• 永久に広がる闇の空間に 永遠の幾千の時の中に 存在する1つの命 1つの心の証が 1つの愛に・・・ この名前の中に。
でも 白と黒の様に、相反する人生をその名に拒んだ 運命の破壊と創造を宿命にもち 自らの人生の時を止めて 人形の様に違う人を生きる人生は 闇の中に押し込めた黒の本当の自分と、光の中の幻想と成る偽名の自分
職業病と人は呼べるかもしれない・・・ 違う人に成りすます事は 簡単な事と思っていたけれど・・・ たった1人。
永久に永遠を感じる人にだけ・・・ とても難しいのは 自分の心が痛いからなのかもしれなくても 永久に永遠に自分を感じてくれるから故に まっすぐ透き通って感じるのかもしれないCHUEHONE CHRYTH HIZURI Jr.
    Deny the name of noble of birth. my HEART never changed by the shape of my love for you... If my family name away, if myself away, I can be lived free nevertheless never face love.
    O BE SOME OTHER NAME
  • 久遠ヒズリ / この名前が親のコネだと言われ続け、自分の才能に自信はなく、名前だけが自分を苦しめてきた。その時であった天使の君は、自分の事を絵本から出てきた妖精と言ってくれたね。愛の形に変化が起こっても愛の核心は変わる事無く・・・
願うのは いつも 自分と共に 希望を どこに行っても連れて行かれても
今もこれからも、君に・・・ 
止め処ない愛を 永遠に怠りはしないCHUEHONN HIZURI
    Wishing your ALWAYS, HOPE and ONLY WITH ME... Please take me way with you...
    I never defaulted love to you now and then FOREVER
  • 敦賀 蓮 / もしも自分の芸名が本当だとしたら、もしもこの存在が現実に存在するとしたら・・・ 自分は、少なくとも 愛に向かい合って生きる事はない代わりに、自由に生きているのだろうか・・・
願いは希望の中に、望む 真実の永久の愛 それは、他のものから他に染められる事無く、この愛は不死の不死蝶の様に・・・ 
君に誓い 君に願う 君と自分の運命は永遠だとREN TSURUGA
    Hopefully yours DESIRE and TRUE LOVE ETERNIY... My love never dying from another by other. And My love to you never die...
    I swear and belive to yours and my destinies FOREVER

Instrumental of Love Dreams n.165

Category : Story-I of LDs
.

スタジオに行く途中の車の中だった。


さっきの鼻持ちならねぇ、ミルキちゃんと祥子さんの会話を思いだしていた。


“ つくるもの。”


そのワード。一から衣装をつくりたまえ。似合わんかったらぶっ殺す。
・・・それほどまでに社長に大事にされてるのかと、思ったこと。

じゃ、なく・・・その後。


敦賀蓮と京子は、特別あつかい。ということ。

敦賀蓮のアイツも、一から作るんだな。衣装。と思ったことだった。


・・・・。


でも、よくよく考えれば、あのミケランジェロに既製の服が合うわけねぇな。そこに行き着いた。
確かにサイズなんて、アイツに取ったら一番大変なポイント。
モデルでもしてなければ、普段着だってオーダーするのに大変な苦労だろうな。と、思ってしまう。

じゃ、なく・・・その後の、さらに後。

一番気に成る会話だった。ドアを開けようとしていたけれど、ドアの外で聞いてしまった。

ミルキちゃんが言ってたのは、そうそう、そういえば、今日廊下で見かけたわ。だった。
でもその後の・・・

なんなのかしらねぇ・・・もぉ、あの色気。

その後、祥子さんもノってた。

ねぇ、私も・・・
今日は他の現場で会いましたけど、あぁ、いいかしら、ご存知よね。 

えっ何が?もしかして、やっぱりそう? と小声になった。

そうなのよ~。ね、まだまだ、22歳なのにねぇ。困るわ~。

何が困るんです?

ん~、廊下で倒れる人が出ちゃってね。仕事になんないわ。
うちのスタッフだって男なのに、倒れはしないけど、よろけて見てたわ。
ただ、歩いてただけなのに。
あぁ・・・あの後に、まぁ、いいかな。と思ったのは、
ダラッと着てたシャツとかさ、敦賀蓮の姿を見て~ぇ
俺も。と思ったのか、まぁ、ちょっとはダラッと感が薄れたんだけど。
打ちあわせスタジオのピアノが空いてる部屋とかさ、昼休みとか練習してる人いるわよ。

ね~、あこがれか・・・

憧れみたいね~・・・

そうね、尚の前では言えないけど、女だってね。倒れますよねどうしても。

そうそう、倒れるなんだけど、スタッフが帰ってきたらさ、あぁ、安芸さんが出た直後よ。
なんか、ヘンな仕草をするのよ。なにそれ?って言ったら、落ちませんよね。っていうの。
どうも、敦賀蓮がカフェテリアにいて、メールかなんかしてたらしいんだけど・・・
眼鏡掛けてたって言ってた。目が悪いのか・・・でもだったら、コンタクトよね~、ふだんから。
じゃぁ、タブレット見てたって言ってたから、ブルーライト用なのかしら?
ま、いいんだけど、店員さんがね、握手して。って勇気あるわよね~。
ソレを見てたうちのスタッフ、直ぐ前のテーブルだったらしいんだけど・・・
彼、眼鏡をはずして、じーっと見詰めて?唇に眼鏡の端をつけてね・・・
これからも、宜しく。ってウインクしたらしいの。

あら~。やるぅ。見たかったわ、ソレ。

ね~、私もよ。真似するスタッフにお前が同じ事が出来るか!って、言ってやりたかった~。
さっき尚には、本物のマネはダメよ。って言った事、分かってくれる~?

あぁ~、そうですね。本物は本物ビームが出てるんですよ。見詰め合う目から?

あはは~、そうそう。でもまぁ、今日の色気は半端なかったわ。
どうしたのかしら?その店員さんもね、真っ赤になって走り去ったらしいわ。

あ~~~・・・そう!・・・今、思い出した。

ん?なになに?

他のテレビの打ち合わせだったので、その後会ったんだけど・・・
麻生さん、京子ちゃん覚えてます?こないだの服装。

ん~、なんだっけ?あぁでも胸に高そうなチョーカーしてたのは・・・
・・・高そうね。と思ってたから、それだけ覚えてる。

そうそう、ソレ。敦賀蓮も同じのしてた、今日。

え~っ、じゃぁお揃いって事?でも高そうってのは、あげた物なら有り得るわよね。

いやいや私、お揃いじゃなくて、同じものかな?って思ったんですけど。

あぁ、そっち?ヘェ~~~・・・以外に今日の色気もさ・・・
私が思ったのは、今日ちょっと彼、丸いな。って事なのよ。
優しさでほわーっと包まれてる感?幸せなの。って言ってるみたいで。体中が。

もぅ、体中が幸せって、男から溢れるのっていったら、・・・愛した後?って事ですよね?

うふふ。そうよねぇ。じゃぁ、夕べって京子ちゃんと?それとも朝もかしら?

もぉ、麻生さ~ん、しーっ。

あぁ、そうそう、そうだった。想い人がその部屋の中だった。
ごめんごめん尚。あなたも、いい男よ~。じゃ、これでチャラね。
でもさ、京子ちゃんの彼氏が敦賀蓮だったりしたら・・・
あの久遠ヒズリの方の、愛してます。溢れる感はどう?あ、じゃぁ、元彼?撮影中の?

え~っ!、ダメダメ。それは許さない。

(・・祥子さんは久遠ヒズリが好きなのか。)

そうそう、でも分かるわ~、敦賀蓮とは違うのよ。彼は、彼に守られたいなんだけど・・・
久遠ヒズリは、守ってあげたいなのよ~。あのカワイイ~って感じ。

はいはい、そうです、そうです。それ。カワイイ~で、お姉さんが守ります。って思った。

ねね、そうよね。それでさ、する時は・・・私がしてあげよっか?と、思うし。

あ~でも、それでも、そこは男っぽい感じもする。リードするのうまいし。

いや~ん、そしたらそれでも、その方がいい・・・。もぉ、京子ちゃんに聞いちゃおっかしら?

ちょっと、麻生さん。でも、私も思いました。
京子ちゃん、この二人とは関係持っちゃってるんじゃないかなって。
さっきズバッと言ってたから・・・。

でしょでしょ。そう思うわよね。でもでも、プライベートだし・・・
ゴシップ誌なんかには絶対嗅ぎつかれない様にするわよ。
LMEの社長が居るんだもの。
あのサイズ表からして京子ちゃんと敦賀蓮、大事にされてるのが分かるし。
それに久遠ヒズリにしたって敦賀蓮よりも隠さないと、日本だけじゃないし。
クーの方まで迷惑掛かるし。

でもそうか、プライベートなんだから、どうにもこうにもダメ~って言うわけにいかないし。

ね、でもさ京子ちゃんのプライベート、興味あるわ~。いいな、いいな~。
あの幸せ感溢れる敦賀蓮、今日見ちゃったし。
だってぇ、日本中が彼に抱かれたい~だし。
映画の試写会挨拶の久遠ヒズリの何気ないリードに優しい顔で・・・
I love youって囁いてるのとか想像できちゃったし。

そうなんですよね~。あの優しい笑顔がね~。もぉぉぉ~~~。

あら、安芸さん、真っ赤よ。

え、そうです?やばっ。・・・でも、そうなんですよぉ、
あんなに傍でくっついて何か囁いてるのとか見ちゃって、
もう想像はI love youだけだった私も~。京子ちゃんは以外に慣れてんの?って思ったし。

ねぇ~っ。いやぁ~ん、私も二人に迫られても、慣れるまでされた~い。

それに、京子ちゃん、急に綺麗になりましたしね。
この前、そう、あのチョーカー付けてた時、そう思った。
特に後は映画の後かな~。

久遠ヒズリに愛されたら、すーぐ綺麗になるわよ~。
だって、毎日だもの。あぁ毎日、愛された撮影、って事。
その撮影の後、本当に愛されてたらねぇ~。
うふふふふっ。かわいい~、久遠ヒズリ~。

何想像してるんです?もしかして、私と同じ?うふふ。

撮影中、ガマンできなかった。じゃない?

きゃぁ~っ、それぇ。そう思っちゃった~。
もぉ、かわいい~、いくらでもドウゾ~って私ならね。

でも、彼がかわいいと言ったら、
ファン的には尚と似た感じのアイドル好きが多そうよね。

そうですね。やっぱりそう思いました?

ねぇ、んじゃ、尚も、もっとお姉さんに守られたい。感出せばいっかな・・・。

あら、私もそう・・・・・おも・・・っ



ん・・・・?あら、尚・・・



それは、俺が子供だからと言う意味ではない。たぶん、男だからすぐにキョーコの変化に気づかなかっただけだ。そう思いたい・・・

と、考えていた。

もう大人の女からみたら、キョーコはあの二人と関係を持っているってことだよな。
しかも、昨日の夜か、今日の朝。
どっちでもいい。これっていわゆる、お泊り。じゃねーか・・・
俺だったら・・・・
ん~、女が泊まっていったら、寝る時間にもよるけど、夜も朝も両方するな。

・・・って、そこじゃねぇ・・・。

ダウンロードの時間に、やっぱりキョーコとアイツ・・・一緒にいやがった。
しかもベッドの上だと、祥子さんもミルキちゃんも気が付いてんのか・・・・

本人が自分で、飼い主が違うって、言ってたし。

でもよ・・・そこ、飼い主が違う。って事・・・・

キョーコ以外に軽いのか? 日本に居ないからって、こっちにする。って事だよな。
それに、昨日は敦賀蓮で、一昨日は久遠ヒズリ。本当に好きなら、次の日に違うヤツに抱かれるか?
俺だって、体だけでいいならできるけど、キョーコは女だし。
・・・体だけでいいってことか?
敦賀蓮の為に?アイツがキョーコを好きだから、後輩が先輩に体までつくすか?

でも少なからず・・・キョーコは、やっぱり愚者に成る自信があるほど、
アイツの事が好きだと言っている顔してたから。


アイツ敦賀蓮、俺に向ける対抗意識。同じの久遠ヒズリにも向けてんだな。 

でもその二人が、キョーコを・・・それに、キョーコは飼い主が昨日と一昨日で違っても、大丈夫な女ってことだよな。じゃぁ・・・・


明日の飼い主は・・・・

違うヤツでも、大丈夫。って、事だよな。


窓の外を見ていた。スタジオに行く道すがら、交差点の信号で赤になった。
そのさきに、キョーコの住んでるマンションがある。
部屋の明かりは・・・・点いていない。

時間を見たら、まだ10時前だった。昨日もまだ点いていなかったから、自分だって仕事で遅くなる時もある。
でも今日の仕事は、アイツが学校に迎えに来て仕事に行った。
仕事がまだ終らないのだとしても、アイツと一緒に仕事してるのかと。

でも、俺は、昼間と今の感情が違っていた。


・・・・・横取り。


横取り、俺が横取りしてやる。アイツらが綺麗にしたキョーコを、俺がこれから横取りしてやる。
もう、キョーコは、昔のように俺に尽くしていた愚者じゃない。
だから、俺のものでは、無い・・・・


歩行者の信号が点滅している。そこを横切る人が2人。
前の車でよく見えないし、さほど気にしていなくキョーコのマンションの部屋を見ていた。
信号が青に変わって車が走り出すと、今、横切った人たちも他の歩行者と一緒に横断歩道をわたっていた。目の端に制服姿の女子高生が移った。

キョーコの学校と同じ制服。

そう思ったとき、振り返って見た。
キョーコと、キョーコの相棒。キュララに出てたもう一人。二人とも手にはスーパーの袋を持っている。

(なんだ。買い物行ってたんだ・・・。)

そう思った時、なぜか安心してしまう俺が居た。
沢山の歩行者の中には、さっき気に成っていたアイツの眼鏡マネの姿もアイツの姿も無い。


そっか・・・
仕事、お疲れ。

(キョーコ・・・)


思わず小声でそう言っていた。


なんか言った? 尚・・・


ん?なんにも、
言ってねーよ。
あぁ、でも、歌の練習。口の中でしてた。



・・・・本当に考えていた。自分の創った歌の事を・・・・

- 今は、別々の道だけど、僕は、全てを受け止める

伝えていいのかも、分からない。
この気持ち叶うのかな、いつかは
そんな事言う権利も無い・・・・君は今、何を思うの・・・

君だけを、愛しているよ・・・




Posted by 美しい海の彼・方より * mimi on 04.2014
敦賀蓮・久遠ヒズリ より
Love Letter from RT and CH

THE mimi's WORLD

美しい海の彼・方より * mimi

Author:美しい海の彼・方より * mimi
_____________________________


mimi's world FROM
far away beyond beautiful sea

THE mimi's world - ONE

mimi's dreams The One story of LOVE DREAMS

First world of Love Dreams * the Deep Sea *
Dream 1- Deep Sea

bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart
1- Instrumental of Love Dreams
2- Furious of Love Dreams

A Light of torch under the deep sea

Love Dreams ― EXPLANATIONs about... Chuehone Hizuri From far away beyond beautiful sea



(under constractions...)
- Chapter III - Sweet of Love Dreams
--- to 11

THE mimi's WORLDs

Novels of mimi's world  FROM ™ far away beyond beautiful sea



*・*・*・ HEART ・*・*・*
First world of Love Dreams

* the Deep Sea *

Dream 1- Deep Sea
bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart

1- Instrumental of Love Dreams z
2- Furious of Love Dreams

Under the Deep Sea
A Light of Torch
Love Dreams ― EXPLANATIONs about
THE MAP

(under constractions...)
Dream 3- Sweet of Love Dreams
--- to. 11

*・*・*・ DREAM ・*・*・*
Dream 2 * White Night
sleepless in the lime lights

*・*・*・ SYMPATHY ・*・*・*
Dream 3 * Polar Night (@ ameba )
sleep as peacefulness and sweetened for the ONE A me BLO
sleep as peacefulness and sweetened II to 11 fc TWO

*・*・*・ LOVE ・*・*・*
Dream 4 * Black sky
the lights winks so wilder

*・*・*・ MIND ・*・*・*
Dream 5 * Icy Desert
uncompletation by quetude sensitivity

*・*・*・ WISH ・*・*・*
Dream 7 * HOPE and DESIRE
Love Dreams BLOGs! WHIP B.D BElieVE.beLIEve.believe

* mimi's fairytale-TEAR MAGICS *
HAPPY PRESENTs
A New Day
To be my Grace
Myth. BLUE BELL
beyond the M+est in BLUE MARBLE

*・*・*・ JAXTAPOSE ・*・*・*
∞Infinity's Blog * FOREVER
TWO Dear from 2 B to U

*・*・*・ CONSOLE ・*・*・*
the DOOR * mimi's SALOON
from far away beyond beautiful sea


... still in under constractions


*・*・*・ ? ・*・*・*
Dream 6 * The Radiance


THE mimi's WORDs

the DOOR * mimi's SALOON - blog & tweet & message Infinity's Blog * FOREVER - Ren & Chuehonn's Jaxtaposed Blogs Love Letter from CH & RT / 敦賀蓮・久遠ヒズリ より

Under the permit

All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.

Permit Belong 美海*mimi
All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.
Story by © 美しい海の彼・方よりmimi's world All Rights Reserved.
kinshibanner_Dark Gray