• 永久に広がる闇の空間に 永遠の幾千の時の中に 存在する1つの命 1つの心の証が 1つの愛に・・・ この名前の中に。
でも 白と黒の様に、相反する人生をその名に拒んだ 運命の破壊と創造を宿命にもち 自らの人生の時を止めて 人形の様に違う人を生きる人生は 闇の中に押し込めた黒の本当の自分と、光の中の幻想と成る偽名の自分
職業病と人は呼べるかもしれない・・・ 違う人に成りすます事は 簡単な事と思っていたけれど・・・ たった1人。
永久に永遠を感じる人にだけ・・・ とても難しいのは 自分の心が痛いからなのかもしれなくても 永久に永遠に自分を感じてくれるから故に まっすぐ透き通って感じるのかもしれないCHUEHONE CHRYTH HIZURI Jr.
    Deny the name of noble of birth. my HEART never changed by the shape of my love for you... If my family name away, if myself away, I can be lived free nevertheless never face love.
    O BE SOME OTHER NAME
  • 久遠ヒズリ / この名前が親のコネだと言われ続け、自分の才能に自信はなく、名前だけが自分を苦しめてきた。その時であった天使の君は、自分の事を絵本から出てきた妖精と言ってくれたね。愛の形に変化が起こっても愛の核心は変わる事無く・・・
願うのは いつも 自分と共に 希望を どこに行っても連れて行かれても
今もこれからも、君に・・・ 
止め処ない愛を 永遠に怠りはしないCHUEHONN HIZURI
    Wishing your ALWAYS, HOPE and ONLY WITH ME... Please take me way with you...
    I never defaulted love to you now and then FOREVER
  • 敦賀 蓮 / もしも自分の芸名が本当だとしたら、もしもこの存在が現実に存在するとしたら・・・ 自分は、少なくとも 愛に向かい合って生きる事はない代わりに、自由に生きているのだろうか・・・
願いは希望の中に、望む 真実の永久の愛 それは、他のものから他に染められる事無く、この愛は不死の不死蝶の様に・・・ 
君に誓い 君に願う 君と自分の運命は永遠だとREN TSURUGA
    Hopefully yours DESIRE and TRUE LOVE ETERNIY... My love never dying from another by other. And My love to you never die...
    I swear and belive to yours and my destinies FOREVER

Instrumental of Love Dreams n.182

Category : Story-I of LDs
.


キョーコの部屋のお風呂は狭いな・・・
そう思ったけれど、自分が大きすぎるのだろうと思う。



社さん達が帰った後、玄関ドアを閉めたとたんに、抱き寄せて壁に押し付けた。

キョーコはビクッと、していたな。と思い出す・・・


きっと久遠に水を掛けたときも、そうだったのを思い出していたのかもしれない。

同じ顔をしていた。だから、唇を重ねた。あの時と同じ様に、強引に顔を向けて。キスを返してくれなかったけれど、そのまま・・・

(愛する人にも、たまにはこんな事をされますよ。男ですから気を付けて~。)

千夜一夜の予行練習。Dreamsの撮影すら少ししかしてないけど、新しい作品を聞いてしまうと、試してみたくなる。


ん・・・いや・・・


その声、待ってました~。と思った。唇を離さないでそのままキスを続けると、ぎゅっと急に片手が腰の辺りのシャツを掴んだ。そのとたんに、キョーコがキスを返してくれる。
ちゅーっと強く吸われたかと思うと、舌を絡めて来て、ん・・っ・・・と甘い喘ぎが聞こえてきた。


カチャ。


と、音が聞こえたので、なに?と思ってキスを離してドアを見ようとしたけれど、キョーコが離してくれなかった。両手で頬を包まれ優しくゆっくりと、キョーコのペースの蕩けるキスは、大好きです。
壁に両手を付いていたけど、首に両腕を回して抱き寄せて、しばらく玄関先でキスをしていた。背中に手を滑らせて、シャツを脱がそうかと思って裾から手を入れた。そのまま背中をなでて、キスをしながら、ブラのホックをはずそうと思っていたら、がっ。と腕を摑まれた。

喋れるだけ、唇を少し離して、どうして?と聞いたら、唇を手で押さえられた。
逆の手で胸をぎゅっと押され少し離されたと思ったら、唇を押さえていた手が目の前で、ピースだった。


(そうでした・・・すみません。)


うふ。ごめんね。蓮。


ちゅっと、一つキスをされたけど、・・・許します。子供が出来てなかっただけで、俺の人生セーフだったんだから。と思い直す。

でも今の、カチャって聞こえなかった?と聞くと、あぁ、鍵しめてなかったから。と返された。
えっ!?キスに集中してなかったのか?と思った。さっきも、キョーコは、明日のご飯どうしようかな?
と考えていたんだったと思い出した。思わず、ぷっと噴出してしまう。


ごめん。きょ~~~・・こ・・
ぎゃはは~ははは~


笑い転げていたけれど、じゃ、お風呂一緒に入る?と聞けども、無理だろな。と自分でも思いました、
言ったしまった瞬間に。
だって久遠とは、この後ロメジュリの演技して、バラのお風呂一緒に入ったよね。と思い出して居たから。この分なら、男慣れしてきたキョーコに安心できるかな。と思う。

そうそう、廊下をリビングに戻る間に、一つ、今のピースで思い出していた。

考えていたのと、その先にあるiPhoneばかり見ていたので、ドアのギリギリに頭をぶつけた。
IPhoneを取って、メールしようとした。キョーコは、お風呂溜めて来るね~。と言ってお風呂場に行ってしまった。ぶつけた所が、じ~んとしてたので、そのまま其処に突っ立っていても、それ今のうち。と思ってサッサとメールする。


“ 社さんへ。
ラブミー部、2号。ですよ。 1号よりは、手強くないかな? 蓮 ”


これで、意味は通じると思う。男慣れだけです。そのうち慣れるよ。貴方の言葉、そのままお返ししますよ。と思いながら送信した。


オトコなれ、ねぇ・・・今の送信画面を見詰めながら、頭を撫でて考える。頭のぶつけた所も、治まってきた。
キョーコは同時に、久遠と蓮の二人と撮影に入ったら、どうなるのだろうと思う。

久遠との奥様は魔女で、いい妻、いいママとして撮影に入ったら、同時に蓮とは、千夜一夜の、一夜の浮気の撮影もあるしな。いいんじゃないか?リアリティに溢れてて。と思う。
あいかわらず社長のする事は、隙が無いと思える。
そう、でも、それは、俺にも・・・


お風呂に入りながら、さっきの社さんとの会話を思い出していた。帰り際に社さんがストーリーも話してくれた。


なんて言ったのかは、秘密です。
今回は、夫婦役なので過ぎない様にしますが、
千夜一夜になったら、しなきゃいけなくなるしね。
京子も・・・


許婚が、京子ちゃんにも奏江ちゃんにも居て、
でも、一目ぼれしてしまう人が居る。
この親友同士は、同じ人を好きになった事を知らないんだ。
それでさ、京子ちゃんの方が、蓮と一回だけ間違いを起こす一夜があって、
その一夜を想い焦がれたまま、許婚の下に嫁いでいくんだよ。
んで、かいつまむと、蓮も京子ちゃんを好きに成るんだけど・・・

蓮、お前、自殺するんだよ。

好きに成りすぎて、許せないんだ。京子ちゃんに旦那ができることが。


それを聞いて思ったのは、久遠ヒズリとして、いい旦那を演じる間に行われる、京子との敦賀蓮としての、浮気の撮影。
久遠としてキョーコを愛する気持ちは、変わらない。蓮は、俺達の記憶の中にだけ残るのだろうと、思っている。自分の人生で、多分最終的には子供の遺伝子の事を考えると、どうしてもクーと同じ、保津周平と同じ道を、敦賀蓮はたどらなければ成らないと思う。

ま、その予行練習みたいなもんだな。俺にとっても・・・

そう思っていた。


それにしても・・・と、このドラマの設定を考える。ラブミー部の1号と2号が、一目惚れするわけ無いな。愛に欠ける人達だし。とも思っていた。
2号も手強そうだよな、と思う。多分、琴南さんはまだ、誰とも経験が無いかもしれない。と思えるのは、キョーコの初体験の時を思い出したからだった。ベランダで社さんとキスした後になかなか戻ってこれないのに、俺とキョーコのディープキスはガン見できるほど、演技に関しては、しらっとしていた。
本気で実際のキスを初めてしたんじゃないか?と思った事だった。
キョーコも、久遠との演技の最中には、どーってことなかったのに、プライベートのキスをした時は、
今日の琴南さんみたいだった。と思い出していた。

共演者キラーとしては、そうだな、琴南さんにも落ちてもらえるか・・・心配だった。
社さんと、キョーコと、そして久遠も関わってくると、めんどくさいな。と思う。落とさんでもいいか。キョーコも今でもまだ、落とすのは難しいし、2号も手強いだろうと思いなおす。

それと、久遠とも共同生活、いや同棲生活しながら撮影できればいいかな。と思う。時々敦賀蓮の今のマンションに来てもらって、浮気して貰えばいいか。と思った。
ま、それまでは、絶対ばれないようにとりあえずは気合い入れないとな。撮影に入るのは大体一年無いな、10ヶ月後ぐらいか。ばれるにしてはまだ、6年には早すぎるし。と思う。
久遠ヒズリとしての駆け出しの仕事だし。と、自分でも一からやり直す、2番目の仕事だしな。と始まりだと言う事を念頭しなおす。

ん~、じゃぁ、久遠ヒズリのマンションもどうにかしないとな。と、考える事にした。
同じマンションの階違い。でもいっか。便利だし。とも思うけれど、キョーコが来難いよな。それに、久遠でいるのに、蓮の部屋にもおすそ分け~とか言って、おかず持って行きそう。と思う。

それだけは、絶対避けたい。スープの冷める距離。にしようと思う。

自分の移動が大変だけど、ま、安全を考えたら、その方が絶対にいいに決まっている。


映画のギャラは、久遠の新しい口座に入って居るのは知っている。
でもそれは、あくまでも、Guaranteeされた、保証契約金だけ。映画のお客の入り具合の印税は・・・
どうなったかな?と、思い立つ。

久遠のマンションの家賃ぐらい行けてるか?と考える。まぁ、ずっとそこに住む契約しなくてもいいのか、どうなのかもイマイチ自分でも分からない。ずっと久遠も仕事があって日本滞在とかなるんだったら、必要である。ずっと住むなら、自分の好みでインテリアも場所も間取りもどうにかしたいと、思う。
今の部屋は、夜景からコンシェルジュから駐車場から、部屋の間取りは自分で変えたし、大好きだった。
マンションが手間が掛からなくていいけど、クーもジュリも遊びに堂々と来れる事を考えると、もっと広い所がいいかと思う。

(贅沢かな・・・?久遠の貯蓄を考えるとな・・・。)

ん~~~・・・いろいろ考えると、いろいろやる事あるな。と思い、バスタブで足を伸ばしたかったが、狭いので、腕だけ上に伸ばして背中を伸ばしてみた。


どうしようかな?


今すぐの悩みは、キョーコの部屋なので自分のボディシャンプーが無い事だった。
久遠からのプレゼントの時に、自分の分もあげとけば良かった。と思った。これから、持ってこよう。
そう決めた。
とりあえず、ここにあるのは、Sunflowersと Splendorに Red Door。それと、キョーコの元々持っていた物だった。
ポン。と蓋を開けて香りを全部確かめてみた。自分で一番好きなのは、やっぱりRed Door。でも、女の子から香るのが好きなだけで、自分がRed Doorの香りに包まれるのは、どうだろう・・・?やっぱり、イマイチそれは、出来ない。元々キョーコが持っているアメニティの香りは、甘いフルーツ系の香りの物だった。甘すぎる・・・。敦賀蓮には、もっと似合わない香りだった。
せめて、なんかムスク系・・・そう考えると、Splendorしかないな。いや、それなら・・・

それならと、思ったのは、Sunflowers。キョーコの毎日の香り。
それに子供の頃の、ツインテールのキョーコちゃんのあの夏の日向の香り・・・。

キョーコが住み始めて、あれだけたくさんある物の中から初めて選んだのも、俺のau the blanc
だった。一緒にお風呂に入ったような錯覚になった事を思い出し、同じ香りにしようと思った。


お風呂から上がると、キョーコも入る~。と言って着替えを持って行ってしまった。
ご自由にして、くつろいでね。と言われていたので、冷蔵庫からお水を出して、ベランダに出た。



.
Posted by 美しい海の彼・方より * mimi on 04.2014
敦賀蓮・久遠ヒズリ より
Love Letter from RT and CH

THE mimi's WORLD

美しい海の彼・方より * mimi

Author:美しい海の彼・方より * mimi
_____________________________


mimi's world FROM
far away beyond beautiful sea

THE mimi's world - ONE

mimi's dreams The One story of LOVE DREAMS

First world of Love Dreams * the Deep Sea *
Dream 1- Deep Sea

bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart
1- Instrumental of Love Dreams
2- Furious of Love Dreams

A Light of torch under the deep sea

Love Dreams ― EXPLANATIONs about... Chuehone Hizuri From far away beyond beautiful sea



(under constractions...)
- Chapter III - Sweet of Love Dreams
--- to 11

THE mimi's WORLDs

Novels of mimi's world  FROM ™ far away beyond beautiful sea



*・*・*・ HEART ・*・*・*
First world of Love Dreams

* the Deep Sea *

Dream 1- Deep Sea
bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart

1- Instrumental of Love Dreams z
2- Furious of Love Dreams

Under the Deep Sea
A Light of Torch
Love Dreams ― EXPLANATIONs about
THE MAP

(under constractions...)
Dream 3- Sweet of Love Dreams
--- to. 11

*・*・*・ DREAM ・*・*・*
Dream 2 * White Night
sleepless in the lime lights

*・*・*・ SYMPATHY ・*・*・*
Dream 3 * Polar Night (@ ameba )
sleep as peacefulness and sweetened for the ONE A me BLO
sleep as peacefulness and sweetened II to 11 fc TWO

*・*・*・ LOVE ・*・*・*
Dream 4 * Black sky
the lights winks so wilder

*・*・*・ MIND ・*・*・*
Dream 5 * Icy Desert
uncompletation by quetude sensitivity

*・*・*・ WISH ・*・*・*
Dream 7 * HOPE and DESIRE
Love Dreams BLOGs! WHIP B.D BElieVE.beLIEve.believe

* mimi's fairytale-TEAR MAGICS *
HAPPY PRESENTs
A New Day
To be my Grace
Myth. BLUE BELL
beyond the M+est in BLUE MARBLE

*・*・*・ JAXTAPOSE ・*・*・*
∞Infinity's Blog * FOREVER
TWO Dear from 2 B to U

*・*・*・ CONSOLE ・*・*・*
the DOOR * mimi's SALOON
from far away beyond beautiful sea


... still in under constractions


*・*・*・ ? ・*・*・*
Dream 6 * The Radiance


THE mimi's WORDs

the DOOR * mimi's SALOON - blog & tweet & message Infinity's Blog * FOREVER - Ren & Chuehonn's Jaxtaposed Blogs Love Letter from CH & RT / 敦賀蓮・久遠ヒズリ より

Under the permit

All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.

Permit Belong 美海*mimi
All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.
Story by © 美しい海の彼・方よりmimi's world All Rights Reserved.
kinshibanner_Dark Gray