• 永久に広がる闇の空間に 永遠の幾千の時の中に 存在する1つの命 1つの心の証が 1つの愛に・・・ この名前の中に。
でも 白と黒の様に、相反する人生をその名に拒んだ 運命の破壊と創造を宿命にもち 自らの人生の時を止めて 人形の様に違う人を生きる人生は 闇の中に押し込めた黒の本当の自分と、光の中の幻想と成る偽名の自分
職業病と人は呼べるかもしれない・・・ 違う人に成りすます事は 簡単な事と思っていたけれど・・・ たった1人。
永久に永遠を感じる人にだけ・・・ とても難しいのは 自分の心が痛いからなのかもしれなくても 永久に永遠に自分を感じてくれるから故に まっすぐ透き通って感じるのかもしれないCHUEHONE CHRYTH HIZURI Jr.
    Deny the name of noble of birth. my HEART never changed by the shape of my love for you... If my family name away, if myself away, I can be lived free nevertheless never face love.
    O BE SOME OTHER NAME
  • 久遠ヒズリ / この名前が親のコネだと言われ続け、自分の才能に自信はなく、名前だけが自分を苦しめてきた。その時であった天使の君は、自分の事を絵本から出てきた妖精と言ってくれたね。愛の形に変化が起こっても愛の核心は変わる事無く・・・
願うのは いつも 自分と共に 希望を どこに行っても連れて行かれても
今もこれからも、君に・・・ 
止め処ない愛を 永遠に怠りはしないCHUEHONN HIZURI
    Wishing your ALWAYS, HOPE and ONLY WITH ME... Please take me way with you...
    I never defaulted love to you now and then FOREVER
  • 敦賀 蓮 / もしも自分の芸名が本当だとしたら、もしもこの存在が現実に存在するとしたら・・・ 自分は、少なくとも 愛に向かい合って生きる事はない代わりに、自由に生きているのだろうか・・・
願いは希望の中に、望む 真実の永久の愛 それは、他のものから他に染められる事無く、この愛は不死の不死蝶の様に・・・ 
君に誓い 君に願う 君と自分の運命は永遠だとREN TSURUGA
    Hopefully yours DESIRE and TRUE LOVE ETERNIY... My love never dying from another by other. And My love to you never die...
    I swear and belive to yours and my destinies FOREVER

Instrumental of Love Dreams n.179

Category : Story-I of LDs
.




イヤホンを最大にして自分の曲を聴いていたので、ほとんど外の音が聞こえていなかった。



ひゅっと、肩が誰かと触れた時に、チャリン。と小さな音だけはしたような気がして、ポケットの中の小銭を落としたかと思って、目をやった。


落ちていたのは、鍵だった。ピンクのハートのクリスタル。若い女か。と思ったので、これは顔を見られたらばれると思った。こんな所で、サインとか握手とか、きゃぁ~。とか言われては、めんどくさい。それでもほっといて行ってしまって、不破尚だった、鍵も拾ってくれない嫌なヤツ。とか、ツィッターとかで書かれたらこれも面倒な事だと思い、自分で拾って差し出した。

足元をみると、デカイ足のサイズ。なんだよ、男か。彼女の家にでも来てるのか、それともオネエなのか?オネエだったら、めんどくせ~。っと思いながら、差し出された左手に乗せた。
その手でぎゅっと握られでもしたら、これもめんどくせ~と思ったので、さっと乗せたがその時、ふわっと香りが漂ってきた。

今日、嗅いだばかり。
忘れられない、キョーコからも香った香り・・・

アイツの香りがした。


・・・それと、魚介の香ばしい~いい匂い。・・・ハラが減る・・・。


何かを小声で言った息からわずかに匂う、アルコールの匂いと魚介の匂いに、旅館の夕飯時の匂いに似てる。と思った。でも、親父らの好きな、日本酒や焼酎のようなガッツリ酒の匂いじゃなかった。

今、差し出された左手の手首に見た腕時計。Franck Mullerだった。

えらい高そうと思ったから目に焼きついてしまった。いいな、こんなの~、欲しいけど、俺にはまだかな~。とも思っていた。
ネットで今の時計サーチしよっ。と、ポケットから携帯を出してみたけれど、はっと気付いたのはマンションの外にも漂っていた、ほのかなキョーコの部屋の、旅館メシ。の匂い。

ばっ!っと振り返ってキョーコのマンションの方を見たけれど、もう誰も居なかった。

駐車場を通り過ぎる時にもう一度、駐車場を見回したけれど、アイツのこれまたえらい高いPorscheもない。



ミルキちゃんが、今日言ってた事を思い出した。

アイツに憧れて、真似をするヤツはゴマンと居るという事。

小物は真似できても、アイツの車なんて世間ではもちろん知られて無いだろうし、知られていたら大変だよな。と真似の出来ない部分を考えていた。


・・・・。

(テレビで香りって、分かっかな?)

そう思ったけれど、トレードマークのアイツの香りは、一応業界では知られている。

じゃ、業界人でも憧れるヤツも居るって事も、今日クイーン本社で、アイツの真似するリーマンが居たと言っていたから、業界人かも知れないと、思う事にした。


(でも、カニは・・・。)

キョーコの部屋からだったのは、確かな事だと思うけれど、キョーコ以外にも、業界人だったらこんな夜中に飯も食うだろう。それに、カニや魚介も食うだろう。

そんな事を考えていたら、早足だったのもあって、スタジオの前に着いていた。


スタジオのピアノの前に座りながら、腕時計の事を考えていた。
今日、学校にキョーコをアイツが迎えに来た時に、確か左手でバイバイされたな・・・。色々思い出しながら、でもポチリが首に纏わり付いていたのと、雨だったのと、窓をウィ~ンと閉められたのとで、よく見えなかったな。と考える。
キョーコがしていたのは、ピンクだったのは覚えている。アイツの手の上に手を重ねていたからだった。
でも、ネイルの薬指に目が行ってしまい、アイツがどんな時計をしてたのかは、全く覚えていなかった。
カフェテリアに居た時も、テーブルの下でタブレットをタイプしていたので、手はよく見えなかった。

カチ、カチ、カチ、・・・柱時計の音がうるさいくらいに響いて聞こえる。

いつもだったら、そんなに気にならなかったのに、時計の事ばかりを考えているせいか、秒針がうるさく聞こえる。メトロノームと違ってこの速さでなんか、遅すぎて何も弾けない・・・?




いんや・ぁ・・・



・・・・、んな事ねェな。





思い出した事があって、アイツの弾いていた、ショパンのFantasy-Impromptuを弾く事にした。






.




Posted by 美しい海の彼・方より * mimi on 04.2014
敦賀蓮・久遠ヒズリ より
Love Letter from RT and CH

THE mimi's WORLD

美しい海の彼・方より * mimi

Author:美しい海の彼・方より * mimi
_____________________________


mimi's world FROM
far away beyond beautiful sea

THE mimi's world - ONE

mimi's dreams The One story of LOVE DREAMS

First world of Love Dreams * the Deep Sea *
Dream 1- Deep Sea

bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart
1- Instrumental of Love Dreams
2- Furious of Love Dreams

A Light of torch under the deep sea

Love Dreams ― EXPLANATIONs about... Chuehone Hizuri From far away beyond beautiful sea



(under constractions...)
- Chapter III - Sweet of Love Dreams
--- to 11

THE mimi's WORLDs

Novels of mimi's world  FROM ™ far away beyond beautiful sea



*・*・*・ HEART ・*・*・*
First world of Love Dreams

* the Deep Sea *

Dream 1- Deep Sea
bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart

1- Instrumental of Love Dreams z
2- Furious of Love Dreams

Under the Deep Sea
A Light of Torch
Love Dreams ― EXPLANATIONs about
THE MAP

(under constractions...)
Dream 3- Sweet of Love Dreams
--- to. 11

*・*・*・ DREAM ・*・*・*
Dream 2 * White Night
sleepless in the lime lights

*・*・*・ SYMPATHY ・*・*・*
Dream 3 * Polar Night (@ ameba )
sleep as peacefulness and sweetened for the ONE A me BLO
sleep as peacefulness and sweetened II to 11 fc TWO

*・*・*・ LOVE ・*・*・*
Dream 4 * Black sky
the lights winks so wilder

*・*・*・ MIND ・*・*・*
Dream 5 * Icy Desert
uncompletation by quetude sensitivity

*・*・*・ WISH ・*・*・*
Dream 7 * HOPE and DESIRE
Love Dreams BLOGs! WHIP B.D BElieVE.beLIEve.believe

* mimi's fairytale-TEAR MAGICS *
HAPPY PRESENTs
A New Day
To be my Grace
Myth. BLUE BELL
beyond the M+est in BLUE MARBLE

*・*・*・ JAXTAPOSE ・*・*・*
∞Infinity's Blog * FOREVER
TWO Dear from 2 B to U

*・*・*・ CONSOLE ・*・*・*
the DOOR * mimi's SALOON
from far away beyond beautiful sea


... still in under constractions


*・*・*・ ? ・*・*・*
Dream 6 * The Radiance


THE mimi's WORDs

the DOOR * mimi's SALOON - blog & tweet & message Infinity's Blog * FOREVER - Ren & Chuehonn's Jaxtaposed Blogs Love Letter from CH & RT / 敦賀蓮・久遠ヒズリ より

Under the permit

All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.

Permit Belong 美海*mimi
All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.
Story by © 美しい海の彼・方よりmimi's world All Rights Reserved.
kinshibanner_Dark Gray