• 永久に広がる闇の空間に 永遠の幾千の時の中に 存在する1つの命 1つの心の証が 1つの愛に・・・ この名前の中に。
でも 白と黒の様に、相反する人生をその名に拒んだ 運命の破壊と創造を宿命にもち 自らの人生の時を止めて 人形の様に違う人を生きる人生は 闇の中に押し込めた黒の本当の自分と、光の中の幻想と成る偽名の自分
職業病と人は呼べるかもしれない・・・ 違う人に成りすます事は 簡単な事と思っていたけれど・・・ たった1人。
永久に永遠を感じる人にだけ・・・ とても難しいのは 自分の心が痛いからなのかもしれなくても 永久に永遠に自分を感じてくれるから故に まっすぐ透き通って感じるのかもしれないCHUEHONE CHRYTH HIZURI Jr.
    Deny the name of noble of birth. my HEART never changed by the shape of my love for you... If my family name away, if myself away, I can be lived free nevertheless never face love.
    O BE SOME OTHER NAME
  • 久遠ヒズリ / この名前が親のコネだと言われ続け、自分の才能に自信はなく、名前だけが自分を苦しめてきた。その時であった天使の君は、自分の事を絵本から出てきた妖精と言ってくれたね。愛の形に変化が起こっても愛の核心は変わる事無く・・・
願うのは いつも 自分と共に 希望を どこに行っても連れて行かれても
今もこれからも、君に・・・ 
止め処ない愛を 永遠に怠りはしないCHUEHONN HIZURI
    Wishing your ALWAYS, HOPE and ONLY WITH ME... Please take me way with you...
    I never defaulted love to you now and then FOREVER
  • 敦賀 蓮 / もしも自分の芸名が本当だとしたら、もしもこの存在が現実に存在するとしたら・・・ 自分は、少なくとも 愛に向かい合って生きる事はない代わりに、自由に生きているのだろうか・・・
願いは希望の中に、望む 真実の永久の愛 それは、他のものから他に染められる事無く、この愛は不死の不死蝶の様に・・・ 
君に誓い 君に願う 君と自分の運命は永遠だとREN TSURUGA
    Hopefully yours DESIRE and TRUE LOVE ETERNIY... My love never dying from another by other. And My love to you never die...
    I swear and belive to yours and my destinies FOREVER

Instrumental of Love Dreams - 8

Category : Story-I of LDs
そのまま、二人で目を瞑って曲を聴き続けた。

曲が終り、久遠は目を開くと、キョーコの肩越しに、カーテンが開いていた事に気づく。
久遠は、キョーコを抱きしめたまま、驚いた。自分の蓮のマンションが見えた。

(・・・俺の部屋、最上階に、明かりが無い。当たり前だ。今ここに居るんだから。そっか・・・君は蓮が自宅に居るって言った事を、嘘と、見抜いていたんだね。君は、蓮が居なくて不安だったんだ。蓮に嘘をつかれていると思って話してたんだね。だから、プリンセスローザが俺のジャケットに掛かっていたのか・・・。でも、それって、俺に蓮に向けた気持ちも癒して欲しいって事か?それとも、俺への白いバラの花びらが意図する様な気持ちは、まだ蓮には無いって事か?それとも、蓮と俺を重ねて・・・?)


ふと、窓辺に気づいた。キョーコがさっきまで蓮と話していたときに持っていたものだろうか、蓮のマンションが一番よく見渡せる位置の床に、白に近い淡いピンク色の花びらが一枚だけ落ちていた。


(そっか。蓮へは、あの色なんだね。)

久遠はキョーコから離れて、その花びらを拾いに窓辺に行った。その花びらをポケットに入れた。

キョーコは、後ろ姿の久遠に何かを話しかけようと、


ねぇ、久遠。
このプリンセスローザ・・・

“クイーンの様に、いつか君が。”さっきの蓮の言葉を思い出していた。
(私、まだ、プリンセスなの?クイーンになるのは、まだまだなのかな。あの人には。)


ううん。なんでもない・・・。

言葉を濁した。


キョーコは目の前のキーチェーンを見て思い出す。勇気を下さい。と願いを込めた事。
それは、蓮と話すときの為の勇気を、久遠がくれると信じてつけたものだったが、鍵を一つ、また一つと開けるたびに思った、久遠への想い、蓮への感情、それらを思い出していた。

(そっか、前には何も無いんだね。後ろを見るとそこに自分の軌跡があって、それが道だと、道をただ歩いて行くだけでなく、自分が出した一歩が道になるんだと。それなら今は・・・、久遠、あなたの勇気を分けて下さい。私にもう一歩出す勇気をぜひ・・・)

そう思い手を伸ばすと、目の前の冷めてしまったカフェラテを、一気にゴクゴク飲み干した。

そう、一口ラテを飲んだときから、キョーコは久遠にまた、本当に魔法をかけられていた。
魔法をかけて欲しいと願うなにかが、自分の心の中にもあった。それは、勇気をください。と、いう思いと、淡いピンク色の久遠への想いを込めた、久遠に掛けて欲しかった魔法。


ねぇ、久遠。
また、踊ってくれますか?


もちろんだよ。


そう言って、久遠は何気なくカーテンを閉めた。
キョーコに近づき、


さぁ、プリンセス。お手をどうぞ。

久遠は、自分の右手を差し出した。


(そっか、久遠にとってもまだ私は、プリンセスなんだね・・・。)

久遠はその時、何気なく言った“プリンセス”の言葉に、自分の気持ちと蓮の気持ちも込めた。



二人はまた、踊りだす。Only youから始まり、クオンのiPhone に入っているJazz、Classic、色々なムードのある曲が流れてゆく。
曲が変わるたび、この曲はね、B A のLove Letter って曲でね、キョーコの事を考えると思い浮かぶ曲なんだ。

これはね、同じ人 の Stardust。今の街の中の光みたいだね。

これはね、ピアノの曲。Sonata Pathetique。 Patheticは悲愴って意味なんだけど、子供の頃、父さんが弾いていた。その後ろ姿に覚えたてのHCJr. を思い出した。ま、クーは悲愴なんて考えなかったんだろうけど、曲と自分のジュニアとしての悲愴、がなんだかシンクロしてね。

あ、これは、JBのLittle Star。キョーコも知ってるでしょ?
キラキラ星って、やつ?日本語の歌は知らないけどね。

久遠は、そのピアノの曲に併せて歌う。

Twinkle twinkle little star、How I wonder what you are, up above the world still high, Like the diamond in the sky, Twinkle twinkle little star, How I wonder what you are…

彼の作り直したこの曲調のLittle Starは、大人の為のLittle Star。なんだか、懐かしい感じでしょ?
小さい時思わなかった?空に光るあなたは何ですか?世界の一番高い所で、ダイヤモンドのように輝くあなた。
彼の創ったこれは、大人になった今の自分の未来の上に輝く星を探して。人生に行き詰りを感じる時や事がある大人の為に弾かれた曲だよ。

あっこれは同じ彼のLove never fails。 映画のタイトルと同じ意味。
“ 愛は尽きることなく”だけど、映画のタイトルは Love never defaulted になったのは、
Default 怠る、 “ 愛する事を辞めない”とか、“ 愛を止められない”こういう意味になるかな。自分の愛情がとめどなく溢れて溢れてどうしようもない感情。人の気持ちを表している。
Fail は、愛そのものが、尽きない。と、お互いの間に存在するものを表しているから。

自分がこの役をもらったと初めて聞いた時、脚本を読んで、タイトルは、自分が思い描いた役と京子の創った役との感じとは、間にあるものではなくて、自分の感情が溢れるものがいいかなと思って、監督に言ったんだ。“ お互い、愛が止まらない。”って事で。

“愛が尽きない。”は、愛が一つで、 “お互い、愛が止まらない。”になると、俺とキョーコの二つの愛が、交じり合って一つに成って行く感じかな? 主役は俺と君だからね。
2人の間の愛じゃないからね。 ・・・うまいでしょ?俺。 自分の世間への売り込み方。
ふふ。どう?
観客が、2人の間の愛を見るのか、それか、2人の愛し方を見るのか、印象が変わるでしょ。

監督にはそう言ったんだ。初め監督はLove never fails にしようとしてたみたいだけど。

久遠は歌詞を口ずさむ。
……
Love never failed, never fails I promise you, my love will never fail then I will gift to you…A hope and I. Love is not like even love always pretend always trust and always hope and if it’s supposed to be, the love is just within the truth. Love never failed,never fails, I promise you, my love will never fail then I will give you this hope and I…♪

いつの間にか、二人は踊るのを辞めていた。
腰に腕を回しあい、ただ曲に合わせてユラユラと揺れていた。


Only youも好きだけど、これも好き。

久遠は、日本語に変えてキョーコを抱きしめながら、歌の意味を訳してあげた。

“愛は決して尽きる事無く。過去に、今に、そして未来にも、私は約束します。この愛がこれからも尽きる事が無い様に。というたった一つの望みとこの世界にたった一人の自分をあなたに捧げます。この愛は、いつも計り知れないもので、いつも綺麗に装っていて、いつも信頼関係の中にあって、いつも希望の中にあって。その愛は、真実と共にある事といつも思っています・・・過去も、今も、そして未来も、この愛は尽きないとあなたに約束し、そしてそれを私は望み、あなたに自分を捧げます。”

・・・その愛と共に君に、昔の、今の、そしてこれからの、俺の全てをあげる。



だから・・・

久遠は立ち止まって、キョーコの首にかかるプリンセスローザをはずし、自分のポケットに入れた。キョーコの目をじっと見つめながら、


最上キョーコさん。
ううん。キョーコちゃん。

久遠ヒズリは、コーンは、
この気持ちは俺の真実であってあなたに約束します。
昔も、今も、そしてこれからも・・・

この気持ちを受け取ってくれますか?
これからも、コーンのキョーコちゃんで、居てくれますか?

(そう今はまだ、ピンク色のコーンのキョーコちゃんでいい。でもいつか俺が蓮じゃなくなったら、その時は、久遠のキョーコになって。)



・・・・。
(沈黙は肯定よね。)

コクリと、頷いた。



それを見て、久遠はヒョイとキョーコを抱き上げて、(プリンセスだしね。まだ。)と思いお姫様だっこをすると、ウィンクして、キッチンへ行った。シンクにつけられたバラの花束を指差し、


このバラ、キョーコが持って帰るかな?
と、思って水に入れておいたんだけど・・・。いいよね?


キョーコはその意味が分からなかったが、コクリと頷くと、久遠はそれを取り、


じゃぁ、キョーコ、これ持ってて。

と、キョーコの胸の上に置いた。ふと、カウンターを見ると白いオーガンジーとシルクに包まれた小袋のたくさん乗った銀のバスケットに気づいて、キョーコに見えない方の背中の手でそれを取り、どこかに向かう。
キョーコは運ばれている途中で、久遠にバスローブの胸元を大きく開かれ、プリンセスローザが揺れていた首の付け根に、吸い付くような強いキスをされた。

イタッ。

ごめんね?

謝っているにもかかわらず、にっこりと微笑む久遠の表情は、何かを思い付いた様な、いたずらっ子のコーンの顔だった。

寝室に入る手前にも、両開きのドアがあり、右に寝室、左にバスルームへと繋がるエントランスの後ろにマスターリビングルームがある。そこのソファで降ろされると、

ちょっと、待ってて。

と、久遠はバラを持って、バスルームに消えていった。


キョーコは、さっきの久遠の告白を思い出し、Love never failsの曲を口ずさんでいた。
さっきの、チクッと久遠にされたところを見ようとしたが、のど元すぎて見えなかったが、指でなんとなく摩りながら、歌を口ずさんでいた。

そのリビングルームは、いわゆるマスターベッドルームに付いている、その寝室に泊まる者だけのリビングで、普通は、夫婦や、カップルしか使わない部屋なので、さっきの踊っていたメインリビングと異なり小さめで、ソファも二人掛けのもの、テーブルに付けられた椅子も2つ、バーカウンターの椅子も2つ、その横には、ベビー・グランドピアノがあった。
よく、アメリカの映画などで見るような部屋で、とっておきのワインを開け二人の時間を過ごしたり、夫が妻の為だけにピアノを弾いたりする為だけの部屋だったりもする。

へー、さっきこの部屋を通らずにマスターエントランスってとこを通って、メインリビングに行ってたのね私。こんな部屋が後ろにあったなんて知らなかったわ。だけどなんて本当にどこもかしこもムダに広くて、ムダにゴージャスなんだろう。いったい何部屋あるんだろう、部屋の中に部屋が! この部屋、エレベーターを降りた時から気にはなっていたけど、このでっかいホテルのワンフロアには右のこの部屋のドアと、左にもう一つドアがあっただけだったわ。敦賀さん家よりも広いわよね。・・・この部屋って。
・・・それにしても、久遠が一緒に持ってきたこのバスケットは何だろう?

そんな事をキョロキョロしながら庶民の目で見ていると、後ろから久遠が抱き付いて頭のてっぺんにキスをされた。


お待たせ、キョーコ。







Posted by 美しい海の彼・方より * mimi on 10.2013
敦賀蓮・久遠ヒズリ より
Love Letter from RT and CH

THE mimi's WORLD

美しい海の彼・方より * mimi

Author:美しい海の彼・方より * mimi
_____________________________


mimi's world FROM
far away beyond beautiful sea

THE mimi's world - ONE

mimi's dreams The One story of LOVE DREAMS

First world of Love Dreams * the Deep Sea *
Dream 1- Deep Sea

bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart
1- Instrumental of Love Dreams
2- Furious of Love Dreams

A Light of torch under the deep sea

Love Dreams ― EXPLANATIONs about... Chuehone Hizuri From far away beyond beautiful sea



(under constractions...)
- Chapter III - Sweet of Love Dreams
--- to 11

THE mimi's WORLDs

Novels of mimi's world  FROM ™ far away beyond beautiful sea



*・*・*・ HEART ・*・*・*
First world of Love Dreams

* the Deep Sea *

Dream 1- Deep Sea
bless of love dreams with DEEP breath from bottom of mine and yours heart

1- Instrumental of Love Dreams z
2- Furious of Love Dreams

Under the Deep Sea
A Light of Torch
Love Dreams ― EXPLANATIONs about
THE MAP

(under constractions...)
Dream 3- Sweet of Love Dreams
--- to. 11

*・*・*・ DREAM ・*・*・*
Dream 2 * White Night
sleepless in the lime lights

*・*・*・ SYMPATHY ・*・*・*
Dream 3 * Polar Night (@ ameba )
sleep as peacefulness and sweetened for the ONE A me BLO
sleep as peacefulness and sweetened II to 11 fc TWO

*・*・*・ LOVE ・*・*・*
Dream 4 * Black sky
the lights winks so wilder

*・*・*・ MIND ・*・*・*
Dream 5 * Icy Desert
uncompletation by quetude sensitivity

*・*・*・ WISH ・*・*・*
Dream 7 * HOPE and DESIRE
Love Dreams BLOGs! WHIP B.D BElieVE.beLIEve.believe

* mimi's fairytale-TEAR MAGICS *
HAPPY PRESENTs
A New Day
To be my Grace
Myth. BLUE BELL
beyond the M+est in BLUE MARBLE

*・*・*・ JAXTAPOSE ・*・*・*
∞Infinity's Blog * FOREVER
TWO Dear from 2 B to U

*・*・*・ CONSOLE ・*・*・*
the DOOR * mimi's SALOON
from far away beyond beautiful sea


... still in under constractions


*・*・*・ ? ・*・*・*
Dream 6 * The Radiance


THE mimi's WORDs

the DOOR * mimi's SALOON - blog & tweet & message Infinity's Blog * FOREVER - Ren & Chuehonn's Jaxtaposed Blogs Love Letter from CH & RT / 敦賀蓮・久遠ヒズリ より

Under the permit

All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.

Permit Belong 美海*mimi
All Desins & Creations by ™ From far away beyond beautiful sea.© ILD.fbs.A&C under h-llc(USA).All Rights Reserved.
Story by © 美しい海の彼・方よりmimi's world All Rights Reserved.
kinshibanner_Dark Gray