• 永久に広がる闇の空間に 永遠の幾千の時の中に 存在する1つの命 1つの心の証が 1つの愛に・・・ この名前の中に。
でも 白と黒の様に、相反する人生をその名に拒んだ 運命の破壊と創造を宿命にもち 自らの人生の時を止めて 人形の様に違う人を生きる人生は 闇の中に押し込めた黒の本当の自分と、光の中の幻想と成る偽名の自分
職業病と人は呼べるかもしれない・・・ 違う人に成りすます事は 簡単な事と思っていたけれど・・・ たった1人。
永久に永遠を感じる人にだけ・・・ とても難しいのは 自分の心が痛いからなのかもしれなくても 永久に永遠に自分を感じてくれるから故に まっすぐ透き通って感じるのかもしれないCHUEHONE CHRYTH HIZURI Jr.
    Deny the name of noble of birth. my HEART never changed by the shape of my love for you... If my family name away, if myself away, I can be lived free nevertheless never face love.
    O BE SOME OTHER NAME
  • 久遠ヒズリ / この名前が親のコネだと言われ続け、自分の才能に自信はなく、名前だけが自分を苦しめてきた。その時であった天使の君は、自分の事を絵本から出てきた妖精と言ってくれたね。愛の形に変化が起こっても愛の核心は変わる事無く・・・
願うのは いつも 自分と共に 希望を どこに行っても連れて行かれても
今もこれからも、君に・・・ 
止め処ない愛を 永遠に怠りはしないCHUEHONN HIZURI
    Wishing your ALWAYS, HOPE and ONLY WITH ME... Please take me way with you...
    I never defaulted love to you now and then FOREVER
  • 敦賀 蓮 / もしも自分の芸名が本当だとしたら、もしもこの存在が現実に存在するとしたら・・・ 自分は、少なくとも 愛に向かい合って生きる事はない代わりに、自由に生きているのだろうか・・・
願いは希望の中に、望む 真実の永久の愛 それは、他のものから他に染められる事無く、この愛は不死の不死蝶の様に・・・ 
君に誓い 君に願う 君と自分の運命は永遠だとREN TSURUGA
    Hopefully yours DESIRE and TRUE LOVE ETERNIY... My love never dying from another by other. And My love to you never die...
    I swear and belive to yours and my destinies FOREVER

Instrumental of Love Dreams n.171

Category : Story-I of LDs
.


じゃぁ・・・今からだよ。
い~ち、にぃ~・・・


数え始めて直ぐに、キッチンを飛び出した。有言実行の100の間に帰ってこようと思った。
玄関で、ハートのスワロフスキーのキーチェーンが付いた鍵を握り締めて、玄関を出た。

歩きながらキーチェーンを見ていた。エレベーターでは誰かここの住民に中で会ってしまっては、キョーコと琴南さんの事を考えると不味いと思えるので、階段を降りていた。


このハートのキーチェーンにちゅっとキスをした。久遠の時はキョーコはここに帰ってくると思っているから、久遠があげたこのキーチェーンがこの部屋の鍵に付いていると、この部屋にキョーコが居る時は、久遠のキョーコになって欲しいと思う。

さっきスリッパの事で思い出した事があった。自分の部屋にある白いマグカップは、ここに持って来て置いておいて貰おうかなと、思っていた。

久遠として白いマグカップをお揃いで使いたくなっていた。


そんな事を考えながらも数えていた数は、もう少しで40。エントランスを出て右と左を確認。
誰も来ない。

まぁ、誰かが来ても気配には敏感なので、今なら何の気配も感じないので大丈夫と思う。

ちらっと上のベランダを見ると、社さんと琴南さんが柵に寄りかかって話しているのが見える。
なんだか微笑ましい雰囲気に、お兄ちゃんにも春が来るかも。と思うと自分も嬉しい。それにキョーコと遠慮なくできる。とまで思っていた。

ささっと買って、エントランスに戻る途中、掛け慣れないメガネが下を向くと下がってくる。いくらサイズがピッタリにされていても掛け慣れないモノは、気になって仕方がないと思った。
オートロックのキーホールに鍵を入れて部屋の番号を押すと、自動ドアが開く。当たり前のその光景。自分のマンションでもそうなのだけれど、自分のマンションじゃないオートロックを開けるのは初めてだった。

鍵を見ていると、なんだかくすぐったい気分だった。このキーチェーンはおまけで付けたような物なのだけれど、キョーコの心を開く鍵。という、安易な考えではあるが一応自分の事を想って考えて、一つひとつ順々に、心の蟠りを解き解して欲しいという願いを込めた物だった。

彼女にあげたオルゴールは、自分の今までが詰まっている。そしてこれからも自分の人生と共にしてくれるのならば、もっと思い出と一緒に中身を増やしてあげたいと思う。

オートロックが開いて中に入り、数を数え続ける。

自分がまさかキョーコのマンションのエントランスを、開ける日が来るとは思っていなかった。


このキョーコの部屋の鍵が、あの箱、自分の人生の詰まったたくさんの鍵、心の蟠りが付いたオルゴールの最後の鍵は、このキョーコの部屋の鍵なのかな・・・

・・・と、思いながら歩いていた。

いつか、この部屋の鍵が無くなって、本当にキョーコがこの部屋を出る時は、自分はクオンヒズリに成っている時だと思う。

だから、何年かかるか分からないけれど、その時までどうか宜しくね。と思ってもう一度ハートにキス
をちゅっとした。その時俺が数えた数は、93,94・・・・キョーコの部屋まであと3歩。


コーンの石をキョーコに返した時と同じ気持ちだった。

_____ そう、ずっと前から触れていた。この愛しい魔法には・・・


自分が久遠ヒズリであると分かってくれた時に、どうかキョーコが俺から離れないでいて欲しいという願いを魔法に変えて、このキーチェーンにも掛けようと・・・


目を瞑って鍵を握り胸に付けて願いを込めた。


96、97 _____ カチャ。

いつもの帰宅と同じ様に、ドアが内側から開いた。その音に目を開けた。やっぱりキョーコの気配だけは、どうしても分からなかった。キョーコがドアを開ける前にキョーコがドアにいる事は気がつけなかった。

その事に思わず微笑んでいた。
・・・いつもの本当の俺の笑顔だと、自分でも思う。



・・・この心の蟠りの最後の鍵。


この最後の問題は、いちばん手強く、難しいと言う事を、キョーコは気付いているのだろうか?





頭の中で、ショパンのPreludes n.15 opus 28 を弾いていた。




.
Posted by 美しい海の彼・方より * mimi on 04.2014
敦賀蓮・久遠ヒズリ より
Love Letter from RT and CH

THE mimi's WORLD

美しい海の彼・方より * mimi

Author:美しい海の彼・方より * mimi
_____________________________


mimi's world FROM
far away beyond beautiful sea

THE mimi's world - ONE

mimi's dreams The One story of LOVE DREAMS

First world of Love Dreams * the Deep Sea *
Dream 1- Deep Sea

bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart
1- Instrumental of Love Dreams
2- Furious of Love Dreams

A Light of torch under the deep sea

Love Dreams ― EXPLANATIONs about... Chuehone Hizuri From far away beyond beautiful sea



(under constractions...)
- Chapter III - Sweet of Love Dreams
--- to 11

THE mimi's WORLDs

Novels of mimi's world  FROM ™ far away beyond beautiful sea



*・*・*・ HEART ・*・*・*
First world of Love Dreams

* the Deep Sea *

Dream 1- Deep Sea
bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart

1- Instrumental of Love Dreams z
2- Furious of Love Dreams

Under the Deep Sea
A Light of Torch
Love Dreams ― EXPLANATIONs about
THE MAP

(under constractions...)
Dream 3- Sweet of Love Dreams
--- to. 11

*・*・*・ DREAM ・*・*・*
Dream 2 * White Night
sleepless in the lime lights

*・*・*・ SYMPATHY ・*・*・*
Dream 3 * Polar Night (@ ameba )
sleep as peacefulness and sweetened for the ONE A me BLO
sleep as peacefulness and sweetened II to 11 fc TWO

*・*・*・ LOVE ・*・*・*
Dream 4 * Black sky
the lights winks so wilder

*・*・*・ MIND ・*・*・*
Dream 5 * Icy Desert
uncompletation by quetude sensitivity

*・*・*・ WISH ・*・*・*
Dream 7 * HOPE and DESIRE
Love Dreams BLOGs! WHIP B.D BElieVE.beLIEve.believe

* mimi's fairytale-TEAR MAGICS *
HAPPY PRESENTs
A New Day
To be my Grace
Myth. BLUE BELL
beyond the M+est in BLUE MARBLE

*・*・*・ JAXTAPOSE ・*・*・*
∞Infinity's Blog * FOREVER
TWO Dear from 2 B to U

*・*・*・ CONSOLE ・*・*・*
the DOOR * mimi's SALOON
from far away beyond beautiful sea


... still in under constractions


*・*・*・ ? ・*・*・*
Dream 6 * The Radiance


THE mimi's WORDs

the DOOR * mimi's SALOON - blog & tweet & message Infinity's Blog * FOREVER - Ren & Chuehonn's Jaxtaposed Blogs Love Letter from CH & RT / 敦賀蓮・久遠ヒズリ より

Under the permit

All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.

Permit Belong 美海*mimi
All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.
Story by © 美しい海の彼・方よりmimi's world All Rights Reserved.
kinshibanner_Dark Gray