• 永久に広がる闇の空間に 永遠の幾千の時の中に 存在する1つの命 1つの心の証が 1つの愛に・・・ この名前の中に。
でも 白と黒の様に、相反する人生をその名に拒んだ 運命の破壊と創造を宿命にもち 自らの人生の時を止めて 人形の様に違う人を生きる人生は 闇の中に押し込めた黒の本当の自分と、光の中の幻想と成る偽名の自分
職業病と人は呼べるかもしれない・・・ 違う人に成りすます事は 簡単な事と思っていたけれど・・・ たった1人。
永久に永遠を感じる人にだけ・・・ とても難しいのは 自分の心が痛いからなのかもしれなくても 永久に永遠に自分を感じてくれるから故に まっすぐ透き通って感じるのかもしれないCHUEHONE CHRYTH HIZURI Jr.
    Deny the name of noble of birth. my HEART never changed by the shape of my love for you... If my family name away, if myself away, I can be lived free nevertheless never face love.
    O BE SOME OTHER NAME
  • 久遠ヒズリ / この名前が親のコネだと言われ続け、自分の才能に自信はなく、名前だけが自分を苦しめてきた。その時であった天使の君は、自分の事を絵本から出てきた妖精と言ってくれたね。愛の形に変化が起こっても愛の核心は変わる事無く・・・
願うのは いつも 自分と共に 希望を どこに行っても連れて行かれても
今もこれからも、君に・・・ 
止め処ない愛を 永遠に怠りはしないCHUEHONN HIZURI
    Wishing your ALWAYS, HOPE and ONLY WITH ME... Please take me way with you...
    I never defaulted love to you now and then FOREVER
  • 敦賀 蓮 / もしも自分の芸名が本当だとしたら、もしもこの存在が現実に存在するとしたら・・・ 自分は、少なくとも 愛に向かい合って生きる事はない代わりに、自由に生きているのだろうか・・・
願いは希望の中に、望む 真実の永久の愛 それは、他のものから他に染められる事無く、この愛は不死の不死蝶の様に・・・ 
君に誓い 君に願う 君と自分の運命は永遠だとREN TSURUGA
    Hopefully yours DESIRE and TRUE LOVE ETERNIY... My love never dying from another by other. And My love to you never die...
    I swear and belive to yours and my destinies FOREVER

Love Dreams - CHILLIN' time with Magic? or Mystery...1

Category : Story-Back Stage




敦賀君が席を立ってその姿を見ていた。

自分の携帯を取り上げて、時間を確認した時・・・敦賀君の姿がバーの後ろの鏡に写っているのを何気なく見ていた。

左手をズボンのポケットに入れて電話を出し、もしもし・・・と話しながら歩いて、その姿は鏡の中から消えて・・・でも、何気なく見てただけで、手の中の自分の携帯を見ていた。

京子の話が出たので、キョーコちゃんにメールでもしよっかな・・・
そう思い立ってメールの画面にして、ふと疑問が湧いた。

キョーコちゃんにメールと思いアドレスを出したまではいいけれど、先に、敦賀君が居ない間にトイレ行ってこよっと~。そう思い、でも台本だけは人目に触れさせたくなかったので台本だけ片手にトイレに向った。


席を立って今、疑問に思ったことを思い返す。


確か・・・

敦賀君・・・
ジャケットのポケットに携帯、入れてたよな?


でも、今電話が鳴って取り出したのは、左手。
歩きながら鏡張りの廊下で、自分の姿と敦賀君の姿を重ねて思い返していた。

( なんだ・・・?マジシャン? 敦賀君って・・・)

どう考えても、面と向って話し合っていたのだから、右手でジャケットのポケットから携帯を出して、立ち上がって、ズボンのポケットに入れ替えたりなんてしていないのは明らかだった。

トイレに行く途中、もう少し先のロビーの壁に寄りかかって・・・

敦賀君が電話をしていたのが見えた。


・・・ん?

そう思ったのは、話しながら右手をジャケットの内ポケットに入れて、携帯を取り出したのを見た。

( なんだ~、二つ持ってたのか・・・)

とりあえず敦賀君が、マジシャンでは無いと判明したので、スッキリしてトイレに行った。



トイレに行って、スッキリして戻ってくると・・・

敦賀君は、同じ場所でまだ話していた。耳と肩で電話を挟み話しながら、もう一つ。
手の中のスマフォの方で、メールか何かを両手で打っているのが見えた。


_______ 静かなロビー、敦賀君しか居ない。


小声で話しているのだけれど・・・

聞こえる彼の声が、なにがしか・・・
・・・少しトーンが違う様な、それでいて甘えている様な、そんで微笑んでいる。

両手の中のスマフォでは、ポチポチとすごい速さでメールをしているのも、見える。


なんとなく違和感があって、その姿を遠くから見てしまっていた。


その違和感に・・・なんだろう?と思いつつも、自分にも女の子の数だけ携帯を使い分けていた事もあったので、2つ持っていたところで別に何も思わないでいた。
芸能人たる者、いや、一般の人でも男でも女でも2台、プライベートと仕事と使い分けている人がいることも居る事だしな。ただそう思っていた。

片手に持った台本を顎に当てて、なんだかの違和感を考えていた。
でも、立ち聞きしていると思われたくなかったので、振り返って戻ろうとした時に・・・


_____ I love you . . . Kyoko


って・・・

聞こえたかも知れない. . .


えっ、って思って振り返ろうとしたけれど、さっき感じていた違和感に気付いた。

敦賀君のスマフォって・・・黒だったよな。とは、いつも見ているから分かっている事。

手の中でメールをしていたのは、いつもの敦賀君のスマフォ。だって・・・
いつもの皮のケースでアルマンディのアールさんの特注品。

大きくエンボス加工のでこぼこが、近くで見るとただの いろんな形のでこぼこだけで、少し離れて見ると、R.Tってイニシャルに成っている・・・それが・・・
メールしている手の中のスマフォ、両手で持っているからこそ隠す事無く見えていたそのRT。

耳と肩に挟んで話しているのは・・・

今まで一度も見た事が無い、白いスマフォだった __________



そんな事を思い返しながら、I love you. . . ? しかも・・・ Kyoko. . .?


( はぃぃいっ~? )

頭の中が、??? 
・・・漫画だったら頭の上に、?ってクエスチョンマークが描かれているだろうと思っていた、カウンターに戻って自分の携帯を手に取り、キョーコちゃんのメアドを出してメール画面を開いていた自分。

キョーコ?って言ってたよな、多分・・・


( ん?最上さんじゃなくて・・・?)

もうひとつ、変な違和感は、最上さんではなくキョーコって言ってたような事だと気付いた。



でも・・・


はっきり言って、“ きょうこ ”さんなんて、この世にめちゃんこ居る事。

それに・・・男同士、電話の何個も持っていたとしても、それを聞くのは野暮だろ。と、
聞きたいけれど言ってはならぬ・・・。それは自分がされたら嫌だから。

だってそれに、聞いてたの?なんて、聞かれたら・・・

返事に困るのは自分だし。



_______ 第5話 we Essay in. . . そう書かれた台本の表紙を見ていた。

試み・・・? 試論・・・? 論争・・・?

感性の違いからの、友達としてのすれ違い・・・?

それが分からなくて、聞きたかった事は分かったような気がしたけれど・・・?


あれはでも・・・ キョーコ?

呼び捨ててたよな、トーンの違う、甘い、聞いたこと無いような声で、甘えてさ・・・


・・・はぃぃいぃぃ・・・?
I Love You . . . ? っすか・・・?って? なんで英語?


キョーコちゃんに送ろうと思っていたメールの画面を何も書かずに閉じて、台本に挟んであった色々な色の付箋をペラッペラッと、指で弾いて見詰めていた。

一つの色のところに気付いて、そのページを開くと、確かに敦賀君の台詞のところ・・・

英語の台詞のシーン。

台詞の中にI love youは無いけれど、英語堪能な敦賀君・・・
彼の英会話は、アメリカ人もイギリス人もネイティブですか?と聞くほど、発音がいい事も普通にしゃべれる事も、知ってはいたけれど・・・

でも、なんで・・・?

プライベートに白いの。仕事用に黒いの。

いつも持っているのは、仕事用だろうな・・・でも、“ きょうこ ”って日本人の名前を言っているのに、どうして・・・

英語で I LOVE YOU って、日本人に日本人が、言うの?


全く、頭の中が ?????・・・・・と、どんどん?が増えるので、これ以上詮索するのは止めようと、自分がされたら嫌な事は したくないと思い、マティーニの残りを一気に飲んで、


もう帰ろう。と思っていた。

でも・・・





Posted by 美しい海の彼・方より * mimi on 02.2014
敦賀蓮・久遠ヒズリ より
Love Letter from RT and CH

THE mimi's WORLD

美しい海の彼・方より * mimi

Author:美しい海の彼・方より * mimi
_____________________________


mimi's world FROM
far away beyond beautiful sea

THE mimi's world - ONE

mimi's dreams The One story of LOVE DREAMS

First world of Love Dreams * the Deep Sea *
Dream 1- Deep Sea

bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart
1- Instrumental of Love Dreams
2- Furious of Love Dreams

A Light of torch under the deep sea

Love Dreams ― EXPLANATIONs about... Chuehone Hizuri From far away beyond beautiful sea



(under constractions...)
- Chapter III - Sweet of Love Dreams
--- to 11

THE mimi's WORLDs

Novels of mimi's world  FROM ™ far away beyond beautiful sea



*・*・*・ HEART ・*・*・*
First world of Love Dreams

* the Deep Sea *

Dream 1- Deep Sea
bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart

1- Instrumental of Love Dreams z
2- Furious of Love Dreams

Under the Deep Sea
A Light of Torch
Love Dreams ― EXPLANATIONs about
THE MAP

(under constractions...)
Dream 3- Sweet of Love Dreams
--- to. 11

*・*・*・ DREAM ・*・*・*
Dream 2 * White Night
sleepless in the lime lights

*・*・*・ SYMPATHY ・*・*・*
Dream 3 * Polar Night (@ ameba )
sleep as peacefulness and sweetened for the ONE A me BLO
sleep as peacefulness and sweetened II to 11 fc TWO

*・*・*・ LOVE ・*・*・*
Dream 4 * Black sky
the lights winks so wilder

*・*・*・ MIND ・*・*・*
Dream 5 * Icy Desert
uncompletation by quetude sensitivity

*・*・*・ WISH ・*・*・*
Dream 7 * HOPE and DESIRE
Love Dreams BLOGs! WHIP B.D BElieVE.beLIEve.believe

* mimi's fairytale-TEAR MAGICS *
HAPPY PRESENTs
A New Day
To be my Grace
Myth. BLUE BELL
beyond the M+est in BLUE MARBLE

*・*・*・ JAXTAPOSE ・*・*・*
∞Infinity's Blog * FOREVER
TWO Dear from 2 B to U

*・*・*・ CONSOLE ・*・*・*
the DOOR * mimi's SALOON
from far away beyond beautiful sea


... still in under constractions


*・*・*・ ? ・*・*・*
Dream 6 * The Radiance


THE mimi's WORDs

the DOOR * mimi's SALOON - blog & tweet & message Infinity's Blog * FOREVER - Ren & Chuehonn's Jaxtaposed Blogs Love Letter from CH & RT / 敦賀蓮・久遠ヒズリ より

Under the permit

All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.

Permit Belong 美海*mimi
All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.
Story by © 美しい海の彼・方よりmimi's world All Rights Reserved.
kinshibanner_Dark Gray