• 永久に広がる闇の空間に 永遠の幾千の時の中に 存在する1つの命 1つの心の証が 1つの愛に・・・ この名前の中に。
でも 白と黒の様に、相反する人生をその名に拒んだ 運命の破壊と創造を宿命にもち 自らの人生の時を止めて 人形の様に違う人を生きる人生は 闇の中に押し込めた黒の本当の自分と、光の中の幻想と成る偽名の自分
職業病と人は呼べるかもしれない・・・ 違う人に成りすます事は 簡単な事と思っていたけれど・・・ たった1人。
永久に永遠を感じる人にだけ・・・ とても難しいのは 自分の心が痛いからなのかもしれなくても 永久に永遠に自分を感じてくれるから故に まっすぐ透き通って感じるのかもしれないCHUEHONE CHRYTH HIZURI Jr.
    Deny the name of noble of birth. my HEART never changed by the shape of my love for you... If my family name away, if myself away, I can be lived free nevertheless never face love.
    O BE SOME OTHER NAME
  • 久遠ヒズリ / この名前が親のコネだと言われ続け、自分の才能に自信はなく、名前だけが自分を苦しめてきた。その時であった天使の君は、自分の事を絵本から出てきた妖精と言ってくれたね。愛の形に変化が起こっても愛の核心は変わる事無く・・・
願うのは いつも 自分と共に 希望を どこに行っても連れて行かれても
今もこれからも、君に・・・ 
止め処ない愛を 永遠に怠りはしないCHUEHONN HIZURI
    Wishing your ALWAYS, HOPE and ONLY WITH ME... Please take me way with you...
    I never defaulted love to you now and then FOREVER
  • 敦賀 蓮 / もしも自分の芸名が本当だとしたら、もしもこの存在が現実に存在するとしたら・・・ 自分は、少なくとも 愛に向かい合って生きる事はない代わりに、自由に生きているのだろうか・・・
願いは希望の中に、望む 真実の永久の愛 それは、他のものから他に染められる事無く、この愛は不死の不死蝶の様に・・・ 
君に誓い 君に願う 君と自分の運命は永遠だとREN TSURUGA
    Hopefully yours DESIRE and TRUE LOVE ETERNIY... My love never dying from another by other. And My love to you never die...
    I swear and belive to yours and my destinies FOREVER

Instrumental of Love Dreams n.146

Category : Story-I of LDs
.


(ん?またか・・・。)

それにしても、二人の思い出って、以外に多いな~。絡みながら思い出して、うふふ~あはは~やっていた。電話を終えてスタジオに帰ってみたら、また絡み合っている。
しょうがない。そういう撮影だしな、今日は。と、思う。
今、電話を切った時に時間を見た。本当なら、もう一つ入っていた仕事に向かっていなければならない時間だった。キャンセルしてよかった。と、思ったのは、まだ、半分しか撮影が終わっていない事だった。今日は早く帰れるかも~。と、期待していたにも関わらず、いつもの様に、巻いて巻いてと、仕事をしてくれる蓮が、ゆっくりゆっくり時間を掛けてやっている。

(そりゃ、楽しいのは分かりますよ~。いちゃ付いた思い出が、そんなにあったらねぇ。)

前から以外に、蓮とキョーコちゃんって見えないところで、イチャイチャしてたんだな。と、改めて思わされた。
それにしても、不破の曲まで歌い出すとは、どーした蓮。大丈夫かぁ。お前もオフ、欲しいよな。頭がイカレてしまったのか、と思ってしまう。今までとは全く違う蓮を見ているからだった。

それにしても、楽しそうな新婚夫婦だと、思う。

俺も、結婚してあ~んな生活、してみたいな~。と思いを馳せていたら、携帯が震えたので廊下にでて、その松島主任からの電話を受けた。


―― どんな永い夜も、どんな暗い闇も・・・ シャラーーーン。


・・・・。
(あ、メール着信・・・。そうだった、俺のiPadからだった。)

唇を寄せ合って、二人で絡みながら歌っていたら、メール着信音のチャイムが鳴った。誰だろ?そう思っていたけれど、撮影は大丈夫なのか、リハだし、こんなので良かったのか不安に成ったが、監督的にどうです?と、顔を向けたら、いいんじゃない?という顔で見られたので、いいんだ。これで・・・。と、思ってしまう。


ちょっと、休憩しましょうか?
誰か、来たみたいだし・・・。


そう声を掛けられて、もういいかげん不破の曲にも飽きてきてたので、さっと起き上がってバスローブを着た。キョーコにも、バスローブを掛けてから、背中のリボンを解いてあげた。


メール?


うん。そうみたい。


不破の曲がついでに止まっていたので、もういいです。と思いながらiPadを手に取った。
メールを開くと、貴島からだった。
あいかわらず、ウゴウゴ動いてキラキラしているデコメを送ってきた。キョーコだけでなく俺にまで・・・。と思ったが、内容が嬉しい。


___ 明日の撮影、キャンセルだよ~。
監督、熱があるんだって~。 ___


(おっ!やったぁ~。)

社さんにスケジュール確認したいな。そう思ってキョロキョロしたら、また居ない。

キョーコ見て。そう促して貴島のメールを見せた。
ウゴウゴ動く文字に絵文字。・・・相変わらずですね。男同士でこんなの送るのか。と冷めている・・・

ヤッパリそう思った。よし。いいぞ貴島Good job!と心でガッツポーズ。

理想の男は、理想の男に送る時は、白黒のさっぱりしたメールがイメージ的にはよかろうと、俺も思っていた。キョーコのイメージもそうだったらしい。
アップデートしてからというもの3Dにホーム画面がなってしまって、それですら、目がおかしくなりそうだった。その画面からウゴウゴメールを見たら、おかしくなりそうな目がさらに回りそうに成っていた。

誰か来た。というのは、Ms Woodsの代理人。というか、アルマンディの社員さんが来ていた。
スタジオのセキュリティゲートで引っ掛かっているらしい。
電話を掛けてあげようと、廊下に出たところで、社さん、発見。とりあえず、ゲートの人に、大丈夫、入れてください。と頼んで、社さんに声を掛けた。


社さん?・・・ん?
お疲れ様です。どうしました?


ニッコニコだったので、どうしたのか気に成ったが、自分も明日のキャンセルを確認したいので、そのニッコニコにゼヒとも肖りたい。と、思っていた。


お~。蓮。おつかれ~。
終ったか?
松島主任からさ、明日の理想の男の撮影。
キャンセルって連絡あってな・・・。
朝、入ってた取材も延期してもらって、キャンセルしたから。
お前、明日、オフ。

で、キョーコちゃんだけど、
確認したら、クイーンの仕事があったけど、
悪いけど勝手にキャンセルしたから。

お前からキョーコちゃんに、伝えてくれ。
宜しく。


肩をポンと叩かれて叩いた手が止まり、社さんが小声で言ってきたのは、不破のことだった。
クイーンで仕事とは、不破のプロモのことだった。今日こんなことがあったから、キョーコちゃんも多分会いたくないし、会わせたくないだろ、お前。と、言われて、社さんも、気づきました?と、返した。

社さんが見せてくれたのは、キョーコのスケジュールをタレント部の主任から送ってもらったもの。しばらく蓮とスケジュールが重なるので、マネージャーの居ない京子のスケジュール管理も、マンションの事を聞く時にしてくれていた。キョーコのとりあえずのスケジュールは、ドラマとプロモ、テレビだった。明日はもともと入っていたクイーンでのミーティングだった。突然入ったものではなかった。けれど、これから、キョーコのクイーンでの仕事には、蓮のスケジュールに京子の方も併せられたら、一緒に行って仕事は別々だけど、帰りも一緒に。ドラマも一緒。あとは、理想の男の方も、もうクランクアップさせちまえ。がんばれ、巻け!と、エールを送られた。
それには、理由があった。

タレント部の椹さんが社さんに送ってきた、キョーコのスケジュールと一緒に送られたのは、不破のプロモの予定曲、3曲と、Holly night それと、今日からダウンロード発信の2曲。
Just wanna see 。と、To me 。それと、ドラマの主題歌、You’re with me。


すごいよな。これ。
不破って・・・
7曲同時だぞ。あぁ、一つは、クリスマスだったけどさ、
キョーコちゃんの誕生日だったよな。
たしか、社長の家のパーティに呼ばれてて、お前バラに何か仕込んでた時だろ。
ダウンロード、12時って。

ふっ。お前、すごいな。
勝ったな。その時はさ。


あ、それも、気付きました?
そうですね、不破の曲はその時は知りませんでしたけど、
キョーコの誕生日は、知ってましたから。


まぁ、この7曲、お前に転送しとく。
聞きたいだろ?


まぁ、聴いたのは、すでに4曲あるけど。とは言えず、このドラマの曲は、入っているのでどっちでもいいです。とだけ、言っておいた。

車の中での、俺と不破とのわけの分からない暗号が気に成っていたらしく、俺と不破の関係も知ってるし、キョーコの同級生の薄むらさきの傘の子には、何も感情はなさそうだ。と不破に思ったのは、男同士だから見れば分かる事。

なるほど、不破には男のファンは以外に少ないと、思った。

社さんには、お願いします。そうとだけ言って、キョーコのスケジュールも転送してもらった。
来月、気に成るスケジュールがあったので、それの日にちをしっかり確認したかったからだった。


多分、一気に曲を何曲も仕上げたであろう、不破のキョーコに対する想いが深い事を、知ってしまった。


(怖い・・・。ストーカーになりそう・・・。)

ブルッと震えて、そんな事まで気に成ってしまう。俺も気をつけないといけないな。殺されるかも知れない。と、昔の記憶が戻りそうだった。


(売れっ子芸能人が、まぁ、そんな事はしないだろう。)

そうだそうだ、と自分を納得させて自分を落ち着かせようと試みていたが、不破のキョーコへの想いがこんなにも深い所に元々あったことには、自分と同じ。と、自分がした事は間違いでは無いと思っていた。




Posted by 美しい海の彼・方より * mimi on 17.2014
敦賀蓮・久遠ヒズリ より
Love Letter from RT and CH

THE mimi's WORLD

美しい海の彼・方より * mimi

Author:美しい海の彼・方より * mimi
_____________________________


mimi's world FROM
far away beyond beautiful sea

THE mimi's world - ONE

mimi's dreams The One story of LOVE DREAMS

First world of Love Dreams * the Deep Sea *
Dream 1- Deep Sea

bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart
1- Instrumental of Love Dreams
2- Furious of Love Dreams

A Light of torch under the deep sea

Love Dreams ― EXPLANATIONs about... Chuehone Hizuri From far away beyond beautiful sea



(under constractions...)
- Chapter III - Sweet of Love Dreams
--- to 11

THE mimi's WORLDs

Novels of mimi's world  FROM ™ far away beyond beautiful sea



*・*・*・ HEART ・*・*・*
First world of Love Dreams

* the Deep Sea *

Dream 1- Deep Sea
bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart

1- Instrumental of Love Dreams z
2- Furious of Love Dreams

Under the Deep Sea
A Light of Torch
Love Dreams ― EXPLANATIONs about
THE MAP

(under constractions...)
Dream 3- Sweet of Love Dreams
--- to. 11

*・*・*・ DREAM ・*・*・*
Dream 2 * White Night
sleepless in the lime lights

*・*・*・ SYMPATHY ・*・*・*
Dream 3 * Polar Night (@ ameba )
sleep as peacefulness and sweetened for the ONE A me BLO
sleep as peacefulness and sweetened II to 11 fc TWO

*・*・*・ LOVE ・*・*・*
Dream 4 * Black sky
the lights winks so wilder

*・*・*・ MIND ・*・*・*
Dream 5 * Icy Desert
uncompletation by quetude sensitivity

*・*・*・ WISH ・*・*・*
Dream 7 * HOPE and DESIRE
Love Dreams BLOGs! WHIP B.D BElieVE.beLIEve.believe

* mimi's fairytale-TEAR MAGICS *
HAPPY PRESENTs
A New Day
To be my Grace
Myth. BLUE BELL
beyond the M+est in BLUE MARBLE

*・*・*・ JAXTAPOSE ・*・*・*
∞Infinity's Blog * FOREVER
TWO Dear from 2 B to U

*・*・*・ CONSOLE ・*・*・*
the DOOR * mimi's SALOON
from far away beyond beautiful sea


... still in under constractions


*・*・*・ ? ・*・*・*
Dream 6 * The Radiance


THE mimi's WORDs

the DOOR * mimi's SALOON - blog & tweet & message Infinity's Blog * FOREVER - Ren & Chuehonn's Jaxtaposed Blogs Love Letter from CH & RT / 敦賀蓮・久遠ヒズリ より

Under the permit

All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.

Permit Belong 美海*mimi
All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.
Story by © 美しい海の彼・方よりmimi's world All Rights Reserved.
kinshibanner_Dark Gray