けば分かる。



・・・・・。

(違った。)

弾きなれてきたのは同じだけれど、学校の場面と同じ時に、スタジオ撮影されたものだろうと気付いた。
多分、間違わないで弾けた方。なのだろうとさえ思えた。


こうして、アイツがドラマの中で弾いたFantasy-Impromptuは、途中までのモノも含め6回あった。


4回目のと5回目のは、途中までと、途中から。
この二つを併せて弾く・・・

優しいメロディの所と、コーダーのメロディのみだった。この二つ。


あの監督が表わしたかった場面には合っている。・・・美月への恋心と、婚約者への心の違い。


シーンの違うこの二つを併せるので、しっかり時計の秒針を聞きながら弾いた。
優しいメロディのこの部分は、美月への恋心のシーンだった。と思い出す。弾きはじめたばかりのアイツのピアノにお手本さは否めないが、2箇所あった7と9に変えていた箇所はそのままに、さらに4箇所増えている。一つは、初めの箇所から入る入り方。
しわ寄せを直すように、8拍を10に変え、7と9に分けて、6回で調子を合わせていた。

コーダーの婚約者へ弾いた部分では、悲しさを隠すように俺だったら弾くけれど、そんな事はまだ出来なかったのだろうと思える、これもお手本。って感じ。それに3箇所入る和音の部分が半拍ずらして、最後の一つに2拍伸ばした弾き方。


(ふ~ん・・・どうだろなぁ・・・?)

感情のようなものがあるとしたら、恋心は入ってきたように思える。
初めの2秒に3拍入れた、メトロノームを目の前において弾いてる様な感じでは無い事は分かる。

かといって、プロじゃないから、がんばったな。と、肩をたたいて褒めてあげる事はできる様な弾き方。


(婚約者へのものも、美月へのものも、愛しいような切ないような・・)

・・・・・。

自分の歌詞が頭に浮ぶが、今は自分の歌は関係ない。練習は今日はしないと決めたのだから、自分の感情は置いておこう・・・・・?

(いや、それだな。俺の歌、俺の感情と同じアイツだ。)


“ 愛しいような、切ないような、不思議な気持ち・・・感じる。”

人を全てのことを、分かり合えない・・・・・僕ら。

何を求めるのだろう? なぜ人を好きに成るのだろう?



(そうだな、このアイツはもうすでにキョーコに恋心を抱き始めてから、撮影されている。)


初めの2つと違う弾き方に変わってきた、アイツのピアノへの慣れて来方。
時計の秒針を聞きながら、一度自分で落ち着いて元に戻った。


腕を組んで考えたのは、このシーンの放送日と撮影日だった。

美月への恋心の様なモノをまぁまぁ感じられる様なピアノを弾いたシーンは、序盤。10にし7と9にして、しわ寄せを始めに感じるのは、・・・焦り。

それと、嫉妬。自分の一度落ち着いて戻した心拍数を、1分間、時計の秒針で数えた。

よし。と確認してもう一度、美月への弾いたところだけを弾こうとして、今度は自分の心拍数を聞きたかったので、耳栓をして弾いた。
ピアノの音は聞こえなくても分かる。自分で自分の指と頭の中に浮んでいる楽譜で大丈夫だった。

心拍数を確認して、今度はそのままもう一度落ち着いた。

元に戻るには、容易だった。そんなに感情を込めるプロが弾いたピアノじゃなかったから。
ふ~ぅ。と息を吐いてから、婚約者へのパートを、こちらも耳栓をして弾く。


(きっと、同じ日に撮影されたものだろうな。)

そう思いながら耳栓を外した。

これは軽井沢よりも前の日だ。そう思えるのは、まだまだ感情が自分でも全然高ぶらないで弾ける事。
けれど、恋心が芽生えたような美月へのピアノには、一つ気に成る入り方の、焦りと・・・嫉み?


なんだろな・・・考えながら放送日を考える。
自分に思いつくのは、軽井沢とバレンタイン。それと・・・キョーコにぬり薬を届けた時。
一番早いのは、キョーコに薬を届けた時だと、思い出す。それなら放送日に辻褄が合っている。

同じ日に撮影されたであろう、婚約者へのものには、落ち着いた安心の中の・・・諦め?
こちらにはお手本さながらではあるが、気に成った和音をずらした事。ベースのテンポがずれた事は、
美月に弾いたものの方が先だと思える。焦り。
この同じ焦りを引き摺っていたけれど、自分で落ち着いて調子を最後にしっかり合わせた事。一度諦めてて、やり直ししたいな。と自分だったら思う事が、直しながら弾く事で、分かる。それと心拍数。

先の美月のものの方が、早かった。

もし、ぬり薬を届けに行った日に行われた撮影だったら、美月に弾いた方が先だ。きっと午前中。
何かあったであろう俺と関係ありそうなキョーコの顔の傷。その俺との間への焦り。それと、アイツには分からない、俺とキョーコの会話。


へ~、そうか・・・
もうその時なのか、アイツ。


思わず声が出た。あの時もうすでにアイツ、キョーコの事が好きだったんだ。と思った。
俺とキョーコの間に入る事が出来なくて、焦って、イジケテ、嫉んでいたのが分かった。恋心はそのままに、なるほどね~。と思ってしまった。

じゃぁ、婚約者に弾いた、その後であろう撮影のこちらの安心と、諦め。

アイツが何かしたのか?それとも、キョーコが何かしたのか?と思えるアイツの安心感。その心拍数。
もう一度、耳にしっかり聴きながら弾いてみた。


(う~ん・・・)

イマイチ分からないけれど、確かに何か合ったような感じだった。
まぁ、いいか。しょうがない・・・的な、何かだな。と思える感情。けれど、嫉妬のような感じではない。もうアイツの嫉妬心が強い事は、すでに分かっているので、それでもそう安心できるものがあったのだろうと思える弾き方だと思った。
でもそれには、ドラマのシチュエーションを考えると、ぴったり当てはまっている。ドラマの事を考えて役に成り切ってまで弾けるような、ピアノに対しての演奏技術は持っていないのだから、本人の中で感情が変わったとしか思えない事だった。


まぁそれは、とりあえず置いといて、最後のピアノのシーンを弾いてみる事にした。

よ~く思い出して、もう一度呼吸と心拍数を整えて弾き始める。



(へぇ~・・・な~んだ。)

なるほど。おさらいだと思った。
初めのお手本が否めない2つはさておき、ピアノにだいぶ慣れてきたみたいな感じだった。
自分でもたくさん聴きこんで、たくさん考えて、練習したのだろうと思える。でも、プロじゃないからま、素人にしちゃこの曲を間違えずに弾ける事は、かなり練習しなければならない事だと思った。

優しいメロディの美月への恋心は同じ、コーダーの婚約者への諦めも同じ。
初めと、中盤の自分の中の感情の変化。おなじフレーズのこの二つは、初めの2回とは違っていた。
ただ思うのは、プロとしてこの前ダウンロードに出した時の、この曲とは全然違う事だった。


よし!


一つ、気合を入れて、この前聞いて怖くなった壊れる感情が入ったアイツのピアノ。それを弾く. . .



.



Posted by 美しい海の彼・方より * mimi on 07.2014
敦賀蓮・久遠ヒズリ より
Love Letter from RT and CH

THE mimi's WORLD

美しい海の彼・方より * mimi

Author:美しい海の彼・方より * mimi
_____________________________


mimi's world FROM
far away beyond beautiful sea

THE mimi's world - ONE

mimi's dreams The One story of LOVE DREAMS

First world of Love Dreams * the Deep Sea *
Dream 1- Deep Sea

bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart
1- Instrumental of Love Dreams
2- Furious of Love Dreams

A Light of torch under the deep sea

Love Dreams ― EXPLANATIONs about... Chuehone Hizuri From far away beyond beautiful sea



(under constractions...)
- Chapter III - Sweet of Love Dreams
--- to 11

THE mimi's WORLDs

Novels of mimi's world  FROM ™ far away beyond beautiful sea



*・*・*・ HEART ・*・*・*
First world of Love Dreams

* the Deep Sea *

Dream 1- Deep Sea
bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart

1- Instrumental of Love Dreams z
2- Furious of Love Dreams

Under the Deep Sea
A Light of Torch
Love Dreams ― EXPLANATIONs about
THE MAP

(under constractions...)
Dream 3- Sweet of Love Dreams
--- to. 11

*・*・*・ DREAM ・*・*・*
Dream 2 * White Night
sleepless in the lime lights

*・*・*・ SYMPATHY ・*・*・*
Dream 3 * Polar Night (@ ameba )
sleep as peacefulness and sweetened for the ONE A me BLO
sleep as peacefulness and sweetened II to 11 fc TWO

*・*・*・ LOVE ・*・*・*
Dream 4 * Black sky
the lights winks so wilder

*・*・*・ MIND ・*・*・*
Dream 5 * Icy Desert
uncompletation by quetude sensitivity

*・*・*・ WISH ・*・*・*
Dream 7 * HOPE and DESIRE
Love Dreams BLOGs! WHIP B.D BElieVE.beLIEve.believe

* mimi's fairytale-TEAR MAGICS *
HAPPY PRESENTs
A New Day
To be my Grace
Myth. BLUE BELL
beyond the M+est in BLUE MARBLE

*・*・*・ JAXTAPOSE ・*・*・*
∞Infinity's Blog * FOREVER
TWO Dear from 2 B to U

*・*・*・ CONSOLE ・*・*・*
the DOOR * mimi's SALOON
from far away beyond beautiful sea


... still in under constractions


*・*・*・ ? ・*・*・*
Dream 6 * The Radiance


THE mimi's WORDs

the DOOR * mimi's SALOON - blog & tweet & message Infinity's Blog * FOREVER - Ren & Chuehonn's Jaxtaposed Blogs Love Letter from CH & RT / 敦賀蓮・久遠ヒズリ より

Under the permit

All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.

Permit Belong 美海*mimi
All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.
Story by © 美しい海の彼・方よりmimi's world All Rights Reserved.
kinshibanner_Dark Gray